感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ >  

漫画も一区切りの取材と引き継ぎ

2017 - 06/13 [Tue] - 01:35

 今日はぶんか社の「あなたの体験した怖い話」の取材でした。
漫画家さん、編集者さん、そして新人の編集者さんがお出でになりました。
長いおつき合いになっているので、一度区切りをつけて、次の方へ引き継ぐと云う事で、取材と共に次の方を御紹介しました。
何年もおつき合い戴いていて、気に入って戴き、私の弟子達も取り上げて下さりました。
大変に有難い事です。
素晴らしい描写にいつも感動させられました。
また、漫画家さんのファンであると云う方が沢山御相談にお出で戴きました。
この漫画家さんが信頼している人ならと云う事でお出で戴いた様です。
御縁や人の繋がりと云うのは、大変に有難く、また不思議なものだなと実感します。
この漫画に取り上げられている他の能力者さんの様な、センセーショナルな話題や劇的な驚く様な話はしなかったにも関わらず、大変に信頼して戴き、大きな広がりに繋がりました。
これで縁が切れる訳ではなく、また何れ続編と云う事で、今回の取材で一段落と云う事になると思います。
次の方も素晴らしい方です。
きっと素敵な漫画になると思います。
今回の取材、そして引き継いだ後も、楽しみですね。

 夜は漫画家さんのお気遣いで持って来て戴いた食材で、皆で夕食を一緒にしました。
信頼する人達との食事は、楽しく、時間を忘れて仕舞いますね。
とっても濃い一日だった感がありますが、素敵な一日でした。

バナー

音楽の楽しみ、お誘い戴いた師範に感謝です

2017 - 06/12 [Mon] - 01:49

 今日、私の所に通って来ているヒーラーの女性が通っている新極真会の師範の奥様がピアノコンサートを開かれると云う事で、お誘いを受けて母と内弟子の女性が聞きに出向きました。
素晴らしい演奏に感激した様でした。
私は都合で伺う事が出来ませんでしたが、今度また機会があれば伺いたいと思っています。
父がベートーベンが好きで、私が子供の頃は良くレコードで聞いていました。
その影響か、私もクラシックギターやフラメンコギターをやったり、モーツァルト等を良く聞いていました。
ピアノは先生との相性が良くなくて続かなかったですね。
クラシックのコンサートも若い頃には結構行っていました。
残念ながら、今日コンサートを開かれた方の事は存じ上げなかったのですが、お誘いを戴き、パンフレットを拝見し、また師範から戴いたCDを聞いて驚愕しました。
とんでもなく凄い人です。
こう云う方を存じ上げなかったのは、不覚ですね。
プロのピアニストの凄さを感じて、本当に感銘を受けて母が帰って来ました。
心を豊かにしてくれる音楽、良いですね。
私はもうずっとやっていませんが、楽器の出来る人は良いなと思います。
プロになる為には厳しい訓練が必要なのでしょうが、それこそ音を楽しむ感覚で何かやれたら良いですね。
空手でも音楽でも何でも、楽しむ感覚を忘れないで、適度にやるのが良いのかもしれないですね。
凄いのは凄い人に任せておいて(笑)

 夕方に気療で近くに住む女性が来ました。
暫く体調が悪かった様ですが、過労と風邪でした。
気療で少し楽になって貰って、医者に受診する様に薦めました。
自分被りを疑っていた様ですが、そんな事もありませんでした。
仕事が出来る人なので、どうしても仕事し過ぎて過労になって仕舞うのでしょうね。
上手く休める様に気をつけて貰いたいです。

バナー

一瞬ムカつきました。

2017 - 06/11 [Sun] - 01:52

 今日は歯医者さんへ。
傷んでいる歯の状態を診て貰い、今後の方針を決める為に行って来ました。
その後、ちょっとした買物。
その後、夕食の買物で近くのスーパーを歩いていました。
混んでいたのですが、後からドンとぶつかって通り過ぎて行った男性が。
正直、カチンと来てムカッとしました。
一瞬怒鳴りつけようかと思いましたが、その男性の顔を見た瞬間、これは怒鳴りつけたら向かって来るなと感じました。
そうなったらやっても良いのですが、周囲にお客さんも沢山おられますし、普段から行く所なのでトラブルは不味いかと思い、飲み込みました。
これが妻がぶつかられて痛い思いをしたなら、多分、その瞬間に怒鳴りつけていますが。
いつか、名古屋の駅で同じ様な事があり、スリを疑ってすぐにチェックしたら問題なく、胸をなで下ろした直後に、自分でも意識せず怒鳴っていた自分がいました。
妻がまぁまぁと抑えてくれましたが、危うく追いかける所でした。
自分で短気なのは自覚していますが、闇雲に暴れたりはしません。
時と場合を選びます。
今日は、怒りを飲み込んで、スッキリしない気分ですが、怒鳴りつけてやり合ってもきっとスッキリしないのは良く解っていますし、大事になった可能性もあるので、まぁ良しとしておきます。
急いでいる気持も分かるのですが、他人への気遣いもなく、自分勝手な人は好きじゃないですね。
特に中年以降の方にそう云う方が多い様に思います。
今日も、タトゥーを入れた、明らかにヤンキーか不良っぽい若者が、エレベーターで凄く丁寧にドアを開けてくれていました。
何だか不思議な感じですね。
色々な人がいるものです(笑)

バナー

ネガティブなものからは、心理的な距離を置いて

2017 - 06/10 [Sat] - 03:24

 ネガティブな気持や思考を持っている人と同席したり、話したりしている時、その相手がエネルギーが強い時は、巻き込まれて仕舞う事があります。
そう云う時は、後で体調を崩したり、色々なバランスが崩れたり仕勝ちです。
所謂、被った状態になります。
相手が近しい相手であればある程、それは起き易くなります。
良く昔から愚痴を云うな、悪口を云うなと云いますし、そう云う話題につき合うなと云いますが、それはお互いにネガティブになって悪循環して仕舞い、気持ちも身体も暗い方向へ向いて仕舞うからです。
出来るだけクールに、時にはドライに、第三者的な意識でいると良いですね。
ネガティブになっている人の思考や話には発展がなかったり、堂々巡りだったり、他に責任回避していたりします。
一緒に同調しても何も解決しませんし、その場限りの慰めにしかなりません。
そんな時もあって良いのでしょうが、相手を慰めても自分がネガティブになって仕舞っては意味がありません。
パッと切り替える事が出来るなら良いですが、大抵の人はそんなに簡単に切り替える事が出来ないものです。
明るいお話、楽しいお話、笑える話なら良いですね。
ネガティブな心の人とは、心理的に距離を置きたいですね。
物理的にも距離を置く事が出来れば良いのですが、そうも行かない事も多いですから、心理的な面だけでも距離を置いてクールにしておきたいものです。

バナー

旅から一夜明けて、今日はお釈迦様の御縁日

2017 - 06/09 [Fri] - 02:43

 昨日の夜に高野山より戻り、一夜明けて今日はお釈迦様の御縁日。
しっかり、疲れを癒す様に読経させて戴きました。
先のイタリア旅行に続いて、高野山でもかなり歩いて、足や全身に疲れが残っています。
父の三十三回忌のお参りを終えて、何か一区切りついた様な気がします。
無理をしても高野山へお参りにと思っていたのが終って、フッと力が抜けた様な感じです。
高野山では、夜の散策もしてみました。
パンフでしか見る事のなかった夜の壇上伽藍や御影堂が素晴らしかったです。
奥ノ院からの道では、御先祖様のお墓にも御挨拶。
疲れましたが、良い祈りの旅でした。
色々と気遣ってくれた内弟子達にも感謝。

IMG_1142
IMG_1142 posted by (C)島津 成晃
IMG_1137
IMG_1137 posted by (C)島津 成晃

 御先祖様のお墓にも御挨拶。
IMG_1117
IMG_1117 posted by (C)島津 成晃

 夜のライトアップされた根本大塔、壇上伽藍は素敵でした。
IMG_1160
IMG_1160 posted by (C)島津 成晃

バナー

気療でメンテナンスと改善、高野山へお参りに行きます。

2017 - 06/05 [Mon] - 02:48

 今日も朝から気療デーでした。
長くお付き合いしている歯医者さん、腕が動かなくなって何十年か経った頃にお出でになりました。
先生、3年かかりますよ。とお伝えしましたが、その通り3年かかりました。
気療を毎月の様にさせて戴きましたが、そのペースではやはり3年かかって仕舞いました。
その後は、お楽な様で折に触れては特に何がなくても、お出でになっておられます。
今日も全身に気療をかけて、エネルギーチャージをさせて戴きました。

 午後にお出でになったのが、緑内障の女性。
他の緑内障の女性が気療を受けていて、検査結果が凄く良くなったと云う事で、その方の御紹介でお出でになっていますが、来られる度に段々と明るくなられて、検査結果も良好な様です。
今日もしっかり気療させて戴きました。

 最後はいつもお世話になっている美容院のスタイリストの女性。
足を傷めておられましたが、気療ですぐに楽になって戴けました。
そして、背中と脇腹の張り、これも気療で改善。
最後に顔の筋肉を弛めて、血流とリンパの調整をして、小顔調整。
凄く変ったと喜んで戴きました。

 気療のお仕事がここの所多い様に思いますが、皆さんお疲れなのでしょうか。

 明日から高野山へお参りに出かけて来ます。
父の回忌と義父の回忌、内弟子達のリセットとステップアップを兼ねて行って来ます。
去年も一昨年の同じ時期に出かけています。
また今年も蛙の声が聞こえるでしょうか。
しっかり参って弘法大師空海にお会いして来ます。

バナー

色々メンテナンスの一日でした

2017 - 06/04 [Sun] - 02:33

 今日は朝から妻が歯医者に。
その後、二人で美容院へ。
少し前に気療に来てくれたKちゃん、相変わらず綺麗で笑顔で迎えてくれました。
担当のOさん、Tさんも、手早くカットしてくれて、いつもそうですが有難いです。
久々にKちゃんにシャンプーして貰ってマッサージして貰って何だかホッコリ。
いつも通り、手を振ってお店を出て来ました。
その後、夕方に私が歯医者へ。
決して無理をさせない先生、いつも通り、混んでいました。

帰って来る途中、近くの豆腐屋さんで、その後気療にやって来る予定の女性が買物している姿が。
確信がなかったので声をかけなかったのですが、後でやって来た時に聞いたらやっぱりそうでした。
魂のエネルギーがかなりアップしていて、身体とのバランスが崩れていて、気療でヒーリングして調整したら楽になってくれた様です。
内面の進化は、外側の肉体の鍛練もしておかないと、辛くなる時もあります。
今後やるべき事を指導しておきました。
しかし、彼女、年齢を考えると素晴らしくスタイルも良く、流石だなと思います。
妻と少し前にそんな話をしていたら、連絡が来て。
何だかシンクロしていて、面白いですね。

バナー

大切な旅の前後は駆け込みの様に仕事が入って来ます。

2017 - 06/03 [Sat] - 03:24

 月曜日から、高野山へ父の三十三回忌、義父の七回忌、内弟子の研修を兼ねてお参りに出かけて来ます。
イタリアから帰ったばかりで、またすぐに出かけるのか!!って感じですが。
向うでは、病を克服して生還して丁度その日が5年目で明ける内弟子が一人いるので、祝ってやりたいと思っています。
何度か病中に危機感を持った事もありましたが、我々の支えもあり本人も凄く頑張って乗り越えて来ました。
5年目にして完治となるので、やっと安心して良い時期になったと思います。
既に元気にあちこち飛び回っていますが、一抹の不安は常に本人にも私にもありました。
まだまだ体力や持久力等に不安はありますが、病そのものの不安がこれで消える事になります。
日々のケアをしっかりして行けば問題ないと云えます。

 大切な旅の前後には不思議と毎回駆け込みの様にお仕事が入って来ます。
有難い事です。
別にお知らせしていなくても、そうなるのですから、人間の感覚と云うのは凄いのだなと実感します。
何か感じられるのでしょうね。
おかげで、今月もバタバタ、バタバタしそうです(笑)
有難いです。
感謝!!

バナー

朔日の御縁日と気療

2017 - 06/02 [Fri] - 04:28

 今日は六月朔日。
神様の御縁日でした。
道場で空手の練習をして帰りにお出でになったヒーラーさんや、お参りして護身法を補習された女性や占いをしている女性など、本日の参加は女性ばかりでした。
祓いのある月になって、しっかり禊をして行きたいですね。
日程の都合で本来30日に行なう夏越大祓を少し後にずらしていますが、その日は父の三十三回忌でもありますので、しっかり法要を行ないたいと思います。

 昨日の伝授でもイタリア旅行の土産話に花が咲きましたが、スマホに内蔵されていた歩数計に歩いた距離や歩数が記録されていました。
一番歩いた日は、27000歩を越えていました。
足が疲れた筈ですね(苦笑)
詳しい旅行記は妻がブログ(http://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12280016962.html)に書いていますので、そちらをお読み戴ければ良いかと思いますが。
マップなどで検証しても、自分でも驚く程、歩いたなと云う感じです。
堪能しましたね。

 ところで、夜になって母の血圧が急上昇しました。
気療して、平常値に暫くすると戻りましたが、どうやら気の乱れが原因だった様です。
元気で一人で出歩いていますが、来年90才と云う高齢である事は確かなので、色々なバランスが取り難くなって来ているのでしょうね。
気療してメンテナンスして行けば大丈夫でしょう。
医学的な診断では解明し難い事も、人間の不調にはあります。
病理学的に考えて、その上で解明不能であれば、また違う視点で診て見るのも必要だと思いますね。
だからイコール西洋医学が駄目と云う事ではなく、色々なものを上手く使って行ければ良いですね。

バナー

今日の道場と、旅の思い出

2017 - 05/31 [Wed] - 04:26

 今日はいつも通り道場へ行って来ました。
先週お休みさせて戴きましたが、歩き回ったおかげか、足は萎えていない様でした。
スタミナも心配しましたが、暑さにはへきへきしましたが、スタミナは大丈夫でした。
体験の男性が2名参加され、活気のある練習となりました。
中々体力もおありの様ですし、続けて戴けたら良いなと思います。

 旅は夢の如く去って行きますが、一週間前までイタリアにいたのだなと、フッと思い出します。
得たものは凄く沢山ありました。
一日中歩き回り巡礼の様な旅でしたが、深く心に刻まれています。
既にもう、また行きたいなと虫が騒いでいます。

 どこへ出かけるか、まだ解りませんが、完全リセットの為には海外の方が良さそうなので、またどこかへ飛んで行くと思います。
妻の第2の故郷であるイギリスのロンドンやエディンバラか、私の第2の故郷スイスの街か、ハワイか、はたまた全く違う国へ行くか。
いつも旅に出ると、ただの観光に終らないのが我々の旅。
貴重な出会いと体験が待っています。

 ちなみに、体重が増えましたが、体脂肪が減りました。
どれだけ歩いたかと云う証明の様なものですね。
体脂肪が13パーセント台になりました。
このまま維持出来れば良いのですが。

バナー

« | HOME |  »

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR