感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ >  

朔日の祝詞の奉上

2017 - 08/02 [Wed] - 04:04

 今日は朔日、神様の御縁日で祝詞を奉上しました。
参加された皆さん、地元の氏神様にお参りされてから来られていて、きちんとされているなと感心しました。
長年の問題が解決して、晴れやかな気持ちでお出でになった方は、護身法の補講を行ないましたが、気持ちが変ると動きも変る。
しっかり進歩されていました。

 内弟子の男性に、初めて祓い鈴を振らせてみました。
まだ難はあるものの、しっかり祈りは籠っていました。
修行はやはり伊達ではないですね。

 夜はいつも通り道場へ。
雨がふったせいか、気温も下りましたが、道場の中はしっかり暑かったです。
先週は体調不良でへばったので、今週は気合いを入れて頑張りました。
何とか最後まで頑張りました。
まだまだ、体力をアップしないといけませんが、まずは第一段階クリアと云う所でしょうか。
妻は足の指がまだ治っていないので、柔軟体操と手技の基本稽古に参加し、その後は入門してまだ日の浅い人達の指導をしていました。

 入門されて日の浅い人達、皆さん頑張っておられます。
一生懸命が伝わって来ます。

バナー

私のソウルフード、スイスのチーズとチロル料理を食べに行きました

2017 - 08/01 [Tue] - 02:03

 今日は昼間に面接があり、お話しているとどうもキリスト教のシスターの匂いが伝わって来るので、お聞きしてみたら、保育園時代にはキリスト教系の保育園に通われていたとの事。
でも、特にキリスト教を信仰されている訳でもなさそうで、然し良く良くお話を聞くと、聖女の様な守護霊らしき姿を御主人様が見られたとの事でした。
それがこの方が寝ている時に、身体に入ったそうです。
御主人様が自分もと思って近づくと、手でシッとやられたそうで、ガックリだったそうですが(笑)

 もしやと思って前世透視をしたら、やはりシスターでした。
魂からの波動がシスターの匂いだったのですね。

 色々なお話をして、気持ちが楽になられた様で、笑顔でお帰りになりました。

 夜には、疲労している内弟子の元気づけに、またチロル料理のお店に行って来ました。
私のソウルフード、スイスのチーズや料理は、凄くリラックスさせてくれます。
内弟子達も美味しい料理を堪能して、スイスワインを味わい、元気になってくれた様です。
こうして、時々訪れたいと思えるレストランがあるのは助かります。
また何かの機会に行きたいですね。
そう云えば、いつもカットして貰っている美容院のアシスタントの可愛がっている綺麗なお嬢さんが連れて行って欲しそうに甘えていた様な(笑)

 7月が終了して、明日は8月1日。
神様の御縁日を行ないます。
そして夜は道場。
まだ妻の足は完治しておらず、明日も見学になると思いますが。

バナー

伴侶となった人の御先祖の御供養、家長としての度量、懐の深さ

2017 - 07/31 [Mon] - 01:32

 今日、先頃結婚された男性が奥様の御実家の御先祖様の御供養をさせて戴きました。
私も結婚した時、妻の実家の父方、母方の御先祖様の御供養をしました。
私は、自分の父方、母方の御供養もしましたが、一般の方は父方だけで良いかなと思います。
結婚して、妻になった人の御実家の御先祖様の御供養をして、そこまで丸ごと引き受けてやって行く、夫として家長として持つべき度量と私は思っています。
伴侶となった妻に流れる御先祖の血、それも含めて受け入れ、御供養させて戴く、それ位の懐の大きさは持っていたいですよね。
結婚したら実家を捨てよと云う文化も残っている所もあると聞きますが、一家の長たる者、大きな度量を持っていたいものです。
今日来た彼は、それを理解して踏襲しようとしてくれています。
きっと男としてもっともっと成長して行くでしょう。
そう信じるに足る男性です。
奥様もしっかり寄り添い、旦那様である彼を立てる事を喜びとする、そう云う感じが伝わって来て、良い夫婦、良い奥様になるなと思いました。
彼が空手や瀧等も含めてやって来た修行や勉強、そう云うものを受け入れて理解しようとしている姿が健気で微笑ましいです。
本当に幸せを感じさせて貰えて、こちらまで嬉しくなって仕舞います。

 御供養させて戴いた御先祖様、何せ数が多く、とても古い由緒正しいお家柄である事が解りました。
大きな問題や荒れている御先祖様は居られませんでしたが、数が多いので、結構消耗させられました。
内弟子が二名助法してくれました。
妻もいつも助法してくれますが、今日は依頼された御本人の彼も一緒に読経していて、彼の真面目さが表れていました。
本当は依頼者なのですから、座って読経に浸っていれば良いのですけどね(笑)

 何れにしろ、良い御供養が出来たと思います。
これから一層、夫婦の絆が強まって行くでしょう。

 夜には、昨日内弟子達が瀧修行の帰りに買って来てくれたお蕎麦を茹でて戴きました。
二名分と聞いていましたが、思った以上に量があり、家族三人で食してお腹一杯になりました。
いつもながら、内弟子達の気遣いには有難いと思っています。

バナー

瀧修行、霊界一年生を描いてくれた日辻彩さん

2017 - 07/30 [Sun] - 01:55

 今日は、霊界一年生を描いてくれた日辻彩さんが、違うシリーズの自衛隊シリーズの最新作を持って来てくれました。
3つになるお嬢さんも一緒に。
取材で来てくれていた時は、どこかピリピリして尖っていた感じでしたが、良いお母さんになって落ち着いた感じでした。
お嬢さんが生まれた後にも一度来てくれましたが、新作に合わせてわざわざ持って来てくれて、とっても有難いです。
妻がせがんでサインを描いて貰いました。
ササッと絵を描いてくれて、流石だなと感心して見ていました。
また霊界二年生とかやれたら良いですねと言ってくれて、嬉しいです。

 また、今日は内弟子の阿曽と詩乃が指導で何名かを連れて瀧修行に行きました。
少し心が疲れている者を連れて、瀧修行で蘇らそうと頑張ってくれました。
帰りに報告で寄ってくれて、撮影した動画を見せてくれましたが、心が疲れた者を甘やかす事なく、蘇らせる為に敢えて厳しく瀧修行させている姿が感動でした。
詩乃の相談者である方もお二人入られた様ですが、しっかり入られていました。
阿曽や詩乃、そしてもう一人の瀧に入る姿を見て、きっと大きな学びがあったと思います。

指導とは教える事ではなく、道を示し導く事です。
時に優しく、時に厳しく。
一から十までノウハウを教えている様では指導とは云えません。
阿曽も詩乃も成長したなと、ビデオを見ていて思いました。
信頼し、やらせて、見守る。
二人の成長は嬉しいです。

バナー

不動明王の御縁日。消えた書類が復活、天の助け。

2017 - 07/29 [Sat] - 02:14

 今日は不動明王の御縁日。
休みが取れた方、都合のついた方がお出でになりました。
それぞれ自分のペースで頑張っておられます。

 しっかり読経しましたが、何せこの時期は空気が重いですね。
どんどんエネルギーが取られて消耗している感があります。
無駄にスタミナを消耗している様で、こんな時は気が苛立ちます。
元々、気が長い方ではありませんが、ちゃんと理由があります。
が、この時期はちょっとした、普段なら流せる事が、気持ちを苛立たせますね。

 体質のせいか、長年の修行や空手のせいか、かなり五感が敏感なので、臭いや味や音、皮膚感覚は過敏に近い感覚を持っています。
ですから、普通の人にはどうと云う事はない刺激が、私には過剰な刺激となって暴力の様に感じる時があります。
特にこの時期の様な、空気が重い時や体調が宜しくない時は、それが顕著です。

普通の人でも疲労が溜まった時やストレスが溜った時は、同じ様なケースがあると思います。
フラットにしようと努力していますが、それでも時には抑制し切れない時があります。

 修行時代は、全ての刺激を最低限にして、無臭無音無味の状態を作り修行すると云う事があります。
それを暫く続けると、常人を越えた感覚を持ちます。
そのままでは日常で生活する事は難しいので、鈍らせるべく生活していますが、それでも普通の人より感覚が強いので色々な刺激が辛い事が多いですね。
特にお参り等で聖地と云われる場所を訪れた後は、都会の空気は刺激が強過ぎて辛いものがあります。
少し意識して感覚を閉ざしておかないと、この時期は辛いですね。

 妻の足はまぁまぁ順調に回復している様です。
怪我はエネルギーを奪いますから、早く回復してくれると良いのですが。
気療で大分良くなって来ていますが、まだ完治にには時間がかかりそうです。

 いつミスしたのか解りませんが、うっかり大切な書類の入ったフォルダーをHDから消して仕舞った様です。
外付けHDに保存していたので、タイムマシーンでも復活不能でした。
また一から作り直さなければと思っていましたが、廃棄しようと思っていたHDがある事を思い出し、もしかしてと思って繋いでみたら残っていました。
と云う事で、消え去った書類は無事に復活。
ホッとしました。
何故か暫く廃棄しないで置いてあったのですが、天の助けですね。
有難い。

バナー

昨日の伝授、酢の効果と心と修行

2017 - 07/28 [Fri] - 01:22

 昨日の伝授、心の問題に終始しました。
心が疲れている内弟子がいて、食事を食べさせ、その後に酢の飲み比べをしたら、激変して元気になりました。
少し飲み易くしてやろうと、酢に気をかけたら、凄く変った様で飲んだ全員が驚いていました。
ついさっきまで鬱っぽくなっていた内弟子が、最後は笑顔で元気に朝帰って行きました。
まぁ、酢で元気になるにしても、あの豹変振りは驚きです。
何れにしろ、元気を取り戻してくれて良かったです。

 また、修行の話や心の話題になりましたが、極限の修行は日常を捨て去った時にしか出来ません。
後先考えている様では、命ギリギリの修行など出来ません。
極限を越えた先にある境地、こればかりは説明出来ませんが、その瞬間に全てを捨てて挑んだものにしか体験出来ないものですね。
だから、修業中は異性は勿論、ペットも排除します。
後の事が心配になったり、気にかけたりすると、それ事態が執着となって極限の修行が出来ません。
怪我をしたり命を落としたりするのが怖くなります。

 また、自分の心の中にある闇、その闇が魔を自分に呼び込んで仕舞います。
聖なるものであれ、魔であれ、自信が呼ばなければ入って来る事は出来ません。
呼んで受け入れるから入って来ます。
人の幸せを呪う気持ち、妬む気持ち、自分の心の葛藤に負けて心を閉ざして仕舞う。
人が自分を理解してくれない、評価してくれない。
そう云うものが心の中の闇を広げて仕舞います。
その闇が、自分の中に魔を呼び込む事に繋がります。

 幸せを求めるなら、心の闇に意識を取られている暇があったら、そうすれば幸せになれるかを考えて、行動するべきですね。
明るい光を求めているのに闇を見詰めていたら、本末転倒、時間の無駄です。

 そんなテーマで昨日は朝までやっていました(朝までなのは、いつもですが)

バナー

体調管理とスタミナ、課題です。

2017 - 07/26 [Wed] - 03:18

 今日も道場でした。
雨が降る予報が出ていたのに、全くその気配もなく、道場へ着いた時は外気温は30度でした。
道場の中はいつも通り凄まじい熱気に満ちていました。
着替えるだけで汗だくになって仕舞います。
最初の柔軟体操だけで既に汗が滴り落ちます。

 今日は妻が足を傷めていて見取り稽古。
私は連日の割りとハードなスケジュールとパワーの消耗と寝不足で途中で完全にスタミナ切れとなって仕舞いました。
気持が負けたと云う訳ではなく、これ以上やると危険と判断して、途中で休憩させて貰いました。
情けない限りです。
柔軟、体幹、基本、型、そして護身術を指導させて戴き、その後にミット。
ここでアウトでした(怒)

 その後は見取り稽古をさせて戴きました。
ミットの後のスパーリングでは、大丈夫かなとも思いましたが、安全の為に無理をしないと決めて見学していました。

 体調管理をしないといけないですね。
今日来られた方ともそんな話をしていたのですが、自分がスタミナ切れするとは情けない限りです。
年齢とか暑さとか、言い訳は幾らでも出来ますが、そんな事をしても意味がないですし、鍛えてスタミナをアップしなければ仕方ありません。
体調管理とスタミナ、課題です。

バナー

昨日は月例会でしたが、冥想するのを忘れて仕舞いました。

2017 - 07/25 [Tue] - 02:26

 昨日は月例会でした。
忙しくて護身法だけで帰られる方も多かったですが、暑い中、皆さん頑張って参加してくれました。
暑さのせいか、7月の江戸盆、8月の旧盆の影響か、身心の調子を崩されている方が多いですね。
本当に必要な時は休養すべきです。
でも、気持が萎えて負けているだけなら、気合いで頑張らないと浮上出来ません。
それが気持が萎えて甘えているだけなのか、本当に休むべき時なのか、簡単には判断出来ませんが、第三者からも見て貰って見極めて下さい。

 昨日は勢いがあったのか、勉強会で行なう冥想をするのを忘れて仕舞いました。
参加された方には申し訳なかったです。
護身法や太極拳で気が充実して溜るので、中にはのぼせて仕舞う人もおられます。
冥想でアースして気を適度に下げたり、放出したりしないと辛くなる時もあります。
次回からは忘れない様に冥想を行ないます。

 最後まで残って話していたのは女性二人。
いつもモチベーションが高く、ピュアで、行動力もある女性達です。
輝いている人と話をしているのは楽しいですね。

バナー

本当に壊れる前に来る症状が出たら、休みましょう

2017 - 07/23 [Sun] - 03:10

 一生懸命に頑張って来て、ある時、心が疲れていて何も出来ない、したくないなんて気持になる事があります。
それは、心が疲れていると云う事です。
それを義務感や責任感で無理をして続けて仕舞うと、本当に心が壊れて仕舞う事があります。

 どんな病でも前駆症状と云う、サインが必ずあります。
心の病の場合は、前駆症状は無気力、倦怠感、喪失感や、感情のコントロールが利かなくなるとか、あれ?自分はいつもと違うなと感じたら、それ以上頑張らないで休んでみましょう。
まず心療内科に行って相談してみるのが一番でしょう。
心も休養が必要なんです。

 その為に普段からストレス解消の為に趣味を持ったり、運動しておきたいのですが、やりたくても出来ない環境や仕事の人もいますからね。

 何でもそうですが、無理し過ぎない事。
頑張るのは良いのですが、頑張り過ぎは身心を痛め付けて仕舞います。
適度なストレスは必要だと思いますが、過度のストレスは自分を壊して仕舞います。

 疲れたなと感じた時は、それ以上頑張らないで、本当に壊れる前に休みましょう。

バナー

新婚夫婦の幸せを分けて貰えました

2017 - 07/22 [Sat] - 02:04

 今日、先日結婚されたお二人が出かけていた新婚旅行からの帰りにお土産をわざわざお持ち戴きました。
私の還暦の時に義妹からプレゼントされて宿泊したリゾートホテルを御紹介して、そこに行かれていました。
凄くのんびり、ゆったりした時間を過された様で、新婚夫婦の絆を確かめ合うのに良かった様です。
TVもつけず、のんびりとお風呂を楽しまれていた様ですが、そんな時間を共有出来る事がお互いの心の繋がりや共有が上手く出来ている証拠です。
イベントがなくても、会話がなくても、お互いが通じ合っている。
それが理想ですね。
何かに囚われると、それが崩れて仕舞う事もあります。
どんな時も常にお互いの空間を大切にして行って欲しいですね。

 お二人を見ていて、とても幸せそうでした。
奥様の方が凄くしっとりと綺麗になられていて、良い感じだなと何だか嬉しくなって仕舞いました。
他人の奥様が綺麗になって、私が喜ぶのも変ですが(笑)
この幸せがずっと続く様に願っています。
お互いの小さな気遣い、大袈裟ではなく日常の中のちょっとした気遣いが、二人の空間をユッタリとした素敵な時間にしてくれると思います。

 幸せを分けて貰えた気分です。
有難う御座居ます。

バナー

« | HOME |  »

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR