感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 伝授会 > 伝授での御神託。問題は根本解決を目指して  

伝授での御神託。問題は根本解決を目指して

2018 - 04/13 [Fri] - 01:49

 昨日の伝授では、一番古株(30年以上通って来ています)が取る神の御神託を中心に、プロで仕事している2名の仕事の話や、御神託の言葉の意味などを話しました。
出かけている内弟子には、更なる成長の為、帰国したら神の行を100日間と云う御神託が出ました。
今回の旅も、私が見ている所では禊の一環であり、始まりだと思っています。
本人は意識していないかもしれませんが、魂が求める次への準備の為の禊。
成長する時が来ているのでしょうね。
具体的にどんな100日行をさせるかは、まだ決めていませんが、次に会う時までにに決めて申し渡したいと思います。

 プロで仕事している二人は、益々忙しくなるとの事。
信頼が広がって来ていると云う事でしょうね。
弟子が成長して行くのは嬉しいものです。

 肝心の御神託を取った本人は、心の迷いはあるものの、祈りの姿勢は目を見張るものがあると云う事で、何も問題なし。

 他にも気になる案件を幾つか神に問いましたが、成程と思う答もあり、やはりと云う答もありました。

 ここに縁のある方々への御神託は、今は活動・行動の時である。
迷わず進めと云う事でした。

 私も弟子達も、単に問題を解決する為だけの仕事は単なる対症療法と考えています。
根本解決を目指し、日々の生活や意識、考え方のアドバイスや提案をさせて戴きます。
伝授させて戴いている護身法も、カルチャーの様に形ややり方をお教えするだけではなく、本当の意味をお伝えし、身につけて戴きたいと思っています。
御縁ある皆様に輝き、大きく成長して、楽しい人生を送って戴きたいと思っています。

 今日は妻が実家の用事で帰っています。
いつもいる人がいないと云う事は、凄く変な感じです。

バナー

関連記事
スポンサーサイト

 | HOME | 

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR