感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 祈り > 朔日の新年度の祈り  

朔日の新年度の祈り

2018 - 04/02 [Mon] - 04:01

 本日は朔日の神様の御縁日で除災招福を祈って祝詞奉上させて戴きました。
日曜日と云う事もあり、素敵な人達が参加してくれました。
4年前に大学入学の時に挨拶に来てくれた青年が、卒業し就職したと云う事で明日から研修と云う日に挨拶に来てくれました。
美しいお母様に連れられた来たイケメンの青年は、とても逞しく成長していて、これからを期待出来ると感じられました。

 また、新年度になり、異動になって栄転した男性が奥様と一緒にお出でになりました。
初々しい新しい就任挨拶と印字された名刺を持って、新しい職場での意気込みを感じさせられました。
いつも素敵な奥様と一緒に挨拶に来てくれた、真面目に生きて来た彼の姿は輝いていました。

 他にも茫洋としていながら、何となく憎む事が出来ない男性、いつも宙を飛んでいる様な不思議っ子チャンの女性、新年度になっても変らず仕事の忙しい女性、いつも魅力的なキャラの女性など、素敵な人達が参加してくれした。

新年度の最初の月の除災招福を心を込めて全身全霊で祝詞奉上させて戴きました。
今日からまた第一歩が始まります。
最初から飛ばさないで、徐々にペースアップする位の感じで、一歩ずつ確実に歩んで行きたいですね。
新しい年度を充実した実りあるものにする為、しっかり頑張って行きましょう。

バナー

関連記事
スポンサーサイト

 | HOME | 

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR