感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 祈り > 昨日の春彼岸供養会。目に見えない人が家にぶつかって来ていました。  

昨日の春彼岸供養会。目に見えない人が家にぶつかって来ていました。

2018 - 03/23 [Fri] - 04:02

 パワー全開、気合い全開の御供養会となりました。
弟子達や感じる人達は、いつもと違うものを感じたり観たりした様です。
昨日の明け方には、玄関でセンサーが鳴り、フライイングでやって来た目に見えない人がいた様です。
そう云う事もあって、今回はしっかり結界を張り、依頼を受けた方の御先祖様だけを御供養させて戴く形にしました。
供養が始まる頃になって雪の降り方が激しくなり、途中で何度も雪が落ちる事が響いていました。
屋根に積った雪が落ちる音ですが、まるで家が揺れているかの様な落ち方で不思議でしたね。
見えない人達が結果にぶつかって来ていた様です。
自分達も御供養を受けに来たかったのでしょう。

 そして今日は、ロンドン生れの甥子が就職の為、提出しなければいけない書類作成にやって来ました。
妻が手伝っていました。
私はスマートフォンの設定等、少し手伝いましたが。

 夜遅くなっていつもお世話になっている美容院のKちゃんがやって来ました。
かなり身心共に疲れていた様でしたが、話をして気療して元気になって笑顔で帰って行きました。
アシスタントからスタイリストへデビューの為、カットモデルを探している様で、苦労している様です。
頑張って欲しいなと励ましましたが、彼女ならすぐに進めると思います。

バナー

関連記事
スポンサーサイト

 | HOME | 

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR