感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 伝授会 > 内弟子に厳しく指導。真摯で素直な人達。気療と祈願の嬉しい結果報告  

内弟子に厳しく指導。真摯で素直な人達。気療と祈願の嬉しい結果報告

2018 - 03/16 [Fri] - 02:00

 昨日は伝授でした。
今更ですが、修行者としての持つべき心構えや在り様について、また御相談を受けて頼られるプロとしての考え方や姿勢について、指導しました。
修行を始めて、一応の目標達成は既にしている内弟子達。
そこで満足するのか、さらに上を目指すのか、遙かな高みを目指すのであれば、その姿勢や意識は終始一貫していなければいけません。
また、プロとして御相談を受ける立場に立つのであれば、そこには感覚だけではなく、冷静かつ緻密な分析と観察に基づいたものが必要です。
責任ある仕事をしようとする姿勢と考え方、心構え。
徹底した原因解明、追求なくして、本当の問題解決はあり得ません。
また問題解決の手法についても、通り一遍の考え方では現実的でない場合もあります。
そんな時に、常識を捨てて、問題を可能な限り単純化して見極めて行く必要があります。
その上で出した解答は、それが如何に非常識に見えても、不可能に見えても、その解答に従って進むしかありません。
私が相談者の問題に対して、問題解決の方法をアドバイスする時、私が出した答に妻がその手があったかと驚かれた事は何度もあります。
私としては様々な要素を考慮して出した答なのですが、一般論的な考えからすると、かなり飛躍し常識を越えた答だったらしいです。
裏技、抜け道、色々な言い方はあるにしても、綺麗事だけでは現実の問題は解決しない事もあります。
そこに、絶対に何があっても問題を解決すると云う意欲と強い意思が必要ですが。

 自分自身に対する偽りのない生き様と意識が重要ですね。

 今日は神様の御縁日。
伝授の日は貫徹ですから、睡眠不足ですが、真直ぐな気持ちで祈りに参加される方とお話していると眠気も吹っ飛びます。
自分自身の心と生き方を大切にされ、同時に御家族に対しても同様に深い想いを持っておられ、目の前の事に真摯に取り組んでいて、素直に神仏の加護に感謝されて手を合す姿は、素晴らしいです。

 また、今日は気療も行いました。
緑内障の方の気療では、毎回、気療を終えると流れが良くなって涙が出るとて来ると言われますが、今日もかなりの涙が出て、スッキリと見え易くなったと喜んで戴きました。
残念ながら何をしても完治する事が難しい病ですが、少しでも回復傾向に向う事を願って、心を込めて気療させて戴いています。

夜には、いつも来ている若いお嬢さんの小顔気療と身体の気療を行いました。
スッキリとして戴きましたが、日頃のお手入れが必要ですよとアドバイスして、妻が洗顔法等や日頃のメンテナンスの仕方を教えていました。
どんなに素材が良くても、ちゃんとメンテナンスしてあげないと、どうしても不具合が出て来て仕舞いますからね。

 昨日、伝授の最中に行った、御依頼のあった御祈願は、本日すぐに良い結果が出たそうです。
この案件は、最終結果までまだ続くそうで、最終結果に結び付くまで祈願は続けて行こうと思っています。
また、節分で祈願した案件が上首尾に終ったと報告がありました。
良い結果に結び付くと嬉しいですが、予想以上の上首尾に驚きました。
本人が余程頑張ったのでしょうね。
素晴らしい事です。

バナー

関連記事
スポンサーサイト

 | HOME | 

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR