感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 祈り > 初詣祈願を行ないました。今年初の伝授も。  

初詣祈願を行ないました。今年初の伝授も。

2018 - 01/05 [Fri] - 00:50

 昨日は初詣祈願会を行ないました。
沢山の方に参加して戴き、本年の除災招福と個別に出して戴いた祈願の成就を祈って祝詞奉上させて戴きました。
やはり越年大祓とは異なる雰囲気でしたが、神々にしっかり受け止めて戴きました。

 その後は休憩に入り、御節を食しながら談笑しましたが、心地良い穏やかな時間が過ぎて行きました。

 夜になり、今年最初の伝授を行ないました。
テーマは勿論祈り。
祈りの厳しさ、在り様等について、神から直接御神示を戴きました。
修行者たる者、自身をしっかり把握し自覚して行く事は絶対条件であります。
その上で完全な禊を目指して浄化して行く。
神仏と向き合う時の真剣さには、これ位でと云うものはありません。
更に高みを目指し、自ら限界を越えて行かなければなりません。
自身を心の内側、深い無意識領域まで知り自覚して行かなければ、完全な禊や浄化は不可能です。
気がつかないで何かをしたとか、そう云うものは甘えでしかなく、許されません。

上には上が永遠と言える程にあります。
道は果てしなく続きます。

 縁あって2名の人が伝授を見学していましたが、この道の厳しさや奥深さの一端を解って貰えたかもしれません。

バナー

関連記事
スポンサーサイト

 | HOME | 

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR