感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 祈り > 5年ぶりにやって来た女性、最後の御縁日  

5年ぶりにやって来た女性、最後の御縁日

2017 - 12/29 [Fri] - 01:00

 今日は本年最後の御縁日、納め不動でした。
約5年ぶり位にやって来て参加した女性、お子様二人連れでしたが、お腹の中にもう一人いるそうで、来年5月に出産予定だそうです。
物凄く頭脳明晰でありながら、いつも自信がなく、何かあるとすぐに泣いていた彼女が結婚しますと言ってから6年位でしょうか。
結婚の祝いをあげようと思って用意していましたが、旦那様の転勤の都合でその機会もなく時が過ぎて行きました。
そして、少し前、彼女からメールが来て御挨拶に伺いたいと云う事でしたが、互いのスケジュールが合わず、今日になりました。
相変わらず泣き虫の彼女ですが、二人の可愛いお嬢さんを連れて現れた姿には幸せのオーラがありました。
子育てで大変だと思いますが、お嬢様達の情緒の安定を見ていると、家庭の中が穏やかで幸せである事が解ります。

 今日で恒例の行事は全て終了しました。
後は大晦日の夜に行なう越年大祓祈願を残すのみとなりました。
私も家族も、そしてお出で下さった相談者の皆様も、一年間突き進んで来た印象が強いですね。
変化も激しく、大変に忙しく、その時は追われていた様に感じていましたが、今になって思ってみると有難い日々であったと思います。
後数日、しっかり一日一日を大切にしながら過して、来年の良い年を迎えたいですね。

バナー

関連記事
スポンサーサイト

 | HOME | 

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR