感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 空手 > 毎年恒例の108人スパーリング  

毎年恒例の108人スパーリング

2017 - 12/24 [Sun] - 01:32

 今日は毎年恒例の道場で行なう108人スパーリングに参加して来ました。
早めに家を出たのに大渋滞にはまり、少し遅れて仕舞いました。
遅刻するのが何より嫌いな私、かなり苛つきましたが、何とかスパーリングの始まる前に到着し道着に着替える事が出来ました。
久し振りに会う顔が沢山でした。

 道場も10周年を迎え、師範の空手や道場に対する考え方も固まって来た様で、それに伴い道場の空気も雰囲気も変って来ました。
道場生の新陳代謝も起こりましたが、道場の空気は澄んでいて良い感じで張りつめていて、今年師範をはじめ道場生の皆が撒いた種が来年は芽を出して成長して行くと思います。
今日108人スパーリングに参加した人達は、来年道場を盛り上げて行く人達になると思います。
素晴らしい仲間達に恵まれて幸せですね。

 少年部の子供達が凄い勢いで成長しているのを身体で感じました。
皆、来年が楽しみですね。
差し入れたお菓子を少年部の子供達が掴み取りし、楽しそうだったのが見ていて嬉しい光景でした。
一人一人ちゃんとお礼を言いに来てくれて、皆とっても良い子達です。

 ちょっと疲れましたが、良い汗をかかせて貰いました。
まだ道場は稽古納めではないので続きますが、108人スパーリングが終ったら、年末だなと実感しますね。

明日は今年最後の月例会、その後忘年会を行ないます。
楽しい一日にしたいですね。

バナー

関連記事
スポンサーサイト

 | HOME | 

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR