感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 心と身体 > お参りの深い意味、気療  

お参りの深い意味、気療

2017 - 08/11 [Fri] - 03:02

 昨日は伝授。
いつも通りですが、神社やお寺に毎日通って祈る、毎朝毎晩、神棚や祭壇、仏壇に手を合わせて祈る事の隠された意味について話しました。
単に習慣づけの為と云うだけではない、大切な深い意味がそこにはあります。
それは一人一人が続けて行く中で感じ取り気付いて行くものです。
秘伝に入るのでここでは書く事は出来ません。
しかし、神も仏も自分の心の内、魂の中にこそ存在していなければならない。
24時間、どこにいてもどんな時でも、自分と共に神仏は在り、忘れてはならない。
修行者も武道家も同じ。
何をしようと、何かを目指し志す時、常にその道を歩く者であると云う意識を持ち続けていなければならない、と云う事です。
作法や基本に於て、その目的や理屈を教えない事は良くあります。
それは、初心の者に理屈を教えて仕舞うと、頭で考える事を優先して仕舞います。
ですから、理屈に引っ張られて行動が出来なくなる事があるからです。
まず、やる。
行動する。
それが無意識のレベルまで到達した時に初めて理屈を教えると、ピタリとはまります。
逆は真でありません。
理屈で考える事は大切な事ですが、何かを極めて行こう、学んで行こう、その道を歩もうとする時、邪魔になる事が良くあります。
まず行動ありき、理屈はその後です。
最初は質より量、程度を越えたら、量より質と云う段階が来ます。
空手でも正拳突き、前蹴り等の基本を100満遍もやってから理屈を考えれば良いと思います。
基本が身体と心に沁み込んで、無意識レベルで空手の動きが出来る様になってから理屈です。
現代人は、知識やマニュアルに頼り過ぎて仕舞います。
その先には深奥はありませんね。

 今日は夜になって、いつもお世話になっている美容室の女性から連絡があり、気療しました。
妻がいつもお世話になっているTさん、いつも可愛いKちゃんの二人をやりました。
職業柄の症状も出ていましたが、運動不足から来る身体の歪みや緩みを気療しました。
その上で、リクエストがあり、小顔気療も。
毎回、凄く楽になったと喜んで貰えて、やらせて貰う私の方も嬉しいです。
Tさんの方は、疲れやストレスが内臓に溜っていました。
疲労やストレスは、脾臓に良く溜ります。
気のレベルを上げて気療しましたが、出ていた痛みや詰まり感も消えて楽になって戴けた様で良かったです。
Kちゃんには、普段の歩き方や立ち方、ストレッチの指導もしました。
身体が柔軟なので、筋力がないと歪み易くなって仕舞っています。
最低限、日常の中で何かしながらでも出来るものを幾つか教えました。
飽きないで続けてくれると良いですね。

バナー

関連記事
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR