感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 空手 > 危険領域の気温の中での練習  

危険領域の気温の中での練習

2017 - 08/09 [Wed] - 03:40

 道場へ行って来ました。
いつも同じ言葉ですが、暑かった!!

 外気温は道場へ着いた時、30℃でした。
それでも、道場の中へ入るとムッとする圧力が感じられる程の熱気。
練習が終った時、気温が計れるプロトレックでは33,5℃した。
窓が空いている状態でしたから、窓を閉めた状態の時は、もっと気温が上っていたと思います。
まるで人間の体温ですね。
しっかり汗を流し、水分補給しながら、しっかり声を出して呼吸しながらやっていますが、それでも段々と朦朧として来る様な感じです。
まるで土砂降りの雨に降られた程、グッショリと汗を吸った道着が暑さを物語っています。
そんな中でも少年部の子供達は平気な顔をして激しい練習をしています。
大人が同じ事をやったら、絶対に持ちません。
本当に倒れて仕舞います。

 今日解った事ですが、師範と妻を除くと、いつも練習を一緒にしている人達、皆20才以上、一人は40才も年下でした。
当然、同じ様に動けませんが、我ながら頑張っているなと自分を密かに褒めたくなりました。
師範から、未だ進化中とお墨付きを戴いていますから、進化が止まる迄は頑張らないと、ですね。

 とは云え、道場の練習だけでは進化出来ません。
日々の意識の持ち方、ちょっとした時間の合間にする柔軟や動きの検証など、日常の中に空手が自然とあると云う事が必要だと思います。
いつでも、どこでも、心と頭の片隅に空手があります。
無意識に自然と出る動きが空手。
武道って、そう云うものと認識しています。

 修行であれ、空手であれ、何でもそうですが、自分が自分らしくあると云う芯となるものを大切にしたいですね。

バナー

関連記事
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR