感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 心と身体 > 内弟子の覚悟  

内弟子の覚悟

2014 - 05/09 [Fri] - 04:41

 今日はお釈迦様の御縁日でしたが、とてもピュアなお嬢さんがお参りに来てくれました。
数カ月前からお参りの日には来ますと宣言して、それ以来、殆ど毎回参加してくれています。
世界中、放浪したり、職業も転々としていながら、いつもピュアで、話していてとても気持ちが楽しくなる女性です。
昨日の伝授の中で、内弟子の条件の様な話になりました。
内弟子になった人への嫉妬や、その事を何故と疑問に思う人がいる様です。
勿論、内弟子になる為には、能力がある方が良いに決まっています。
が、私はそこでは選びません。
能力は所詮ツールでしかなく、それを使う人間の人間性、性根の方が大切です。
内弟子になると云う事は、その道を一生かけて歩くと云う事です。
そこに対する覚悟と決心、そして魂と心の純粋さ、如何にピュアかと云う事です。
最近、ある方が病で倒れられた時、内弟子達の覚悟は見事でした。
損得抜き、リスクも度外視して、自分の命を削っても構わない覚悟で祈ろうとしました。
それは、危険が大きいので私がストップをかけましたが、そうしなければ本当にやっていたと思います。
他の人も、勿論真剣な気持ちで心配したり、見舞いに行ったりしています。
が、あくまでも自分が安全と云うポジションを確保した上での事。
それで一般の人は良いのです。
当然の事です。
共倒れになってはいけないですし、そこまで他人の為に命がけになれるものではありません。
が、内弟子はそれが当然と思っている。
無謀であろうと、何であろうと、信じた事を突き進む、その覚悟は誰にでも出来るものではありません。
私が教えたのではなく、最初からそうだったと思います。
そう云うピュアな魂を持っている事が内弟子の条件です。
そして、一生かけてその道を歩きますと云う誓い、皆口にしませんが、魂の声がそう云っています。


バナー

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naruaki.blog21.fc2.com/tb.php/2622-b2d8d47c

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR