感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 心と身体 > 程良い弱さ  

程良い弱さ

2014 - 03/17 [Mon] - 02:05

 いい加減と云うのは、信頼を失う原因となりますが、良い加減はバランスが良いと云えるかもしれません。
今日、TVでやっていた木村拓哉さんの宮本武蔵、吉川英治氏原作の宮本武蔵かどうかは解りませんが、宮本武蔵の話の中に、武蔵が宝蔵院を訪ねた折に出会った僧侶から「強過ぎる」と云われる場面があります。
そして、その後、また再会した折に、「程良く弱くなっている」と良い加減に強さと弱さがバランスを取ったと云う事でしょうか。
空手に限らず、修行でも、最初は強さを追い求めます。
ひたすら強い法力を求めて修行するものです。
強い法力さえあれば何でも解決出来るのではと云う幻想に囚われています。
が、経験を積み、人としての修行も進んで行く中で、程良い弱さと云うものも必要だと気付き始めます。
心も身体も力加減と云うのでしょうか、良い加減が出来なければ、本当の力は発揮出来ません。
300km/h出す事が出来る車で、100km/hで走る時の余裕です。
300km/hで走り続けたら、車はエンジンが焼けて仕舞います。
弓も張り続けていたら、蔓が切れて仕舞います。
また、100ⅿ先へ飛ばす力で、10ⅿ先の目標に石を投げたら、突き抜けて仕舞います。
当てるだけで良いのに突き抜けては意味がありません。

今日、我が道場のF初段が試合で優勝したそうです。
残念ながら応援に行けませんでしたが、彼は結婚、そしてお子さんが出来て暫く試合から離れていました。
その間も練習はしっかりしていた様でしたが、休んだ事で、程良い弱さを身につけた結果が優勝に繋がったのか、素晴らしい事です。
時々、会う彼は、以前のギラギラしたものは消えて、穏やかさと芯の強さを感じさせるオーラをまとっています。
良い加減になって来たのでしょうね。

バナー

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naruaki.blog21.fc2.com/tb.php/2582-b4b5fd92

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR