FC2ブログ

感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 祈り > いつも光りを  

いつも光りを

2013 - 09/16 [Mon] - 03:26

 修業の目的は、神仏と繋がる事、神人合一とか即身成仏とか云いますが、本当は誰でも神仏と繋がっています。
神は大いなる存在であり、その神の内に我々は存在している。
であれば、常に神と繋がっている事になります。
仏は、人が執着を捨て、拘りを捨てた姿。
誰の心の中にも存在しています。

問題は、神や仏と繋がっている事を意識出来ていないと云う事。
誰でも慈悲があり、慈愛があります。
どんな悪人でも、心の中には良心があり、そう云う心があります。

 神や仏を特別な存在と思い過ぎる、そこに問題があるのかもしれませんね。
確かに常人を遥かに超えた存在であると思いますが、神話でも伝説でも良く良く読んでみると解りますが、人間とそれ程、違う訳ではありません。
神も仏も間違いを起こす事もあれば、迷う事もあります。
しっかり感情も持っています。

人は常に神と繋がり、心に仏を住まわせている。
その事に気づいて、いつも心に光りを感じていたいですね。
自由自在にそのパワーや光りを用いる為には、修業が必要ですが、幸せを感じて生きる為には修業などは必要ありません。
心を開き、通わせる事です。

心に光りがあれば、自身も必ず光ります。

バナー

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naruaki.blog21.fc2.com/tb.php/2435-4579265d

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR