感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > > 互いに尊重し合う  

互いに尊重し合う

2009 - 07/19 [Sun] - 02:34

 人が人や物や他の生物と付き合う時、そこには互いに尊重し合うと云う心があると思います。
祈りはその究極の姿ではないかと思っています。
誰かと話し、付き合って行こうと思う時、自分の思いを一方的にぶつけても、相手に取っては失礼だったり、迷惑だったり。
物を扱う時、その物の扱い方と云うものがあります。
それを無視して扱うと、物の方も拒否して、壊れてしまったり、思う通りにならなかったりします。
他の生命も同じです。
ペットでもそうですが、人間とは違うのですから、人間の思いだけで思う通りにしようと思っても言う事を聞いてくれません。
躾の出来ていないペットなんて、その現れですね。
勝手な時だけ甘やかして、違う時には言う事を聞かせようとする、ってそりゃ無理でしょう。

 動物愛護と言いながら、自分の勝手な思いを押し付けて、ヒステリックになるなんて事もありますね。
常軌を逸していると思います。

 誰にでも都合があり、誰にでも自分の価値観があり、それを互いに尊重し合う事で上手く付き合って行けます。
ネットの世界では、顔が見えないだけに勝手な思いを勝手に相手にぶつけて書いてしまう愚か者も多いですが、そう云う無礼者は切り捨てるに限ります。
一生言ってろ、勝手に騒いでろって。
ま、目の前にいたら只じゃ済ませませんが、これはまぁ独り言と云う事で(笑)

 祈りは、そう云う心の究極だと思います。
勝手に、一方的に、願いを叶えて欲しい、って訴えても、そこに神仏に対する尊敬の念や畏敬の念、礼儀、真剣さがなければ相手にしてくれません。
御利益がなければ、あそこの神仏は御利益がないと喚く。
あったらあったで、図に乗って次から次へと願い事をする。
って、馬鹿にしか思えないですが。

 相手を思い、尊重し、礼儀をわきまえて行くと云う心と意識と態度、大切にして欲しいなと思います。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naruaki.blog21.fc2.com/tb.php/1174-a8c961b7

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR