感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 考え方 > 不毛な話  

不毛な話

2009 - 07/14 [Tue] - 03:20

 都議会選挙で自民党が大敗しました。
これが国政選挙に影響するかどうかは解りませんが、何れにしろ各政党に取っては大きなポイントになった様ですね。
そして麻生総理の解散の決定。
その後の各政党党首や政治家達のインタビューを聞いていて、いつも思っている事ですが、不毛な話をしていると感じました。
党利党略の為だけの政治に思えてしまう。
国民の存在はどこにあるのだろうか?といつも話を聞いていて思います。

 如何にも国民の為と云うキャッチコピーで政党も政治家も、そしてマスコミ迄もが国民を煽っている様に思えます。
先のETCや給付金問題でもそうですが、一時的な利益に思えるものをちらつかせて、如何にも国民の為の政治をしていると思わせる。
それを批判するだけの野党やマスコミ。
そう云えば、マスコミが政治の味方をしたのを聞いた事がありませんね。
いつも批判ばかり。

 格闘技の世界では、どの格闘技が一番強いかと云う話が昔から議論されます。
プロレスが強い、空手が強い、柔道だ、相撲だ、いや総合格闘技だ、と掲示板等でも議論されています。
まぁ、思い込みは結構ですが、最終的にはどの格闘技ではなく、誰が強いと云う事だと思うのですが。
また、強さだけを求めるのが格闘技でもなし、負けるより勝つに越した事はないのですが、それだけを議論しても意味がないと思っています。
プライドをかけて、格闘技をやっている者同士が実際に闘って行くのは、プロスポーツでもその道を極めようとしている者達でも、当然の意識です。
が、やっていない、見ているだけの人達が、知ったかぶりをしてゴチャゴチャ言っているのは不毛な議論でしかないでしょう。

 意味のない不毛な理論や議論は、時間を浪費するだけです。
政治も、そう云う状態が続く限りは安心して信頼出来ませんね。
どんな世の中であろうと、自分の身は自分で守って生き抜いて行く力をつけるしかないのかもしれません。
どんな格闘技ををやろうと、自分の身と家族の身を守る事が出来れば良いと云うのと同じで、自分らしい生き方をして行ける様に、生き抜く力をつけて行きましょう。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naruaki.blog21.fc2.com/tb.php/1170-1cdb81a8

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR