FC2ブログ

感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2018年10月  

今日も道場へ。いつも通り激しく汗だくになって

2018 - 10/31 [Wed] - 03:39

 今日も道場へ行きました。
妻は前のクラスに参加して、ミットとスパーリングを。
その後、一般クラスですが、今日は人が少なく、師範と私と妻、そしてオレンジ帯の男性と云う4名で始まりました。
途中で内弟子の二人が来て、6名となりました。
スパーリングは、結構ハードに、皆汗だくになりながら。
いつもの事ですが、疲れますがスッキリ爽快な気分になります。
それから師範と話して、道場を出たのは1時近くでした。
外へ出たら、気温はかなり冷えていて寒い位でしたね。
帰ったら、電話相談の依頼があったと云う事ですが、私は電話相談は基本的にはやっていません。
命に関わる問題など、特別な場合のみ、お受けする事はありますが。

バナー

スポンサーサイト



昨日の月例会も深夜まで

2018 - 10/30 [Tue] - 03:59

 昨日の日曜日は月例会でした。
早いですね。
もうすぐ10月が終って仕舞います。
午前中は不動明王の御縁日で皆で読経しました。
誰方か解りませんが、かなりの被りを感じたので、気合いを入れてしっかり読経致しました。
休憩を挟んでいつも通り護身法から。
初級の皆さんの一生懸命な感じが良かったです。
しかし、上達を焦るのか、或いはただ気になって仕舞うのか、隣りでやっている中級や上級の人達の方に意識が向いて仕舞う事も。
しっかり時間をかけて、確実に基本を身につけて行かないと、上の級に上る事は出来ません。
上っても、基本が出来ていないと苦しんで仕舞います。
柔軟性、呼吸、肉体感覚をしっかり身につけて欲しいと思います。
中級で主にやっている観想については、とても重要です。
ここが本質と云っても良いと思います。
身口意の三密が一体となる感覚を掴んで欲しいと思います。
しっかり時間をかけましょう。
上級では更なる発展を目指します。
護身法から発展して、九字法や気療等、色々な方向へ進みます。
全て護身法の応用から始まります。
楽しく学び、修得して貰えたらと思います。
その後に太極拳。
結構時間をかけて内弟子が教えてくれています。
時には実戦性のある事も教えている様ですが、楽しんで貰えたらと思います。
最後は、自由時間ですが、気療が何名か。
また空手の指導も少々。
必要に応じて、皆さんの相談に乗ったり、アドバイスしたり。
何でもありの時間です。
月に一度の時間、非日常の中で楽しみ、自分を取り戻して過して戴けたら良いなと思います。
深夜まで語り合いました。
充実した濃密な時間でしたね。

バナー

フロアマットを替えただけで見違えた愛車

2018 - 10/27 [Sat] - 04:01

 今日は注文していた、愛車のフロアマットが届いたので敷き替えました。
最初から敷いていたフロアマットがかなりボロボロになっていて、気になっていたのですが、結構高価である事もあり、長らく放置していましたが、先日愛車の修理に出したのを機会に替えようと思い、注文しました。
日本の職人がしっかりカットして纏り縫いをしてくれると云う事で、価格も安価だったので良かったです。
出来上がって来たマットは落ち着いた感じで、愛車が生き返った様な感じです。
色も多数あったのですが、派手過ぎず地味過ぎない色を選びました。
ちょっとした事ですが、気分が変ると云うか、見違えた様に思います。

バナー

色々な出会いに感謝。忙しく有難い一日でした。

2018 - 10/26 [Fri] - 03:07

 今日は気療デイでした。
30年来の相談者のお母上が上京されたと云う事で一緒に来られました。
膝関節の手術を一年前になされ、リハビリが上手く進んでいないと云う事でしたが、お会いしたら思った以上に元気で、全身の気療で調整させて戴くだけで良かったです。
またお連れになった女性とは、本当に長いお付き合いで、久し振りにゆっくり語り合えて良かったです。

 その後、先日お出でになったネイリストで占いを特別なお客様にだけなさっている女性が世界的にも有名なトップアスリートの女性をお連れになりました。
御自分のお客様だそうですが、私の所へお連れした方が良いと思われて、気療と相談にお出でになりました。
流石に素晴らしい筋肉を持っておられ、肉体の持つ気のパワーレベルは凄いものがありました。
あちこち傷めておられたので気療させて戴き、調整させて戴きました。
楽になって戴けた様で良かったです。
また、アスリートとしての日常や心構えについて、少しだけアドバイスさせて戴きました。
長くその位置に居続けて来た事は素晴らしい事です。
真面目さと素直さ、それが今の地位を気付いたと思います。
が、年齢的にもキャリア的にも、そろそろ自立して自分流を築き上げて行く時期に来ているのでしょう。
トレーナーや監督の指示に従うばかりではなく、自分で考え自分で作り上げて行く、そう云う時が来たのだと思います。
楽しく、自分らしく、頑張って欲しいと思います。
試合の為、海外へ出発する直前だった様で、わざわざお出で戴き、嬉しかったです。
今後の活躍、期待しています。

 また、先日の瀧修行でハプニングのあった方が御報告と御挨拶にお出でになりました。
改めてしっかり拝見させて戴き、御説明させて戴きましたが、非常に珍しいケースの症例だと云う事は納得して戴けたと思います。
医療機関での検査でも問題は何もなかったと云う事で、完全にスピリチュアルな問題であったと云う事で、若干の後遺症は残っていますが、すぐに良い状態になられると思います。
瀧修行を指導した内弟子達も駆けつけて、しっかり確認し、安心した様です。

バナー

愛車が帰って来たので、今週は稽古に行く事が出来ました

2018 - 10/24 [Wed] - 04:21

 先週は愛車が修理中だったので稽古をお休みしましたが、今日は稽古に行って来ました。
帰って来た愛車はすこぶる快調です。
本来のしっとりした走り心地が戻っています。

 稽古は、いつも通り前のクラスの中高生クラスから参加。
今日は全員女の子だったので、私は見学に回り、妻がスパーリングに参加していました。
2名の黒帯の女子高生と上級者の女の子達。
しっかり妻も頑張っていました。

 一般部の稽古は、最初は私と師範代のI二段の3名で始まり、途中からオレンジ帯の男性が参加。
所用で出かけていた師範が戻って、4名で稽古していました。
その後、また一人緑帯の男性が参加。
型と護身術を念入りにやったので、ミットはなし。
スパーリングはガッツリやりました。

 外はかなり寒いと云っても良い位の気温になりましたが、しっかり汗だくに。
疲れましたが、心身共にスッキリしました。

 稽古後は師範と色々な話をして、帰って来ました。

バナー

安心の報告。美味しいお蕎麦と心遣い。

2018 - 10/23 [Tue] - 03:36

 先日の瀧でハプニングのあった方からメールが来て、医学的検査で問題なしと云う結果が出たと報告が来ました。
と云う事は、スピリチュアルな問題が原因だったと云えます。
こちらは詩乃と阿曽が尽力して解決していますから、もう大丈夫と云う事になると思いますが、次にお会いした時に改めてしっかりお話を聞いて、私の目でも確認したいと思います。

 瀧修行に内弟子が行くと必ずお土産に持って来てくれる出流蕎麦。
茹で方が少々難しく、一人では難しいので、いつも私が茹でて妻が水で締めると云うスタイルになっています。
今日も、やりました。
完全な生蕎麦なので、日持ちもしませんから、昨日もお蕎麦だったのですが、今日もお蕎麦を戴きました。
味も勿論美味しいですが、何より気遣いしてくれる内弟子達の気持ちが嬉しいですね。

 今日も新しい方がお見えになりましたが、満足してお帰り戴けた様です。
お一人お一人、心を籠めてお仕事させて戴く事しか出来ませんが、元気に笑顔になって戴けたら最高です。

バナー

毎年、祥月命日に行わせて戴く御供養

2018 - 10/22 [Mon] - 02:33

 本日は、毎年御依頼戴いている方の亡くなられたお身内の祥月命日の御供養を致しました。
昨日、瀧修行を指導した阿曽が助法してくれました。
瀧でのハプニングのあった方からも落ち着いたとのメールを戴き一安心。
今日の御供養の施主は、お身内が亡くなられる直前から御相談戴き、亡くなられた後の御供養の相談など、5年のお付き合いになります。
毎年、御供養を祥月命日に行わせて戴き、また来年は七回忌に当ると云う事で、また御予約戴きました。
お家族皆さん、明るく幸せに暮しておられます。
お出でになった新幹線の隣りの一席だけがずっと空いていて、亡くなられたお身内が座っておられる様に感じたと云う事です。
御供養の中でも、御家族に対しての心配や御希望を伝えて来られていましたが、家族が揃って御供養する機会に嬉しくて出て来られたのかもしれないですね。

 その後、昨日の瀧修行に参加した女性が、報告をしにやって来ました。
瀧修行に於て課題があったのですが、昨日はそれもちゃんと克服出来ている様子が動画に写っていました。
顔も明るくなって、どうやら一歩前進した様に思えます。
阿曽も詩乃もかなり疲労したと思いますが、実際の現場でしか学べない事もありますし、良い修業になったと思います。

バナー

魂まで揺さぶった瀧修行。非常に珍しいケースの症例。

2018 - 10/21 [Sun] - 02:31

 今日は内弟子の阿曽と詩乃が指導で瀧修行が行われました。
場所はいつも通り出流山満願寺。
出雲大社の参拝旅行へ向けての禊と銘打って、神の行で禊の瀧を行いました。
出雲参拝旅行へ出かける人達、10数名が参加した様です。
無事に瀧修行が終った様に見えましたが、最後にお一人に異常な事があり、急遽、連絡が来ました。
体調を崩されたのかと思いましたが、どうもそう云う訳でもなく。
で、一旦落ち着いて戴いて、帰宅して貰い、その後、二人が報告にやって来ました。
しっかり検証する為、今日撮ったビデオを観て、皆で霊視しながら考えた結果、答えは解りました。
すぐに阿曽と詩乃が、その対処の為の特殊な祈祷に入りました。
どうやら解決した様です。
一応、医学的な検証もして貰うと云う事にしましたが、多分これで大丈夫だと思います。
ここに書く事は出来ませんが、大変に珍しいケースであり、それを基に考えるとその方の普段のちょっとおかしな言動も腑に落ちました。

 二人には、大きな学びとなったと思います。
プロとして、また大きく成長する事に繋がると思います。

バナー

御縁日、伝授。今日は愛車の帰還。

2018 - 10/19 [Fri] - 01:05

 昨日はお釈迦様の御縁日。
平日と云う事もあり、御参加戴いたのはお一人でしたが、東京湾近くの話題の場所に行かれた様で、物凄い被りがありました。
読経中も、酷い眠気が襲い、どっと疲れました。
読経が終ってスッキリされた様で、私もスッキリしました。
夜は伝授。
いつも通り内弟子達が集って来ました。
内弟子が行う来月の出雲への参拝旅行の打ち合せを少し。
特別神事を向うで行うので、その為の準備等の話を。
更に、氏神にお参りに行った時に、一瞬の気の緩みから憑依された内弟子の気療と浄化。
神社と云えども、気を抜くと危険と云う実例の様な現象でした。

 今日は、連絡があって、午後にヤナセに出かけて来ました。
故障箇所もスッキリ直して貰い、若干の様子見の所はあると云う事でしたが、エンジンを点火してみたら全く問題なく、完全な調子に戻っていました。
帰りは、素晴らしい感触で運転して帰って来ました。
正に滑る様に走ってくれて、カチッと仕舞った感じが堪らなかったですね。

バナー

愛車がまだ直って帰って来ません

2018 - 10/17 [Wed] - 00:37

 愛車の修理が直っていないので、今日は道場へ行くのを止め、稽古はお休みにしました。
毎晩、キックミットを100本蹴り、妻のライトスパーリングに10分間連続休みなしで付き合っていますから、まぁ維持は出来ていると思います。

 愛車はやはりラジエターの交換になる様です。
いつも奇蹟を起す車で、今回もヤナセに持って行く迄はクーラントが沁み出している様子はなかったのですが、その後にラジエターから大きく漏れた様です。
いつも、運転している私達に安全な様に、帰って来る迄は何事もなかったかの様に頑張ってくれて、その直後に壊れると云う現象が何度かあります。
我が愛車ながら健気です。

 帰って来たら、しっかり褒めてお手入れしてやらないといけないですね。
車にも意思があると云うか、外で走っていたり止まっている車を見ると、大体運転されている方の運転が解ります。
荒い運転をする方、静かに運転される方、上手い方、下手な方、等々。
運転している方の記憶が車に残っているのでしょうが、まるで車が伝えて来るかの様に感じます。
また、可愛がって乗っていると、燃費まで良くなる事は昔から感じています。
エンジンもスムーズに回る様になりますし、不思議ですね。

バナー

神様の御縁日。驚異的な神様の御手配。

2018 - 10/16 [Tue] - 03:10

 毎月15日は神様の御縁日で祝詞を奉上致します。
本日もしっかり詠み上げました。
祝詞奉上中は、御縁のある神様が多数お出でになります。
本日参加された、静岡から神奈川へ引越しされた方の守護をお願いした浅間神社の木乃花咲耶媛もしっかり正装でお出でになられました。
この方の引越しでは数々の奇蹟が起きて、台風直撃の日であったにも関わらず、一切の被害も受けず、荷物も雨に濡れないで引越し完了されたそうです。
また、他にも様々な事が起きていて、正に神の御手配と云う事が次から次へと起こった様です。
真摯に祈り、精一杯の努力をした結果ですね。
天は自ら助く者を助くと云いますが、困った時の神頼みだけで自分で努力しない人には、神は手を貸しません。
御利益だけを求める心の持ち主では神にも愛されないと云う事でしょう。
常に礼儀を忘れず、神仏への尊崇を怠らず、日々の精進を続ける方は、神仏も愛でてくれます。
修業は日常の中にあり。
普段の生き方と考え方が、そのまま人としての修業であり、成長への道ですね。

バナー

幸不幸は、自分の捉え方と意識次第です

2018 - 10/15 [Mon] - 01:39

 生きていれば嫌な事は必ずあります。
でも、それと同じだけ嬉しい事も楽しい事もあります。
目の前に起きている当り前の事、そこに幸せを感じて喜びと受け取るか、或いは同じ事でもそれを苦痛と受け止めて不幸と感じるか、それは自分の心の在り様次第です。
毎日、何も良い事がない。悪い事も特には起きていない
それは平穏と云う事ですが、それを幸せではないと感じる人もいる様です。
悪い事が起きないと云う事は、とても運が良い、幸せであると云う事ですが、明らかな良い事、自分が望む様な事が起きないと人は幸せと感じないのでしょうか。
日常の中で普通にどこでも起きている事、それをストレスと感じ、苦痛と感じて仕舞う事は良くあります。
でも、それは自分の望んだものとは違っているから、不幸だと感じているだけと云う事も良くあります。
何を以て幸せと云うか、何を以て不幸と云うか、幸不幸の基準なんて誰が決めたのでしょうか。
社会一般に云われている事に単に毒されているだけかもしれません。
今生きて、ここにある事。
充分に幸せであると思えたら最高ですね。

バナー

人も愛車も健康が一番です

2018 - 10/14 [Sun] - 01:01

 健康状態が崩れるのは気持ち悪いものです。
でも早期の発見で、早く治る事もあります。
愛車が現在ヤナセに入院していますが、少し前からラジエター警告灯のイエローランプが時々つく様になって、またその時期からエンジンが冷えている時のエンジン点火時に軽いノッキングの様な現象が出始めて、点検をお願いしました。
ラジエターが駄目になっていた様です。
以前にもラジエターを交換した事がありましたが、リビルト品を用いたので、弱かったのでしょうか。
ま、何れにしろ、事故もなく無事に帰って来る事が出来て、またヤナセまで持って行く事が出来て良かったです。
以前、ラジエターを交換した時も、道場から家に帰り着いた途端にラジエターからクーラントが噴き出しました。
家に帰るまで頑張ってくれた様です。
今回も瀧修行の帰り道から警告灯がつき始めましたが、その後も道場へ何度か行っていますし、問題なく走ってくれていました。
健気に尽くしてくれる愛車です。
しっかり直して、健康を取り戻して欲しいと思います。
修理見積りを出して貰いましたが、予想していた額よりかなり安価で安心しました。
古い車なので段々と部品もなくなって来ていますが、ヤナセは沢山の部品をストックしてくれているので助かります。

バナー

お互いに、ゆったり深呼吸出来る様な関係を作りたいですね

2018 - 10/13 [Sat] - 03:27

 家族でも身内でも、同じ血を引いているからと云って、同じ家で暮しているからと云って、考え方や生き方が違うのは当り前です。
それぞれ、魂は別であり、血筋とは全く無関係です。
ですから、意見が合わないとか、理解が出来ない等と云う事は良くある事です。

 でも、しっかり愛情を持っていれば、互いに伝わる筈で、心が通う筈です。
愛している、信じていると云う事を、言葉に出してしっかり伝えていれば、心は通います。
身内だから、家族だから、言葉にしなくても伝わるだろうと云うのは間違いです。
大切な事は、しっかり言葉に出して伝えたいですね。

 家族とか親子とかと云う観念に余り縛られず、相手を一人の人間として認め、その相手の生き方や考え方を認めて行くと云うのは大切な事です。
迎合する訳でもなく、存在を認める。
それは、自分の度量でもあります。
一人一人違うのだと云う事を、しっかり認識して行く。
自分の考えに固執して行くと、それは相手に取って締めつけになって仕舞います。
お互いに、ゆったり深呼吸出来る様な関係を作って行きたいですね。

バナー

旅立った身内への思い

2018 - 10/12 [Fri] - 02:17

 お身内を亡くすと、色々後悔が残って仕舞いますね。
どんなに手を尽くしたとしても、また気付かないでやらなかった事があったりすると余計に、後悔して仕舞います。
亡くなった方の重いとは別に、自分の中で色々な記憶や思いが錯綜して仕舞います。
また、今まで目の前にいた人がいなくなると云う喪失感は何ともどうしようもないものです。
ポカンと穴が開いた様な、それでもフッと目の前に現れて来そうな気がしたり。

 残念ながら時間が解決して癒してくれるのを待つしかありません。
御供養をして彼岸へ送り出して、かなり気持ちが楽になって前向きになったりする事はあります。
側に御霊がおられたり、御遺骨があると、引っ張られて仕舞うので、気持ちが前を向き難いと云う事があります。
心を籠めて彼岸へ送り出し、その後は前を向いて行く事で、時と共に癒され解放されて行きます。

 日々、彼岸での幸せを願い、手を合わせる事で、御霊も自身も癒されて行くと思います。
思い出に縛られないで、次の幸せを意識して祈りを捧げて行きたいですね。

 今日、師範から連絡がありました。
妻の昇段審査の日程が決定したとの事です。
当初の予定通りの日程となりました。
一度予定が変りかけましたが、最終的に元に戻ったと云う事です。
後ひと月、ラストスパートとなりましたが、頑張っているので最後までやってくれるでしょう。
応援を予定して下さっている方も沢山おられ、有難い事です。
宜しくお願い致します。

バナー

物凄い汗で嫌なものも流し出してスッキリ。

2018 - 10/10 [Wed] - 03:53

 今日も前のクラスの中高生のスパーリングから参加。
試合直後と云う事もあって、中高生クラスは人も少なめでしたが、楽しめました。
休憩を挟んで、一般部の稽古ですが、師範とI二段と私、それに妻と云う図でした。
少し遅れてオレンジ帯の男性がやって来ました。
準備運動、柔軟からいつも通り始まりましたが、この時、かなり酷い眩暈がしていて、クラクラしていました。
疲労と云う感じではなく、かなり酷く被りが溜っていた様な感じがしました。
力も入らないので、基本稽古は丁寧に正しく動かす事を意識して行いました。
基本が終了する頃には大分楽になって来て、その後の型でも丁寧に行う事を意識してやっていました。
護身術の指導も、しっかりやらせて戴きました。
その後のミットで、かなり良い状態まで復活し、スパーリングの時には、倦怠感や脱力感も殆ど消えていました。
I二段とのスパーリングでは、何故かお互いスイッチがはいり、激しい攻防が続いて、疲れましたが楽しかったです。
お陰でスッキリ嫌なものが汗と共に流れ出した様に思います。
手足がガクガクする程、疲労感がありますが、気持ちの悪い感じは消えました。

バナー

賑やかで楽しく充実した御縁日

2018 - 10/09 [Tue] - 02:19

 本日はお釈迦様の御縁日でした。
休日と云う事もあって、思いの他、多くの方に参加して戴きました。
詩乃と阿曽の十周年の旅の説明会に参加してから来られた方も数名。
中々賑やかな御縁日でした。

 何名かに気療。
少し前に指を骨折した女性の気療を引き続き。
また、お身内が病気で倒れられ、かなり回復されて来ていますが、心身共に疲労が溜まっている女性の気療。
そして、首の痛みが何度も繰り返す女性の気療。

 また、神社で引いた御神籤を拝見して、その意味を解説したのが何名か。

 色々な話題に広がり、楽しく充実した時間でした。

バナー

若さや老いは、色々な所に知らない内に表れる

2018 - 10/08 [Mon] - 04:42

 今日はずっとデスクワークしていました。
夕方近くなって、妻が買物があると云うので、息抜きに付き合って近くまで出かけました。
目的のものを買って、すぐに帰って来ました。
蒸し暑い一日でしたね。
明日はまた涼しくなるそうですが。
そんな中、先程、いつもの夜中の軽いトレーニングを。
拳立てを100回、途中で少しインターバルを入れながらやりました。
昔は、暇があったら拳立てをしていて、一日に千回前後やっていたものですが、それももう40年近く昔の話になって仕舞いました。
その後、いつもはミットを100本蹴るのですが、今日は空蹴りで100本。
その他、軽いストレッチと体幹を少し。
昔のイメージでガンガンやりたくなって仕舞いますが、間違いなく身体がついて行かないですから、無理せず適当な量にしています。
肉体のスタミナや持久力も落ちて仕舞ったのは当然ですが、精神の持久力も落ちるのが年齢ですね。
延々、飽きもしないでやっていた事が、今は気持ちが続かなくなって仕舞いました。
情熱は充分にありますし、集中力は間違いなく若い時より上っていますが、持久力は落ちています。
若さや老いは、色々な所に気がつかない内にあるものですね。

バナー

久々に感動した試合

2018 - 10/07 [Sun] - 04:39

 先日のRIZINの那須川天心vs堀口恭司の試合を観て、二人の素晴らしい試合に久々に感動しました。
技術がどうの、ルールがどうのと云う問題はあるでしょうが、画面を通してですが観戦していて、純粋に感動を覚える試合だったと思います。
互いが持てる全てを出し切って向き合って遣り取りしている姿は、細かい理屈を越えた素晴らしさがありました。
片や極真空手出身、もう一方は伝統空手出身。
試合の中にも、その要素を見る事が出来ました。
競技としての試合でありながら、武道の持つ精神が二人の間に流れていて、互いに認め合い、全力で闘う事が礼儀であるかの様な試合でした。
てらいのない、けれん味のない、純粋な闘争心で持てるものを出し切って闘う姿は美しくさえもありました。
久々に感動した試合。
嬉しいですね。

バナー

だんな様は霊能力者を読んで来られる方

2018 - 10/06 [Sat] - 03:17

 最近、来られる相談者が変化して来て、医師や大学の教授、元教授など、ある程度の年齢に達し、名誉も地位もある方が立て続けにお出でになっています。
ずっと以前に出した妻のエッセイ「だんな様は霊能力者」を読まれてお出でになっている様で、良い評価を戴いて、会ってみたいと御相談に来られます。
あの本ではキャラクター作りと云う点から、コワモテで上から目線と云うものにされて仕舞っていますが、漫画家さんがキャラクターを立たせる為に少し過剰に強調した所もあり、読み物として見る分には楽しめます。
それが賛否を呼んで仕舞った様ですが、それを評価して来て下さる方もいて、面白いなと思います。
何れにしろ、出版して下さったダイヤモンド社の編集者さんには今さらながら良い仕事をして戴いたのだなと感謝しています。

 今日お出でになった方もそう云う方で、ぶんか社から出ている漫画もまとめてお買い求め戴きました。

 仕事の合間を縫って髪を切って来ました。
いつもお世話になっている美容院で、妻の担当がいつも可愛いがっているKちゃんに変ったのですが、緊張しながらしっかりやってくれていました。
ゆっくりしっかり成長してくれたら良いなと思っています。

 夕方にはオーストラリアから一時帰国している女性が気療にやって来ました。
以前、現地で憑依され、それを浄霊して外してあげた事がありますが、帰国する度に気療しに顔を見せてくれます。
現地で結婚し、仕事もしていて、不思議な落ち着きとしっとり感を醸し出す魅力的な女性です。

バナー

ちょっと出かけて来ました

2018 - 10/05 [Fri] - 04:06

 普段は、殆ど引き籠りの様な状態で、ずっと家にいて仕事していますが、今日は妻のお付き合いで町田まで出かけて来ました。
コンタクトレンズの新調と云う事でしたが、私は妻が眼科で検診を受けて処方箋を貰っている間、コンタクトレンズのショップの隣りのお店でウロウロしていました。
中々洒落た物が多く、目ぼしい物があったので少し買物しました。
相変わらず賑やかな街ですが、世の中は変化していると云うのが実感出来ました。
以前あったお店がなくなっていたり、変っていたり。
以前より洗練された様な印象を受けた町田ですが、たまには街に出ないといけないなと感じましたね。
好きな街の一つですが、忙しさにかまけて出不精になっていて、買物は殆ど楽天やAmazonで間に合いますし、済ませています。
街に出て、疲れますが刺激を受ける事も必要だと感じました。

 出がけにいつもお世話になっている美容院の前を通ると、内弟子のN君の後ろ姿がありました。
私の顔を見て、カエル嫌いの彼がそれこそ自分がカエルの様に飛び上がっていましたが(笑)

バナー

孫の様な年齢の中高生と稽古

2018 - 10/03 [Wed] - 03:54

 今日も道場へ稽古に行きました。
いつもより早く、いつも参加している稽古時間の前の中高生の稽古時間に参加する為に。
皆、試合に出ている中高生の選手クラスの様な時間です。
孫の様な年齢の少年少女達。
しかし、流石のスタミナとスピード。
大人とは全く違う動きの空手です。
その後、いつもの稽古時間にも参加して、スタミナは大丈夫でしたが、流石に足がパンパンに張って仕舞いました。
途中、適当に解したりしながらやりました。

 暫く、妻の昇段審査が終る迄は、この調子でやって行こうと思います。
妻の稽古ですから、私は見学していても良いのですが、どうせなら私も彼等と稽古する事で、また進化したいと思っています。

 可愛くて強い孫達と楽しい時間を過したいですね。

バナー


神無月の神様の御縁日

2018 - 10/02 [Tue] - 03:03

 昨日の台風は凄かったですね。
今日は台風一過。
物凄く暑い一日でした。
急に気温が急上昇すると身体にこたえますね。
とは云え、今日は神様の御縁日。
神無月に入りました。
神無月と云っても、大和の神はそのままおられます。
大和以前の古い神々が出雲に集る。
なので、いつも通り今月も神様にお参りしましょう。
しっかり神様は働いておられます。
昨日の台風の襲来直前まで、近くの氏神の祭りもしっかり行われていた様です。

 台風の被害は、倒れたサイクルハウスは復活しました。
丹羽にあったラティスは完全に崩壊し、駐車場の階段に向けてあったセンサーライトは点灯しなくなりました。
まぁ、小被害と云う事で。

 心配していた、今日引越しの方も無事に終了した様ですし、一安心です。

バナー

台風が直撃して通過中です

2018 - 10/01 [Mon] - 01:41

 現在、台風直撃中です。
窓に叩きつける様な風と雨が凄い音を立てています。
気になって庭を見ていて、サイクルハウスが風で横倒しになったのを見て、慌てて妻と二人で雨の中を飛び出して庭に出ました。
何か飛んで来る危険もありましたが、倒れたサイクルハウスが飛んで道路や他の家の方へ行って仕舞ったら、迷惑をかける事になります。
見たら、地面に打ち込んでいたアンカーが抜けて仕舞っていました。
慌てて探して、枠組みにかけている外側のテント生地の覆いを外して枠だけにして、改めてアンカーを打ち込みました。
これで大丈夫でしょう。
色々被害に結び付かなくて良かったです。
なめていた訳ではありませんが、予想以上の風で少し慌てました。

 昼間にやって来た女性も、気圧の変化の影響で怪我した所が痛んで、その影響があちこちに及んでいて、浮腫が出たりしていました。
気療でスッキリして貰いましたが、雨が降ると傷が痛むと云うのは私も経験していますが、辛いですよね。

 夕方には、高千穂に出かけていた女性が報告とお土産を持ってやって来てくれました。
いつもきちんと筋を通してくれて、安心出来る女性ですが、躾けの厳しいきちんとした家で育ったのを感じます。

バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR