感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2017年09月  

PCが目覚めません

2017 - 09/29 [Fri] - 02:57

今日の朝からPCが昏睡状態です。
原因不明で、アップルサポートの人も一緒に何時間も原因を特定して修復を試みましたが、復活しません。
最終手段でアップルサポートの方に送って修理と云う形にして貰いました。
数日かかると思います。
不便ですが暫くはiPadやiPhoneでの仕事になります。
メールのお返事や記事のアップが遅れるかもしれませんが宜しくお願いします。

全く原因が解りません。
強い思いや念が今朝きていましたが、そのせいでしょうか?
私は怒っていないので、私のせいではないと思いますが。




バナー

スポンサーサイト

道場で汗だくになって来ました

2017 - 09/27 [Wed] - 03:18

 今日はいつも通り道場へ。
体調は決して良くなく、また土日の行事の疲労が残っていますが、こう云う時こそ行って練習してスッキリしないとと思って行って来ました。
試験中のせいか、前のクラスの少年部は人数が少なかったですが、道場の中はいつも通りしっかり暑かったです。
柔軟して体幹をやって、基本に入る頃には既に汗だくになっていました。
蹴りの基本の指導を担当させて戴きました。
基本こそ全てです。
基本の重要性と大切なポイントを説明しながらやらせて戴きました。

その後の型は、今月のテーマ「突きの型」
中々身体に染み込んで行かない型ですが、繰り返しやって沁み込ませないといけないですね。
覚えて忘れろと云いますが、考えなくても動ける様に、意識と肉体に沁み込ませて行かなければいけません。

ミットで突きと蹴りのコンビネーションを練習し、スパーリングへ。
汗だくになりながら、打ち合い蹴り合い、楽しいコミュニケーションでした。

練習が終ってから師範と打ち合わせ。
年末に向けての予定などを話し合いました。

 汗だくになり、疲労感も強いですが、汗と共に被りもストレスも抜けて行った様に思います。
退会する人や休会する人もいて淋しい限りですが、変らず続けて練習出来る事に感謝です。

バナー

怒濤の二日間、大変でしたが、充実した時間でした。

2017 - 09/26 [Tue] - 03:06

 土日は怒濤の二日間でした。
土曜日は秋彼岸供養会。
いつもの様に日本全国から送られて来る御供養紙を願文・表白の中で読み上げ、その後に奠供・理趣経と読経させて戴きます。
その時の状態によって、理趣経の中で般若心経や舎利礼文、各種真言等を詠み上げますが、今回もしっかり間に詠み上げました。
新規に御供養紙を初めて出されたお家、また御供養が中々進まないお家、そう云うお家の御供養紙を読む時は鈴が鳴り難いので、つい強く鈴を叩いて仕舞います。
そうすると鈴が吹っ飛びそうになり、それを見ている妻や参列している方がハラハラしていると云う光景が。
その後、合間にしっかり私が自分で鈴を直していますが(笑)

 読経に入り、怒濤の様に御魂が周囲を飛んで上って行く様が、まるで竜巻の様に感じられます。
と云っても導師である私は、その時の状態を一々記憶していられる状態ではないので、後で弟子達に感想を聞かないといけませんが。
良く御供養の後、私の家はどうだったでしょうか?と質問されますが、私はヒタスラ御供養に専念しているので、感じていられないですし記憶に残っていません。
助法の内弟子達の感想を聞いて、あぁと思い出す感じです。

 読経が終り、その後の直会になっても、数時間は私は何も食する事が出来ません。
御先祖様と御依頼主の方々の無礼講で一緒にお食事を取る直会ですが、皆様に楽しんで戴けたらお出ししていますが、私は全く入りません。

 精根尽き果てている状態です。
暫くすると段々回復して来ますが。
その後、色々なお話をしながら時間が過ぎて行き、気がつけば夜中でした(苦笑)
いつもの事ですが、帰らないでずっと居たいと思って戴けるのは嬉しいです。

そして明くる日の日曜日は月例会でした。
お彼岸にお出でになった方も多数参加され、その熱心さに感心します。
護身法をやり、休憩を挟んで太極拳。
お調子者の内弟子のお陰で、太極拳の後半は護身術の指導になって仕舞いましたが、それも御愛嬌で盛り上がりました。
盛り上がったので、そのままの流れで柔軟体操の指導に入りました。
基本は私が長年やっている空手の柔軟からアレンジして、無理のない、続けて行ける様なものを教えました。
毎日少しずつでもやって戴くと、きっと身体も柔軟になり、血流も良くなり、気の流れも良くなると思います。
柔軟体操を一時間ほどやったでしょうか。
皆さん一汗かいて楽になって戴けた様です。

この流れで暫くはやってみようかと思います。
何でもそうですが、頭で考えるより先に動いて体験をした方が、肉体と心で学ぶ事が出来ます。
考えるのは、その後の方がスムーズに学ぶ事が出来ると思います。

バナー

明日は秋彼岸供養会、気合いを入れて行きましょう

2017 - 09/23 [Sat] - 02:34

 明日はお彼岸供養会、空気が重い!!
頭もガンガンしています。
が、負けていられません。
明日、しっかり御供養させて戴きます。
それまで、待っていなさい、御先祖様達!!
と気合いを入れないと、気力が萎えて仕舞うと本当に体調不良に負けて仕舞います。

 今日お出でになった方は、自分の経験を生かしてお仕事されている、とっても美しく素敵な女性。
相当に強い感覚をお持ちで、まだコントロール出来ていないので、その方法を学ぶのが必要だし、お仕事上でもそう云うものを身につけられると幅が広がると感じたので、スピリチュアルヒーラーのマッキーさんを紹介しました。
マッキーさんはやる気のない人と礼儀知らずは嫌いな人ですが、今日来られた彼女なら大丈夫だと思います。
きっと頑張ると思います。

 夢を追い、自分らしさを追求している人は素敵です。
本当に心と魂が求めるものを追い求めて行く中で解って来る事も沢山あります。
身体の声、心の声、魂の声、ちゃんと聞きたいですね。

 明日は、頑張りましょう。
内弟子達と奠供、理趣経の響きで、沢山の御先祖様達を御供養して楽になって戴きましょう。

バナー

伝授。大切なのは心と魂。

2017 - 09/22 [Fri] - 02:24

 昨日は伝授でした。
内弟子達の中には、もう32年も通っている男性もおり、プロとしてスピリチュアル・メンターや気療師として仕事している者もおり、またアマチュアで能力者として請われた時に人助けをしている女性もいます。
私は伝授では、マニュアルは教えません。
時々、必要に応じて、ヒントを与えたりアドバイスしたりはしますが、内弟子達に学ばせたいのは考え方と心のあり様、目線、等々。
内面の心と魂が進化していなければ、どんなマニュアルを学んでも意味がありません。
逆にそこが出来ていれば、何も知らなくてもその場の思いつきとアイデアで自分流で編み出した技を使う事が出来ます。
固定観念は邪魔でしかありません。
大切なのは、まず常識を捨てて既成概念を捨て、固定観念から脱却する事。
心を自由にして、精神世界だけではなく、日常の中でも生き易くなる為に、普通の人を超越した心と意思を獲得して貰う事を意図しています。
頭で考えていたら理解出来ない事が沢山あると思います。
何を考え、何を見ているか、何を思うか、学んで欲しいと思います。
日常に生きない教えなど、無意味です。
自分らしさを追求する中で、日常でも生き易くなり、楽になって行かなければいけません。
甘えて楽であれば甘えれば良いし、厳しく自己を追い込みたいならやれば良い。
そこに規制はありません。
大切なのは、自分がどうなりたいか、何を目指したいかと云う目標をしっかり持つ事。
三次元的な事ではなく、人として自分の心と魂が望む生き方、姿を追求する事です。
その道筋や方法に正解はありません。
楽しい、楽しくする為に頑張る。
今日一日を精一杯楽しみ、輝く。
それだけが条件です。

 この時期、彼岸のせいか大変に空気が重く、また様々な想いが飛んで来ていて、昨日の伝授の最中も、その前にやって来た女性も、その飛んで来た想いや空気の重さに辛そうでした。
何れも少しすれば通り過ぎるものなのですし、仕方ない事です。
明るく過して行きましょう。

 昨日伝授の前に、伊勢神宮へ参拝に出かけていた女性が報告に来てくれました。
いつもピュアで、必ずこう云う時は行く前と行った後に来てくれます。
いつも笑顔が可愛く、甘え方が上手で癒されますね。(笑)

バナー

今日は道場へ行きましたが、疲れました

2017 - 09/20 [Wed] - 04:14

 先週、お休みしましたが、今週は道場へ行って来ました。
師範が仕事が忙しく、準備体操と基本、移動の指導をさせて戴きました。
時間をかけて、関節、筋肉を一ヶ所ずつ柔軟しました。
気温が高い時は、身体が温まっている気になって準備運動もそこそこに運動して仕舞い怪我をする事が良くあります。
寒い時は、身体が固まっている気がするので、しっかり柔軟しますから怪我は案外少ないものです。
気温が高い時ほど、油断しないでしっかり柔軟体操をしておきたいものです。
今日の道場の参加者は半分が初心者で白帯、しかも40代に入ろうかと云う人でしたから、しっかりやっておかないと怪我に繋がります。
空手の出来る身体を作る所から始めると云う師範の考えは素晴らしいと思います。
日常の動きと空手の動きは、使う筋肉も違いますし、動かす角度も違います。
瞬間的に大きな力がかかる動きもあります。
準備運動は大切です。

 基本は、一つ一つの動きの意味を説明しながらしっかりやって貰いました。
勢いでやっても正しい動きは身につきません。
何をしているのか、どう云う意味があるのか、考えながら丁寧に基本を身につけて欲しいと思います。
移動稽古は、基本の延長線上です。
あまり沢山やっても白帯の方にはきついだけですから、腫瘍なものだけしっかりやって貰いました。
普段はやらない受けの練習も移動稽古の中で、二人一組になってやって貰いました。
もう少しやりたかったのですが、急に私が体調不良になって仕舞ったので、幾つかやった所で終了にしました。
この時期は仕方ないですが、道場でそうなる事は殆どないのですが、今日はガタンと来て仕舞いました。
ネガティブな思いか念かが飛んで来た様です。
その後、I二段にミットの指導変って貰い、暫く休ませて貰いました。
その間、段々と抜けて行くかの様に楽になって来ました。
I二段も丁寧に前蹴りを指導していて、後半は少しだけ私も指導に参加させて貰いました。
その後、スパーリング。
体調も回復したので、参加してやりました。
白帯の人は受け返し。
他は普通にスパーリングをして、汗だくになりながら、段々と何かが抜けて行く様な感覚もあり、いつも通り11時に終了して帰る時には楽になっていました。
道場の中では、皆の気も上っていますし、何か飛んで来ても大抵は弾くのですが、今日は酷かったですね。
余程強い思いなのか、ドンとやられました。
油断していた訳ではないのですが。

バナー

記憶に残る永遠のヒーローから学ぶ

2017 - 09/19 [Tue] - 04:49

 偶然見つけたジャイアント馬場さんのインタビュー、物凄く懐かしい気がしました。
一度だけ空港で見かけた事がありましたが、本当に背が高く、TVで拝見するよりも幅も広く、正に大男でした。
まるで壁の様に思えた記憶があります。
父がプロレスリングが好きで、力道山の時代から良く一緒に見ていました。
沢山のプロレスラーの方がおられましたし、今もおられますが、何故か私はジャイアント馬場さんが好きでした。
後年、バラエティ番組等にも出演される様になって、若い者達の無礼な言動にも笑っておられた姿、インタビューを見て改めて人間の器の大きさを認識させられました。
画面上では色々あるにしても、実際の所、馬場さんを信頼して外国人レスラー達がやって来ていたと云う事、本当に凄い方だったのですね。
生前のエピソードなど、色々と以前から聞いていましたが、亡くなられた時の喪失感は私の中でも大きかったと思います。
知り合いでも何でもないですが、好きな男性像として心の中に大きな位置を占めていたと思います。
身体の大きさだけではなく、人としても大きかった方、私は程遠いですが。

 映像と云うのは有難くも残酷で、亡くなった方の姿が残っています。
記憶に残る永遠のヒーローの姿から、未だ学ぶ所が沢山あり、心の中で感謝して拝見しています。

バナー

御縁日の読経、新婚旅行の報告

2017 - 09/18 [Mon] - 02:11

 今日は観音様の御縁日でした。
沢山の方に御参加戴き、読経も皆で詠んで素晴らしい響きとなりました。

 また、今日は先日新婚旅行から戻った二人がやって来てくれました。
私達夫婦が訪れたのとほぼ同じルートで旅して来たので、思わずスイス談義に。
機会があれば、一緒にスイスを旅する事が出来たら楽しいかもしれないですね。
趣味思考が似ている方とのお話は楽しいです。


 他の方の緑内障の気療、腰痛の気療も行ないました。

 引越しのお話も何名かお聞きしており、やはりこの時期、牛頭天王の御神事通り変化の時なのかもしれないですね。

バナー

ぶんか社コミックスの「流水さんの霊能瀧修行記」

2017 - 09/17 [Sun] - 01:50

ぶんか社コミックスの単行本「流水さんの霊能修行記」が好評な様で、この本を読んだと云う方からのお問い合せが多数来ています。
有難い事です。
 自分でも本を読んでみましたが、このページ数の中で全て描き切れている訳ではないと感じます。
勿論、流水さんの描写力、表現は申し分ないのですが。
 瀧行などの修行は何故行なうのか、その辺りは触れられていない様に思います。
一般の方にとって、こう云う修行は必要ないものです。
日常生活の中で、いつも笑顔で楽しく今日一日を精一杯生きる。
それだけで凄く大きな修行だと思います。
それに加えて、住んでいる土地の親分である氏神様、自分を生み出してくれた御先祖様への御供養をしっかり大切にしていれば、基本的には万全です。
ですが、それ以上に深く精神世界を知り、体験し、深い所まで悟って行きたいと願う時、それだけでは不十分で、非日常空間に身を置いて極限まで自分自身を追い込んで行く経験をする事で自分の心の奥底に眠る精神にアプローチして行くと云う事があります。
その為に瀧修行等が有効です。
 ただ幸せに生きて行くだけなら、日常の生活、氏神様を大切にする、御先祖の御供養だけで充分です。
精神世界は奥が深く、果てしないものです。
追求して行きたいと思う時、自分自身の中に眠るものと向き合って行く。
 プチ修行と称して、瀧行等も流行っていますが、きちんとした指導者の下で行なわないと危険な場合もあります。
遊び半分でやらない方が良いと思いますね。
やるなら真剣に、本気でやるべきだと思います。
 漫画では流水さんと編集者さんの御要望で体験して戴きました。
一度だけでは、そのインパクトだけしか伝わらなかったと思います。
何十回も何百回もやって行く中で掴めて行くものですから。
 何でもそうですが、長く続けて行く中でしか解らない事も、見えて来ない事もあります。
始めたら、もう卒業と確信が持てる迄は続けて欲しいと思いますね。

バナー

祝詞奉上しました。

2017 - 09/16 [Sat] - 02:02

 今日は神様の御縁日でした。
参加者は少なかったですが、お彼岸が近いせいか、祝詞奉上の最中、祭壇のある内陣の結界の際まで姿のない見えない訪問者が沢山お出でになっていた様です。
感覚の鋭い方には辛い時期で、空気が重く、気持ちも沈み勝ちですが、後少し負けないで頑張りましょう。
台風の急な進路変更や半島の北の国の暴挙等、色々と落ち着かない事も多いですが、慌てないで冷静に過して行きましょう。

忙しく予定が詰まっていますので、時間が中々取れないですが、お会い出来るのも出来ないのも御縁と思っています。
無理矢理に詰め込んでも、納得の行くお仕事が出来ないので、流れと御縁に任せています。

スマートフォンや携帯電話から御連絡戴く方がおられますが、HPにも注意書きとして書かせて戴いておりますが、必ずドメイン指定等して返信が届く様にして御連絡下さい。
返信不能、宛先が見つからない等で返信が出来ないケースがあります。
宜しくお願い致します。

バナー

昨日は伝授、マニュアルはありません。

2017 - 09/15 [Fri] - 03:27

 昨日は伝授でした。
調子を崩していた内弟子も復調し、順調に仕事に復帰して、その報告を聞いたり、他にもいつもの様に多岐に亙る話をしました。
特にテーマとなったのが心遣い。
人を思う気持ち、心遣いは、大切ですがとても難しいですね。
相手の思いを読み取って、その上でする心遣い。
自分の思いだけで一方通行では、単なる押し付けだったりお節介だったりします。
そして、今だけを見て思うのか、相手の未来まで考えて思うのか、人を深く思い遣るのは簡単な事ではありません。
感情だけでやろうとすると、間違いが起きる事もあります。

 人に対しても、見えない世界に対しても、それは同じ。
マニュアルがあると楽ですが、上っ面の理論や技術しか学べません。
私の伝授はある意味とても厳しいと思います。
マニュアルがありません。
何を思い、何を考えるか、何を見るか、見て盗め、学べですから。
自分で考えて自分で悟り、自分で修得せよが、私の伝授です。
そこに葛藤もあれば、苦しみもあると思います。
目指すは人としての成熟、完成。
遠い道程です。
心を開いて、心を豊かにしなければ、掴む事は出来ません。

 今日は夕方に、明後日から伊勢神宮へお参りに行く女性が挨拶に来てくれました。
いつもお参りの旅の前後に挨拶に来てくれる、とってもピュアで可愛い女性です。
今回は台風が来ているので心配な所もありますが、彼女なら大丈夫でしょう。
旅の安全を祈り、溜っていた疲労も改善させて戴きました。

バナー

稽古をお休みしました。今日は映像で見取り稽古。

2017 - 09/13 [Wed] - 01:54

 今日は妻が夕方に抜歯の為、道場をお休みしました。
歯医者に行く迄は、妻も道場へ行って見取り稽古をする気満々だったのですが、麻酔を打ち、切開して治療を受けた後、気持ちが萎えたと云う感じでした。
帰って来て私が看た所、一日二日は安静が必要と判断したので、遅れて途中から行くつもりでしたが、師範にお休みの連絡を入れて、今日は道場へ行きませんでした。

 私もここの所、ちょっと体調不良が続いていますが、こう云う時こそ道場へ行った方が良いのですが、それも時の流れです。
お彼岸も近いですし、色々と思い悩まされる事も多く、仕事もお陰様で忙しくさせて戴いて居るので、段々と溜って来ている様です。

 妻も私も所謂さぼりや怠けで道場を休んだ事は一度もありません。
仕事や体調、旅などで行けない事があって休んでいますが。
今日は私の代わりと云っては何ですが、内弟子の男性が道場へ行った様です。
彼も忙しい中、自分なりのペースですが、道場へ出来る範囲で通っている様です。

今日の所は、映像などで見取り稽古しておきます。
現代は色々な流派の映像などを見る事が出来て、有難いですね。
忘れていた動きや技、意識などを映像を通して思い出したり学んだり出来る。
練習していない人が見て真似ても物真似にしかなりませんが、それなりに修練を積んだ人が見ると、そこに妙を感じる事が出来ます。
習うのではなく、見て学び盗めとは、昔の教えですが、そのお陰で見る目を養う事が出来ます。
何をするにも、見る目を持つ事は大切です。
見る目を持てば、色々なヒントや妙が、目の前に沢山ある事に気づきます。

 常に注意深く、そして柔軟な心で受け入れ学んで行きたいですね。

バナー

髪を切って貰って、被りもネガティブな波動も排除して

2017 - 09/12 [Tue] - 02:29

 今日はいつもお世話になっている美容院へヘアカットに行って来ました。
いつもながら手早く、スッキリさせて貰いました。
いつも綺麗なKちゃんにマッサージして貰い、いつも担当してくれるOさんにカットして貰いました。
Kちゃん、腰に痛みが出ているそうで、近々気療に来てくれるとの事でした。
妻の担当のTさん、いつもながら元気で、来月になったら気療に来ると云っていましたが。

 髪は女の命と云う言葉がありましたが、感覚の鋭い人間にとって髪はアンテナと同じ。
髪が汚れて来るとネガティブな波動を受け取り易くなります。
髪を切るとスッキリするのは、決して重さだけの問題ではない様に思いますね。
髪についた被りやネガティブなものが一緒に排除されて行くからかもしれません。

いつもながら心地良く手早く済ましてくれるので、有難いです。
スタイリストは皆、仕事が大好きと云うオーラを出していて、美容院に有り勝ちな無駄なお世辞やおしゃべりも少ないと云うか、ないに等しい。
そしてカットの技術は確かで手早い。
スタッフは皆仲が良く、アシスタントの子達も素直で、何より美人さん達。
色々な条件が揃っていて、こう云うサロンが近くにあるのは嬉しいです。

バナー

共通意識と繋がって

2017 - 09/11 [Mon] - 02:11

 氷山の一角と云う言葉がありますが、人間は人類の持つ共通意識から海の上に顔を出した氷山の様なものと捉えています。
自分の心のずっと下、奥の方に、その共通意識と繋がる部分があり、そこから様々な情報を共有します。
普通は、そこに垣根を作り、流れ込んで来ない様に、流れ出さない様になっている事が殆どだと思います。
ですが、祈りや冥想などのある瞬間、その垣根が開く時があり、その時にフッと流れ込んで来ます。
スピリチュアルな世界では、テクニックとして人の心を読むと云うものもありますが、そんなテクニックがなくても、大切に思っている人の心は伝わって来ますし、相手にも伝わって行ったりします。
修練を積み、修行を積んだ者は、意識して心を開いて、心の奥底の深い所にある垣根を開いたり取り払って、人類の持つ共通意識と繋がる事が出来ます。
そうすると、地下水の様に、必要な事は井戸から湧き上がる様に伝わって来ます。
それは対人間だけではなく、他の動物や植物、あらゆるものに繋がって行きます。
人類には人類の共通意識、そして哺乳類の共通意識、動物達の共通意識、植物達、それぞれに源流となる意識が流れています。
どの階層にアプローチするか、出来るかは、自分の心の持ち方と集中力と修練です。

 考えていなくても流れ込んで来る意識、そこにテクニックは必要ありません。
ただ心を開くだけ。
素直になって心を開いて、流れ込んで来る様に呼び込んであげる。

 大切に思う人やものとは常に繋がっていたいですね。

バナー

駄目な会社にしがみつかないで、先を目指しましょう

2017 - 09/10 [Sun] - 01:35

 世の中には未だ古臭い体質と云うか、駄目な会社と云うものがあるものですね。
パワーハラスメント等の御相談が増えています。
上司の暴言、不当な評価、明らかな嫌がらせ、労働基準に従わない残業や休日出勤等々。
今の時代、そんな事が労働基準局やマスコミ、インターネットのSNS等に流れたら、あっと云う間にその会社は致命的なダメージを受けて仕舞います。
残念ながら、そんな常識も知らない方も多い様で、社内でそう云う事を平然と繰り返している人もいる様です。
そう云う時に、産業医等に相談をして、戦略的休業をしたり、形と体面を整える事で会社に対してプレッシャーをかける等、対抗処置は色々あります。
そう云うアドバイスをして、実際に動き出したら、そのタイミングで労働基準局の監査が会社に入り、その方のハラスメント被害も社内で大問題となって、会社が大揺れに揺れていると云う報告が入って来ています。
戦略的休業をして貰い、会社に揺さぶりをかけるのが目的でしたが、正に図に当たった様です。
そこに神仏の御加護があったか、監査まで入り、絶妙なタイミングでした。

 駄目な会社なら、労働意欲も失せて仕舞います。
きちんと手順を踏めば、その会社を辞めたからと云ってすぐに路頭に迷う事もありません。
思い切って辞めて仕舞う勇気を持っても良いのではないかと思います。
自分らしく、信頼出来る人のいる会社を探して転職を視野に入れて、自分を守りましょう。

 仕事は大切です。
が、それ以上に自分自身の尊厳は大切にしなければいけません。
仕事は自己表現の一環です。
自分らしく、覇気を持って仕事出来る所を探しましょう。
本当に信頼出来る人を見極めましょう。

 闘う時はしっかり肚を括って徹底してやる。
戦略的撤退する時は、しっかり見極めて戦略を練って進みましょう。
しかし、固執してしがみつくのは、自分自身を追い詰めて苦しめるだけです。
自分の未来の為、前を向いて、一歩を勇気を持って踏み出しましょう。


バナー

固定観念、既成概念からの脱却。楽になりましょう。

2017 - 09/09 [Sat] - 03:30

 今日はお釈迦様の御縁日でした。
一年前に面接にお出でになった方が久し振りに参加されました。
他の参加者とも共通する話ですが、自分が持つ価値観や思い込みが強くて、それが異なる形で出て来た時に戸惑い、感情的になって仕舞う。
こう云う言葉を相手が発してくれると思う、こう云う態度をしてくれると思う。
期待して、そしてそれがその通りではなく、がっかりして裏切られた感が出て仕舞う。
あの人は、いつも愚痴ばかり言っているから不幸に違いないと思う。
自分の価値観と視野でしか物事を見ないから、そこから外れたらおかしい!!間違っている!!不幸だと決め付けて仕舞う。

 人は人それぞれ。
十人十色と云いますが、それぞれ視野も目線も価値観も、そして過して来た時間も違います。
同じ筈がありません。
なのに、自分の持つ考え方以外のものは受容出来ない、容認出来ない。
残念ながら度量が狭いとしか云えないですね。

 何が正しく、何が間違いで、何が幸せか、何が不幸か、それも時代によって変りますし、地域によっても違います。
人それぞれ、違います。
人が勝手に作り上げた規制、固定観念でしかありません。
法を犯す事は論外であるにしても、善悪論や正誤論ばかり意識して囚われていたら、自分の心が苦しくなるだけです。

 人が生きて行く上では、白と黒だけではなく、灰色の曖昧な部分を持っていないと息苦しくなって仕舞います。
本当に自分の心や魂が望んでいる事は何か、そんなものにも耳を傾けてみたいですね。
固定観念、既成概念から脱却する事が出来たら、楽になります。

バナー

昨日の伝授、心を素直に、開放して解放せよ

2017 - 09/08 [Fri] - 01:58

 昨日は昼間に気療があり、主に精神的なストレスが原因で内臓の結構不良から病が発症し、炎症が起きている方の気療を行ないました。
気療後は楽になられた様で、また近日中にお出でになると言ってお帰りになりました。

 そして夜は伝授。
いつも通り内弟子が集りました。
少し調子を崩していた内弟子が回復して来て、これから先の光が見えて来ました。
また、今日報告があり、その光が目の前までやって来たとの事。
皆で心配しましたが、安心出来ました。

 互いの事を我が事の様に思い、喜び、思う気持ちは、内弟子達は普通の人以上に真摯で深いものがあります。
持てる力や能力だけではなく、その魂のピュアさと気高さが内弟子の条件ですから、普通の人と異って当然ですが。
時には俗事に煩わされてバタバタする事もありますし、囚われる事もありますが、その性根はいつも真直ぐで純粋であり、その貴き心に必ず戻ります。

 真に心を開く、信頼すると云う事の意味、それが人間であれ神であれ仏であれ、しっかり受け止め、しっかり伝える。
形や理屈ではなく、本当の意味で心豊かに輝く魂を持ち維持して行く。
そんな事を皆でつき詰めて行きました。
知識は必要ですが、それが固定観念となって邪魔する事もあります。
論理、理屈は、入口でしかない。
真理はそれを越えた先にこそある。
現実とかけ離れた様に見えても、心のままに自分らしく生きる事が出来なければ必ず息苦しくなり、目の前の幸せさえも不幸と感じて仕舞います。
自分の心が本当に求める真理を、憧れではなく、追い求めて行きたいですね。
それは物凄く単純で簡単な事であり、だからこそ物凄く難しいものです。
ただ素直であれ、心を開いて開放し、解放せよと、真理が伝えて来ます。

バナー

ヒーラーさんの聖地巡りの報告、道場で空手

2017 - 09/06 [Wed] - 03:07

 今日は道場へ行って来ました。
先週は妻の仕事の関係で、道場へ行く時間を取るのが難しく、休みましたが、それも一段落と云う所で今日は行く事が出来ました。
その前に、正午に歯医者さんへ。
歯のトラブルは多いのですが、歯医者さんがいてくれるおかげで助かっています。

帰って来て、先日アメリカに出かけていて帰国したヒーラーの女性が報告に来てくれました。
一人でインドを旅して来たり、今回は皆既日食を見る為にお仲間とアメリカまで出かけてキャンピングカーで旅して来た様です。
シャスタやセドナ、グランドキャニオン、ボルテックス等、サイキックやスピリチュアル系の人にとっては憧れの地にも出かけて来た様です。
今回もしっかり、凄まじい体験と経験をしたり、しっかりエネルギーを貰って劇的にパワーアップして帰って来ました。
いつもながら、その行動力とブレのない意識には驚かされます。
疲労と被りが残っていたのと、向うで受けとったエネルギーが馴染んでいなかったので、気療でメンテナンスして、チューニングしました。
終った時には、いつも以上に綺麗で輝く彼女に変っていました。

 そして夜は道場へ。
気温も下りましたが、道場の中はいつも通りの暑さと熱さ。
道着に着替えて見ていましたが、師範が仕事されていたので、ちょっと気になった所だけ少しだけアドバイスして、その後はいつも通り砂袋を叩いていましたが、また妻に隠し撮りされました(苦笑)

 最初の準備運動をしっかり念入りにやらせて貰い、その後基本を丁寧にしっかりやり、護身術、ミットと続いて最後はいつも通りスパーリング。
途中から黒帯2名が参加したので、中身の濃いスパーリングが出来ました。
こうして練習する事が出来る事が有難いといつも思います。
今日も疲れましたが、溜っていた被りやストレスが抜けた様でスッキリしました。

バナー

大切な思い出の街

2017 - 09/05 [Tue] - 03:28

 17才の時に訪れて暫く滞在した街、スイスの Gstaad 。
新婚旅行中の二人が電車で通過した様です。
ホームや電車内からの写真をTwitterでアップしてくれました。

 妻と30数年ぶりに訪れた街は、殆ど変っておらず、懐かしい思い出が蘇りました。
その後もスイスを訪れると必ず滞在します。
始めて妻を連れて行った時は、途中が単線になったりするので、妻にとっては大きなアドベンチャーに感じた様です(笑)
今は電車網も発達して、豪華列車が走っているので、快適ですが、あの時は鈍行の様な列車でしたし、途中で単線になり、幾つか止まった駅の中には駅舎もなければ、ホームすら怪しいと云う所もあいりましたから、驚いて当然です。
電車を降りたら、そのまま牧場でどこがホームか駅か解らない様な所も(笑)
Gstaad に到着した時は心底ホッとした様でしたが、電車の中で車掌さん(女性でしたが)に聞いて到着したら教えてくれるとの事で少し安心した様でした。
同じ車両に乗っていたフランスから来ていた高校生達、きっと夏季の寄宿舎合宿の子達だと思いますが、彼等と話しながら電車の旅を楽しみんだのが思い出になっています。

目的地に着いて、まず昔撮ったと同じアングルで写真を撮ると云うミッションが妻にあったらしく、駅前の看板の前で一枚パチリ。
そして、私が滞在していた、曾て寄宿舎があった所を探し、見つけたらそこはアパートになっていました。
道路付けなどから、そこに間違いないと、そこでも写真を。
近くにあるお城がホテルになっている所を懐かしみながら、街から少し離れたホテルへ。
落ち着いて、アットホームで、とても気に入りました。
また Gstaad を訪れる時は、そこに宿泊したいと思っていますが、妻はどうやら駅近くのホテルを考えている様ですが。

今度いつ行けるか、まだ未定ですが、写真を見ていたら懐かしくなりました。
数年以内にはきっと行くと思います。
私の心の第2の故郷 Gstaad 大切な場所です。
https://www.myswitzerland.com/ja/gstaad-1.html
http://www.gstaad.ch/en/


バナー

気を許してリラックスして戴ける所と思って戴けているのが有難いです。

2017 - 09/04 [Mon] - 01:14

 本日、いつもですが連絡が来て、今から伺いますと埼玉の歯医者の先生がお出でになりました。
この方、他の歯医者さんからの御紹介だったのですが、もう20年近い(それ以上か?)になります。
何年か前に奥様を亡くされ、それ以来、折に触れて突然の様にお出でになります。
いつも特に大きな相談がある訳でもなく、急に来て、ゆっくり話をされてお帰りになる感じです。
今年で喜寿と言いますから70才。
でも、どこへでも自分で愛車を運転して出かけて行かれます。
歯医者としての腕は絶品。
親知らずを一度に何本も抜いて貰った人がいますが、出血せず、腫れも全くなかったと云う事で、他の歯医者さんも驚愕していました。
日本中にお弟子さんがおられ、あちこちに呼ばれて講演や指導に行かれています。
偉い先生ですし、年齢も高くなっていて、他に話が出来る所があまりないのか、気を許せて話が出来る場所と思っていて下さる様で、お出でになると凄くリラックスされて、その感じがまた良いです。
いつも偉ぶった所を見せる事もなく、有難い御縁だと思っています。
今日もそんな感じでしたが、脊柱管脊索狭窄症がある様で、腰痛があるとの事で気療させて戴きました。
こう云う長いお付き合いの方が多く、家族ぐるみで何十年と云うお付き合いをさせて戴いている方が沢山おられます。
皆さん、偉い人ばっかり(笑)
有難い事です。

 スイスにハネムーン中の二人から、TwitterやInstagramで、天候回復して無事に山に登れたと云う事で写真を見る事が出来ました。
彼等が下山を始めたらまた雲がかかって仕舞った様で、スイスの神様も粋な事をするものだと(笑)
是非、行って見て体験して欲しかった所なので、良かったです。
それを見て妻が自分の事の様に喜んでいました。

 今日お出でになったもう一方の男性の気療。
仕事柄と云うか、脊椎に歪みが出ていました。
腰痛がかなり酷かった様で、急遽の御依頼でしたが、楽になって帰って戴けました。
この方、身体の硬直が激しく、柔軟体操の指示を出しましたが、色々な方を見ていると柔軟体操の指導をした方が良さそうな感じがして来ました。
月例会等でストレッチ指導をしようかと考えています。
呼吸法と合わせてやれば、ダイエットにも効果がありますし、冥想や護身法にも効果があると想います。

バナー

旅の思い出、また行きたいですね。

2017 - 09/03 [Sun] - 03:32

 現在、先頃結婚した新婚夫婦がスイスを旅しています。
InstagramやFacebook、Twitter等で、旅の途中の風景等をアップしてくれていて、一緒に旅している様な気分が味わえています。
私達夫婦が旅したホテルや地域をなぞる様に旅している様ですが、残念ながら天候に余り恵まれていない様です。
折角出かけたのだから、良い天候に恵まれて楽しんで欲しいと思いますが。

 旅の思い出、旅先で撮った写真などを見ていると、旅の記憶が蘇りますね。
夫婦で出かけた旅、内弟子達と出かけた旅、参拝旅行で皆さんと出かけた旅、色々な旅をして来ました。
誰と何処で何をしたか、その時の思いまで蘇ります。
中には今はもう会う事が出来ない人もいますが、何だか残念な気がしますね。

 一緒に旅して、色々な思い出を作って来た大切な記憶、あれから何年経ったか、その時間の経過の中に色々な思いが凝縮されます。

 スイスは私の第2の故郷、心の故郷です。
そしてエディンバラは、妻の第2の故郷。
どちらもまた訪れたいですね。
そして、内弟子達と訪れた所、九州や伊勢、高野山、奈良、河口湖、懐かしいです。
また皆と一緒に同じメンバーで行きたいですね。

バナー

朔日の祝詞奉上、勇気ある一歩

2017 - 09/02 [Sat] - 02:33

 今日は神様の御縁日。
朔日の祝詞奉上をさせて戴きました。
今日参加した男性、かなり深く思い悩んでいて一歩が踏み出せなかったのですが、昨日思い切って一歩を踏み出したと云う報告を聞きました。
その一歩がとても大きく、滞っていた事が一機に大きな動きになった様です。
本人は気付いていなかった様ですが、彼の動きが大きな会社そのものを動かして仕舞う事に繋がり、大変革が起きている様です。
やはり神に連なる人は凄いですね。
ベストタイミングで、ベストな動きが起きています。
素晴らしい。
まだこれから先がありますし、事は始まったばかりですが、大きな光と希望が見えました。
感覚を研ぎ澄まし、冷静な判断を誤らなければ、物事は必ず進みます。
素晴らしい仲間に勇気を貰い踏み出した一歩。
流石、我が弟子達!!
私は幸せです、信頼出来る内弟子がいて。

 信頼は言葉ではなく、その姿で得て行くものです。
心で会話し、心で伝える。
想いは深く、一つ一つを大切にして行く心と魂。

バナー

魂を結ぶ儀式

2017 - 09/01 [Fri] - 02:45

 今日は結婚式ならぬ結魂式を行ないました。
新郎は小学生の頃から知っている青年で、既に一般的な結婚式は終えているのですが、是非私にと依頼があったので、改めて魂を結ぶ儀式として行ないました。
平日にも関わらず多くの方がお祝いに参加してくれて、心温まる儀式となりました。
子供だったのが青年になって、結婚してと云うのは、何とも感慨深いものがありますね。
新婦もとても綺麗なお嬢さんで、これから時間をかけて良い夫婦になって行くのだろうなと確信を持てた儀式でした。
儀式中、新婦の古い古い御先祖様、遠祖御親神が凄く喜んでおられたのが印象的でした。

 儀式を守る結界を内弟子達が務め、指輪儀式や固めの杯を内弟子の女性ともう一人の女性に務めて貰いました。

 結界の中に入る事が出来るのは、新郎新婦と結界を固める役目の者達、そして儀式を手伝う女性達だけです。
巫女役の二人の女性、しっかり務めてくれて立派でした。

 今日魂を結んだ二人の幸せを祝い、これからの幸せを祈って、皆でお祝いしましたが、本当に心温まる時間でした。
今日の為、わざわざ名古屋から日帰りで駆けつけてくれた女性もいて、その気持が嬉しいですね。

 人の幸せは、形ではなく、心の中にあるのだと思います。
思い遣る心、何かをしてあげたいと思う心、そう思ってくれる人がいると云う事、そんな幸せを大切にして行きたいですね。

バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR