感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2017年04月  

色々やっていますから、若いのは当り前です

2017 - 04/30 [Sun] - 03:48

 今日も遠くからわざわざお出で戴きました。
もう何年になるでしょうか、長いおつき合いをさせて戴いています。
いつも御家族全員で、私の所へ来る為だけに上京されて来ます。
有難い事です。
お会いする度に、御主人様は立場も重くなられお忙しくなられていて、奥様はいつも若々しく可愛い所もずっとお持ちです。
子供達も会うた度に成長していて、心配事も減って来たり、また新たな心配事が出て来たり。
心の持ち様で人生は豊かにもなれば、重く暗いものにもなります。

良く、先生は年齢の割にお若いですねと云われますが、東京で住んで仕事して、それも自由業の様な仕事をしていて多く方にお会いして、それも様々な年齢やジャンルの方々にお会いしていて、毎週一度ですが空手もやっています、他の何もしていないお勤めの方々と比べたら違っているのは当り前の事です。
若いと云われると嬉しいものですが、老人の域に入った年齢である事は間違いなく、若ぶっても意味もありませんし、若い時と同じ様に無謀は出来なくなっていますし、同じ様に動く事も無理です。
自分なりの年齢相応、それなりの良い状態を維持して行く事。
年だからと諦めるのではなく、出来る事を見つけてやって行く、そう云う意欲が若さを他の人より維持しているのかも知れないですね。
置いて老醜になるのではなく、老いても美しくありたい。
動ける身体と意思を持っていたい。
夢を追い続けていたい。
そんな生き様に共感して戴ける方が長くお付き合いして戴いている様に思います。

バナー

スポンサーサイト

不動明王への読経と御供養、区切りと決別と気療

2017 - 04/29 [Sat] - 02:37

 今日は不動明王の御縁日でした。
3年前の今日、初めて私の所へやって来たと云う美人ヒーラーの女性が、3年目の区切りで特別な日だからとやって来てくれました。
3年前には既にプロのヒーラーとして滑動していた彼女でしたが、正直、かなり危なかしい感じでした。
それがこの3年で大きく成長し、その行動力、考え方、目線、態度、そして何より持てるパワーの向上、目を見張るべきものがあります。
まるで別人の様に成長し、しっかりして真にプロフェッショナルと云える様になりましたね。
色々な意味で強くなりました。
元々、美しい女性でしたが、内面を磨いて成長したせいか、その美しさは人の目を惹く輝く様なものへと変化しましたね。
そんな彼女も過去の記憶やストレスや被り等が残っていて、その区切りをつけて前へ進みたいと云う強い意思と希望があり、不動明王の御縁日の読経と共にしっかり、ガッツリ祓わせて戴き、全てに別れを告げて決別して戴きました。
また、急速な成長故に強いエネルギーが身体に入って溜っていて、ある種のショック状態と云うか身体も体内の気も固まって仕舞っていたので、しっかり気療して癒し弛めました。
浮腫も取れて、固まっていた筋肉も解れ、拘縮に近かった内臓も緩んで、木が巡り始めました。
頑張り屋さんなので余り口にしなかったのですが、結構辛かったと思います。
本当にゆったりと緩んだ感じで喜んで戴きました。
彼女本来のオーラも出て来て、輝く様な笑顔が一層美しくなりました。

 ある集りでストレスが溜まり、私の所へ行きたい、帰りたいと泣いたそうですが、事情を知らない人は驚いたでしょうね。
彼女ほど美しい人にそう思われて、そんな事を口にして貰えるのは嬉しい限りで光栄です。
それだけ信頼して貰えている事が何より有難いですね。

 今日は、他にも御依頼のあった御先祖の御供養を同時に行ないました。
御依頼者が同席しませんでしたが、心を込めてやらせて戴きました。

 そして夜に急遽、気療が。
やはり強いエネルギーと御神託によるショック状態で気も身体もガチガチになっていて、思考まで停止していた様です。
すぐに気療で楽になって戴き、笑顔が戻って良かったです。

何だか今日は濃い一日でしたね。

バナー

心は自由に大きく雄大に飛翔させたいですね。

2017 - 04/28 [Fri] - 01:58

 昨日は伝授でした。
心の中と云う壮大なテーマだった様に思います。
人は誰でも何かに恐れを抱いていたり、何かに固執したり、執着したり、そう云うものを持っています。
でも、それってどこにあるのでしょうか。
どこにもありません。
全て自分の心の中にしかないものです。
それが人生を豊かにして潤いを与えてくれる、先へ歩む原動力になってくれるものであれば良いと思います。
が、それが自分を抑圧し、歩みを阻むものであれば、心の中にあるそう云うものから早く離れた方が良いと思いますね。

 先の道場の10周年でも、私の前に顔を出せない、出すのが怖いと自分で思い込んでいるであろう人物が祝いに道場へ花を送って来ました。
こう云う機会にやって来れば良いと思うのですが。
問題が起きた時、本当に潰すか!!と思うほど怒りましたが、今となってはどうでも良い事で、顔を合したとしても何も云う気もないし、まして苛める気もしません。
それこそ、雑魚を相手にするつもりはありません。
自分だって道場にお世話になって来たのですから、きちんと筋を通してお祝いに来れば良いのです。
餓鬼じゃあるまいし、自分の人生で頑張っているのであれば堂々と顔を出せば良い。
自分の中にある恐れか嫌悪か、何れにしろ囚われて筋を通さないから、所詮小者かと評価されて仕舞います。
自分で壁を作って拒否しているから、人からも拒否されて、顔も出せなくなって仕舞う。

 素直になって、心を開けば楽になります。
自分で心を閉ざして、自分の中に拘りを作って固執しても、苦しいだけです。
近くにいる人は、自分の事を良く知っていて、本当に心から愛してくれている事を忘れないで、素直に従ってみれば良いと思います。
絶対に曲げてはならないもの、信念を作りあげる事は大切だと思います。
が、恐れや拘りで小さく固まって仕舞って欲しくないですね。
大らかに、大きく、雄大に、心を飛翔させて行きたいものです。

バナー

目の前の幸運をポジティブに捉えて成長。今日も道場へ

2017 - 04/26 [Wed] - 03:20

 今日は歯医者さんへ行って、それから後はメール相談のお仕事をずっとして、合間に少し先の道場の10周年の動画を編集していました。
まだ暫くかかりそうですが、記念ですから楽しいものにしたいですね。
で、夜はいつも通り道場へ。
私を入れて黒帯4人に一級の妻一人。
彼女にはプレッシャーが大きかったかもしれないですね。
稽古は、そんなにきついものではありませんが、終了はやっぱり11時。
2時間半みっちりやりました。
4人でスパーリングは4周。
15人連続スパーリングですね。
型の稽古や護身術の稽古、内容は帯妍でした。
いつもの事ですが、このメンバーで練習出来るのはきついですが、ラッキーだと思います。
妻にとっても凄くラッキーな練習です。
同じレベルの人と余り練習しないのは、自分の成長や実力が自覚し難いと思いますが、いつも黒帯の胸を借りる事が出来て、思い切りやれるのは有難いと思いますね。
彼女もそれは自覚していて頑張っています。
自分に与えられた幸運を、幸運と感じるか、プレッシャーだけを感じて仕舞うか、その先にあるものは天と地ほど違います。
ポジティブに捉えて行けば、目の前の幸運を無駄にしないで成長して行けますね。

バナー

昨日は月例会でした。言葉の使い方。夜が更けるほど濃密に

2017 - 04/25 [Tue] - 04:07

 昨日は月例会でした。
疲れている方が多く、弟子の阿曽と私で何名も気療しました。
また昨日は夜になってからやって来る人も多く、昼間は比較的少人数でゆっくり時間を取りながらやる事が出来ました。
最近多い御相談ですが、御夫婦の間での言葉の使い方。
主に女性の側からの御相談が多いのですが、旦那様が短気になったり、キレたりする事があると云う御相談。
男女雇用均等法のおかげか、男女の性差は権利義務共に平等になりつつあります。
とは云え、実際問題として男女の役割が違ったり、体格差や体力の差があるのも事実。
どっちが上とかではなく、夫婦間でお互いが相手のライバルになったかの様に対等な物言いをして良いのも時と場合と内用次第です。
相手のプライドを刺激して傷つけて仕舞う様な言動は避けるのが思い遣り。
つい、上から目線の様な発言をしたり、命令口調になったりして仕舞って旦那様を怒らせて仕舞うと云うケースを頻繁に拝見します。
男性なんて単純ですから、持ち上げておけばすぐに木に登ります。
登って調子に乗るから厭だと云う方も多いですが、乗らせておけば良いのです。
どうせ長く続きません。
調子に乗っても、すぐに降りて来なきゃいけない現実があります。
そうそう調子にばかり乗っていられないし、木に登ってばかりいられるものではありません。
何れにしろ、相手を怒らせる様な言葉を口にするのは、わざわざ喧嘩を売っている様なものです。
大人としてどうなんでしょうね。
相手をその気にさせて上手くコントロールする、賢い女性でいて欲しいなと思いますが。
相手の取り扱い説明書、持っておきましょうね(笑)

 夜がふける程、濃密になって行くのが、ここの常です。
昨日も夜にやって来た人達の内容が濃密で高度でした。
凄い勢いで成長している人達がいます。
日頃の努力と精進が実を結び始めているのですね。
継続は力です。
日々、新たな一歩。

バナー

頸椎の歪みに気療

2017 - 04/23 [Sun] - 02:56

 ある会社で夢を作っている仕事をされている方がお出でになりました。
可愛い清楚な感じのお嬢さんでしたが、肩と首の痛みが取れないと云う事で、鍼を打っても全く改善しないと云う事でした。
拝見すると、頸椎に歪みが出ていました。
多分、整形外科に行って受診しても特に問題ないと診断されるレベルだと思いますが、症状は出ている訳ですし、何とかしないといけませんね。

気療で肩と頸椎を弛めて、頸椎そのものに気療してみました。
数分でスッキリして楽になって戴いた様です。

かなり運動されている方なので、歪みさえなくなれば、柔軟体操などを続けて戴けば大丈夫だと思います。
職業病の様なものですね。
同じ姿勢でずっと仕事しているから、段々と歪みが出て来る。
携帯電話やスマートフォンの使い過ぎでストレートネックになるのと同じです。
健康を大切にして、素敵な夢を作り続けて戴きたいですね。

バナー

説得力のない薄っぺらな屁理屈や論理武装

2017 - 04/22 [Sat] - 03:17

 何もやらない、出来ない、自信がない、根性がない、そんな人に限って口が達者で理屈をこねまわして自分の正当性を主張しようとする事が多いですね。
如何に自分が正しいか、何かをやらない理由、出来ない理由を、理屈で説明しようと必至になる。
また、如何にも自分が解っていて、知っている様な言い方をする。

 先日、師範とも話していましたが、道場へ来て練習していない人が、空手について色々口にしても全て薄っぺらに感じると。
私もそう思います。

 自己防衛本能から来る場合が多いと思いますが、薄っぺらな論理武装や屁理屈は、全く説得力を持ちません。
その真意が透けて見えて仕舞います。
逃げ口上や言い訳。

相談者であれば、それでも真摯に話を聞いて、何か糸口がないか探りますが、そうでなければ全く時間の無駄なので興味もないし、つき合う気もしません。
勝手に一生言ってろと思います。
中身のないくだらない話につき合っている閑はありませんし、ネガティブな波動を受けるのも御免です。
被って仕舞います。

自分の未来は自分で切り開き、自分で掴み取って幸せになるものです。
言い訳して、屁理屈をこねまわして、気がついたら誰もいなくなった(笑)
つき合ってられませんね。

バナー

伝授、メール相談、姪からの連絡

2017 - 04/21 [Fri] - 01:46

 昨日はいつも通り伝授で内弟子が集りました。
仕事の関係で早めに帰る人、来れない人もいますが、朝までいる人、夜中に帰る人など、それぞれのペースでやって来ています。
伝授だからと云って特別な秘伝の伝授をしょっちゅう行なっている訳ではなく、色々な話題で話しながら週に一度リセットして、浄化してパワーアップして貰う為にやっています。
必ずやっているのは弟子に依る牛頭天王からの神示。
沢山のヒントやアドバイスが含まれています。

 そして今日はメール相談が忙しくてお返事が出来ていなかったものが多数あったので、全てお返事しました。
最近はメール相談も重いものが多く、メール越しながらかなり疲労して仕舞います。
ダイヤモンド社の本やぶんか社の漫画を読んで下さっている方が沢山おられる様で、私の所も弟子の所も本や漫画を読んで下さった方からの御連絡が沢山あります。
本は生き物で出版したら出した側の意思とは無関係に独り歩きします。
それを通じて御縁が広がって行くのは有難い事です。

そんな中、姪から仕事の事で相談と挨拶に来たいと云うラインが入りました。
久々の連絡ですが、元気でやっている様で良かったです。
何か意欲的になっている様で、彼女が大学に入る時に少しサポートしただけですが、向うは凄くお世話になったと思っている様です。
役に立つ事であれば、出来る事はしてやろうと思っていますが、まずは会って話しを聞いてみないと。

バナー

今日の道場

2017 - 04/19 [Wed] - 03:36

火曜日ですから今日も道場へ行って来ました。
8時半から始まり10時半の予定が、いつも練習が終ったら11時です。
2時間半、時にはそこから自主トレが始まったりします。
気がついたら12時半なんて事も良くあります。
病気ですね、皆。
はい、私も病気です(笑)
 そんな空手病の黒帯が今日は私と師範を含めて4名。
そんな中で妻も良くやっています。
強くなる筈です。
少年部の父兄さんで、白帯で頑張っておられる男性も来られていますが、頑張っておられますね。
家に強いトレーナーがいる(少年部の子です)から頑張らなければと(笑)
 仕事続きで疲労が蓄積していましたが、楽になりました。
道場で空手をやってリセットした感じです。
メンテナンスには絶対ですね
道場の雰囲気は、ガラリと変りました。
正面にかけた香取・鹿島の掛け軸の迫力も相当なものです。
空気が締まり澄んだ感じです。
おかげで気持良く練習が出来ます。

バナー

ハードなものが続いて、ちょっと疲れ気味です

2017 - 04/18 [Tue] - 01:55

 昨日は、人から呪法をかけられている人の呪い返しを行ないました。
探ってみると、どうやら素人ではないやり口。
誰かに依頼されて、呪法専門の行者さんがやった様です。
体調も崩れ、人間関係にも影響が出て、仕事にも影響が大きく、御家族にまで影響が出て来て仕舞って、困り果てててお出でになりました。
プロの呪法は、誰がやったか解らない様に送るルートをあちこち経由して(ハッキングと同じ手法です)自分の正体がばれない様にするものです。
それですぐにプロの手口と解ったのですが、探って行くとそれも見えて来ました。
プロとしては、こう云っては悪いですが稚拙。
そして、依頼者の姿も透けて見えて来ました。
で、内弟子2名と共に奠供と理趣経を読経して、呪法を解き、術者にもお灸を据えさせて貰いました。
術者には私達の姿は見えないでしょう。
残念ながら次元もレベルも違い過ぎます。
終了して、依頼された方もスッキリされた様です。
この方自身、プロのレベルの霊能力者です。
ですが、祓う力がないので、対抗出来なかったのですね。
術者も術者に依頼した方も、これから段々と追い込まれて行く事になるでしょう。
ゆっくり時間をかけて沈んで戴く事になります。
しっかり反省して後悔して戴きたいですね。

 今日は観音様の御縁日でしたが、お出でになった方々は酷い被りで、また夜になってお出でになった方は御相談でしたが、この方の被りも酷く、その後に気療で急遽やって来た女性も凄まじい被りでした。
皆、スッキリして戴き、笑顔で元気良く帰って戴きましたが、さすがにちょっと疲労しましたね。
道場の10周年で10年分の穢れを祓い、そして昨日の呪法、今日の被り、オールスター、オンパレードと云う感じです。

やらなければならない事もありますし、色々詰まっているのですが、流石に疲労して頭がボーッとしている感じです。
明日は道場へいつも通りの練習に行く予定です。
しっかり汗を流してスッキリしたいですね。

バナー

10周年記念稽古、祝詞奉上

2017 - 04/17 [Mon] - 01:56

 昨日は正伝流空手道の10周年の記念式典に出席して来ました。
10年を祝い、また今後の発展を祈って、しっかり内弟子共々祝詞奉上をさせて戴きました。
10年の間に道場に溜まった垢、穢れをしっかり祓い、また新たな第一歩の祈念を込めて、パワー全開でやらせて戴きました。
余りにもパワーを出し過ぎたのか、依代として持って行った金塀が壊れて仕舞いました。
金色の金属の板を組み合せて接合した物ですが、帰って来て見たらその板がバラバラになっていました。

 祈念の祝詞奉上を終えた後、師範に御挨拶戴き、その後道場生皆で基本稽古、そして少年部達の演武や一般部の人も含めての演武、型、組手と続き、少年部の試し割、一般部の試し割りと続きました。
少年部の子供達が真剣に板に向かって行く姿は、微笑ましく、楽しかったですね。
パカーンと良い音をさせて一発で板を割る子。
一回で割れなくて何回もめげないでチャレンジする子。
板を持つ一般部の大人達が、割れない子の時は板が悪いのかな?と思って何とか割らせてあげたいと思っているのが、とっても良かったです。

一般部の黒帯の男性がバット折り。
やるまでは不安な様子でしたが、私も含め何名もの黒帯がアドバイスして、本番は一発でした。
お見事でしたね。

 演武が終り、一旦休憩に入り、夕方からはまた少年部の稽古、そして一般部の稽古。
一般部の稽古にも参加しましたが、40~50名位でしょうか、総当たりでスパーリングをやりました。
空手を前面に押し出し、稽古に演武にと、如何にも正伝流らしい式典だったと思います。
久々に会える人も沢山いて、その後の飲み会も楽しかったですね。
以前はあまり話せなかった人ともゆっくり話し、空手を通じて心が通うのを改めて感じた一日でした。


バナー

明日は気合いを入れて祓い、祝詞を奉上して来ます。

2017 - 04/15 [Sat] - 01:49

 愈々、明日は正伝流空手道中村道場の10周年の記念の日となります。
10年前の4月15日に道場が開設されました。
道場に祀られている神棚に、この10年を感謝し、また今後の発展と安全を祈念して、しっかり祝詞を奉上させて戴きます。
その後、道場生や師範による奉納演武。
その後、少年部、一般部の稽古を行なう予定です。
その後にレセプションとなります。
師範の空手家たる、また武道家たる覚悟と姿勢が表れた祝いの会であると思います。
空手家は何より空手を第一とし、稽古。
その信念と一貫した姿勢こそが、師範の空手家としての在り様であり、潔さと思っています。
一緒に稽古させて戴き、微力ながらもお力添えが出来て来た事、またこれからも変らずそれは続いて行くであろう事は、有難い事であります。
気合いを入れて、明日はしっかりやらせて戴きます。
10年の間に溜った垢や汚れをガッツリ祓う覚悟です。
押忍!!

バナー

洗い出し、禊、泰然自若を理想として

2017 - 04/14 [Fri] - 02:18

 昨日は伝授でしたが、一人が仕事の関係でお休み。
色々な打ち合せや連絡事項等があり、そんな話で始まりましたが、一見雑談の様に見える話の中にとても大切な事もあり、そう云うものをしっかりキャッチして行くのも訓練です。

 そして今日は妻の仕事の打ち合せがあり、私も少し同席しましたが、個人的な相談もあったりで仕事を通じて信頼して戴き、自分の事も相談して下さるのは有難い事ですね。
また他からも連絡があり、どうもあちこちで洗い出しと云うか禊がかかって、色々な事が表面に浮き上がって来ている様な感じがします。
今迄見えなかった性根が見えたり、自然の流れで物事や人との距離が変化して来たりする時期の様です。
こう云う時こそ感情的・情動的にならず、冷静に守るべき筋は曲げず、わきまえを忘れずにいたいですね。
人間、何かあるとすぐに慌てて仕舞うものですが、泰然自若を理想として、しっかり自己を保ち、胸を張って堂々としていたいものです。
幾ら御高説を口にしたとしても、そこに助兵衛心から来る下衆な計算があったりしたら、スケスケに見えて仕舞います。
自分の立場をわきまえず、まもるべき筋を違えるなら、信頼は失われて行きます。
あるべき姿を大切にして、守るべきものは守り、当り前の事を当り前にやる。
決して無理をする必要はないが、曲げてはならない事は絶対に曲げない。
そう云う姿が信頼を勝ち取って行くのだと思いますね。
自分が自分らしく自然な姿でいる事が一番の説得力を持っています、
理解出来る人、出来ない人、賛同する人、否定する人、色々いるでしょうが、自分が自分に嘘をつく事は出来ないですし、やってはなりません
自分らしくしている姿が自分自身に自信を与え、堂々とした姿へ導いてくれると思います

 浅田真央さん、引退しましたね。
こんなに愛されたアスリートは珍しいと思います。
彼女のやり切った感のある清々しい顔が印象的でした。
沢山の事を乗り越えて来たからこその落ち着きと受け答えは素晴らしいなと感じました。

バナー

今日の道場。型の稽古と新しい帯の授与。

2017 - 04/12 [Wed] - 04:52

 今日も道場へ。
出かける直前まで先の審査会の写真や動画をDVDに焼き着けていました。
ちょっと思った通りに行かない部分もあり、決して満足出来る出来てはないですが、審査を受けた皆さんの記念になればと思います。

 もうすぐ道場の10周年と云う事で、妻も型の演武を行なう事になり、一緒に型をやって欲しい人達に声をかけたら、皆忙しい中を頑張って来てくれました。
肺炎で体調を崩していたI二眼、内弟子の阿曽君、そして彼が小学校の頃からのつき合いのK君。
皆何度も練習して来た型なので、しっかり身体に染み込んでいて、息を合わせさえすれば大丈夫な状態で、見ていても不安は全くありませんでした。

 また今日は練習後に妻の一級の茶帯の授与が行われました。
道場が開設された10年前に入門して、10周年の今年一級に昇級。
黒帯も視野に入る所までやって来ました。
正伝流の道場の空手はフルコンタクトですし、決して甘くなく、練習はきつい方だと思います。
中年で始めて、ここまで来るとは師範は全く予測していなかったそうです。
身体も固く、仕事ばかりで殆ど運動していなかった妻が、毎週私と一緒に道場へ行き、結構嫌な思いをした事もあった様ですが、プライドと根性で乗り切って来たのを横で見ていました。
自分の妻とは云え、空手に関しては全く妥協するつもりはないので、審査の時も他の人と同じ様に審査しましたし、練習の時も甘やかしたつもりはありません。
家で特別な特訓をした訳でもなく、アドバイスしたり教えたりする事はありましたが、それこそ黒帯の動きを見て盗み、自分で考え、反復しながら積み重ねて頑張って来たと思います。
まだまだ粗削りな所は沢山ありますし、治すべき所もありますが、多分今迄の何も変らず練習して行くのでしょうね。
そうしたら、本当に師範の云う通り、黒帯が近づいて来るでしょう。
我が妻ながら、その真面目さと根性は凄いと思いますね。

バナー

今日はずっと作業していました。

2017 - 04/11 [Tue] - 02:45

 今日は、ずっとPCの前で作業していました。
遅くなった毎月出している会報アデプト通信の印刷、そして先の審査会の写真や動画の編集、メールの返事、等々。
その合間に新しく購入したビデオカメラの充電とセッティング。
以前から使っているものは、防水防塵で使い勝手には問題ないのですが、画角が狭く、コンバージョンレンズを付ける事が出来ないタイプなので、画角の広いものをと購入しました。
審査会や旅に出た時などに使えそうです。
今迄の物も使う場面によっては、こちらの方が良いと謂う場面もあると思うので、両方を上手く使い分けて行こうと思います。
デジカメも、場面によって使い分けて数台使い分けています。
中々オールマイティと云う物はないものですね。
もっと技術があれば、テクニックで何とかして行くのでしょうが、所詮ミドルアマチュアですからね。
審査会の写真の編集作業も後一息。
明日道場へ行くので、それまでに何とか仕上げたいと思います。

 まだ他にも編集しなければならない写真もありますし、事務作業は続きそうです。
こう云う地味な作業が仕事に繋がる事も多々あります。
一つ一つ、心を込めて大切にやって行きたいですね。

 夜には母の足の気療を行ないました。
活動的な人ですが、やはり高齢者ですから少しずつ不具合が身体に出て来たり、筋肉や靱帯が衰えたりして来ます。
時々メンテナンスを気療で行なう事で、快適に過して貰えたらと思います。

バナー

何故か御夫婦の問題、何故か気療デイ

2017 - 04/10 [Mon] - 01:35

 今日は何故か御夫婦の問題が続き、そして何故か昨日に引き続き気療デイした。
お出でになった方は御夫婦の仲は良いのですが、共働き故の時間のすれ違いや会社でのストレス等、またお子様の問題などもあり、心も身体も固まって仕舞っていて、かなりの疲労が蓄積していた様に感じて気療させて戴きました。

どこに行っても嫌な人の一人や二人は必ずいますね。
中には陰湿だったり、高圧的だったり、ハラスメントで問題出来るレベルの人もいたり。
そんな人のおかげで仕事のモチベーションが下って仕舞ったりする事も。
どう対処するか、ケースバイケースですが、相手を潰すか、完全スルーするか。
何れにしろ、しぶとくなってめげない自分にならなければ、潰されて仕舞う事もあります。

勝てない勝負はしない、私のモットーですが、勝てる見込みがないから勝負しないと云うのとは違います。
勝てる可能性が1%でも残っていたら、その可能性はどうすれば高く出来るか徹底的に考えます。
なので、勝負する時は必ず勝つ。
だから、勝てない勝負はしない。
どんな手を使っても、それが綺麗だろうが汚かろうが、勝つ為には手段を選ばない。
そこまで肚を括る事が出来るまでは勝負しません。
やるなら徹底的に、中途半端は自分を追い込んで仕舞うだけですから。
勝って勝ち誇る為ではなく、負けない為に勝ちます。
あくまでも自己防衛の為に。
そこに綺麗事は通用しません。
命の遣り取りを意識して武道をやって来た中で身につけた心情、信念です。

 出来れば争い事は避けて笑顔で生きていたいし仕事して行きたいですね。
でも、それが通じない相手もいる訳で、いざとなったらやる時はやると云う気概を持っていたいものです。
今日も素晴らしい方々とお会いする事が出来ました。
笑顔を取り戻して帰って行かれると嬉しいです。
御縁に感謝ですね。

バナー

今日も気療、そしてTVを通じて飛んで来る被りに注意

2017 - 04/09 [Sun] - 02:03

 本日はお釈迦様の御縁日でした。
いつも通りしっかり読経しました。

参加された方のお一人に気療。
緑内障の為、症状が酷くならない様に気療しています。
何度も続けている内に眼圧も下り、視野も少し回復された様で、明るくなり家庭内の雰囲気も良くなった様です。
いつお笑顔で明るく、しっかりと御主人様を支えておられます。

 また、同じ緑内障の方が、後からお出でになり、気療させて戴きました。
仕事上でのストレスが身心を硬直させていて、放置すれば鬱病が発症する前駆症状の様な状態でした。
気療して、顔の筋肉も緩み、身心もリラックスされた様です。
笑顔が戻り、ポジティブな気持も戻って来られた様で、元気になって帰られました。
真面目過ぎる、我慢し過ぎる、良い人であろうとする事が、御自身を追い込んで仕舞って苦しくなって仕舞った様です。
良い意味で適当、いい加減と云うものも意識していないと、溜め込んで仕舞うとストレスや疲れが溜って仕舞って病にまで繋がる事もあり得ます。
適当な気楽さは意識して持っておきたいですね。

 夜になってもうお一方、気療しました。
数日前から身体に痛みが出て、気力も低下し、幻影まで見えて来たと云う事でしたが、拝見すると憑依に限りなく近い被りでした。
千鳥ケ淵に花見に出かけたと云う事でしたが、その時は何でもなかったのですが、その後TVのニュースで花見の報道をやっていて、それを見ていて無意識に繋がって仕舞った様で、TVの画像を通じて被りが飛んで来て仕舞った様です。
誰にでの起きる事ではありませんが、感覚の鋭い人は時たまこう云う事があります。
報道などで事件などの映像が出る事がありますが、事件現場や被害者の映像をTVに流し、それを見て被る事は良くあります。
感覚の鋭い人は意識して注意しておきたいですね。

 私も昔、まだ未熟だった頃に、TVで神霊番組をやっていて、それを見ていてTVからその雰囲気が流流れ出して来て部屋の雰囲気が悪くなって仕舞った事がありました。
数時間は、その部屋に入れなかったと云う覚えがあります。
未熟でしたから、その時に祓うと云う事が出来ませんでした。
今ならパッパッとやって仕舞いますが。

節操なく何でも報道して仕舞う一部のマスコミの姿勢は問題ですね。
映像を通じて、人の心は人の心に繋がって仕舞いますから、感覚のある人は気をつけておきたいですね。

バナー

いつもお世話になっている美容院へ。

2017 - 04/08 [Sat] - 04:00

 今日は髪を切りに行って来ました。
妻と2人で、それぞれの担当者の美容師さんにサクサクッと切って貰いました。
いつもながら無駄がなく、手早くて、有難いです。

夜になって、妻も書いていましたが、妻を担当してくれている美容師さんの気療をしました。
職業病と云うか、足腰や膝に負担がかなり出ていた様で、気療してサクサクッと調整しました。
浮腫も取れて、顔も身体も凄くスッキリして戴きました。
彼女の紹介で来た女性や時々やって来るアシスタントの女性も、やって来るとホッとして長居して仕舞う、安心して涙が出そうになると言っていると云ってくれました。
有難いですね。
心も身体も緩んでホッとしてくれたら最高です。

 髪を切って貰った帰りに少し近くを散歩して来ました。
今日の暖さで桜も満開になった様で、歩いていてリラックス出来た様に思います。

 居心地の良いサロンと、穏やかな日差しの中での散歩、そして満開の桜、今日は何だかゆったり出来た一日でした。
有難いですね。

バナー

内弟子の伝授と誕生日

2017 - 04/07 [Fri] - 02:19

 昨日は伝授でした。
と云っても、昨日は内弟子の女性の誕生日でもあり、皆で心尽くしで祝いました。
ケーキプレートを工夫して細工して神鈴に仕立て、そこにスコーンと千疋屋の10種類のジャムを用意して、プレゼントも用意して、心の籠った温かい、そして少し豪華な誕生日会になりました。
彼女が皆から好かれていて、愛されている証拠ですね。
いつもクールに見えて、その実結構女子で可愛い所もあって。
以前に大病を患いましたが、見事に生還して元気に頑張っています。
内弟子は、それぞれがそれぞれの道を進み、得意分野も違いますし、目指す所も違う様に思います。
それで良いと思います。
自分の個性を生かし、自分の目指す先を見詰めて進んで行けば、自分らしく生きて行けます。
内弟子の一人が毎回修行の為に行なっている御神託も、それぞれの成長を促し示しています。
内弟子がそれぞれのやり方で周囲や社会に対し貢献して行く事が出来れば良いと思います。
全員がプロとして一本立ちする必要はありません。
ただ自覚を持って、しっかり自分らしく生き、その中で与えられた試練や課題をクリアして行き、大きく成長してくれたら嬉しいですね。
内弟子以外にも同じ道を歩く人はいます。
現時点で内弟子を増やすつもりはありませんが、後から追いかけて来ている人がいると云う意識は持っていて欲しいなと思います。
後から追われ突き上げられて、前を行く者は追い付かれまい、追い越されまいと頑張る。
大きな一歩を目指す必要はないですが、小さな一歩を今日よりも明日は前へ進むと思って日々を精一杯自分らしく命を燃やして生きて欲しいと思っています。

バナー

変らぬ積み重ねが芯を作り、信頼を生んで行く、今日も道場へ

2017 - 04/05 [Wed] - 03:48

 今日もいつも通り道場へ行って来ました。
夜8時半から開始で、10時半までの予定ですが、いつも終ると11時。
今日もしっかり11時になっていました。
それから道場を掃除して、4月15日に行なう道場の10周年の打ち合せをして、道場を出たのが12時でした。
趣味であろうと、本業であろうと、自分の中に揺るがない芯を作るのは大切な事です。
何があっても揺るがない芯が出来たら、それが仕事にもプライベートにも影響して来て、人から信頼される人間に成長して行くと思います。
この10年間、何があっても、可能な限り道場へ週一ですが通い続けました。
その結果、妻は1級になりました。
私は、昔からやっていますから、変らず淡々と続けて来ただけですが。
いつもそこにいる事、変らず続ける事、そう云う意識や姿勢が他の人への説得力になります。
そこから信頼も生まれますし、次への発展も生まれて来ます。
道場が出来て10年、何だかアッと云う間でしたね。
さて、これからの10年、また出来る限りは変らず続けて行きたいと思います。
変らぬ積み重ねが、自分の中に確固たる芯を作り上げて行きます。
身体にも心にもしっかりとした軸と芯を作り上げて、確信を持って進んで行きたいですね。

バナー

自分の能力のコントロールはしっかりと

2017 - 04/04 [Tue] - 03:29

 人の心の内が読めて仕舞う、伝わって来て仕舞う。
言葉や表情とは裏腹な気持や嘘、悪心が伝わって来て仕舞う。
人の裏が読めると云うのは便利で都合が良いかの様に思えます。
でも、いつもそうだったら、誰にでも心の内に闇があったり、社交辞令と云うものがあったり、嫌だなと思っていても顔だけは笑ってやり過ごすなんて事もありますから、誰の事も信じられなくなって仕舞います。
世の中に表裏のない人なんて、そうそういませんからね。
他人の心の内は、いわばその人のプライバシーです。
除こうと思わなくても伝わって来て仕舞うと云うのは、盗聴器がしかけられている様なものです。
持って生まれた能力も、使い方を間違えると自分を苦しめる事になって仕舞います。
人が羨ましいと思う能力も、その使い方は注意したいですね。
幾ら素晴らしい、切れる刀も、敵もいないのに抜き身で持ち歩いていたら、無関係な誰かを傷つけたりして仕舞うかもしれません。
能力もツールですから、ツールの使い方と使うべき場所をわきまえないと、迷惑な道具になって仕舞います。
使うべき時に使い、それ以外では意識して使わない、遮断すると云う事をコントロール出来ないと、色々な人の雑音に惑わされて仕舞います。
何より五月蝿くてかなわないでしょう。
また、それが確実ならまだしも、思い込みで増幅させて仕舞って妄想になって仕舞う場合も。
どんな嫌な面を感じたとしても、それがその人の全人格ではなし、一面でしかないと云う認識をしっかり持っていないと、対人判断を間違えます。
感覚のある人は、自分の持てる能力やツールをしっかり把握して、その使い方をちゃんと修得しておくべきですね。
修行していない、感覚だけの能力者は、エキセントリックになり勝ちですし、自分も他人も傷つけて仕舞う事があります。
気をつけたいですね。

バナー

試合観戦、御招待戴いた師範や道場の方々、その他に御縁に感謝

2017 - 04/03 [Mon] - 01:02

 今日は、新極真会の木元道場主催の全関東選手権大会に来賓で行って来ました。
いつも木元先生はじめ木元道場の方々には御招待戴き、過分なおもてなしをして戴き、有難く思っています。
我が正伝流の道場からも一名一般無差別級に出場しました。
良い試合をしていましたが、残念ながら結果に繋がらずでした。
出場した全員が日頃頑張って修行して来ているのですから、勝負は時の運と云う事もあります。
長いつき合いの女性支部長も出場しましたが、同じく結果に結び付かず、また彼女の道場からも女性が一人出ていましたが同じく。
他にも懇意にさせて戴いている支部長の道場から出た女性も同じくでした。
皆、次の試合に向けて既に気持を切り替えて頑張る事でしょう。

 会場では、いつも御挨拶させて戴いている師範方にも御挨拶させて戴きました。
知り合いの全ての師範に御挨拶は出来ませんでしたが、私が道場生を紹介した師範がわざわざ御挨拶にお出で戴きました。
新極真会の師範方には、いつも丁寧に接して戴き感謝しています。

 会場で闘う選手達の熱気が素晴らしかったです。
子供も若者も、年齢の高い選手も、それぞれが持てる力を出して激闘の連続。
凄く勉強にもなりますし、熱い思いが伝わって来て、素晴らしい大会でした。
毎年の事ですが、とても重要な大会でもあり、その盛況ぶりには驚かされます。
主催される木元師範、スタッフをされている道場の方々、その細やかな気遣いと気配りには毎回驚かされますが、本当に素晴らしいと思います。

隣りに座られた来賓の方と少しお話する機会がありましたが、師範のお人柄と人望故の事だと思います。
有難い御縁を戴き、感謝しています。

ちなみに今日、東京の代々木で行われた別の試合にも正伝流の道場生が数名出場しました。
私の弟子の阿曽も出ましたが、皆頑張った様です。
阿曽は準優勝したと云う事で、会場から動画を師範に送って、それを師範から見せて戴きました。
良い試合でした。
他の人の試合も見させて貰いましたが、皆良かったですね。
弟子の詩乃や他の人も応援に行ってくれていた様でしたが、良いですね、こう云うの。
頑張れと云う気持と、頑張ると云う気持。
その時の想いは同じですからね。

バナー

御縁日の祈りと取材、信頼の上に成り立つ人との繋がり

2017 - 04/02 [Sun] - 03:17

 今日は4月1日、エイプリルフールですが嘘をつく事もなく、しっかり神様に祈りました。
新年度の除災招福、御縁ある方の幸運を祈らせて戴きました。
また夜になって内弟子共々、取材が入りました。
話をしていて、能力者の目線や手法の違い、また同じ名の神でもそれぞれ異ると云う話など、取材内容に関わる事なのであまりお話出来ませんが、面白い話が沢山でした。
漫画家の先生が取材対象としても、また個人的にも信頼して下さり、有難い事です。
本当に御縁と云うものは有難く、心の信頼の上に成り立つ人の繋がりは得難いものです。
その繋がりが発展を生み、広がりを生んでくれます。
信頼が信頼を生んで広がって行きます。
表面を幾ら着飾っても、信頼を得なければ空虚なものです。
一朝一夕で信頼と云うものは得られませんが、至誠一貫している事は大きな要素でしょうね。
言葉では南斗でも云えますからね。
目に見えない祈りの世界は、口先だけでもある程度は通用して仕舞いますし、とても奥が深い世界ですから上には上が下には下が幾らでもいますから、何を以て最良最高とするか、一言では云えません。
それだけに、人としての信頼が大切だと思います。
自分にとって安心出来る、信頼出来ると云う事が自分にとっての最良最善と云う事かなと思いますね。
沢山の力をお持ちの方がおられ、相性と云うものもありますし、自分に合う人との出会いはお互いにとって貴重です。
信頼と感謝をお互いに持つ事が出来たら最高ですね。

バナー

新人が街に溢れる4月。夢と希望と不安を持って

2017 - 04/01 [Sat] - 02:37

 3月が終了しました。
まだ寒い日が続いていて、今日は雨まで降りましたが、春ですね。
大学に新入学した女の子が今日挨拶に来てくれました。
以前会ったのはいつだったか、まだ小さな子だったのに、もう大学生なのですね。
明日からは4月。
街には新入生が溢れるのでしょうね。
小学校、中学校、高等学校、大学、そして新入社員。
夢と希望と不安の中で歩み出すのだなと思います。
私もずっと昔若い頃にそう云う時代もあったと思うのですが、忘れて仕舞いましたね。

 自分の人生は自分で選び切り開いて行くものです。
何であれ、自分の人生、他のものに決められて溜るかと云う気概で歩んで欲しいと思います。
長所も欠点も自分の個性、失敗は沢山あるでしょうし、人に迷惑をかける事もあると思います。
でも、そんな事に落ち込まないで、ピンチはステップアップのチャンスだと思って、明るく希望を持って進んで欲しいですね。
どんな生き方をしても、どんな考え方をしても、それが自分であり、楽しく自分らしく生きる為に精一杯生きていたら、その姿が美しいのですから。

 今日一日を精一杯生きて、明日に繋げて行きましょう。
人生は楽しく生きる為にあり、誰のものでもない、自分の人生です。

バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR