感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2016年11月  

風邪をひいてボーッとしています。鼻水も垂れ流し(苦笑)

2016 - 11/30 [Wed] - 03:40

 疲れが溜まったのか、昨日から急に鼻水が出始め、頭熱が籠っていてボーッとしています。
ですが、今日はいつも通り道場へ。
私の誕生日にある若者の結婚式でやる演武の打ち合せもありましたし、何より汗を出した方が楽になるのは分かっているので、妻からあまり酷ければ無理をしない方がと云われましたが、道場へ行かないと云う選択肢は、私にありませんでした。
他にも仕事があって、昼間は面接が入っていなかったのですが、寝ている事も出来ずバタバタしていました。
ですが、頭がボーッとしているので、道場へ向かう運転は妻に代わって貰いました。

 練習が始まると、キツイと思ったら抜けて休もうと思っていましたが、最後までいつもより少しペースダウンで動く事が出来ました。
練習が終ったら、空気の入れ替えで窓を開けますが、激寒ですぐに道着の上着を脱いで着替えました。
目一杯汗をかいたので、少し気分が良くなりましたが、ここでまた冷え切って仕舞うと酷くなるので、ドップリ汗を吸った道着を脱いで、暖かい服装に着替えました。

 それから、暫く演武の打ち合せ。
師範達がノリノリで、良い演武になると思います。
皆が本当にやる気で盛り上げようと思っていて、結婚式を行なう若者は幸せだなと思います。
皆からそんなに思われている事、伝わって欲しいですね。

バナー

スポンサーサイト

流石に少し体力が消耗しましたが、濃密な月例会でした。

2016 - 11/29 [Tue] - 02:38

 昨日は月例会でした。
いつも通り、護身法から始まり、気功と太極拳、密教占星術、そしてタロットの個人鑑定、気療等。
空手の審査が近いと云う女性の型を見させて貰って、修正、アドバイス。
いつもながら盛り沢山でした。
そして、前日、インドから帰って成田から直行してくれたヒーラーの女性も夜になってやって来ました。
昼間に審査会を受審して来て、一度家に帰って汗を流してから来てくれました。
インドの旅行記を皆に披露してくれて、爆笑ありの臨場感ある話で、関西人か!!と突っ込みたくなる様な話で、皆引き込まれていました。
その後、審査の疲れもあるので、しっかり気療させて貰いました。

 最近、彼女が出来た男性に、女性陣などから色々とアドバイスがあったり。
結局、気がついたら夜中の3時になっていました。
いつもの事ですが、盛り沢山で物凄く濃密な時間でした。

 そして今日は不動明王の御縁日。
月例会に来れなかった人の補講もありでしたが、文京区にあるお寺の副住職でもある道場で一緒に練習しているI二段もやって来てくれて、読経もつい気合いが入って仕舞いました。
私が最も信頼している僧侶であり、空手家です。
流石に少し体力が低下して仕舞った様ですが、明日は道場で若者の結婚式の演武の打ち合せもしなければなりませんし、他にもやるべき仕事もあり、休んでいられないですね。
頑張ります。

バナー

インド旅行へ出かけていたヒーラーさん、まっすぐ空港から来てくれました

2016 - 11/27 [Sun] - 00:50

 インドに出かけていた女性のヒーラーさんが帰国し、成田空港から直接来てくれました。
旅立つ前に、旅行について色々と妻がアドバイスしたり、ウェストバッグや極真タオルを貸してあげたりしていましたが、無事に帰って来てくれて安心しました。
毎晩、夜中1時頃になると、LINEでメッセージが入り、写真を大量に送ってくれて、その日一日の報告をメッセージしてくれていました。
向うでもヒーリングの仕事があったり、土地の浄化や除霊の仕事まであった様で、こちらからパワーを遠隔で送ったり、やり方をアドバイスしたりしていましたが、全て上手くやって仕上げて来た様です。
しっかり結果を出して、現地に駐在している日本人達との人脈も広げ、マザーテレサの施設でボランティアまでやって来て、目的はほぼ全て完了して帰って来ました。
余りの日本との違いに戸惑い、半泣きの時もありましたと云いながら、やる事はしっかりやって来たのは流石と云うべきか、精神的にもかなりタフになって帰って来たと思います。
彼女にとっては、価値観を広げ、固定観念を壊す旅になったと思います。
同時に精神的にも成長し強くなり、パワーアップもして帰って来たと思います。

現地では愚痴を言いたくても言えなくて、LINEで私に愚痴ってるだけでしたが、帰って来てホッとした様です。
家に帰る前に私の所へ寄ってくれて、旅の疲れや被りを気療でメンテナンスしてあげました。
明日は空手の審査会だそうですので、疲れを取っておかないとと、私も時間をかけて気療しました。

明日は月例会ですが、審査が終ったら、また来てくれるそうで、ある程度の事は今日聞きましたが、明日また旅中の報告を詳しく聞かせてくれるそうです。
何よりも何事もなく、無事に帰って来てくれて良かったです。
初の一人フリー海外旅行、初のインド、良くやりました。

バナー

本当の真剣さは深い思いの先にある。苦労が楽しいと思えたら、目標は手の届く所にあるかも

2016 - 11/26 [Sat] - 03:37

 何かに真剣になって取り組むと云うのは、とても大切な事です。
でも、自分では真剣にやっているつもりと思っていても、良く良く自分を見つめ直してみると、自分の中にある甘さや逃げや怠惰がある事があります。
そんな時は、努力しているのに、真剣にやっているのに、結果が出ないとか人から評価されないとかと云う事に繋がる事が多いですね。
どれだけ真剣になれるかと云うのは、その事に対する思いの深さだと思っています。
一切の妥協や甘えを許さない、そう云う姿勢はそうしようと思っても出来ない事の方が多いと思います。
後戻り出来ない、逃げ道がない、そんな状況へ自分自身を追い込んで行くと、やるしかないと云う道しか残りません。
それが強迫観念的になって仕舞うと、その重圧に耐えかねて精神を病んで仕舞う可能性もありますが、その重圧の先に大きな希望があると信じていれば、耐え抜いて乗り越えて行く力も湧いて来ます。
本当に大切に思う心、どうしても実現したい希望への強い思いが、自然と真剣さを生んで行きます。
こうあらねばならないと云う脅迫観念ではなく、夢を追い求め、自らが望んだ希望を実現する為とポジティブに突き進むと云う事が大切ですね。
苦労は、苦労と思わず修行と思えば、その先に未来が見えます。
乗り越えた人は苦労した事を苦労とは思っておらず、通るべき道、修行の時であったと捉えています。
何をするにしても、上に行くには苦労は付き物です。
その苦労を楽しいと思える心境になれたら、きっと未来はすぐ手の届く所に来ているかもしれないですね。
深い思いを持って、本当の意味で真剣になれる様になりたいものです。

バナー

伝授では、蕎麦を茹でました。雪が積って仕舞いましたね。

2016 - 11/25 [Fri] - 02:06

 昨日はいつも通り伝授で内弟子が集りました。
内弟子の女性が出流へ瀧修行へ出かけて、帰りにお土産で名物の蕎麦を買って来ようとした所、紅葉を見る観光客で余りにも混み過ぎていて、側にある別の蕎麦屋さんで蕎麦を買って来てくれました。
お店で食べた時は今一、美味しくないと懸念していたそうですが、茹でて食べてみるととっても美味しかったです。
久々のヒット!!と云う位に美味しかったです。
お店では茹で過ぎていたのでしょうね。
蕎麦粉自体はとっても良い蕎麦なんだと思います。
薫りも立っていて、薫りも味も楽しめました。
美味しいお蕎麦は幸せな気持ちになりますね。
出流のお蕎麦は茹でるのにコツがありますから、いつも内弟子が買って来てくれた時、私が茹でています。
今回も私が茹でました。
内弟子の皆が喜んで美味しく食べてくれて良かったです。

 伝授を色々やりながら、気がついたらもう明け方になっていましたが(いつも通り)夜中から雨が降り始めました。
予報で雪になると云っていたのですが、中々雪になる事もなく雨が降っていて、雪になっても大した事はないだろうと思っていましたが、伝授が終って一眠りしたら雪が積っていて驚きました。
朝、都内の電車も一部止まったりしていたみたいで、通勤している人達は大変だったみたいでしたね。

バナー

道場へ行って来ました

2016 - 11/23 [Wed] - 03:21

 今日は火曜日。
いつも通り道場へ。
参加したのもいつも通り、妻と先日の審査会でオレンジ帯になった男性、その他全員黒帯(私と師範を入れて5名)
相変わらずの上級者稽古です。
型の練習も三戦に転掌、十八、征遠鎮と来たら、オレンジ帯の人には難易度が高過ぎるでしょう!!
ま、見て真似していて下さいと云う感じで(笑)

 妻は2級の茶帯。
オレンジ帯の男性にとっても妻にとっても、ある意味凄くラッキーな時間だと思います。
ちょっと上じゃなく、かなり上の人と一緒に稽古して胸を借りて。
最初は辛くても、絶対に上手くなるし、強くなります。
やられて覚えると云う事もありますし、見て覚えると云う事もあります。
教わるのじゃなく、自分で感じ取りながら吸収して行ける時間だと思います(ちょっと痛いかもしれないですが(笑))

 頭で理屈で理解したつもりでも、深い所は心と身体で感じ取って行かないと、本物になりません。
理論理屈は大切ですし必要ですが、そこにプラスして実践の経験が重なって行くと、段々と分かって来ます。
空手だけじゃなく、仕事でも修行でも何でも同じだと思いますが。
密教では身口意と云いますが、身体と言葉と意識。
ちょっと変じて、身体と心と技の心技体が統一されて行くのを目指して頑張りましょう。

バナー

バージョンアップ

2016 - 11/22 [Tue] - 04:17

 暫く前から、そろそろOSのバージョンアップの必要性を感じていました。
が、OSをバージョンアップした時の面倒さを何度も経験しているので、タイミングを計っていまいました。
が、少し前に今かなと思ったので、やりました。
本当はクリーン・インストールをするのがベストですが、今回は面倒さを避けて普通にバージョンアップしました。
特にトラブルもなく、バージョンアップ後も対応しないソフトも案外少なく、問題なく使えています。
iPhoneやiPad等との連携も良くなり、以前より格段に使い易くなっているのは確かですね。
話題になっていたSiriは余り使いませんが、何かの時にあると便利と云うか面白いかも。
OS8.5の時代からのMac党ですが、凄く時代が変わったなと云う気がします。
昔の味が薄れて来ている様でもあり、しっかりその匂いは残してくれている様でもあり、何れにしろ今のところは快適です。
時代と共に色々なものが変化し進化して行くのは当然です。
人間も、過去に拘らず、時代にある程度は合わせて変化して行かなければいけないのでしょうね。
でも、何もかもではなく、古き良きものには拘って、時代に合わせながら残して行くべきものは残して行きたいと思います。

バナー

お気持ちに感謝

2016 - 11/21 [Mon] - 00:48

本日、急に内弟子より連絡があり、遠くからお出でになっている方が御挨拶にお出でになりたいとの事で、驚きましたがお迎えしました。
当所、内弟子の方に御相談があり、御子息が空手をやっておられると云う事で私の方に回って来て面接させて戴いたのですが、御子息が空手の試合で東京へ来られていると云う事で、一緒に東京へ来られ、御挨拶にわざわざお出でになられました。
内弟子が、お祓い等にお宅へ出張させて戴いたりしていましたが、私は一度面接させて戴いただけですが、有難い事です。
私共は、御相談に乗らせて戴き、少しだけお手伝いをさせて戴くだけで、頑張られるのは御本人様です。
良い方向へ向かわれ、笑顔でお暮し戴いていると云う御報告を戴くと、とても幸せな気持ちになります。
わざわざ、御挨拶にお出で下さったお気持ちに感謝です。

バナー

試合会場で行われたお別れの会

2016 - 11/20 [Sun] - 03:36

 今日は夕方に代々木体育館で行なわれた、先日亡くなられた師範のお別れ会に出かけて来ました。
私の属している道場の師範の先輩であり、大変にお世話になった方だったそうです。
私も試合か以上などで御挨拶させて戴く程度でしたが、いつも爽やかな笑顔で御挨拶戴いたのが印象に残っています。
空手界の為に尽力され、道場の生徒さんの為に、頑張っておられた方です。
亡くなられた原因は病気だったとの事ですが、一報を聞いた時は事故かと思わせる様な場面でした。
その後、司法解剖を受け、病が原因だったと判明したそうです。
とても、劇的で印象に残る亡くなられ方をされましたが、本日、お別れ会の会場に御遺骨も祀られていましたが、とても涼やかでスッキリした印象を受けました。
亡くなられてまだ一ヶ月で、あんなに軽やかな状態になるのかと驚きましたが、命を燃やし尽くされたのだろうと想像出来ました。
生きていて欲しい人ほど早く旅立つと云う気がしていますが、本当にもう少し親しくお付き合いをさせて戴きたかったなと云う師範でした。
今日も沢山の流派の先生方が参加され、道場生達も沢山来ていました。
私の属する道場の人達もお世話になった人が沢山いて、今日も参加していました。
試合会場で、空手関係の師範方や試合に出場した選手達、道場生達に見守られてのお別れの会、亡くなられた師範らしいと云うか、良かったのかなと思いました。

 色々な責任を背負っていると、つい自分の身体を後回しにして頑張って仕舞います。
今度の様な事があると、もっと何とかしようがあったのではとか、色々な意見も思いも出ると思います。
が、人それぞれの思いもあれば、生き様もあります。
自分勝手かもしれないですが、それもまたその人のあり様なのかもしれないなと思います。
然し、私より若く、可能性のある人が亡くなって行くのは、何だかなぁと云う思いもありますね。

バナー

何をするにも健康である事が基本です

2016 - 11/18 [Fri] - 00:53

 今日は昨日の伝授に続き観音様の御縁日でした。
伝授で朝までいて一眠りして、また参加してくれた内弟子の女性、細い身体にも関わらず根性があると云うか、しっかり一緒に読経しました。
神様大好き人間を自他共に認める彼女、5年前に大病をして生還しましたが、大分体力も付いて来て気力も戻って来た様で喜んでいます。
最初の頃は、食事をするのも喉を通らなくて、励ましたり、叱ったり、慰めたり、色々しながらサポートしましたが、今はそんな必要もなくなって来ました。
あの頃は毎日の様に気療に通って来ていましたが、健康と云うのは良いものですね。
身体が資本と良く云いますが、本当にその通りで体力がなければ気力も湧かず、何をする気にもなりません。
修行するにも祈るにも、体力が基本です。
数十分、時には数時間に及ぶ祈りは、座って読経しているだけでも相当な体力を消耗します。
たかが40分程の読経で汗だくになりますからね。
過激な運動は、人それぞれの好みもありますし、無理してやる必要はありません。
でも、自分のしたい事を出来るだけの基礎体力はしっかり持っておきたいですね。
最初は柔軟体操だけでも良いので、少しずつ無理をしないで体力増強して行きましょう。
身体は使わないと衰えます。
適度に使っていれば、使った分だけ強くなります。
健全な肉体に健全な心が宿る、は絶対的な真理ではありませんが、間違いではありません。
体力に自信が持てれば、何でもやろうかと云う気力に結び付きますからね。

バナー

今日の道場、急に指導を任されて仕舞いました。練習後は昇段状授与式

2016 - 11/16 [Wed] - 04:40

 今日も道場へ行って来ました。
今日は、師範が昇段状に名前を書き込むのに苦労されていて、私が指導する事になって仕舞いました。
基本を重視して、基本から移動、そして技の稽古、スパーリングを行ないました。
基本の意味やどこの筋肉を使っているか、呼吸法、体幹の連携などを解説しながらゆっくりと基本をやらせて戴きました。
普段はあまり聞かない話なので、今日参加された方は戸惑っておられた様ですが、空手の奥深さを感じて貰えたら嬉しいですね。
練習後半になって、今日は先の審査会で初段に昇段した二人の為に昇段状の授与式を行なう為に、10人組手の相手をした二段の猛者が二名やって来ました。
師範が苦労していた昇段状も出来上がり、授与式が始まりましたが、和気靄々として本当に良い雰囲気で授与が行なわれました。
頑張る人には分け隔てなく応援し、仲間意識を持つ、正伝流の道場の人々、皆気持ちの良い人ばかりです。
新たに黒帯を締めたお二人も、少年部初の黒帯となった女性も、これから更に一層成長して行って欲しいと思います。
帯が変わった事で精神的にも変化して、黒帯に相応しい風格が備わって来る事が良くあります。
きっと下の人達の範となるなる様な黒帯になってくれると思います。
急に指導する事になって、あたふたして仕舞いましたが、今日も楽しい練習でした。

バナー

今日は取材、少しカウンセリングも(微笑)

2016 - 11/15 [Tue] - 02:37

 今日は兼ねてから連載戴いているぶんか社から取材でした。
ここの所、続けてお世話になっている漫画家さんと編集者さんがお出でになりました。
中身をお伝えする事は出来ませんが、今回も面白いものになると思います。
取材以外にも、漫画家さんの愚痴を若干聞かせて戴いたり、色々な話に及んで楽しい時間でした。

 通って来ているヒーラーの女性がインドへ仕事を兼ねて、向うの精神世界に触れて視野を広げる為に夕方に旅立ちました。
昨日の結婚式にもお祝に来られていたので、しっかり旅中の安全の為にガードを張りました。
色々と事情が違うので戸惑う事も多いでしょうが、安全に留意しながら、しっかり感じて味わって来て欲しいと思っています。
きっと、物凄いカルチャーショックを受けて、大きく変化して成長して戻って来られると思います。

 また、今日は取材に同席していた内弟子の女性が仕事で北の方へその後に旅立ちました。
仕事が忙しく疲れている様ですが、気をつけて行って来て欲しいですね。
もう一人、内弟子の男性が同席していましたが、取材後に話していると更に経験を積む為にやるべき事、やって良い事等の質問もあり、強い意思と意欲を感じました。

 弟子を始め、人が育って行くのは嬉しいですね。
インドへ飛んだ女性も、今日は雲の上でスーパームーンの大きな満月を見ただろうと思います。

 明日も御縁日でお仕事ですが、忙しく仕事させて戴く事は大変に有難い事です。

バナー

2016 - 11/14 [Mon] - 04:06

 本日の結婚式は滞りなく終了しました。
沢山の方がお祝いに駆けつけてくれて、道場からも師範とI二段が参加してくれました。
主役の新郎新婦は儀式にお祝いの人達が沢山参加する事は予想していなかった様で驚き、また喜んでいました。
場を守る結界の役割を内弟子に、また杯事や指輪交換の儀式を行なう為の巫女に内弟子ともう一人の女性の協力を得て、何事もなく無事に終了しました。
また、沢山の方からお祝いを新郎新婦に渡され、それぞれ心が籠っていて素敵なお祝いばかりでした。
儀式中の写真を妻と、古くから来ている人に頼んで撮って貰いました。
儀式の要となる最も重要な魂の交流を行なっている時は、何が起きたか新郎新婦は良く解っていない様でしたが、特に新郎はトランス状態に入っていました。
二人共、とても素直な魂を持っているので、何の問題もなく大変にスムーズに行なう事が出来ました。
結界役の内弟子や参列者の中で能力のある人は、その時の情景が見えていた様でしたが、この儀式の重要性と意義が伝わった様です。
若い二人がこれから幸せな家庭を作り上げて行く第一歩の儀式で導師を務めさせて戴いた事は大変に有難い事です。
これからも、二人を見守って行きたいと思います。

IMGP4897.jpg

バナー

スライド完成。疲れましたが間に合う様に出来上がって良かったです。

2016 - 11/13 [Sun] - 02:15

 先程、やっと映像処理が終了しました。
写真が1000枚余り、動画も何本か、整理して修整して、動画と組み合わせてスライドショーの映像を作りました。
明日の結婚式は、道場でも一緒に練習している若者。
家族ぐるみで家庭の事や仕事の事、会社の事などの相談に乗って来ましたが、結婚式の導師までやる事になって仕舞いました。
神前で、しっかり結んであげようと思います。

 明日は道場の師範達も来られる予定です。
映像を明日お渡し出来れば、来週の帯や昇級昇段状の授与に間に合うと思います。
そう思って、頑張ってやりました。

 明日は暖かくなると云う天気予報が出ています。
今日も昨日と打って変わって暖かい日でしたが、若者達の門出には幸先が良いですね。
沢山の人がお祝いに駆けつける予定です。
しっかり、古式の儀式を執り行わさせて戴きます。

バナー

寒い一日、夜中は凄い雨でした

2016 - 11/12 [Sat] - 03:31

 昨日の夜中は台風かと思うくらいに雨風が強く、凄い音がしていました。
今日も凄く寒い一日で、暖かくしていないと身体が冷え切って仕舞いそうでした。
私は、ずっと家に籠って引き続き映像の処理をしていたのですが、足許の冷えはあるので妻から借りたレッグウォーマーをつけています。
その上にひざ掛けをすれば文句なしです。
祈りや修行の時は、暑さ寒さは全く感じなくなって仕舞うのですが、普段は暑がりで寒がりと云う厄介な我が侭人間です(苦笑)
映像も何となく目処が見えて来て、後一頑張りと云う所です。

 HPのメールからメールが送れないと云うお問い合せがありました。
調べた所、PCでは問題なくメール出来ます。
もしかしてと思って、スマートフォンで試してみたら、アウトでした。
スマートフォン非対応ですので、スマートフォンからはメールが出来ない可能性があります。
ですので、HPの方にメールアドレスを書き込んであります。
メールが出来ない場合は、そちらをコピーしてメールソフトの宛先に貼り付けて送って下さい。
ただ、携帯電話やスマートフォンからお問い合せを戴く場合、こちらからの返信が不能な場合があります。
ドメイン指定やメールのセキュリティ設定を変更して、こちらからのメールが届く様にして送って下さい。
また、お問い合せは、お問い合せ内容と共に、表題とお名前をフルネームでお書き下さい。
ハンドルネーム等や、表題がない、お名前が書いていない場合、迷惑メールとして処理されてお返事が出来ません。

バナー

審査会のスライドショーの作成

2016 - 11/11 [Fri] - 03:25

 仕事の合間を縫って、先の審査会の写真と動画を整理し編集しています。
特に動画は結構厄介ですね。
急に原因の解らないエラーが編集ソフトに出たり、書き出しに時間がかかったりします。
審査を受けた人達の記念になればと思いますし、育って行く人達に審査会の思い出を大切にして欲しいと云う思いでやっています。
撮影時の条件や器材の問題もあり、決してクォリティは高くないですが、楽しんで見て貰えたら良いなと思ってスライドショーを作成させて戴いています。
道場や空手に対しての貢献には色々あるでしょうが、私なりの貢献の仕方と云う事で。

 写真や動画から、審査を受けた人達の気合いが伝わって来て、疲れますね。
淡々とやっているつもりですが、気がついたら自分の目が据わっていて、同調して仕舞っているのを感じます。
空手だけはどうしても入れ込んで仕舞いますね。
道場には、空手病に罹っている人が沢山います。
師範は勿論、私も他の黒帯達も、妻も段々としっかり空手病になって来ています(笑)

妻もそろそろ昇級をと云うプレッシャーが師範からかかって来ています。
いつ受審するかは、彼女の意思次第ですが、私の目から見て贔屓目ではなく問題ないと思うので、いつでも大丈夫だとは思いますが。
本人の決心次第ですね。

 後数日で、若者の神前結婚式を行ないます。
内弟子達に手伝って貰って、私は導師をさせて戴きます。
真の意味で神の御前での結婚の儀、心を込めてやらせて戴きます。

バナー

お釈迦様の御縁日、気療と今日の道場。

2016 - 11/09 [Wed] - 04:15

 今日はお釈迦様の御縁日。
魂参加の方が多かったのですが、お一人遅れてお出でになりました。
精神的な疲労やストレスが、子供の時代からのトラウマを喚起して仕舞った様で、仕事に対してのモチベーションも下り、体調も崩しておられました。
お話を聞いてカウンセリングし、気療させて戴くと、軽くなられた様で明るい顔になって元気にお帰りになりました。
自分では気付かない、自分の中にあるトラウマや、段々と溜まって来て仕舞う疲労やストレスが精神だけではなく体調まで崩して仕舞う事は良くあります。
適度な上手いストレス解消法を何か見つけておくと良いですね。

 夜はいつも通り道場へ。
火曜日の降水確率はいつも高いのですが、今日も途中でしっかり降り出しました。
誰のせいだとお互いに言い合っていましたが、段々人が来なくなって、いつも来ている人が原因かと師範達と笑っていました(笑)

 今日も技の稽古を使命して戴き、型の動きの応用で護身術をやらせて戴きました。
フルコンタクトにはない動きですが、練習している型の中の動きには、実戦に応用出来るものが沢山あります。
色々な解釈が出来ると思いますが、固定観念を捨てて動きを研究すると、型の可能性は無限に広がって行きます。
護身術と云う事で、拳で突いたり蹴ったりは避けて、関節の逆を取って抑えると云う方向でやっていますが、空手家としてはここで本当は蹴ったり突いたりした方が良いよねと、皆で話していましたが。

 途中から参加した人もいて人数も増えて、スパーリングも中々劇しくやり、良い感じでした。
お腹一杯になってはいなかったですが、丁度良い感じで終える事が出来ました。
疲労感はしっかりありますが、良い充実感があります。

バナー

御相談者の心の内にあるもの、御相談者自身も気付かない思い

2016 - 11/08 [Tue] - 02:41

 御相談にお出でになる方は、大抵、自分の目の前の問題や望む事に対しての方向性や対処などを求めて来られます。
でも、お話している内に、実はそうではなくて、自分でも気づかないでいる本当に求めているものが他にあって、その答えを望んでおられる方も。
誰でもそうですが、自分の顔は自分では見る事が出来ません。
他人の事は良く見えて解るのに、自分の事は一番知っているつもりでいて、実際には一番解っていないものです。
特に頭で考えて答えを出す方にはそう云う方が多いですね。
心の声を聞いておられる方は、理屈じゃなく、何を心が求めているか具体的には解っていなくても、微妙な違和感などのサインに気付いておられる事が多いです。
何か納得いかない、スッキリしない、引っ掛かる等は、心が出しているサインです。
理由もなく、心が弾むと云うのも同じサイン。
そう云うものを無視しないで、時間をかけて向き合ってみるのも良いですね。
御相談者とお話する中で、そう云う隠れた欲求が見えて来て、お話すると憑物が落ちた様に腑に落ちて表情が変わって柔らかくなり、笑顔が自然と出て来る方が多いです。
即物的に、目の前にある問題解決をする事も大切ですし、そんな中から自分の心や魂が求めるものに気付いて行けたら良いですね。
それは、自分自身の解放に繋がって行きます。
人生は楽しむ為にあります。
楽しくする為に、時に苦しい思いをしたりする事も。
対症療法も必要ですし大切ですが、しっかり自分の心を知って根本解決して行くと、本当に楽になります。


バナー

会報の印刷、写真から審査眼の反省もしたり

2016 - 11/07 [Mon] - 03:12

 今日はずっと会報の印刷と写真の整理をしていました。
小規模でやっているので、会報印刷も印刷屋さんに任せる事なく、インクジェットプリンターを2台使ってやっています。
ずっと以前は印刷も遅く、多分電磁波でしょうが、異常に疲れた覚えがあります。
最近は印刷が凄く早くなり、伝治派対策でフェライトを貼っているのでかなり楽になりました。
インクコストがかかるのが問題と云えば問題ですが、良くなったとは云え社外品はやはり信頼に欠ける所もありますしね。
もっと沢山の人がお出でになって忙しくなったら外へ出すと云う事も考えなければいけないでしょうが、相談者お一人お一人にしっかり時間をかけて丁寧にお仕事させて戴きたいですし、他のビジネスと違って、単にビジネスだけで考えて大きくするのも違うなと思っていますから、多分ずっと今のまま小規模でやって行くのではないかと思います。
そうなると、会報を続ける限りは自分で印刷して、と云うのが続く事になりますね。
ま、手作り感が心がこもって良いかもしれないと思っていますが。

 写真は、先の審査会の写真の整理ですが、半分進みました。
来週道場へ行く迄には間に合わせる予定です。
一枚一枚見ていると、受審した人達の普段見せない顔や頑張りがそこにあって、どれを選択してどれを削除するか迷って仕舞います。
審査している時とは違う側面が写真から見えたり、初めて気付く事もあったりして、審査する時に見えていなかったなと反省したりもしています。
一人一人の素晴らしい所や良い所、また間違いや足りない所をしっかり見てあげる審査眼をもっと磨かないといけないなと写真整理しながら思っています。

バナー

遠くからわざわざお出で戴きました

2016 - 11/06 [Sun] - 01:29

 本日は遠く島根県からわざわざお出で戴きました。
毎年、何ヶ月かに一度、足を運んで下さります。
いつも御家族全員でお出でになり、緊急の御相談の時はメールで御相談戴きます。
上京のメインは私の所へお出でになる事であり、わざわざ休みを調整してお出で戴きます。
有難いです。

 信頼は何年もかけて積み重ねて行くものです。
相談する側、される側、どちらもが納得行くお話し合いをしながら、最善の道や解決策を見つけ出して行く事で、長く、そして御家族ぐるみでのお付き合いをさせて戴きます。
精神世界からだけではなく、現実的な見方や対処が必須です。
両方がバランス良く揃った時、問題は早い速度で解決して行きます。
ここに来て、御主人様の運が急速に開き、良いお話や流れが来ておられる様です。
積み重ねて来られた実績と信頼出来るお人柄に加えて、素直な祈りを大切にされています。
素晴らしい事です。

バナー

父の形見の洋服、重く古いですが、気が引き締まります

2016 - 11/05 [Sat] - 03:00

 私は、最近はプライベートではカジュアルで軽い服装をしていますし、道場の審査会の時位しかスーツ等も着ません。
20代の頃迄は逆にカジュアルな服装が苦手で、何かあるといつもスーツにネクタイでしたが。
亡くなった父から、何かある時、家からすぐにそのまま出かけられる様な服装をいつもしていなさいと躾けられたと云うより、そう言われ続けて育ちました。
父自身もそれを亡くなるまで貫いていましたね。
今の私のカジュアルな姿を見たら嘆くと思います。
また、仕事ではユニフォームの様に決めている三宅一生モデルのドレスシャツ、寒い時はそれにいつからかカンフー着を着る様になりました。

 昨年のパーティでスーツを着たら、私のスーツ姿を初めて見たと言う人もいたりして(苦笑)
参拝旅行で正式参拝する時は、一応、ジャケットを着ているのですが、印象に残っていないのでしょうね。
ま、スーツではなくジャケットですが。

来月にある結婚式に招待されていて、披露宴だけなら兎も角、式そのものにも出て欲しいと御招待を受けたので、物凄く久し振りにモーニングを出しました。
私のスーツは殆どは父の形見です。
モーニングもタキシードもありますが、これらも父の形見。
私のタキシードもありますが、着る機会がなく殆ど着ていません。
父の形見の礼服も滅多に着る機会はありませんが、今回は着させて貰おうと思って出しました。
父の洋服は何しろ重い。
今風の軽いものではなく、どれもこれも凄く重いです。
生地は最高に良くて、全てオーダーですから、当時でも何十万もしたと思いますが。
殆どが、40年50年と経った年代物です。
でも、それが私の好みに合うので、新しくスーツを買おうと云う気になりません。
筋肉が成長して前が止まらなくなったダークスーツは仕方なく買いましたが。
派手好きだった父、私もそれを受け継いでいます。
審査会等には絶対に着て行けない派手さがあるので、中々着る機会はありませんが。
ま、機会があれば、お見せする事もあるかもしれません。
ネクタイも私は派手なのが好きなので、大人しい柄は数本しかありません。
でも、重いスーツを着ると、まるで戦闘服の様に気が引き締まりますね。
男たるもの、たまにはビシッとするのも良いのかもしれませんね。

バナー

昨日は伝授、今日は嬉しい話や嬉しい訪問者が

2016 - 11/04 [Fri] - 03:40

 昨日は伝授でした。
深い話になるのは内弟子の伝授ですから当然です。
昨日は、神のあり様と神の意識、そして御魂のあり様や進化について。
世の中に出ている秘伝書や古文書も含めて色々な文書では解らない事、書かれていない事が伝授では沢山話に出ます。
知識は絶対に必要です。
が、それは基本であり、入口です。
そこから先にその得た知識を根底から覆して仕舞う様な事が沢山出て来ます。
知識を元に理解して行くのは大切です。
しかし、真の理解は心の感性でしか得られません。
深い深い、とっても深い哲学です。

 今日はメール相談を戴いていましたが、忙しくてお返事出来なかったものにお返事、他にも新たに来たメールでの御相談にお答えしましたが、やるべき事が重なって仕舞ってバタバタしています。
私の所へ通ってくれている美女ヒーラーさんから、彼女が計画していたある事が上首尾に進んだとメッセージが入って来ました。
その計画を聞いて、私も賛成したのですが、良い感じで進んだ様で良かったです。
彼女の感覚で行ける!!と思ったのでと聞いていたので、その通りになった様で第一段階はクリアです。
このまま良い感じで進んでくれたら良いですね。
最近の彼女はどんどん進化してパワーアップしていますから、クライアントさんの評判もうなぎ登りでしょう。
更に上を目指して欲しいと思っています。

 また、夜になって、伊勢神宮へ行き帰りバスで日帰り同然でお参りに行って来た女性が、その報告とお土産を持って来てくれました。
丁度一年前に参拝旅行で沢山の人数で正式参拝したのでした。
すっかり失念していましたが、その時に参加した人達がFacebook等で思い出をシェアしているのを見て思い出しました。
内宮、外宮、月読宮、二見浦、倭姫神社等、あちこち回って来た様で、正式参拝はしなかったものの、しっかり参拝して来た様です。
いつも手ぶらでは来ない彼女、本当は皆さんに買って来たかったのですがと、お土産を持って来てくれました。
いつも気遣いする女性で、とっても可愛い娘の様な感じですが、嬉しいですね。

 素敵な人達に囲まれて、それぞれが着実に進化して行って、それを応援したり見守ったりする事が出来ている事は、とても嬉しい事です。
有難いですね。

バナー

神様の御縁日、意味の解らない神言、夜は道場へ

2016 - 11/02 [Wed] - 03:37

 今日は神様の御縁日でした。
参加して戴いた皆さんと共にしっかり祝詞と神言を奉上しました。
密教の真言や陀羅尼の様なものが神言ですが、陀羅尼や真言は古代サンスクリット語が語源と云われていますが、神言については古代から伝えられて来たとしか解っていません。
秀真伝等によると、漢字が日本に入って来る以前に使われていた文字は秀真文字と云われ、表音文字だった様です。
その意味も語源もハッキリしませんが、古神道等で使われていて、古代からずっと唱えられている言葉だと云う事です。
この神言を参加した皆さんと共に唱えます。
インド等で聖音と云われているオームと云う言葉に近いのでしょうか。
音やリズム、そして心が一つになった時、唱えている神言が広がって行き、素晴らしい感覚を与えてくれます。

 夜になって、今日は火曜日ですから、道場へ向かいました。
日曜日に昇段審査を受けた人達、昇級審査を受けた人達も練習に参加されました。
その意欲と覇気は素晴らしいですね。
今日も技の稽古を担当させて戴きましたが、型の中に多用される騎馬立ちの用法と応用をやらせて戴きました。
こう云う事を知って体験しておくと、型そのものも変化して来ると思います。
きっと組手にも影響が出て来るでしょう。
何が正しいとか、良いとかではなく、長い歴史の中で伝えられて来た空手の奥深さは生涯かけて探求しても飽きないものだと思います。
空手は、やはり楽しいですね。

バナー

ブラック・ムーン、ハロウィンでしたね。ゾンビが大嫌いです。

2016 - 11/01 [Tue] - 02:04

 10月が終りました。
最終日はブラック・ムーンでハロウィンが重なると云う日でした。
神秘学や西洋占星術等では色々な意味をつけて解説していますが、日本的には神無月が終り、また神々の月に入ると云う感じでしょうか。
ハロウィンについても、本来の意味合いは失われ、クリスマスと同じく単なるイベントの様になって仕舞っていますが、それはそれ日頃のストレス解消になって楽しく、またそれによって購買欲も上って景気に良い影響が出ると考えれば、四の五の云う必要もないと思います。
とは云え、個人的にですが、あのゾンビの扮装が大嫌いです。
突然、あれが目の前に出て来たら、間違いなく蹴りか突きを入れて仕舞います。
ただただおぞましいとしか感じられません。
その手の映画なども大嫌いですから、絶対に観ません。

 明日は一日、神の御縁日です。
後二ヶ月の年末に向けて、またしっかり神に祈りたいと思います。

バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR