感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2016年04月  

思いを伝えようとしなければ、会話は発展せず、心も通わない

2016 - 04/30 [Sat] - 03:35

 人と人の出会いで、心が通わなければ人間関係は発展しません。
心が通う為には会話が重要です。
共通の話題で盛り上がるのは当然ですが、相手の言葉に異論や反論があった時、その場をやり過ごして角を立てないと云うやり方もあると思いますが、それでは相手との会話はそこで終って仕舞いますし、発展はありません。
角を立てる必要はありませんが、自分の思いをハッキリと言葉にする事で、互いの意見や思いが交錯します。
そうする事で互いの事を理解し合う事もあります。
良く云いますが、喧嘩して仲良くなる事もあります。
その場をやり過ごしてばかりいると、相手からは心を開かない人、良く理解出来ない人、また自分の意見を持たない頼りない人と思われたり、誤解されたりして仕舞います。
でも、自分の中には云いたい事が溜まって、それが限界を越えた時に、相手にとってはいきなり文句を云われた様になって、ショックを受けて仕舞います。
コミュニケーション力と云うのは、互いの意見の違いを恐れない事、相手に自分の思いをしっかり伝えようと思う事、相手をしっかり理解しようと思う事、知って欲しいと思う事、知りたいと思う事が大切です。
上手い話術なんて事は必要ありません。
心をこめて話すと云う事はそう云う事です。
空手でも、組手やスパーリング等で相手と拳を交わし、ぶつかり合わなければ相手と交流が生まれません。
一緒にぶつかり合いながら仲良くなって行きます。
それを避けていては心は通わず、仲間も出来ません。
言葉にしなくても伝わると云うのは、理想論です。
長年、沢山会話して互いに理解し合い、その上で少しずつ言葉にしなくても伝わる関係が出来上がって行きます。
SFの世界のテレパス同士ではないのですから、思いは言葉にしなければ相手に伝わりません。
相槌や社交辞令だけでは、心は通わず、話も発展しません。

バナー

スポンサーサイト

小手先ではなく、性根と心のあり様が重要、柱を作り上げる事。

2016 - 04/29 [Fri] - 01:46

 時々、既にプロとして活動しておられるヒーラーさんや占師さん、霊能者さんから、自分のスキルアップの為にと御連絡戴く事があります。
既にプロとして活動されていて、先生と呼ばれている立場で、習おうと云う動機を持って御連絡戴く事はかなりの決意と勇気が必要であろうと思います。
その意気には感動させて戴き、お力になれる事であればと思います。
が、筋の通った修行をなされておらず、自分の中にきちんとした芯が出来ていない方で、感覚と経験だけでプロとして活動されている方も多い様です。
また、あちこちで色々な資格をお持ちになり、それなのに芯が出来ていない、テクニックだけ色々と身につけていて、一番大切な修行が出来ていない方もおられますね。
護身法にお誘いしても、アウェー感に負けて仕舞ったり、力の差を感じてコンプレックスが増幅して仕舞って耐えられなくなって、結局続かなくなって仕舞う方も沢山おられました。
一大決心をしても、そんな所で負けて仕舞っていては、結局根性がなく、自分のコンプレックスと無駄なプライドに負けて仕舞って、スキルアップは望めませんね。
他流に教えを求めるならば、一度、自分を白紙にしてゼロからスタートする気持ちがなければ、耐えられなくなって続かなくなり、逃げ出して仕舞う事になります。
きちんとした柱、筋の通った修行を修めて、自分の中に芯を作り上げておかないから、誇りを持って頭を下げるとか、自分を白紙に戻すとかが出来なくて、無駄なプライドが邪魔をします。
言い訳百万遍でも、やればやるほど、逃げ根性が透けて見えて来ます。
やるならやる、言い訳無用です。
一朝一夕に柱も芯も出来ません。
そうやって、性根を据えて頑張っているプロの方も多数お出でになっています。
そう云う方々は、劇的にスキルアップして、仕事の幅もどんどん広げておられます。
小手先のテクニックなど、いつでも身につきます。
大切な事は、そんな所にありません。
性根と心のあり様、見据えるべき所をしっかり見極める事です。
その上で、仕事して行く上で必要な話術やテクニックを加味して行けば良いと思います。

バナー

今日も空手で生き返りました。修行の基本として肉体を酷使して鍛える事は重要です。

2016 - 04/27 [Wed] - 03:41

 今日は大山総裁の御命日と云う事で、各派閥の方々が護国寺にお参りされた様ですが、私は今日も道場で練習して来ました。
何故か、かなりの疲労感があり、道場へ着いた時には完全にグロッキーでしたが、練習が進むに連れて徐々に復活。
練習後には生き返った気分でした。
身体の疲労感は当然ですがあります。
ですが、動かなかった身体も練習が進むに連れて動き出し、最後まで頑張って来ました。
いつもながら空手は身心をリフレッシュしてくれます。
空手も時代と共に様々なジャンルやスタイルが出来ています。
どれが正しいと云う事ではなく、自分にどれが合っているか、何を目指すかです。

 修行では良く荒行をする事があります。
瀧行をしたり、山籠もりをしたり、水浴びをしたり、断食したり、静かに行なう瞑想等とは真逆で、ひたすら身体を苛め抜きます。
断言しますが、荒行をやったからと云って悟ったりしません。
ですが、自分自身の器の小ささを知ったり、また肉体の持つ本能の欲求のコントロールは身につきます。
そして何より耐える、頑張ると云う、精神力と集中力は高まって来ます。
修行の目的である悟りを目指す上で、荒行はその基礎として、肉体を酷使して精神力や集中力を高め、修行の最大の難関である肉体の本能的な部分を支配下に置く事が出来る様になります。
そこが出来ていないと、精神が如何に高まっても、肉体の欲求に引っ張られてブレて仕舞う事があります。
様々な意味で、自分の極限を高めて行く為に、時として肉体を酷使する修行も必要です。
荒行は動の行、静かに行なう静の行とどちらを先に行なうべきか、それは人それぞれです。
が、高い正新エネルギーに耐える肉体を作っておく事は絶対条件です。
肉体が精神のエネルギーに耐えられないで異常を起す事があります。
そう云う意味では、まず肉体を徹底して鍛え上げておく事が必要でしょうね。

バナー

昨日の月例会

2016 - 04/26 [Tue] - 03:10

 昨日は月例会でした。
皆さん、いつも通り護身法、太極拳と真面目に取り組んでいて、その後も様々な話題になり、楽しい時間でした。
一つ一つ別の事をやっている様に見えて、実は皆繋がっていると云う事が皆さんも分り始めた様です。
身体の動かし方、意識の持ち方、気の流れ、色々なものが形や方法は違っても共通していて同じなのだと云う事、ヒントは全く別の所から降って来たり、繋がるものです。

 また、人の心にブレや迷いが出て来るのは当然です。
が、目指す所が見えて、歩むべき道筋も見えて、それが明確であるなら何も迷う必要はありません。
それでも迷ってブレて仕舞うのは、自分の妄想が作り上げた不安が引き起すせいです。
迷いやブレは堂々巡りに繋がります。

昨日も神の神託を取りましたが、これも何度も同じものを問うのは、御神籤を何度も引くのと同じ。
信頼出来ぬのであれば、やらない方が良いです。
神に対して、神託に対して正直に真摯に向き合うべきであり、素直になるべきです。
繰り返しは無礼に繋がります。

真摯に向き合うと云う事は、信頼を生みます。
信頼の上にこそ、未来は開かれて行くのではないでしょうか。

 ここの所、かなり臭いの強いものが流行っていて問題になっている様です。
パヒュームであれ、他のものであれ、臭いの強いものは、私は苦手です。
眼がチカチカして来て、頭痛になる時もあります。
自分では気付かないものかもしれないですが、周囲の人はその臭いで迷惑している場合もあります。
意識して貰えたら有難いですね。

バナー

熊本以外からの被害の報告

2016 - 04/24 [Sun] - 02:04

 今日、大分県の別府の方から電話があり、やはり震度7位の地震が来て余震も続いていて、結構な被害が出ていると云う事でした。
マスコミ報道では、熊本ばかり報じられて他県の事は殆ど取り上げられないので、援助などにも格差が出ている様ですね。
マスコミの横暴などとネット上では騒がれていますが、実際に被害に遭われた方と報道する為に訪れている者とでは意識が違うのでしょうね。
仕事熱心な余りに被害を受けられた方への気遣いが欠けて仕舞うと云う事もあるでしょうしね。
職業人として、人として、どちらを優先すべきか、当の本人も悩みどころでしょう。
今日の別府の話ではないですが、余りにも報道されないと被害があった事が伝わらないですし、報道がうるさ過ぎて迷惑と云う場合もあるでしょうし、報道されて被害が伝わって援助の手が差し伸べられて感謝と云う事もあるでしょうし、どれが正しいか間違っているかなんてケースバイケースですから、簡単には決めつけられないですね。
何れにしろ、報道されていない事も沢山あって、良い話も悪い話も、本当か嘘か分らない様な話もネット上には溢れています。
読む側も冷静になって、何が真実か見抜く眼を持っていたいですね。
安易に批判したり評価したりしないで、理解して行く事が大切な様に思います。

 今日、お見合いの報告がありましたが、人の出会いは様々です。
一人の人との出会いが人生を変えたり、決めて仕舞ったりする事があります。
本当に大切に思える人との出会いは宝くじに当るよりも難しいと云われますが、一方で交通事故の様なものと云う喩えもあったりしますね。
人間には色々な側面がありますから、良いなと思える所、嫌いだと思える所、誰でも持っています。
そのどちらが優って感じられるかで、相手に対する心象は変わりますね。
互いを尊重し合い、認め合う事で心が通います。
縁は不思議なものと云いますが、将来に繋がる良い出会いがあると良いですね。

バナー

日常の中で工夫してトレーニング

2016 - 04/23 [Sat] - 03:31

 日常の中ではどうしても身体を動かす機会も少なく、気がついた時には身体は固くなり、浮腫や凝りなど小さな不調が続いて、それにも慣れて仕舞って仕舞い勝ちです。
何かのきっかけで痛い所が出たり、怪我をした時に治りが遅くなったり、胃腸の動きが鈍くなったりして、自覚症状が出た時に身体を意識し始めます。
が、それも改善して仕舞うと、また身体の事を意識するのを忘れて仕舞います。
人間も哺乳類であり、動物であると云う当り前の事を、他に考えたり思ったりしなければいけない事に囚われて、忘れて仕舞い勝ちです。
運動と云えば大袈裟に考えがちで、中々やると云っても踏ん切りがつかないものです。
走ったり、フィットネスに行ったり、スイミングをしたり、そうなると時間的な問題もありますし、やれそうでやれないものです。
どんな運動をするにも、動ける身体を作る事が先です。
その為には基礎的な動き、柔軟体操とスタミナアップ、筋力も必要です。
特別な事ではなく、日常の中での動きにちょっとした工夫を加えるだけで筋トレにもなり、柔軟にもなります。
生活や仕事の中でも行なえるながらトレーニング、工夫してやって欲しいですね。
身体が固くなれば心も固くなって来ます。
柔軟性が高まれば血流も良くなり、内臓も活性化します。
浮腫も減りますから、軽いダイエットにもなるかもしれないですね。

バナー

地震の影響が

2016 - 04/22 [Fri] - 01:31

 熊本を中心とした地域で起きた今回の地震の影響は、かなり大きいなと感じています。
前回の福島で起きた大震災も影響は甚大だったと思いますが、今回の地震はその被害の規模は兎も角、大きな影響を与えている様に思います。
人の心や身体に影響がかなり出ている様に思います。
毎日繰り返し行われるマスコミ報道。
そのあり様に多方面から批判が高まっている様ですね。
以前の震災の時よりも何故かヒステリックと云うか、暴走が酷い感じを受けて仕舞います。
また、援助の手を差し伸べる方へのネットでの批判の高まり。
どんな意図があろうと、その人がやろうとする事に対して関係者でもない者が、それも無記名のネットを通じて批判する等、人間性を疑って仕舞います。
が、これも何故かヒステリックな感じが否めません。
また、アメリカの援助に対しての批判。
色々な不安要素があるのは理解出来ますが、善意を否定する様な発言や風潮には何だかなぁと違和感を感じますね。
そして火事場泥棒の様な、現地で起きている許し難い犯罪。
こんな時に乗じてそう云う事をする人はいつの時代にもいると思いますが、昔であれば火事場泥棒は打ち首獄門。
それ程、許し難い罪だと云う事です。
地震の影響が日本中に波及して仕舞っている様に感じます。
危機的な時ほど、人間の性根が表面化します。
落ち着いて冷静さを取り戻して欲しいですね。
ヒステリックに騒いでも、何も解決しません。
頑張っている人は既に頑張っています。
余計な騒ぎでそう云う方々を邪魔しない様にしたいですね。

バナー

黒帯を獲得した若者に期待

2016 - 04/20 [Wed] - 04:04

 今日は、道場で先の審査会で昇段審査を受けて初段となった男性の黒帯授与式が練習後に行なわれました。
私が彼と知り合ったのは彼が10歳の時でした。
それから14年、彼の空手歴は17年。
黒帯獲得までかなり長い時がかかって仕舞いましたね。
身体の大きな小学生だった彼が、成長して大きな体格の男性になって黒帯獲得。
感無量ですね。
今年、彼は新社会人になり彼の父親の会社に入社、またつい先日、生涯のパートナーと入籍、そして黒帯獲得。
一つ一つ、彼にとっては大きな事が続きました。
これらの事を一つ一つ大切にして、これから一層成長して欲しいですね。
黒帯と云うのは、空手をやっている人間にとっては大きな憧れであり目標です。
黒帯を獲得して、それで満足して仕舞う人も多いですね。
が、彼は昇段審査を通じて、自分に大きな課題がある事に気付いて、頑張っています。
ここから彼がどの様に成長して行くのか、強くなるか、技を練って行くか、指導者として成長して行くか、色々な道があると思います。
どの様な道を歩んで行くにしても、彼の独自のスタイルを見つけ出して彼流の空手を追求して行って欲しいですね。

バナー

習い、体験して体得して、自ら見つけ出して行く。

2016 - 04/19 [Tue] - 02:22

 時間がある時に、空手の動画を観ています。
沖縄空手、フルコンタクト空手、そして伝統空手、一言で空手と云っても多種多様です。
私も曾て若い頃に伝統空手に属し、今はフルコンタクト空手に属しています。
どれが正しいとかと云う事を良く云われますが、どれが正しい訳でもなく、それぞれの解釈の違い、方向性の違いです。
原点に還って伝統を重んじる事は良い事ですが、それに固執して仕舞っては発展がありません。
その人その人の生き方や考え方、方向性によって変化して行くのは、何でも同じ。
私が教えている護身法にしても、曾ては秘中の秘として、親兄弟家族にも見せるなと云われた秘伝です。
が、世の中に売られている書物の中に写真付きで公開されていたりします。
勿論、口伝となる部分は、文字や写真では伝わりませんし、避けて書かれています。
これは空手でも同じ。
体験せねば体得出来ない事もあります。
文字で幾ら説明しようとしても無理です。
私の所に通って来ている人の中には、色々な仕事のエキスパートがいますが、誰でもがそうなれる訳ではありません。
考えて考え抜いて、更に心で感じて、自分流を作り上げて来た人がそうなれる。
すぐに教えて貰おうとする人がいますが、入口は教えて貰っても、その後は自分で探求して行かねば、物真似に終って仕舞います。
何を目指すか、何を求めるか、それは自分が決めて自分で見つけ出して行くものですね。
日々精進、生涯修行、未だ道半ばに達していないと感じます。
命ある限り続く道を歩く事が出来るのは、幸せです。

バナー

観音様の御縁日。悩んでいても行動しなければ何も変わらない。

2016 - 04/18 [Mon] - 02:54

 今日は午前中から午後にかけて物凄い雨と風で、まるで台風が来ている様でした。
そんな中、傘も役に立たない様な状態で、ぐしょ濡れになりながら皆さん参加してくれました。
風のせいで電車が運航中止していたりして、スムーズとは行かなかった様ですが、頑張って来てくれました。
遅れながら参加してくれる人もいて、先に連絡を戴いているので、それらの方々をお待ちして、揃った所で御縁日の読経を始めました。
皆さん、お仕事でのストレスが溜まっている様で、沢山のネガティブな感じが伝わって来ました。
そう云う時は、読経の最中に喉がイガイガして声が出なくなったり、眼が霞んで経典が見えなくなって仕舞ったりしますが、酷い時は意識が遠のくと云うか猛烈に眠くなります。
今日もかなりの感じでしたね。
読経の途中から身体が熱くなり、終った時には部屋の気温まで上っていました。
その頃から空も晴れ始めて、雨も止んで日が差して来ました。

 仕事にストレスは付物です。
上司や同僚との関係でのストレス、仕事の流れでのストレス等々。
相談して戴いたら、きちんとアドバイスはします。
が、それを実行するかどうかは、御本人の選択です。
良い方向へ進んで戴く為に御相談に乗り、アドバイスしているのですが、日常の忙しさのせいか、他の理由か、その時はしっかり納得して帰られているのに、次にお会いした時にお聞きすると全く実行しておられなかったり、前と何も変わっていないと云う方もおられます。
アドバイスをお伝えし甲斐がないと感じて仕舞いますが、楽になるのも、現状維持も御本人の選択ですからね。
でも、そう云う方に限って同じ質問や御相談を繰り返しされます。
何事でも改善したり、良い方向へ進ませる為には、行動ありきです。
やらなければ、行動しなければ、幾ら悩んでも何も変わりません。
堂々巡りするだけで、労力も時間も無駄に浪費するだけです。
やると決めたらやる。
やらないなら、やらないで、愚痴は言わない。
中途半端は宜しくないですね、御自身の為にも。

バナー

心のこもった祈り、日々の御供養に心がこもっているのが伝わる御供養でした

2016 - 04/17 [Sun] - 01:13

 本日は、遠く島根の方からお出でになった御家族の御先祖様の御供養を内弟子一同打揃って行ないました。
いつも通り奠供、理趣経を読経しましたが、御先祖様がとてもスッキリされていて、何も問題なく御供養をお受け戴きました。
千座行を満行されていて、その後も日々普通に家で手を合わされている様ですが、きちんと心がこもっているのが良く解ります。
儀式めいて、義務感で手を合し読経しても、心がこもっていなければそれは単なるパフォーマンスで形だけになって仕舞います。
祈りは心ですから、しっかり心がこもるならば読経でなくても語りかけるだけでも御供養になります。
が、簡単な様で難しいものです。
ですから、読経すると云う形を取る事で、読経に合わせて心を集中させて行くと云う事が出来ます。
どうせ手を合すなら、読経するなら、ちゃんと相手に伝わる様にしたいものですね。
誰かに話しかけても伝わらなければ、その言葉は空虚となって仕舞います。
心のこもらない言葉は、生きた人間でも亡くなられている御先祖様でも伝わりませんね。
お経の意味など解らなくても、漢字で書かれているものですから、1千回1万回と詠む中で自然と解って来るものです。
何年も何十年も続けて行く中で掴んで行けるものだろうと思います。
一日一度、毎日顔を洗う様に続けて行けば、気がついたら日は経ちます。
今を大切に心をこめて行なう。
それが永遠に続いて行けば、結果は自然と出て来ますね。


バナー

神様の御縁日、明日に向けて強い意志を持って

2016 - 04/16 [Sat] - 01:27

 本日は神様の御縁日でした。
いつも通り、禊から始まって神鈴で祓い、祝詞を奉上しました。
熊本の大地震、神示を取りましたら、やはり神意ではなかった様で、純粋な自然現象だった様ですね。
震源地になった場所は住宅密集地ではなかったですから、あの辺りの地形等を調べてみないと解りませんが、何かネガティブなエネルギーが集まったとか何かあるのでしょうか。
何れにしろ、被害が拡大しない事を祈るばかりですが、余震が暫く続くと思われます。
くれぐれもお気をつけ戴きたいですね。
地震に伴う火災の拡大や、内陸部での地震だったので津波が発生していない事が、被害の拡大を抑えてくれたかもしれません。
避難されている方々も大変な思いをされている事と思います。
一日も早く新しい生活に進める様、神に祈りました。
良くこう云う時に元の生活に戻れる様にと云いますが、それはあり得ません。
過ぎ去った過去の時間に戻る事は出来ません。
前を向いて前に進んで行く訳ですから、こう云う事態が起きた後は新しい道、新しい生活になります。
善き未来の為、明るい明日の為、頑張って戴きたいと思います。
過去の辛い事象を忘れると云うのは簡単ではないですし、乗り越えるのも簡単ではありません。
が、そこに意識を留めていたら苦しみがずっと続いて仕舞います。
頑張って気持ちを切り替えて、明日に意識を向けて行きたいですね。
良くなるだろうと云う希望ではなく、良くするのだと云う強い意志を持って。

バナー

九州で起きた地震。被害が最小限で抑えられる様に

2016 - 04/15 [Fri] - 03:24

 仕事が終って、一区切りと休んでいた所に揺れが来て、地震だと思いましたが、その後に九州でも大きな地震が来たそうで驚きました。
東京で地震が起きて、その数分後に九州で過去最大の地震が来たとの事。
早速妻が九州の実家の方に連絡を取っていましたが、揺れが来たものの離れているので被害はなかったとの事で安心しましたが。
過去に起きた阪神や東日本の大震災を思い出して仕舞いましたが、被害が拡大しない事を祈りたいですね。
が、つい数カ月前に訪れて宿泊した辺りが震源地と云う事で、驚きを禁じえません。
神示でもそんな話はなかったし、神も予想しなかった自然現象でしょうか。
何れにしろ早急に対策が取られて住民の皆さんの被害が最小限で抑えられる事を願います。

バナー

疲労感あるも、空手でスッキリ感。空手は偉大ですね。

2016 - 04/13 [Wed] - 03:27

 いつも通り、火曜日ですから道場へ行って来ました。
完成した、審査会の映像のDVDも師範に渡しました。
会報も出来上がり発送するだけになりましたし、これで一安心。
と云う所で道場へ行きました。
何故か道場へ着いた時点でかなりの疲労感がありました。

 道場へ着いて、師範にDVDを渡し、師範に頼まれて妻が賞状に名前や日にち等を筆で書き入れていました。
それが終り、練習が始まり、いつも通りに練習。
少しずつ身体が解れて来て、最後まで頑張りました。

疲労感はありますが、重い感じは消えました。
いつもですが、空手は偉大です。

 明日は打ち合せと伝授、その後も仕事がずっと詰まっています。
有難い事です。
一つ一つ御縁を大切に頑張って行きます。

バナー

語録も長く書いていますね

2016 - 04/12 [Tue] - 02:45

 イギリスから来ていた義妹も帰国の途につき、義母も帰り、私達が横浜へ出かけている間、母の側にいる為に来てくれていた姉も帰り、一区切りがついた感じです。
と云っても、イギリスから来ていた義妹の夫はまだ日本での仕事があり、もう少し日本に滞在する様ですし、姉も息子(私にとっては甥)の所へ向かった様です。
審査会の映像も出来上がり、義妹の誕生日のサプライズも成功に終り、本当に一区切りイベントが終った感じです。
と云う所で、遅れていたアデプト通信の編集に入っています。
今回で274号、一年に12号ずつですから、22年以上毎月書いている事になります。
当初は、語録として小冊子にしてお渡ししていました。
現在は、お出でになる方も変わって来て、他の諸事情もあり、会報と云う形にして語録はその中に組み込む形にしています。
あまり詳しくは記憶していないですが、当時通って来ていた相談者の要望で月例会も語録も始まりました。
長く書いていますと、テーマや内容が重複する事も多いのですが、その時その時のタイムリーな感覚で書いていますので、表現等は異っていると思います。
が、何かの折に最初の頃の語録を読んでみましたが、今と内容は殆ど変わっておらず、昔と今と云っている事が変わっていないと云う所に、我ながら論理が一貫していると云う点は安心しました。
あの頃と今と同じ事を言っているなと思います。
終始一貫と云うのが、事と次第では良いのか悪いのか、何とも言えないと思いますが、若く未熟だった頃の文章を読んで、うん、頑張っているなと思えるのですから、まぁ善しとしなければいけないでしょうね。
変化は時の流れと共に必要だと思いますが、変貌は宜しくないですからね。
これからも一貫した論理と姿勢で頑張って行きたいと思います。

バナー

箱根で家族が集まってサプライズパーティ

2016 - 04/11 [Mon] - 02:12

 土日と義妹の誕生日のサプライズパーティを行なうと云う事で箱根まで一泊で行って来ました。
計画は昨年末から始まっていて、妻がもう一人の義妹や宜保、そして主役の義妹の旦那さんとメールやメッセンジャー等で遣り取りを続けていました。
何だかんだと右往左往した揚句、今回の箱根でのお祝いに辿り着きましたが、凄く喜んでくれて大成功と云う感じで皆が苦労した甲斐がありましたね。
私の勝手な意向ですが、彼女へのプレゼントも用意して喜んで貰えて良かったです。
この話が始まった当初から考えて探して見つけ出したものなので、無事に彼女の手に渡って安心しました。

 妻の家族は結束が固いと云うか、何かあると集まるので、毎回ではありませんが私も時間がある時には一緒に参加させて貰っています。
三姉妹ですから、男性とはまた違った感覚なのでしょうね。
女性が3人寄れば何とかと云いますが、それは否めないですが(笑)

 ここの所、仕事も忙しくさせて戴いていて、色々とイベントもあったり、何だかんだとバタバタしていますが、一区切りと云う事で落ち着いて頑張ろうと思います。
やるべき事もありますし、そうも言っていられないのが現実ですし、大変な感じがしてもイベントと云うのは楽しい時間でもあるので、また妻が次にイベントを何か画策するのか、どこからか降って来るのか、自然流が私のモットーなので臨機応変に頑張って行きます。

バナー

花祭りの日にしっかり祈りを奉上しました

2016 - 04/09 [Sat] - 03:33

 今日はお釈迦様の御縁日、昔から花祭りと云われて来た日です。
甘茶はあげませんでしたが、昔は甘茶が楽しみでしたね。
今日は、吉祥寺のヒーラーさんや内弟子の男性、そして近くに引っ越して来た女性が仕事を終えてやって来てくれました。
また、今春大学生になった女性とそのお母さんが挨拶も兼ねてやって来てくれました。
吉祥寺のヒーラーさん、女性ですがとても美しい方です。
暫く前から千座行を始めて御先祖の御供養をしていますが、本人曰く性格が変わって来てくよくよしなくなって来たと。
確かにネガティブな発言も減り、見た目もスッキリして来た印象がありましたが、さらに驚く事に彼女から薫る香りが変わって来ました。
付けているパフュームが変わったのではなく、彼女は殆ど香りのあるものを付けないので、自然に出る香りですが、軽くなり良い薫りになって来ました。
身心のデトックスが進んで浄化されて来たせいでしょうか。
それでも少し御先祖の波動が強く出ていたので浄化をかけましたが、その途端に顔も変わり、スッキリして来ていたのが更にスッキリ。
輝く程の美しさでした。

内弟子のお父上が病に侵されていますが、今日の読経の最中に遠隔で手を施させて戴きました。
それ以上、病が進まない様にと患部を気で包みました。
何度もやっていますが、ちょっと久々にやったので結構エネルギーを使って仕舞いましたが、楽になって戴ければそれが一番です。

その後、引越しして近くに来た女性が仕事帰りにやって来てくれましたが、伝わって来たのが新しい職場への違和感。
引越しに伴って職場も新しい所へ移ったのですが、その職場のスターティング・メンバーの様なものですので、まだ組織も指示命令系統もハッキリ出来ておらず、迷いが仕事に出ていた様でした。
仕事の出来る彼女なので、暫くは様子見をして行く必要があるでしょうが、すぐに上手くやるでしょうね、彼女なら。

遅れて挨拶にやって来た親子、お母さんの方とは30年以上のお付き合い。
大学の帰りにやって来たお嬢さんは、赤ん坊の時と云うか出産の時からのお付き合い。
時が経つのは早いですね。
入学祝いにあげたペンダントをわざわざ付けて見せてくれる為にやって来た様でしたが、凄く似合っていて可愛かったですね。

そして、やっと先の審査会の映像が出来上がりました。
審査会の午前の部、午後の部、昇段審査の部と3枚のDVDにしました。
忙しくて作業する暇が取れなかったので、3週間もかかって仕舞いました。
今日、来てくれた皆と共にテレビチェックも兼ねて御披露しましたが、観るに耐えるレベルには仕上がった様で良かったです。
いつまで出来るか解りませんが、私が出来る間は続けたいですね。
審査を受けた方々や、少年部の父兄さんの記念や思い出になってくれたらと思って始めましたが、今では審査会の後の授与の時の恒例になった様です。
有難いですね。
少しでも喜んで戴ければ嬉しいです。

バナー

護身法は秘伝です。敢えて公開して伝授しています。楽しく、でも甘えを捨てて学んで

2016 - 04/08 [Fri] - 04:15

 昨日は伝授でしたが、昼間はいつもお世話になっている美容院に行きました。
髪が伸びて来ると、洋服の襟に後の髪が当って燕尾服の尻尾の様に二股に分かれて撥ねて来て仕舞うのですが、やはり何となく重い感じと云うか、もっさりした感じがして仕舞います。
髪を切って貰うとスッキリして、軽くなった感じが良く解ります。
美容院に新人さんがスタッフで入っていましたが、ブログでも写真を載せていましたが、写真ではファニーな感じでしたが、実際に会ってみると中々美しい可愛い女性でした。
新卒だそうで、凄く若いと思いますが、頑張って欲しいですね。

 伝授では、護身法を習いに来ておられた方のちょっとした問題から始まって、修行者としての心構え等が中心の話になりました。
また、寿命が近くなった高齢の方の、今後の治療方針や向き合い方、命と云うものに対する考え方等、深い話が続きました。
また、内弟子の一人の女性が一昨日の5日に誕生日だったので、一日遅れですが皆で誕生会をしました。
妻がアイデアを出して皆で手作りでケーキを作成して、彼女のイメージに合わせました。
用意したプレゼントも喜んで貰え、皆の温かい心のこもった誕生会になったと思います。

 他にも仕事での割り切りや、組織に属して社員でいる事のあり様等、現実的な話もしましたね。

 護身法は、言うまでもなく即身成仏する為の入口として、密教の秘伝として伝授されるものです。
本来は家族にも見せるなと言われる秘伝です。
敢えて私は公開して御希望の方に伝授しています。
私なりの工夫、柔軟や気の扱い、呼吸法等を加えて、私オリジナルの護身法としてアレンジして皆さんに伝授しています。
ですから、お教えしている護身法には長年の創意工夫、私の歩んで来た道や修行の成果が染込んでいます。
皆さんには気楽に楽しく修得して欲しいと思い、色々工夫してやっていますが、決してカルチャースクールではありません。
護身法の本来の目的である即身成仏、仏に近づくと云う事が本願であり、その過程でオーラも強くなり、願望実現力も上がり、他にも色々な力もついて来ます。
毎月参加しておられる方々は、楽しそうに笑ってやっておられますが、真剣であり真摯な思いと意識で通って来られています。
私は団体を率いているつもりは全くないので、あくまでも勉強会ですが、人が集まればそこに一つのコミュニティが出来上がります。
そこに入って来て受け入れられる為には、自らが馴染んで行く努力をして戴かなければなりません。
仲間に入る為にやって来るのか、学ぶ為にやって来るのか、その当りの問題もありますね。
皆さんが仲良くしていますが、仲良くする為の勉強会ではありません。
護身法を通じて、成長して行き、自分の力で幸せを掴む為の場です。
楽しく、笑顔で、しかし甘えを捨てて、頑張って欲しいですね。

バナー

ブログを少しお休みしました。日曜日の大会に続き、今日も空手の日でした。

2016 - 04/06 [Wed] - 03:40

 土曜日から横浜へ出かけて、日曜日の全関東大会の応援と観戦、月曜日の結婚記念日を過して来ました。
生地をお休みさせて戴きましたが、途中、Instagramで写真をアップさせて戴きました。
今日は、いつもと変わりなく、道場へ。
本当は今日、道場へ持って行く筈だった先日の審査会の映像が、出来上がっておらず、来週持って行くと云う事にさせて戴きました。
先週、とても忙しく、作業する時間が取れず、また土曜日から月曜日まで出かけましたので、昨日の夜、朝までやりましたが途中でミスが見つかったりして、結局完成しませんでした。
来週には間に合わせる様に頑張ります。
素材は殆ど出来ていますので、仕上げですが、後数日あればと思います。
相変わらず、若い、息子の様な年齢の人達と練習させて貰いましたが、皆が加減してくれているから良いですが、それでもその時々の調子で身体が動かない時もあったり、頑張って来ました。
続けているから、まだ動けますが、私の位の年齢になると休むとすぐにスタミナも柔軟性もスピードも低下して仕舞います。
週に一度とは云え、道場が出来てから殆ど休みなしで通わせて戴いているおかげです。
今のペースでは維持するだけで、強さやスタミナ、スピードを上げて行くと云う事に繋がりませんが、若い人達と同じ位に全てをアップしようとすると、多分、かなりハードに練習しなければいけません。
そうすると、多分、身体の方が壊れて仕舞う様に思います。
ま、皆さんに相手して貰いながら、維持し続けて行けたら良いなと思っています。
全関東大会の会場では、沢山の支部長先生方と御挨拶させて戴き、代表とも御挨拶させて戴く事が出来ました。
この大会の主宰である横浜の支部長先生には、大変に良くして戴き、昨年の30周年のパーティや、私の結婚の祝いの会にもお出で戴きました。
毎年、招待状を送って戴き、他にも色々といつも気遣って戴いています。
有難い事です。
互いを尊重しながら、良い距離感で信頼感の下にお付き合いして行く為には、長い日数や年月の間に互いに積み重ねて来た信頼が大切ですね。
縁と云うものもありますが、甘えを排除して、やるべき事を積み重ねて行く事で信頼と云うものが生まれて来るのだろうなと思います。

バナー

昨日の伝授、いつも通り話が多岐に亙りました。桜も開き始めて、気持ちも晴れやかに

2016 - 04/01 [Fri] - 04:12

 何気なく3月のカレンダーを見て驚いて仕舞いました。
働き過ぎ!!
予定がビッシリで笑って仕舞いました。
勤めておられる方には当然の事ですが、自由業の私には予定がビッシリと云うのはあまりない事で、有難い事です。
が、少々疲れが溜まって来ていますね。
毎週の空手でストレス解消し、スイッチの切り替えが出来ているから有難いです。

 今日は気療の御依頼があり、それが終ってから用事でちょっと出かけました。
運転していると、すぐ近くの通り道の桜並木、桜が開き始めて綺麗でした。
毎年、花見に歩きますが、今年は忙しくて行く機会があるかどうか。
花見で木の下で呑んだり食べたりと云うのは私は嫌いです。
何でも理由をつけて酒を呑みたがるのは好きではありません。
花見も馬鹿騒ぎにしか思えないですが、心静かにゆったり花道を歩いてみたいですね。

 昨日の伝授では、色々な話がいつも通り出ました。
護身法に来て、中々馴染めない人についての話題や、内弟子が皆プロでスピリチュアルの仕事をしている訳ではなく、普通に会社勤めしている人もいるのですが、仕事や会社の話になり、組織論や会議における進行の仕方や、議事録の書き方、その他ビジネスマナー等の話も。
馴染めない人については、馴染める様に御本人に頑張って戴くしかないと云う事で、ある程度の気遣いや指導はしますが、そこから先は本人次第と云う事で結論づけました。
所変われば習慣も何もかも違いますから、ここにはここの暗黙の了解もあればルールもあります。
自分が馴染んで努力して行かなければ、誰も受け入れません。
頑張って戴きたいと思います。
皆、それを通って成長して来たのですから。

 審査会の写真、時間がないので中々ですが、頑張っています。
来週の練習に何とか持って行ける様に。

バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR