感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2016年02月  

足の怪我の気療が続きました

2016 - 02/28 [Sun] - 03:29

 今日は開業の時から御相談に乗っているレディースクリニックの院長御夫妻がお出でになり、奥様が足を骨折されていたので気療しました。
偶発的な事故で足の指の骨を数本骨折されていました。
腫れが酷かったですが、気療で腫れも引き、残っていた痛みも軽減して戴けた様です。

 夜には道場に来ている若者が足を傷めてやって来ました。
原因は解らないと云う事でしたが、完全に足首を捻っていて踝周辺が酷くやられていました。
足首より先が血行不良になっていて腫れが酷かったですが、気療で足の骨の位置を調整し、腫れも引いて楽になった様です。
帰る時はかなり歩き方も改善して、曲らなかった足首も少し曲る様になり、来た時よりもスムーズに歩いて帰りました。

 重なる時は重なるものですね。
同じ様な部位の同じ様な怪我の気療でした。
お二人共、早く回復して戴きたいと思います。

バナー

スポンサーサイト

慣れない仕事は疲れますね

2016 - 02/27 [Sat] - 03:03

 今日、e-Taxで確定申告を終えました。
毎年の事ですが、システムが複雑過ぎて解り難い。
また、妻のPCを使ってやっていますが、Windowsは馬鹿過ぎて使い辛い。
何回も途中でぶち切れそうになりました。
Macでも出来る様になったそうですが、来年からはそれも考えてみようと思います。
わざと難しくしている様に感じるのは気のせいでしょうか。

 妻が一ヶ月以上かけて、帳簿作りをして数字をまとめてくれていました。
妻も私も会計等は苦手ですので苦労したと思います。
煩雑な経費計算やその他の様々な数字をまとめて行くのは大変な苦労だと思います。
然し、私がやったらどんぶり勘定になって仕舞うのは自明の理ですし、何よりも数字を見ていたら仕事に影響が出て仕舞います。
殆ど家族だけでやっているので、会計士や税理士のお世話になる必要もありません。
なので、どうしても妻の負担になって仕舞います。

 心を扱い、精神世界を扱っているのに、現実的な事は避けて通れないのは辛いですね。
やるべき事はやらねばなりませんが、疲れますね。

バナー

プロの方々も相談者の方々の為に更に学んでおられます

2016 - 02/26 [Fri] - 02:50

 昔からですが、私の所へは良くプロでお仕事なさっている方がお出でになります。
タロットカードを教えておられる先生、アロマセラピーの学校を開いているスーパー・アロマセラピストの先生、東洋占星術を生業としている方、ヒーリングをされている方、セラピストの方、霊能者の方、他にも色々とおられます。
時には、その方々から御自分の生徒さんやクライアントさんで、御自分の手に負えないと云う方を御紹介戴いたりもします。
また、御自身のスキルアップの為に毎月通って来られる方や、困った時に御連絡戴く方などがおられます。
能力者の悩みは能力者じゃないと理解出来ない所もあるのですが、互いにプライドもあったりするので他の能力者に頼ると云うのは、中々難しかったりするものですが、皆さん素直に頼って下さいます。
また、他の能力者の方にお世話になっていたけどと御連絡を戴く方も多数おられます。
それぞれ皆さん、相談者の方の為に真面目にやっておられると思うのですが、相談者の側との相性の問題もあり、満足出来なかったり、問題が改善しなかったりした時に、セカンド・オピニオンの様に私の所にお出でになるのでしょうね。

 お出でになるプロの方々、それぞれ素晴らしい方ばかりです。
相談者の為、クライアントの為、もっとスキルアップしたいと真摯な思いでお出でになります。
お話している時も、その真剣なまなざしに感動を覚える事もあります。
仕事出来ているから、それで満足と云うのではなく、更にスキルアップしてお役に立ちたいと云うお気持ちは素晴らしいですね。
力があるだけでは仕事は出来ませんし、相談者の信頼を得る事は出来ません。
裏付けとなる論理や、何よりも相談者と一緒に頑張って行こうと云う気持ち、人間力が試されます。
派手な、見栄えだけのパフォーマンスをしても、すぐにメッキは剥がれます。
時間はかかっても、しっかり信頼を積み重ねて行く事がプロの仕事だと思っていますが、当り前の事の様で中々難しいものです。

 勿論、お仕事にされていないけど、能力があって悩んでおられる方も沢山お出でになります。
周囲の人から理解されないとか、コントロール出来ないとか、色々な目に見えないものに悩まされるとか、被りで体調や精神状態が崩れている方等々、それぞれ色々な種類はありますが、しっかり身体を鍛え、心をコントロールする事を覚えて戴き、穢れを祓ったり浄めたりして行く中で、段々と楽になって行かれている様に思います。
持てる能力は特別なものではなく、個性であり、感覚でしかありません。
上手く付き合って行ければ、便利なツールだったりする事もあります。
人間も動物である以上、誰でも潜在的には持っているものであって、ただ抑制しているだけです。
焦らず学んで、人生を楽しんで行ける様に進んで行けたら良いですね。

バナー

火曜日は空手の練習の日です

2016 - 02/24 [Wed] - 04:00

  今日はいつも通り空手の練習に道場へ行きました。
火曜日と云うと、どうしても空手の話題に終始して仕舞う事が多いですが、道場での練習が一つの区切りになって仕舞っている様な所もありますから、どうしても道場とか空手の話題になり勝ちです。
毎回、かなり疲れますが、一週間の間に溜まった何か澱の様なものが全て汗と共に出て行って、ついでに被りも綺麗に落ちてスッキリします。
毎週練習に通う事が出来て、本当に有難いです。

 私は気療を行ないますが、弟子にも一人気療を許可している男性がいます。
他にも気療は教えてありますが、プロとして仕事出来るレベルに達しているのは彼だけです。
気療を教える前提として、護身法を完全にする事。
また、護身法を学ぶ事で、気そのもののパワーレベルを上げなければなりません。
その上で、解剖学を基礎として学んで貰っています。
気療は当然ですが気を用いますが、同時に骨や筋肉の調整を行ないます。
その為には解剖学を学び、筋肉や骨の正しい位置や向きを知らねばなりません。
きちんとした知識を持ち、その上に技術と強いパワーがあって初めて気療が力を発揮します。
内弟子にも気療を目指す者には解剖学の本を良く読んで学ぶ事をさせています。


バナー

本や漫画は、たまたま良い企画を戴いて、良い方と出会ったから

2016 - 02/23 [Tue] - 04:27

 何度か漫画に出させて戴き、また妻が書いたエッセーで私が登場していて、それらを読んで御連絡を戴き、また相談にお出でになったり、護身法を始められた方がいます。
そんな時、漫画とかで活躍しているとか、高名なとかと言って下さる方もいます。
有難い事です。
が、メジャーになりたくて売り出す為に本に出た訳ではありません。
企画を戴いて、そのお話が良いものだと思ったからお受けしただけです。
私よりも優れた方は幾らでもおられると思いますし、何を以て高名と云うか解りませんが、私などそう云う漫画等の世界でたまたま企画に載っただけで、活躍している訳でもないし、そのつもりも全くありません。
良い方と出会って、お仕事をさせて戴いているだけです。
本に載ったら、マスコミで扱われたら、有名だとか高名だとか活躍しているとか、私には全くピンと来ない無縁な話だと思っています。
私は現場で、出来る事を精一杯やらせて戴くだけですし、相談にお出でになる方が元気になって幸せになって戴けるのが一番の喜びです。
ちょっと背中を押したり、励ましたり、足りないパワーを差し上げたりする事しか出来ませんが、精一杯やらせて戴いて、笑顔を取り戻して帰って戴けたら本当に嬉しいです。
暗い顔をして、気持ちも頭も整理出来ずにお出で下さった方が、帰りにはスッキリして笑顔で帰って戴けたら、良かったなと心から思います。
後は御自身の頑張りですが、何かあったらいつでも相談に乗りますと言って、困った時の島津頼み(笑)にして戴けている方が沢山いて、有難い事です。
今日も本を読んで来て戴いた方でしたが、最後は明るく笑って帰って戴きました。
きっと元気に、希望を持って未来を掴む為に頑張られると思います。
私はいつでも心から応援しています。

バナー

砧公園へ散歩に行きました

2016 - 02/22 [Mon] - 00:46

 今日は、久々に近く(と云っても歩いて20分位かかりますが)の砧公園迄ブラブラ歩いて散歩して来ました。
風が少し冷たかったですが、天気が良くて、気持ち良かったです。
以前住んでいた多摩の永山と云う所では、遊歩道を通って公園まで10分程度でしたが、今は感情八号線を横断して20分位歩かなければいけません。
広い公園が側にあると良いですね。
妻と話しながらゆっくりと歩き、公園でも何をすると云う事ではなくお散歩して来ました。
サッカーをしたり、自転車に乗ったり、カイトを飛ばしていたり、犬の散歩をしていたり、そこには当り前の家族の風景がありました。
楽しそうでしたね。
それを見ている私達も癒されました。
PIC_0021
PIC_0021 posted by (C)島津 成晃
PIC_0022
PIC_0022 posted by (C)島津 成晃
PIC_0023
PIC_0023 posted by (C)島津 成晃
PIC_0024
PIC_0024 posted by (C)島津 成晃

途中、梅が咲いている所があったりして、綺麗でしたね。
PIC_0025
PIC_0025 posted by (C)島津 成晃
PIC_0026
PIC_0026 posted by (C)島津 成晃
PIC_0027
PIC_0027 posted by (C)島津 成晃

空にはカラスが沢山飛んでいて、ある木に集まって、一斉に鳴いているので凄い声になっていたり、残念ながら砧公園に集まっていると云う緑色のホンセイワケインコを見かけなかったのが残念ですが、凄くのんびりして癒されました。
最近、まるで引き籠りの様に外出せず、買物もインターネット販売で購入したり、ずっと家で仕事していましたから、外へ出るのは道場へ行く時だけみたいな生活が続いていました。
今日の様に散歩でもして、外の空気を吸ってのんびりする時間って大切ですね。
帰って来たら、4時間位経っていました。
帰りにちょっと買物したりしましたから、お散歩の時間は実際にはもう少し短いでしょうが、久々のゆったりした素敵な時間でした。

帰ったら、一人の内弟子の女性から連絡があり、私の好きなドンクのバケットを買ったので持って来ますと云う事で、すぐにやって来てくれました。
その気遣い、凄く嬉しかったです。
渡してすぐに帰ろうとしたのですが、私が無理に上げて少し気療をして、コーヒー一杯飲んで貰って帰って貰いました。
気遣いして折角来てくれたのに、何もなしで帰すなんて事は出来ません。

 今日はとっても良い一日でした。

バナー

間違ったプライドの持ち方は、自分を貶めて仕舞います

2016 - 02/21 [Sun] - 01:06

 誰でもプライドもあれば自尊心もあります。
誇りを持っていると言い切れる人もいるでしょう。
そう云うものがなく、コンプレックスの塊の様に見える人でも、心の奥底にはプライドもあれば自尊心も必ずあります。
本当に誇りを持っている人は、自分の誇りや自尊心を満足させる為に安っぽく自慢したりしません。
色々なものを振り翳してアッピールしようとするのは、自信がなく、コンプレックスが強いからです。
外に向けて、自分のプライドを満足させたり、自尊心を保とうとするのは、その裏にある心の不安定さを露呈しているだけで、他人から見ると一目瞭然です。
誰も何も言わなくても、見抜かれて仕舞っています。
自分だけ、上手く行ったと思っていても、人の感覚は馬鹿に出来ませんから、どんどん孤独になって行くだけです。

年老いて行くと、段々と立場も弱くなり、出来る事も減って行って、そんな時にそれを素直に受け入れて行ければ良いですが、自尊心だけは衰えず、自己主張が強くなる人がいます。
そうなると厄介な年寄になるだけ、表面は相手が年上でもあり、老人でもあるから、面と向かって反抗したり反論したりしないでいても、やればやるほど人の心は離れて行きます。
自分で自分を孤独にして仕舞います。

 過去の栄光をいつ迄も自慢したり、自分のやった実績を声高に話しても、現在の自分の価値を上げる事には繋がりません。
プライドも自尊心も、そして誇りも、自分自身の内面に向けて持っていて、自分自身を律し高めて行く為にあるべきものだと思います。
外に向けて発して仕舞うと、自分を貶めるだけで、人の心はどんどん離れて行きます。
特に年齢を重ねた方は、若い人に自分の価値観を押し付けて仕舞ったり仕勝ちですが、それも同じ事です。
所詮は自己主張でしかありません。
誇りを持って謙虚に、心静かに、自分のあるが侭の姿で生きて行けたら良いですね。

バナー

人が集まって来る、有難いですね。

2016 - 02/20 [Sat] - 04:34

 年を追う毎に、段々と私の近くに引越しして来る人が増えています。
誰とは云わず、島津村と言い始めました。
歩いて一分の所にいる内弟子の女性、駅近くにいる内弟子の女性、その他徒歩圏内にいる内弟子。
そこに、数駅離れていますが、引っ越して来た女性がいて、また近々引っ越して来る女性がいます。
今日もまた一人、すぐ近くの徒歩圏内に引越しする場所を見つけた女性が来ていました。
島津村の住人が増えて行く(笑)
私の側にいれば安心だと思ってくれている様です。
何かあったらすぐに寄る事が出来ると云う事だそうです。
有難い事ですね。
依存するとかと云う事ではなく、信頼して安心だと思ってくれると云う事、嬉しいと思います。
ちょっと離れた所から、23区のお父さんに会いに行くと言って来てくれる女性もいます。
群れるのが嫌いで一匹狼を気取って生きて来たつもりですが、いつの間にかファミリーが出来て、村まで出来て来た様です(笑)
長く仲良くやって行けたら良いなと思っています。

バナー

ブレず揺らがず、深奥の光を目指して

2016 - 02/19 [Fri] - 03:56

 生きていると、煩わしい事は沢山ありますが、自分の歩む道を信じて真直ぐに歩み、足許の問題に囚われないで生きて行きたいですね。

伝授では、神の世界の意志や実装についての話をしましたが、そんな中で修行者のあり様とか、神のあり様とか、そんな事にも話が及びました。
一度、この道で生きると決めたなら、その道を歩むなら常にその道を歩み、横道に逸れたり、ブラたりしてはなりません。
武道家は24時間武道家であり続けるべきであり、武道家としてのあり様、決してブレてはなりません。
同じく、修行者は24時間修行者でいなければなりません。
一瞬たりとも普通の人に戻ってはなりません。
己があるべき姿、骨の髄まで、心の一番深い所まで、魂すらその姿で居続けなければなりません。

バナー


 比叡山の千日回峰行の行者が、行が途中で破れて仕舞った時には命を絶つ覚悟で行に臨み、常に懐剣をを身に帯びている、その覚悟は全ての至高を目指す者が持っているべきものです。
軽い気持ちでの体験や趣味の範囲なら許される事も、その領域へ踏み込んで仕舞ったら絶対に許されない事があります。
一旦踏み込んだら後戻りは出来ません。
真の修行とはかくも厳しいものです。
内弟子達はその道を歩んでいます。
それは私も同じ事ですが。
後を振り返らず、気を抜かず、しっかり前を向いてブレず揺らがず歩いて行きたいですね。

今日も空手。楽しい時間でした。

2016 - 02/17 [Wed] - 03:17

 いつも通り、今日は空手の練習で道場へ行きました。
メンバーもいつも通り。
楽しく、中々激しい練習をして汗だくになりました。
でも、毎度ですが、スッキリ。
帰りにガソリンを愛車に入れましたが、外気温は4℃。
北国の人には笑われそうですが、寒かったです。
また、I二段の奥様からバレンタインデーのチョコを戴きました。
I二段御夫妻の実質的な仲人の様なもので、毎年、彼女が気を遣ってくれます。
娘からチョコレートを貰った様な気分で、嬉しいですね。

 ここ数日、ベッドの中で眠る時に軽く瞑想に入り、色々な事を見詰めています。
長年、ずっと疑問だった事に少しずつ、一つずつ答が出て来ました。
その事の当事者本人にコンタクトを取って、その真意を求めて答が返って来ました。
なるほど、そう云う事かと納得しつつも、その壮大さに驚いています。
そして、何事も誰でも、時の流れと共にバージョンアップしなければならない、そうでなければ消え去り忘れ去られて行くのだと云う事も解りました。
答が一つ見つかると、そこから次々と関連する事が見えて来ます。
深いですね。
いやあ、面白いです。
たまには、瞑想して見詰めたり、思索したり、コンタクトしてみるのも良いですね。

バナー

今日は神様の御縁日。憧れの伝説の人が逝く。時代は変わる。

2016 - 02/16 [Tue] - 03:41

 今日は神様の御縁日でした。
沢山の方がお出でになり、皆で心を込めて祝詞の奉上をしました。
ここの所、道教の真仙界やギリシャの神々、イエス等と繋がる事が多く、様々な思いが伝わって来ます。
時代は流れて変化し続けています。
数千年前の時代のままのやり方や考え方に固執していては、どんどん忘れ去られるだけです。
今の時代に合ったやり方、考え方へバージョンアップしなければなりません。
残すべきものは残しておく事は大切ですが、大切なものを残す為にもバージョンアップしなければ、人の心に沁み入りませんし、残って行きません。
長い歴史に胡坐をかいていては、気がついた時には忘れ去られて仕舞う事になります。
然しながら、その当時に起こった事の真意や真実を知る事は大切な事です。
イエスが静かに十字架に登った真意はどこのあるのか、その後の弟子達の苦難、イスラエルの苦難、そして世界宗教となった現在に対する思い、その辺りを知る事が出来ればと思って繋がっています。
過去を知り、現在を知って、未来へと繋ぐ。
我々がやっていなければいけない事かもしれないと思っています。

 ところで、私が憧れた伝説の師範が亡くなったそうです。
一度だけ、何十年も前、若い頃に御挨拶だけさせて戴いた事があります。
とても優しい笑顔で「頑張れ」と一言戴いたのを忘れません。
圧倒的な迫力と、そこから伝わる人柄の大きさに感銘を受けました。
直接教を受けた訳ではないのですが、憧れであり、理想とした師範です。
師範の出された出版物や映像は、今はもう手許にありませんが、熱い思いで拝見させて戴きました。
師範の弟師範や、御子息、もう一人の師範等、他にも師範の教を受け継いで行かれるであろう方々の今後の御活躍を祈りたいと思います。
亡くなられた師範には、まずはゆっくりお休み戴きたいと思います。
万感の思いを込めて、合掌。

バナー

皆さんの思いの籠ったチョコレート

2016 - 02/15 [Mon] - 01:49

 今日はバレンタインデーでしたね。
沢山のチョコレートを、事前に戴きました。
いっぱい戴いたので、まだ食べ切れていません。
一つずつ、しっかり味わいながら戴きます。
でも、気温が高くて室内で汗をかきそうなくらいでしたから、チョコが溶けていないか心配です。
妻が一生懸命に作ってくれたお菓子の家もチョコを使っているので、暑さで崩壊しかけて、今は冷蔵庫に避難中です。
こんな年になって、皆さんからバレンタインデーのチョコを沢山戴けるのも、この仕事をしているお陰です。
お一人お一人の心が籠った、一所懸命に探してくれたり、作ってくれたりした気持ちが伝わって来ます。
嬉しいですね。

 映画の黒帯と云う空手映画に出演していた中達也師範のビデオを観ました。
この方の空手の指導は、大変に論理的で分り易く、以前から注目していました。
伝統空手系の師範ですが、大変に参考になりました。
正座して立つ、立った姿勢から座る、その動きの中にも意味がある事、ずっと昔に習った覚えもありますが、忘れていた訳ではありませんが、再確認出来ました。
フルコンタクトの空手とは一線を画す考え方や身体の使い方がありますが、空手と云う大枠から俯瞰で見るなら、良いと思える事は全て取り入れて行きたいですね。
老いて未だ衰えずと云う気持ちで、生涯追い求めて行けたらと思っています。
※ FC2 Adept・Mentor 島津相談室

バナー

気温が上って来ましたね

2016 - 02/14 [Sun] - 01:57

 急に暖かくなりましたね。
昼間は春の陽気になっています。
我が家は日当たりが良いので、昼間は気温がぐんぐん上って仕舞って、汗をかく程です。
日が沈むと、ガクンと気温が下るのですが、それでも今日は暑く感じます。
花粉症の方には辛い時期が始まるのでしょうね。
私はそんな現代的なアレルギーは持っていない野生児ですから、花粉症ではありませんが、強い花の匂いは苦手です。
鼻水ではなく、咳が出て仕舞います。
良く色々とお花を戴くのですが、苦手な花もあります。
そう云う時は、そのお花は玄関とか外へ避難して貰います。

 暖かくなって来るのは有難いですね。
また寒くなる時が来たりするのでしょうか。
これからは花も綺麗な時期になりますね。
あまり花見とかはしませんが、花が咲いて来ると華やかな感じがして良いですね。

バナー

髪を切ってサッパリ

2016 - 02/13 [Sat] - 02:28

 暫く前に美容師さんが気療に来てくれて折に、近い内に髪を切りに行くと約束していたのですが、色々と忙しく気がついたら少し日が開いて仕舞いました。
流石に重く感じる様になって来たので、今日髪を切りに行って来ました。
価格も安価で、本当にこれで良いのかと思う時もありますが、仕事は確実でいつもスッキリさせてくれます。
今日も増えた髪をしっかり切って貰ってスッキリしました。
先日気療に来てくれた可愛い美容師さんもいて、肩を揉んでもらいながら色々と話していました。
また、ちょっと気療の必要がありそうなので、近い内に来られるでしょう。

 妻を担当してくれている美容師さんも運動を始めた様で、その運動で少し怪我をして仕舞ったらしく、気療で楽になると思うので来てくれたら良いなと思っていますが。

 髪は能力者にとっては重要なアイテムです。
アンテナと云っても良いでしょうね。
ゲゲゲの鬼太郎の妖怪アンテナではないですが、普通ではないものを髪がキャッチします。
髪が汚れていると被り易くなりますし、伸び過ぎて重くなって来ると、色々と余計なものを拾い易くなって、気持ちも沈んで来て仕舞います。
だからと云って短くすれば良いと云う訳ではなく、短くすると感覚が鈍くなって仕舞う事もあります。
僧侶が頭を剃髪しているのは、そう云う外から来る波動をキャッチしないで邪魔されない様にする為でもあり、お洒落とかの俗な感覚から遠ざかる為でもあります。
また、修業中は入浴する事も出来ずに日々を過す時もあるので、不潔にならない為と云う事もありますね。

何れにしろ、髪はいつも綺麗にしておきたいですね。
シャンプーの香りのする綺麗な髪を持つ人は魅力的ですしね。
男性も安っぽい整髪料や年寄臭い整髪料の匂いではなく、清潔な香りでいられたら良いですね。

バナー

何処までも永遠に続く道が修行の道

2016 - 02/12 [Fri] - 03:23

 昨日の伝授では、いつもの様に色々な話をしましたが、その中で修行の本質についての話がありました。
修行では、経や真言等を繰り返し何百回、何千回、何万回と詠み続けると云うものがあります。
浄土宗の法然が南無阿弥陀仏を六満遍詠んで阿弥陀如来の境地に達したとか、真言宗の空海が求聞持法を行じて虚空蔵菩薩の真言を百万遍詠んだとかと云う話もあります。
私も不動明王真言や光明真言、また神道で使う神言を10満遍100満遍と詠みました。
また、修験道などでは毎年春夏秋冬と奥駆けと云って山を歩く修行があります。
修行に参加してみると解りますが、何年も何十年も登り続けて先達、大先達へと位が上がった人がおられます。
が、そんな方でも、どうみても悟っていない俗人だろうと云う場面に接する事も少なくありません。
修行でお山に登っているのに、山の上で酒盛りをし、話題は余りにも下衆な話だったり。
何年も何十年も修行していながら、心は俗人と変わらず、その言葉や態度だけは如何にも修行然としたものを装っている。
洞察力の強い人や感覚のある人の目は誤魔化せません。
がっかりする事も少なくありません。
が、そんな中でも驚く程の境地に達している人は確かにいますし、まだ修行も浅いのにその境地に達している人もいたりします。
その違いは何か、何処に違いがあるのか、そんな話を弟子達と追求していました。
幾ら回数を重ねても、幾ら激しい修行をしても、心と魂が籠っていなければ所詮はパフォーマンスでしかありません。
空手で幾ら試合で成績を残しても、それがイコール人間として素晴らしいとは限らないと云う事に繋がりますが、何を目指すのか、何を目的とするのか、そこが見えていなかったり、忘れて仕舞ったら、どんな修行も只の遊びでしかなく、パフォーマンスでしかありません。
それは形を変えて自己顕示欲へと移行して仕舞う事も多いですね。
修行を長年やって来た事、結果を残して来た事、それ自体は素晴らしい事で評価に値します。
が、それが悟りを得た事には繋がらないですし、人として完成に近づいた事にはなりません。
目で見る事が出来ない、また一生かけて追い求め続けなければならないもの、その漠としたものを追い求める事が修行の道です。
そこには損得もなければ利益もありません。
心と魂が求める道、ただそれだけです。
修行とは、楽しく、同時に虚しく、見えたと思ったらまた逃げ去って行くものを追い続ける。
長い長い先の見えない道のりですね。

バナー

今日の道場と、メール相談での驚き。

2016 - 02/10 [Wed] - 03:44

 今日も道場へ行って来ました。
いつも通り、黒帯と茶帯。
いつも通りのメンバーで気心が知れているので、楽しく、そして激しく練習して来ました。
足を傷めている黒帯の男性の気療を練習の禅語にやりましたが、いつも通りの素晴らしい動き。
流石ですね。
私も暫く前から、膝や足首などを少し傷めています。
サポーターをつけてやっていますが、やっている最中は傷めている事など忘れて仕舞っています。
年齢が上ると中々治りも遅くなりますね。
今年、昇段審査を受ける可能性のある若者がいますが、どうも道場が遠い様です。
事情は知っていますが、昇段の前が一番頑張れる時ですし、スケジュール管理も出来ると思いますが、今しか頑張る時はないと云うのが中々解らないのでしょうかね。
今のまま、黒帯に昇段しても、本当に黒帯に相応しい空手家になるのでしょうか。
頑張って欲しいですね。

 今日、通信相談の方に大きな変化があり、正直な所、驚きました。
あるアドバイスをしたのですが、すぐに決心してその通りにされた様です。
そうすると、何と顔まで変わり、オーラも大きくなりました。
一夜にして大変身して、進化されました。
アドバイスを実行するのは、大きな決断が必要だったと思います。
何だか性根を見させて戴いた様に思います。
人は心次第で、一瞬にして、一夜にして、大変革を遂げるのですね。

バナー

今日で本当に年が明けた様な気がしますね

2016 - 02/09 [Tue] - 02:10

 今日は旧正月、またお釈迦様の御縁日でした。
数名が参加してくれて、皆で読経し、本格的な新しい年を迎えた様に思います。
今年になって、課題が天から与えられた様な人が多く、その中には転居する方もおられます。
私の側に来たいと近くに転居して来られる方や探しておられる方もおられます。
有難い事ですね。

 そんな中の一人、既に守護神を持っておられるのですが、今日解った事ですが更にもう一体守護神が来られた様です。
精神的なバランスが良く、柔軟性も持っていて、知性もある女性ですが、何より素直で迷いがない。
そんな人は、天すらも認めるのでしょうね。
昨年、伊勢神宮参拝に御一緒した辺りから急速に成長された様に思います。

神が人を選ぶ時、仏でも同じですが、本気だったら嫌も応もありません。
こちら側の意思など無関係にしごかれます。
私も若い頃、毎晩叩き起こされて修行させられました。
幾ら抵抗しても、相手が相手ですからやるまで収まりません。
勿論、他の能力者に頼っても無駄。
神仏の方が次元が高いですから、そこいらの能力者では太刀打ち出来ません。

 まだ選択肢を与えられて、自由意思を持っていられる間は、本気で使ってやろうと向うが思っていないからで、その器に育つかどうか試されている段階なのでしょうね。
それにパスしないと、スタートラインにも立てません。
今日のこの方はもうスタートしていて、次から次へと歩んでいる所です。
それも楽しそうですから良いですね。
本当の道と云うのは、歩くのは厳しくもありますが、楽しいものです。
ただ苦しいだけのイバラの道などと云うのは、どこか間違っていますね。

怒鳴らなければ、怒らなければ人が言う事を聞かないのは、自分に説得力がないからだと云う話がありましたが、確かにそう思います。
この人の言う事なら聞きたい、その通りに従いたいと思わせるものを自分が持っていなければなりませんね。
優しいだけでも駄目、厳しいだけでも駄目、笑顔だけでも駄目、怖いだけでも駄目。
人は自分で育ちますから、その気にさせる様な後押しや導きが出来ると良いなと思いますね。

バナー

昨日の節分祈願会

2016 - 02/08 [Mon] - 02:59

 昨日は節分祈願会を行ないました。
思いの外、多くの方が参加して下さり、祈願用紙もいつもながら沢山ありました。
願文を詠み、それぞれの思いの籠った祈願用紙を全てお名前と共に詠み上げます。
後で内弟子が言っていましたが、祈願用紙を詠む度に鈴を鳴らすのですが、それが一人一人、一枚一枚、音の響きが違うそうです。
同じ様に鳴らしているつもりなのですが、それぞれの方の持つ思いの深さや因縁によって、鈴の音の響きまで変わるのですね。
全ての祈願用紙を詠み終ると読経ですが、内弟子達を始め、普段から千座行をして読経されている方々も一緒に詠まれていた様でした。
読経を続ける内、段々と気合いが入り、気がついたら全開になっていましたが、終ったらかなり汗をかいていました。

 その後の時間で、皆さんと色々なお話をしましたが、それぞれ何となく集まってグループ分けした様に話しているので、その様子を見ながら時折、そこへ出向いて話をしていました。
一部で、まるで伝授の様な深い話になりましたが、その時のテーマは修行についてでした。
修行と一言で云っても、やり方も考え方も色々あります。
ただ厳しいだけでは駄目ですし、楽しいだけでも駄目。
嫌な事や辛い事から逃げていては、修行になりません。
一本の筋がなく、柱を作らないと、チャラチャラとあちこち手を出したり齧っていても、それはただのミーハーでしかなく、修行とは云えません。
何が正しいか一言では云えませんが、まず正当なものを学び、基本をしっかり身につける事から始めなければ、ただの骨子のない我流で終って仕舞います。
また、精神世界に関わって生きて行くのであれば、それなりの責任と生き様と云うものがあると思います。
楽をしたいから精神世界に関わると云うのは、余りにも危険です。
自分自身を成長させ、周囲への影響力を持ち、結果論ですがお役に立って行く意識と責任感を持たなければならないでしょう。
大変そうだから、面倒そうだから、そこはスルーしてと云う事は通用しません。
その程度の意識なら精神世界に関わるべきではないと思います。
特にそれを生業とするとか、プロで活動しようと思うのであれば。
ただのオカルトマニアや無責任なミーハーなら勝手にして下さいですが。
行と云うのは、文字通りやる事ありきです。
何でもやらなければ始まりません。
やりもしないで御託を並べても、ただの放言でしかありませんからね。

バナー

明日は節分の行事ですが、ある番組の録画を見ていて思った事

2016 - 02/06 [Sat] - 03:00

 明日は少し遅れとなりますが、節分の祈願会を行ないます。
皆さんがお出でになり易い日と思って、行事は大体土日に行ないます。
本来であれば、日曜日が一番良いのですが、何故か今年の節分祈願会は明日土曜日です。
日程を決める時、理由は良く解りませんが、この日に決めました。
後で振り返って、あれ?と思っていますが、後々理由が解るかもしれないですね。
上からの指示なのか、何かの予感なのか、こう云う事は良くあります。
その時は全く理解出来なくても、後になって、あぁそうだったかと納得する場合が多いですね。

 たまたま、ある有名な能力者が以前やっていた番組の録画をyoutubeで見ていたのですが、こう云う特殊な能力は天から与えられたもので、お役目なのだとか何とか。
確かにそう云う側面もあると思いますが、天から与えられたとか、天から与えられた役目だとか、それ自体がある種特別意識に繋がっている様に感じて仕舞いました。
能力者はその能力自体に特殊性を持たせようとする傾向が強く、如何にも選ばれたとか何とか、権威を持たせようとします。
それが間違いとは云いませんが、私は好まないですね。
我々は、単に自然に近いだけであって、云わば原始人の様なもので、人間として先祖返りの様な体質と精神性を持っているに過ぎません。
動物が地震や災害を予知する様に、一般人には感じられないものを感じ取る感覚を持っているに過ぎません。
選ばれたとか、お役目とか、そんな大層なものではありません。
勿論、人はこの世に生まれる時に何らかの役目を持って生まれて来ていると考えられます。
自分自身に課した修行や役目、それは自分の魂が自分で決めてやっている事です。
お役目とか与えられたとか云うと、一見するとへりくだって謙譲の美徳の様に思えますが、その後に自分は特別なのだと云う選民主義の様なものを感じて仕舞います。
持っている能力を高めるとか研ぎ澄ます為に、長い時をかけて修行したり、努力し続けて来た事に価値があるのであって、それは誇って良いと思います。
が、能力自体は単なるツールでしかありません。
それを持っている事が偉い訳でも何でもない。
私は主にカウンセリングとコンサルティングを行なって問題解決の糸口を探すメンタリングを行なっていますが、神秘性や特別性を前面に打ち出して行く上では、そう云う権威付けも必要なのでしょうね。
ま、何であれ、どんな形であれ、相談者が幸せになるのであれば、それでOKだと思いますが。

バナー

神と云えども完璧ではない。自分自身を良く知って広い懐を持ちたいですね

2016 - 02/05 [Fri] - 02:58

 伝授では、内弟子がやってくれたある方のお祓いの報告から神の話へ。
神も決して完全な存在ではなく、間違いもあれば、狭量な所もあったりすると云うお話。
仏は、常に自分の心のあり様を意識し、悟りを目指していますが、神は穢れを嫌い自分自身を綺麗に保つ事、また相手にもそれを求めます。
だからと云って神が決して度量が狭い訳ではないのですが、その神の持つ価値観に固執して仕舞う傾向はあるでしょうね。
仏は、あるが侭を認める所から始まっているので、受け入れる所から始まります。
同じ様に人を愛し慈しんでいても、やり方も考え方も違う。
故に神は仏よりもある意味で人間に近い感情を持っていたりする事もあります。
仏は人間が悟ってその境地に達したものですから人間に近しいのですが、長い修行の日々と試作の結果、感情の抑制や分散が出来ます。
神には怒り(いかり)もあれば、感情的な怒る(おこる)と云う場面がありますが、仏には怒り(いかり)はあっても感情的な怒る(おこる)と云う事はありません。
神と云えども感情的になったら常軌を逸して間違いを起す事もあります。
人と違って、あるきっかけで瞬間的に怒りが鎮まり、後に引き摺ると云う事はありませんが。
暴走する神は荒ぶる神と云われ、古来より人から恐れられて来ました。
そんな時の神は、自分自身のあり様も忘れて仕舞う事があります。
感情に囚われ、本来持つ度量も失って仕舞います。
神であれ、人であれ、自分自身の中や過去には色々なものがあるものです。
自分自身を良く知る事で、自分以外の他に対して、清濁合わせ呑む思考も生まれ、そこから異なるものを受け入れたり認めたりする余裕も生まれて来ます。
案外、自分自身の中に相手と同じ嫌う側面を持っていて、本能的に感情が刺激されているのかもしれません。
何れにしろ、深く自分自身を知る事で、頑なな価値観を緩めて、清濁合わせ呑む度量と懐の深さに繋がって行きます。
綺麗事だけでは人も神も生きては行けませんからね。
一切の罪を犯していない人も神も存在しません。
広い心と深い懐を持てる様に、視野も広げて、自分自身の奥底に眠るものも知って行けたら良いですね。

バナー

プリンターの故障も、何とか他のプリンターを使って無事に印刷中、スマホも回復しました。道場へも行きましたよ。

2016 - 02/03 [Wed] - 03:32

 今日も火曜日なので道場へ行って来ました。
あまり体調が良くなく、それでも頑張りましたが疲れ果てて仕舞いました。
ま、そんな時もあります。
でも、溜まっていたものはしっかり落ちた様に思います。
疲れ果てていても、スッキリです。

 毎月出している会報を印刷しようとしていた所、突然ですがプリンターが故障して仕舞いました。
早速、妻がサポートに電話してくれて(実は私は電話が苦手です)対処法を聞きましたので、それを試して駄目なら修理に出そうと思います。
このプリンター用のインクが結構残っていて、新しいプリンターの購入も考えましたが、修理費と比べて考えてみて、現段階では修理する事を考えた方が良いと云う結論になりました。
教えて貰った対処で動いてくれたら良いのですが。
インクジェットのプリンターと云うのは、モデルが変わる度にインクの型板が変わります。
プリンターは安くなっていても、インクで稼いでいると云う話もある位ですからね。

 OSのバージョンアップの後、調子の悪かったスマホがかなり良い感じに戻って来ました。
何度か再起動を繰り返し、あるアプリとの相性の問題があるとの情報をネットで得たので、一旦アンインストールして、再度そのアプリをインストールし直してみました。
そうすると、バッテリーの持ちも回復しました。
動きも軽くなった様に思います。
これなら、暫くは使えそうです。

 Mac党の私としてはiPhoneはかなり食指が動いていますが、次期モデルが春先に出る情報もあり、秋頃にはまたその先のモデルも出るでしょう。
その頃に考えても良いかもしれないですね。

 今、妻が使っているプリンターを使って会報を印刷しています。
我が家にはプリンターはA4が2台、A3ノビが1台あります。
こう云うトラブルの時は、複数台ある事で助かりますね。

バナー

神様の御縁日の祈り

2016 - 02/02 [Tue] - 03:06

 今日は2月1日、一日は神様の御縁日です。
いつも通り祝詞を奉上致しました。
後数日で季節が変わりますね。
改めて1年の穢れを祓い、新しい季節に向けての開運を祈りました。
祝詞を奉上している中、何故かあちこちの過去に訪れたり、これから訪れる予定の神社の姿が脳裏に浮かんでいました。
以前住んでいた所の近くの神社の姿も浮かび、懐かしい思いがしました。
色々な神社に御縁を戴き、神との御縁も戴き、色々と学ばせて戴き、修行をさせて戴きました。
良い御縁を戴けると云うのは有難い事です。
今日、お出でになった美しい女性のヒーラーさん、早めのバレンタインデーのプレゼントを持って来てくれましたが、彼女も今まで明確ではなかった、御縁が繋がっている神が少し前にハッキリして、その神とのつき合い方に試行錯誤しておられる様です。
人よりも感覚が鋭いとか、感じるとか、それだけを聞くと良い事の様に思えますが、解れば解っただけ違う苦労もあったりするもので、一つ一つ乗り越えて強くなって行かなければならなかったりします。
彼女も凄く頑張っていて、私から褒められない、私だけ厳しくされている様に感じると言われましたが(笑)期待しているレベルが高いから、一人前扱いしているからの事であって、それを伝えたら理解してくれた様でしたが。
これからは、少し褒める様にしましょう(笑)

バナー

iPhone購入を迷って、新しい神鈴の涼やかな音色、そしてマーリン

2016 - 02/01 [Mon] - 02:33

 ドコモのスマートフォン、富士通を使っていますが、先頃OSがバージョンアップして5.0.2になってから、どうにもこうにも動作が重く、バッテリーの減りも早くなって仕舞いました。
ネット上で調べて色々な対策は取っていますが、これと云った決め手に欠けていて解決と云う訳には行きません。
妻は懸命にもバージョンアップをしないでいるので、普通に使えている様ですが、メールやラインなどで時折通信エラーの様なものが出ている様です。
メールやラインが遅れて届くとかと云う事がある様です。
そんなこんなで、以前からiPhoneにしようか迷っていたのが、食指が動いていますが、分割の関係もあり、タイミングを迷っています。
春先や年内にニューモデルが出るのは確実ですし、さてどうしたものかと思っています。
ドコモのメール以外ならiPadを使っていれば良いのですが。
私の使っているのはWI-FI専用モデルなのですが、今は町中でもフリーのWI-FIもありますし、ドコモのWI-FIもあるので、外に持って行っても不自由はないかもしれません。
ま、暫くは悩みながら楽しんでみます。

 夜になって、内弟子の女性が神鈴を手に入れたと云う事で、見せに持って来ました。
新しい鈴は綺麗ですし、音も澄んでいて、彼女らしい感じと思いました。
すぐに高次元と繋いで穢れを祓ってあげて、再度鳴らしてみたら、音が更に澄んで響きが広がりました。
最近は鈴は彼女の役目にして鳴らして貰っていますが、今後も彼女の役割と云う事で涼やかな鈴の音を鳴らして貰う事になるでしょうね。

 少し時間が出来たので、久し振りにイギリスのBBCのマーリンを観ていました。
第3シリーズまで見終わっていて、第4シリーズの途中まで観ていたので、今日はその続きを観て第4シリーズは見終わりました。
次の第5シリーズが最終章になるそうで、どうやら続編は期待出来そうもないと云う事で、とても良いドラマだと思いますが、残念ですね。
日本では第2シリーズまでしかなく、第3シリーズから後は全て英語。
ヒヤリングに余り自信がありませんが、字幕を英語で出す事が出来るので、何とか観れています。
知らない単語や聞こえない単語も沢山ありますが、大体の感じは掴めるので、しっかり楽しんでいます。

 1月が終って仕舞いましたね。
これで、数日後の節分を終えたら、運気上でも本当に新年ですね。
旧暦の元旦は2月8日だそうですが、さて今年も良い年にしたいですね。

バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR