感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2015年02月  

レオナード・ニモイ氏が亡くなったそうです

2015 - 02/28 [Sat] - 03:43

 先程、Facebookを見ていて、スタートレック(宇宙大作戦)のスポック役をしていたレオナード・ニモイ氏が亡くなったとの情報がありました。
また一人、良い役者が消えて行きました。
モノクロの時代から見ていたトレッキーですが、スポックの印象は凄く強く残っています。
DVDも全巻持っているので、何度も観ていて、いつ迄も映像の中では若い侭の姿が活躍しています。

一人、また一人と、心に残る役者さんが旅立って行きます。
その度に時代が変わるのだなと感じます。
TVや映画から受けた影響や学んだ事、沢山あります。
そして忘れ得ぬ映像の中の姿も。

残された映像があれば、いつでも会う事が出来ます。
時々、思い出しながら観てみたいですね。

バナー

スポンサーサイト

霊も同じ人ですから

2015 - 02/27 [Fri] - 03:56

 霊なんて、それこそどこにでもいても不思議じゃありません。
長い歴史の中、どこに亡くなった方のお骨が埋まっていても不思議じゃないですし、どこで人が亡くなったかなんて、それこそそこら中でしょうから。
だからと云って、悪い事が起きたら全て霊のせいなんて事はあり得ません。
殆どの事は、生きている人間が自分で起した事です。
が、時々、確かにこれは霊の影響だと思う事例もあります。
長い相談人生でも、それ程多くはない気がしますが、仕事柄と云うかそう云う事例が集まって来るのも確かです。
心霊写真もそれこそ腐るほど見て来ました。
が、真性の心霊写真はそんなに多くはありません。
点が3つあれば顔に見えますから、何か写っている様に見ようと思えば幾らでも見えて来ます。
その映像から霊気が出ているかどうか、そこをしっかり判定しないと、それが真性の心霊写真とは云えません。
が、そこにそう云う映像が映る意味、象徴としての意味は感じられます。
何故、そんなものが写って仕舞ったか、そこには何らかの意味があると思います。
現実にはただの光の悪戯だったりするのですが、その意味を象徴として捉えて、注意すべき事や今の自分の状態を表していると捉えると良いかもしれないですね。

 最近、それこそ稀に見る様な霊的な影響の強い事例が続いています。
私の所でも弟子の所でも、
何でしょうね。

霊や霊界や彼岸の話をする事で、この世での生き方や在り様についての学びになってくれたら良いと思います。
人は、自分の知らない事や理解出来ない事に恐怖を感じる事がありますから、こう云う話は怖いと思う人も多いと思います。
が、身体を離れて霊になっても、人は人でしかなく、何も変わりません。
良い人もいれば悪い人もいます。
良く、何とかは死ぬまで治らないと云いますが、何とかは死んでも何とかの侭です。
勿論、治る人もいますが。

 無闇に霊を恐れる必要もありませんが、遊び半分で冗談の様に扱えるものでもありません。
適当な距離感を持って、一つの教養として知っておけたら良いと思います。

バナー

空手の練習で疲れましたが、月例会の疲れは取れて、気も流れました

2015 - 02/25 [Wed] - 02:43

 今日も道場へ行って来ました。
相変わらず上級者ばかりでしたが、今日は我が道場最強の猛者の黒帯MN君が参加しました。
スパーリングでは、飛んで来る蹴りや突きを受けても、受け手が弾かれる程。
それでいて、スピードもあるので思い切って飛び込んでも捕まえられません。
流石です。
練習後はウェイトをやっていました。
やっぱり凄いですね。
気は優しくて力持ちと云うそのままの男性です。

月例会での疲れが何故か取れて居らず、最初から息が上がっている様な感じでしたが、練習している内に少しずつ楽になって来ました。
やはり被りが残っていて、気の流れが良くなかった様ですね。
しっかり滴る程の汗をかき、被りも落ちて気の流れも良くなった様です。
本当に疲れましたが、疲れが抜けました。
禅問答みたいですが(笑)

バナー

月例会とパーティーの打ち合せ、そして空手の指導

2015 - 02/24 [Tue] - 02:41

 昨日は月例会でした。
正午から始めて、と云っても準備の為に内弟子は午前11時頃から来ていますが、終了したのが午前2時過ぎ、都合14時間程の長丁場でした。
その間、護身法を行い、仏画の塗絵、内弟子による気療や相談、等々と盛り沢山でした。
少しだけ抜けさせて貰って休んだりしましたが、14時間殆どずっと座って話していました。
最後の最後、午前2時近くになって、試合を控えている男性二人と空手の指導が始まって仕舞いました。
そのままやっていたら、朝までやって仕舞いそうなので、適当な所で終わらせましたが。
病気ですね(笑)

表面しか見てない人には、ただ雑談している様な時間も、その中身はディープで大切な事が沢山あります。
内弟子に教える様な本当の秘伝は抜きとして、ある程度の事は隠さず話したり、見せたりしています。
ま、見て聞いて、解る人にしか解りませんからね。
感性の鈍い人には、マニュアルが必要なのでしょうが、自分で感じて自分で消化して成長して行く様な人じゃないと、月例会の深さは理解出来ないかもしれないですね。
難しい法話を幾らしても、難解な言葉を使っても、現実に即していなければ何の役にも立ちません。
空手の型と同じで、そこに隠された意味を見抜いて読み解く力がなければ、本質は見えて来ないですね。

 後半、夜になってから、私の友人であり、護身法も習いに来ているプロの司会者の女性が来てくれて、7月に行なうパーティーの進行の打ち合せをしてくれました。
内弟子の詩乃が頑張ってくれていて、しっかり準備を進めてくれています。
いつも秘書の様な役割をしてくれて助かっています。
友人と詩乃の打ち合せの中で、大体の進行は決まった様です。
友人もプロのスピリチュアルカウンセラーと云う側面もありますが、プロの司会者としての仕事をしている時の顔は、流石と云う感じです。
有能な人達に囲まれて、いつもながら幸せですね。


バナー

政治で武道を穢して欲しくないですね

2015 - 02/22 [Sun] - 01:17

 私が口にする立場ではないかもしれませんが、空手の東京オリンピックへの参加について、思う所があるので書いてみたいと思いました。
我が道場の師範もフルコンタクト空手のオリンピックへの参加について、他の師範方と一緒に頑張っておられます。
それに全く異論はありません。

以前から思っている事ですが、武道としての空手を心に置いて練習して来た者として、現代の伝統空手もフルコンタクト空手も、どちらも競技空手であって、本来の武道としての空手とはかけ離れたものであると思います。

色々な空手があって良いと思います。
試合中心の競技空手、武道としての空手、健康の為の空手、等々。
そう云う多種の空手が共存し、互いに認め合って行く事が出来たら良いですね。

オリンピックへの参加が、空手人口を増やす事に繋がれば、それはそれで嬉しいと思います。
それが、伝統派の推し進めるポイント制であろうと、フルコンタクの推し進める2ルール制であろうと。
ですが、過去の色々な事があるにしても、互いに啀み合っている様な状況は、空手をやる一人の人間として悲しいものがあります。
空手を大切に思って練習している人達、選手や道場生にとって、政治は無関係です。
空手に生臭い政治を持ち込んで欲しくはないですね。

空手に限らず、武道は一生かける価値のあるものです。
それは人の道に繋がり、とっても奥が深い。
武道を目指して歩いて来た者としては、目先の政治で穢して欲しくはないですね。

バナー

素晴らしい仕事に感銘を受け、ビッグカメラでトレンドチェック

2015 - 02/21 [Sat] - 03:18

 今日は妻の用事で公証役場に出かけました。
そこで担当してくれた公証人の方、50代位でしょうか、良い年のおじさんでしたが、頭は切れる、英語は普通に読める、仕事はテキパキ、融通も利いて、全く無駄がない感じで、正直驚きました。
それも、仕事を楽しんでおられるかの様な雰囲気で、スムーズに全く淀みなく仕事をされている姿は、本物のプロフェッショナルと云う感じで、爽快感すらありました。
久し振りに、ああ云う方に出会った気がします。
感銘を受けました。
事務能力に乏しい私は、御相談ではお答えしていますが、実務能力に関してはお手上げ。
ああ云う方のお仕事は尊敬に値するなと思いました。
後は、書類が全て揃った事で、妻の懸案事項も無事に完了してくれたら良いなと願うだけですが。

出かけたついでに、ビッグカメラをウロウロ。
全フロアを歩いて、今のトレンドをチェックして来ました。
家電製品もPCも音響もカメラも、他の物もですが、どんどん進化していますね。
こう云う機能があれば良いのにと云うものが、次々と搭載されて、便利になった分、使いこなすのが難しそうと云う感じもありますが。
然し、何だか玩具屋で遊んで来た様な気分です。
たまには良いですね、こう云う時間も。

バナー

我が内弟子達

2015 - 02/20 [Fri] - 02:55

 昨日の伝授会では、出張で暫く休んでいた女性の内弟子が復帰しました。
色々と出張中の報告を受けていて、出張中も依頼を受けて様々な仕事を引き受けていた事が解りました。
他の仕事での出張ですが、しっかり修行させられていた様ですね。
やはり、現場で仕事するのが一番の修行です。
人様の御依頼を受けて仕事出来る様になる迄は、一人修行が必要です。
が、プロのレベルになったら、それ以上は現場で仕事をして行く中で修行して行かないと、一人修行を幾らやってもレベルアップもスキルアップもしません。
そのレベルになると、現場で仕事して人様のお役に立とうと真剣に向き合って行く事で、洞察力も上がりますし、精神的にも練れて来て、覚悟も出来て来ます。
そこを逃げていては本物のプロにはなりません。
いざとなったら、クライアントの為に命や魂すらかけて仕事しなければいけない場面もあります。
そこで逃げ出す様では、プロとは云えません。
彼女は、最初からそう云う根性は持っていましたが、現場で仕事する中で精神的にも練れて来た様です。
まだ表にしっかり出る覚悟は出来ていない様ですが、現場ではしっかり覚悟が出来て腹も据わっている様ですから、まぁ良しとしましょうか。

と云う事で、一つ懸案事項となっていた事を彼女に依頼。
二つ返事で快く受けてくれました。
迷いなし。
良い根性をしているなと、再確認して嬉しかったですね。

内弟子にも色々なキャラがいます。
クールで優しいイメージの女性、笑顔千両の癒し系キャラ(然し中身は真性のプロですから、根性は据わっています)の女性、不器用でどちらかと云うと無口の治療師の男性(でも、好きな事になると一人で話しています)そして一見するとコワモテの女性(無類に優しく涙もろいですが、表面は強いですね)、大きくどっしりと構えた男性(長い弟子で、嘘のつけない優しい男です)、接客の天才でいつも大騒ぎしますがとてもピュアな男性と、バラエティに富んでいます。
どれもこれも、魂はピュアで素直ですね。

 弟子は取らん!!と言っていた筈が、いつの間にか何名もの弟子を持つ事になって仕舞いました。
弟子は、自分で育つもの、育てるものではないと云う信念を持っていますから、手取り足取り教える事は絶対にありません。
ただ見せるだけ、話すだけ、そんな中から感じ取り、読み取って学べと云うのですから、良くついて来ていると思います。
良い弟子に恵まれて、囲まれていて幸せですね。
と余り褒めると図に乗られては困るので、これ位で(笑)

バナー

御縁日の祈りと稽古

2015 - 02/18 [Wed] - 03:48

 今日は観音様の御縁日でした。
参加された皆さんとしっかり祈り、その後少し気療の指導をしました。
皆さん、しっかりと祈り、エネルギーに溢れた祈りとなりました。
純粋な曇りのない祈りのエネルギーは、やはり凄いですね。

その後、道場へ行きました。
相変わらず人数は少なく、上級者ばかりでしたが、先日行われた演武の話もあり、写真や動画を見たりもあり、楽しい時間でした。
疲労が溜まっていたのか、今日は身体のキレが悪く、結構へばりました。
しかし、被りはしっかり落とす事が出来て、筋肉痛が残っています(笑)
行きも帰りも雨で、とても寒かったですが、道場ではしっかり滴る程に汗をかいて来ました。
練習後、いつも参加している茶帯の男性と話していて、鍛える筋肉や身体の使い方等を指導して、本日の稽古は終わりました。

バナー

執着から離れる事は運を動かす

2015 - 02/17 [Tue] - 03:02

 今日、お出でになったセラピストの女性、ある執着から離れたら途端に運が回り出して仕事が動き出したそうです。
元々霊感もあり、パワーも強い方ですが、お仕事で被ったのを祓う為とパワーアップの為に毎月お出でになります。
もっともっとパワーアップしてクライアントのお役に立とうと思われての事です。
なので、今日はちょっとサービスで気療による小顔施術を体験して戴きました。
自分が体験するのが一番実感出来てマスターする近道なので。
すぐに理解してマスターされたと思います。
私は自分のキャラに合わないので(笑)御依頼があった時のみやらせて戴いていますが、気療でやる小顔施術は力を使わないので痛みもなく、自然に仕上がります。
放っておいても、数カ月はその状態が続きますし、自宅で自分で出来るメンテナンスの方法もお教えしています。
3ヶ月に一度位メンテナンスで気療して戴けば、すぐに良い状態に戻ります。
一度やったらずっとメンテナンス不要と謳っている人もいますが、顔には日々の疲れが出ますし、ずっと維持し続けるなんて事はあり得ないでしょうと思っています。
定期的に癒しの感覚でメンテナンスして行った方が現実的ですね。
プロのセラピストや霊能者さんのスキルアップのお手伝い、数年前から増えていますが、真剣にお仕事してクライアントの為に上を目指そうと真剣に学んでいる姿は良いですね。

バナー

御神籤は神様のお言葉

2015 - 02/16 [Mon] - 01:38

 今日は神様の御縁日で沢山の方にお参り戴きました。
我が家に帰って来る様な感じでいつも来てくれる女性達や、人生を豊かにして人としての器を大きくしようと学びに来られる男性、紅一点ではなく、黒一点でした。
女性達が集まると華やかですね。
皆、祈りの時は真剣です。
神社にお参りして、その足で来てくれた方もいました。
御神籤を神社で引いて持って来てくれたので、意味を読み取ってあげて解説。
御神籤は吉凶よりも、そこに書かれている歌の意味が大切ですが、古文や万葉調だったりするので、意味が良く解らないと云う方が多く、読み取って解説させて戴いています。
然し、神様って良く見ていますね(当り前か!!)(笑)
普通の人は神様のお言葉って聞こえてこないでしょうから、御神籤を通してお言葉を戴きます。
そこには、未来の予測だけではなく、注意すべき事や心しておく事が書かれています。
吉凶占いではないのですよ。

今日来られた女性の一人が、急速に霊感が上がっていて、霊感って結構ネガティブなものの方が伝わって来易いので、コントロールの仕方を指導しました。
霊感を消すと云うのは中々難しいし、観ない様にしようと思っても中々難しいものです。
思い出でも妄想でも、嫌な事の方がエネルギーが強くて、中々消せないものですからね。
観ない様にしようとしても消えません。
逆にちゃんと観る事を覚えれば、意識を他に向けて切り替える事が出来る様になります。
楽しい事やポジティブな事に意識を集中する事で、ネガティブなものから意識が切り替わり、自然と嫌なイメージが消えて行きます。
忘れたい事がある時は、応用してみると良いかもしれません。
嫌な思い出は、楽しい事で埋めて行くと、消えて行きますね。

バナー

CP+2015 での演武の応援に出かけました

2015 - 02/15 [Sun] - 03:26

IMGP4244
IMGP4244 posted by (C)島津 成晃

 今日は横浜パシフィコで行われている「CP+2015」に出かけて来ました。
東芝のブースで、超高速SDカードのデモの為、正伝流空手道の試し割りの演武を行なうと云う事で、応援を兼ねて行って来ました。
土曜日と云う事もあって、大変盛況で世の中にこんなにカメラ好きの人がいるのかと驚きましたが、色々なメーカーのブースがあり、楽しめました。
演武は、師範と道場の看板娘の初段の女性が行ないましたが、無事に完遂。
師範が瓦10枚を手刀で割り、初段の女性の方は前蹴りと上段回し蹴りで板割りをしました。
見事なものでした。

 私も審査会や試合の写真を撮りますが、後でPCに取り込んで整理する時に、メモリカードのスピードが遅いと時間が凄くかかって仕舞います。
速度が早くなるのは有難いですね。

デモでは、プロのスポーツカメラマンが見事に割れる瞬間を撮り、流石と云うべきか、綺麗にその瞬間が写し取られていました。

あまり出かける事はないのですが、カメラ好きとしては出かけて刺激を受けて来ました。
こう云う機会に、空手や道場の知名度が上がって行けば嬉しいですね。

バナー

遊びで心を豊かにして楽しみましょう

2015 - 02/14 [Sat] - 02:47

 豊かさにも色々あると思います。
金銭的に豊かであるとか、心が豊かであるとか。
生活して行く上で、金銭や名誉と云うものは、必要不可欠なツールの一つである事は確かで、大切です。
でも、ツールが優先されて、ツールに縛られて仕舞っていたら、ツールの奴隷になって仕舞います。
あくまでも、人生を豊かに過して行く為のツールの一つでしかないと云う事を忘れないで、もっと大切にしたいもの、心を忘れない様にしたいですね。

心の豊かさに遊びがあると思います。
遊びは、生きて行く上で大切な潤いです。
効率的に生きて行く事を考えれば、無駄でしかないかもしれません。
でも、無駄と云うのり代があればこそ、人は休息する事が出来て、また頑張る事が出来ます。

仕事する為に生きている訳ではありません。
人生の必要な要素の一つとしての仕事であり、社会で生きて行く上では必要不可欠でありますが、何の為の仕事か、しっかり考えたいですね。
金銭を得る為か、人から評価される為か、仕事をしている先に存在するエンドユーザーの為か、自己表現か。
私は、仕事は自己の表現であると思っています。
自分らしい、自分としての精一杯の真心で自己表現して行く、それが良い仕事に繋がり、金銭にも繋がって行くと思っています。
ユーザーさんとのコミュニケーションの方法としての仕事、自己表現、しっかりやって行きたいですね。

遊びと書きましたが、私もしっかり遊んでいます。
デアゴスティーニの週刊ロビを購読してロビを組み立てています。
再販版を購読していて、もう少しで終刊になりそうな所まで来ました。
無事に完成して動いてくれたら嬉しいですね。
終りが見えて来たので、また次を注文しました。
面白そうなので、またデアゴスティーニの週刊スカイライダー・ドローンを購読申し込みしました。
暫くは楽しめそうですね。

妻も、ハリーポッターのホグワーツ城を紙で作ると言って、ダウンロードしていましたが、彼女の事ですから、また入れ込んで仕舞うのでしょうね(笑)

バナー

魂を解放して、真の聖地を自分の為に作りましょう

2015 - 02/13 [Fri] - 02:46

 護身法でも結界法でも穢れを排除して護ると云う事から、閉鎖的なイメージを持つ方が多いと思いますが、魂や心を解放しなければ真の力は出て来ません。
内面に秘された眠れるエネルギーとパワーを解放して行く事で、外に対してしっかりバリアを張る事も出来て行きます。
引き寄せの法でも、持てるエネルギーを全て解放して行かなければ可能になりません。
また、過去世の隠されたトラウマを消すのではなく、解放して昇華して行く事で、トラウマから解放されて、同時に魂の持つエネルギーやパワーや記憶が解放されて甦ります。
如何に浄化された空間であろうと、閉鎖された空間は牢獄の様なもので、やはり息苦しさが残って仕舞います。
真のパワーは脱力する事から生まれると云いますが、心も魂も解放する事で眠れるエネルギーやパワーが解放されて行きます。
気のコントロールも、気を解放していなければ始まりません。
また、聖地と云うものは、現代ではどこを探しても見つけるのが難しくなっています。
観光客が傍若無人に足を踏み入れて荒して行く今の時代、真の聖地と云うものを見つけるのは非常に困難です。
ですから、自分で自分の為の聖地を作り上げて行くのが現実的ですが、聖地に満ちているエネルギーは、魂の奥底に眠っていて、解放してやらないといけません。
静かに、自分の深い所に隠れている魂と向き合い、大自然や大宇宙と同調して行く事時間を持って、解放して行きたいですね。

バナー

子供の様に目を輝かせて

2015 - 02/11 [Wed] - 03:42

 今日の練習も黒帯と茶帯ばかりでした。
仕事で暫く来れていなかった黒帯のドッグトレーナーさんややはり仕事で中々練習に来れていない道場の看板娘も来て、後から遅れて来たのが茶帯の身体のでかい男性。
こんな中に囲まれて妻も頑張っていました。
もう茶帯ですからね、別にどうと云う事はないのですが、全員が格上と云うのはプレッシャーでしょうね。
足もまだ本調子ではない事だし、良く頑張ったと思います。

練習後、横浜で行われるカメラ関係の展示会で、師範や一部の黒帯茶帯が試し割りの演武を行なう事になって、軽い打ち合せと練習がありました。
演武する人もしない人も、全員が目がキラキラしていて、私もその一人ですが、本当に空手が好きな人ばかり、空手病ですね(笑)
好きだからこそ、病気だからこそ、茶帯や黒帯に辿り着くのかもしれませんが、時を忘れて空手の話をしている姿は、子供の様にキラキラしていて、良い顔をしています。
今の時代、空手でメジャーになれたり有名になれるなんて事は夢のまた夢、なのに通い続けて痛い思いをしながら喜んでいるのですから、本当に病気ですね(笑)
でも、そんな時間が持てて、またそんな仲間がいるのはとても素晴らしい事ですし、有難い事です。

世の中、賢く立ち回る人ばかりじゃつまらないですし、大人ばかりじゃ面白くないですから、こう云う人達がいると云うのは、素敵な事です。

バナー

夜行性なので夜中が好きな時間です

2015 - 02/10 [Tue] - 03:42

 いつも色々な雑音や人の思いに囲まれて生きていると、何が原因と云う事ではなく疲労感が溜まって仕舞う事があります。
この時間、夜中で後数時間で夜明けですが、人々も寝静まり、昔であれば丑三つ時と云われる時間になると、世界が変わった様に静かな穏やかな空気が流れます。
だからこそ、呪法などの念が通り易いと云うのかもしれないですね。
夜中でもTVで番組をやっていたりしますが、この時間にあまりガチャガチャしたものは見たくないですね。
BGV的に見るともなく、見ている感じですが、流しておいてこうしてブログを買いたり、他の作業をしたりしています。
夜中は精神が活発になるから、夜中にラブレターは書くなと昔から云われますね。
情熱的な気持ちは、この時間になると暴走して仕舞うかもしれないと云う事でしょうかね。
夜中に受験勉強をしていた思い出の方が強くて、あの時は頑張ったなと云う思いが懐かしく思い出される時がありますが。
人それぞれですが、私は夜中の静かな時間が好きですね。
一日の疲れが段々と癒されて行く様な気がします。
本当に疲れていたり、苛々していると、そう云う時間を忘れて仕舞う時もあるものですが、フッとフラットになれる時間、ちゃんと意識して大切にしたいですね。

バナー

楽しく気楽に読経しましょう

2015 - 02/09 [Mon] - 02:37

 今日は、お釈迦様の御縁日でしたが、その前に般若心経を詠む会を行ないました。
般若心経は色々な仏教の宗派で詠まれますが、宗派によっても派閥によっても詠み方が微妙に違います。
私の所で詠むのは、真言宗智山派の詠み方を踏襲しています。
お経は難しいものと云う思いがある様でしたが、兎に角気持ち良く声を出して、気持ち良くなって下さい、と云う事で、まずは深呼吸をする様に声を出して詠んで行く事に馴染んで戴ければ良いと思います。
詠み方にも色々なやり方があり、それぞれを簡単にご披露しながら解説。
少しだけ中身のお話もして、お経独特の発音や発生の仕方もご披露しながら解説して行きました。
その後、皆さんと一緒に気持ち良く何巻かを詠ませて戴きましたが、フワッとして身体も温まって気持ち良くなって戴けた様です。
御供養や御祈願等、何かある時に詠むお経は、つい力が入ったり、上がったり下ったりとして、いつも気持ち良く詠むと云う訳には行かない時も多いのですが、何もなく、ただ経を詠むと云う時の心地良さをいつも保ちながらどんな時も詠めたら最高ですね。

休憩後、お釈迦様の御縁日を行ないました。
この日は、毎回、永年供養をお受けさせて戴いている方の御先祖様のお位牌を前にして、その方々の御供養をお釈迦様の面前で行なわせて戴いています。
ご参加戴いた方の永年供養のお位牌を中心に置いてやらせて戴きますが、御供養は生涯と云いますが、本日も沢山の御先祖様の方々に対して心を込めて読経させて戴きました。
こうして、長く御先祖様の御供養をさせて戴けるのは、とても有難い事です。
余裕がなければ供養どころじゃなく、生活で精一杯でしょうし、時間的な余裕もあってこそ出来る事でもあります。
そう思うと、様々な事へ感謝して、御供養させて戴きたくなりますね。

その後は、様々な話題のお話をしました。
その中で、中心になったのは、過去についての事でしょうか。
三次元的には過去は変えられません。
既に決定し終わった事ですから。
良くSFで過去を変えると現在が変わる等と云いますが、そんな事はあり得ないと思います。
現在も決定した事実であり、過去が変わっても決定した現在が変わる事はないでしょう。
それこそSFですが、違う未来が増えて仕舞うだけで、今現在は変化しないでしょう。
が、心の中にある過去、思い出だったり記憶だったり、そこは変える事が出来ます。
無意識にデフォルメしたり、消去ったりする事もある様に思えますが、実際にはしっかり残っています。
ただ意識がそれを認識出来ないだけですね。
その過去を現在の目でちゃんと認識して解いて行くと、現在の意識も変化します。
修行で云う内観ですが、過去が変われば、現在も変わり、現在の意識が変化すれば未来も変わります。
現在の意識が行なう選択が未来を決定して行くのですから、当然ですね。
過去と向き合うのは、時に凄く辛くハードです。
読経や御供養などを通じて、少しずつソフトに時間をかけて癒して行くと良いかもしれません。
そうやって過去から開放されて行くと、きっと未来は素晴らしい、自分らしいものを選んで行ける様になると思います。
信仰とか何とかではなく、御先祖の御供養をし、読経をして行くのも、忙しい現代ですから、一息つけるのではないかと思います。


バナー

ストレスフルな事は学びのチャンス

2015 - 02/08 [Sun] - 02:40

 人間関係の中でも仕事でもプライベートでも、ストレスフルな事って沢山ありますね。
でも、一々頭に来ていても、逃れられない状況なら、幾らムカついても疲れるだけですね。
そう云う時、嫌な事が何故自分の前に降って来るのか、考えてみるのも良いかもしれません。
自分の弱点を教えてくれているのかもしれないですし、また自分の足りない所を指摘されているのかもしれない、間違いがあるよって指摘されているのかもしれないと、当事者ではなく第三者としてその状況を外から見る目線を持てたら、冷静な目で判断する事が出来るかもしれません。
ちょっと目線を変えるだけで、ストレスフルな事が楽しい事に変わる、そんな簡単ではありませんが、目線が変われば意識も変わります。
そうすれば、少しは楽になれるかもしれません。
目の前の問題は、困った困った、どうしようと悩んで仕舞ったら、そこに怒りや悲しみ等、感情が出て来て、勝手に暴走して仕舞う事があります。
感情は人を豊かにしてくれますが、時にそれを抑制する事も必要な時もあります。
物事の解決は、事象を解決すると云うだけではなく、自らの意識を変化させてストレスに感じなくして仕舞うと云うのも一つの解決法です。
感情も無闇に抑制するとか、なくすのではなく、上手くコントロールする事が出来れば、人付き合いの場面等で感情も戦略的テクニックとして使う事も出来ます。
悩まず考えましょう。
堂々巡りの思考は、何も解決せず、自分をストレスで苦しめるだけです。
クールとドライと情緒、バランス良くコントロール出来たら良いですね。

バナー

面白いドラマのお話

2015 - 02/07 [Sat] - 04:14

 毎週テレビで放映されているドラマ「ウロボロス」が面白く、毎週観ています。
主演している生田斗真君、小栗旬君、そして脇を固める上野樹里さん、中々良いですね。
元々は漫画だったそうですが、私は読んでいません。
何れ映画化されても良い様なドラマに思えます。

生田君の二面性が面白いですが、アクションには驚きました。
中々の動きです。
彼が格闘技をやっているとは聞いていませんが、あれだけの動きが出来るのは凄いですね。
そして小栗旬君、彼の独特の雰囲気と云うかオーラは、以前から注目していましたが、このドラマではそれが前面に出ていて、ドラマを引っ張っていますね。

また、昔良く観ていた「あぶない刑事」がまた映画で復活する様ですね。
彼等二人も独特のオーラを持っていて、彼等のお洒落感は凄く良かったですが、年齢を重ねてどうなるのでしょうね。
とは云え、中で描かれる独特のギャグは、余り好ましいと思わなかったのですが、そっちも一緒に復活するのでしょうかね。

今日はずっと毎月発行している会報「アデプト通信 進成」の編集や作成をしていました。
横では妻が翻訳で眉間に皴を寄せながら唸っていて、時折ヘルプが来ていました。
少しでも手助けになっていればと思いますが。
この年齢になって、英語と向き合う事になるとは思ってもいませんでした(苦笑)
学生時代にもっと勉強しておけば良かったなと思います。
海外旅行でも、英語での会話は殆ど頼りっ放しで情けない限りです。

バナー

凄く寒いですが、雪は積らなかったですね

2015 - 02/06 [Fri] - 03:00

 今日は天気予報では東京も雪でしたが、夜中から雪が降り始めました。
ですが、大雪と云われていたのが、雪は降り続くものの積もる事もなく、冷たい雨に変わりました。
雪が降って積もって仕舞うと、東京では雪に慣れていない人が多く、交通機関の麻痺にも繋がりますから、積らなくって良かったです。
と言いたい所なのですが、積らなくって良かったと云う反面、どこかで天気予報が外れた、何だ積ってないじゃないか、と思って仕舞う所もあって、自分でも何と勝手なと苦笑して仕舞いました。
雪国の方に取っては雪は日常で、いつも大変な思いをされていると思うと不謹慎ですね。
東京では一年に一度か二度、この時期に降り積もるので、どこか風物詩の様な楽しみの様な所もあったりします。
雪が降る寸前とか、降りそうで降らない時は凄く寒く感じます。
降って仕舞うと、逆に暖かく感じて仕舞うものです。
また、雪は様々な穢れや汚れを覆い隠したり、洗い流してくれます。
常に流れている雑音も吸収してくれるので、とても静かな感じになります。
現代人は、色々な雑音や不快な情報に溢れていますから、大いなる自然の力がそう云うものを一時的とは云え払拭してくれるのは、有難いですね。
気持ちが穏やかになり、フラットになる事が出来ます。

今日は税金の申告をしていて、途中で段々と苛ついて来て仕舞う自分を叱りながら、何とか終わらせましたが、まだまだ修業が足りないですね。
30年間、同じ仕事をずっとやると云うのは簡単な事ではないと思いますが、小さいとは云え事業と考えると、その期間ずっと存続する可能性はかなり低いそうです。
それだけの仕事をして来たと云う自負もありながら、皆さんのお陰と感謝しています。
この仕事をさせて戴いたお陰で、少しだけ大人になる事も出来、一杯学ばせて戴いています。

それにしても寒いですね。
昔はもう少し寒さに強かった気もするのですが、年齢のせいでしょうか、暖房に頼り過ぎて身体が甘えて仕舞っているのかもしれないですね。

バナー

練習して来ました

2015 - 02/04 [Wed] - 03:16

 今日はいつも通り道場へ行って練習して来ました。
妻の足の指の調子はまだ治り切っていませんが、やると云うので連れて行きました。
師範に道場で足を診て貰い、テーピングして貰い、どうにかある程度の練習は出来る様で、最後まで頑張っていました。
我が妻ながら、中々良い根性をしているものです。
一週間開けた練習は、私と妻と師範とI二段だけで、密度の濃い練習をさせて貰いました。
型の練習を十八と転掌をみっちりとやり、ドップリと汗をかきました。
その後のミットで、息も絶え絶えとなって仕舞いましたが、その後のスパーリングも12ラウンド(笑)
中々ハードで、練習したと云う感じがしっかりあって満足でした。
お陰で、帰りも凄く寒かったですが、気持ち良く帰って来ました。

世の中には色々な方がいるのだなと感じる事がありました。
Facebookでコメント戴き、挨拶もなくいきなり私の写真が良くないと宣われ、はぁ???とカチンと来ましたが、無礼にも程があるなと思い、どう云う人かプロフィールを拝見しましたが、年金生活をされているとの事、昔はどこかの会社で偉くなられた方の様でしたが、定年されてから年金生活をされているのでしょうね。
昔は偉かったとしても、今は礼儀知らずな、老害でしかないなと感じ、相手にするのも馬鹿馬鹿しくてすぐにブロックしました。
人間の器と云うのは、年齢とは無関係と常々思っていますが、人間性を疑う様な方がおられるのですね。
他にももう一件、先のイスラム国の事件の現場の写真を何とシェアして載せている人がいて、妻がショックを受けて仕舞っていました。
御自分が見られるのは勝手ですが、シェアして拡散するその神経を疑います。
勿論、こちらもすぐにブロックしました。
ネットは不特定多数の方が目にするものでもありますし、Facebookやブログは何を投稿しても良い様なものですが、人間性を疑われる様な行為は如何なものでしょうね。
自らの孤独を助長するだけで、不幸を招く事に繋がるのではと思います。
気持ち良く、こう云うツールは使いたいですね。

バナー

日本の風物詩

2015 - 02/01 [Sun] - 03:53

新年が明けてひと月、一月が終わりますね。
夜が明けたら2月です。
今は午前0時を過ぎていますから、既に2月ですが、眠って起きる迄は前日と云う考え方が修行の世界にはあります。
明日は、神様の御縁日、その後に節分の祈願会を行ないます。
本来は節分は、今年は2月3日ですが、平日で参加出来る人が少ないので、日曜日の明日に行なう事にしました。
旧暦と云うのは、太陽太陰暦を使いますが、中国などで使われている太陰暦ではお正月はもう少し先になる様ですね。
日本では太陽暦ですが、旧暦の時に使っていた日にちをそのまま使う事で、時のズレがあると感じる事があります。
赤穂浪士の討ち入りの日、12月14日は当然ですが旧暦です。
新暦で云えば1月の半ばから後半。
当時の気候で云えば、物凄く寒く、伝えられている様に雪に埋もれていても不思議ではないですね。

現代でも一番影響が出るのが御盆。
東京だけが7月盆で、他の地方は8月が殆どです。
旧暦の7月に御盆を行なった事から、新暦になった時の扱いの違いから起きた事でしょうが、感覚的には8月の御盆の方がぴったり来ますね。

世界中でも、季節の言葉や風物詩と云うものはある様ですが、日本での季節感を伝える分化は豊かだなと感じます。
これからもずっと残して行きたいですね。

バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR