感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2014年04月  

セルフ・ヒーリングが出来れば

2014 - 04/30 [Wed] - 03:07

 旅にしろ、修行にしろ、ある種の非日常です。
その最中は色々あるにしても、夢の時間、楽しい時間です。
日常に戻ると、それらの時間は過ぎ去った夢の時間になって仕舞います。
楽しい時はすぐに過ぎて仕舞います。
日常はストレスに溢れています。
そのストレスが、自分を鍛えたり、進化させる事に繋がれば良いのですが、中々そうもいかないのが現実ですね。
ストレスが溜まり過ぎると、肉体や精神に影響が出て来て、所謂オーラにも陰りが出て来ます。
そんな時に有効なのがヒーリングやセラピーや気療ですが、それぞれアプローチする場所が違います。
オーラや幽体に働き掛けるもの、肉体そのものに働き掛けるもの、また魂に直接働き掛けるもの、それぞれ特徴があり、どれが優れているとかと云う問題ではありません。
ケース・バイ・ケースで、どの手法が今の状態に適しているかと云う事だけです。
何れにしろ、精神を解放し、肉体を解放してやる事が大切ですね。
自分でも出来るものも沢山あります。
そう云うものを学んで、セルフ・ヒーリングが少しでも出来る様になると良いですね。


バナー

スポンサーサイト

祈りの旅の終わり

2014 - 04/29 [Tue] - 01:41

 九州の参拝旅行も3日目最終日となりました。
この日は、参加した一人の男性の魂の源流を辿る為に阿蘇神社へ。
阿蘇神社は健磐龍命以下阿蘇十二明神を祭神とすると云われ、神社としては珍しく仏閣様式で社殿が建てられていて、近年パワースポットとしても注目を浴びていますが、とても大らかな雰囲気を持った、静かな神社です。
IMGP2691
IMGP2691 posted by (C)島津 成晃

その境内にある、お願い石と呼ばれる阿蘇のお山から飛んで来た火山岩、この石に彼の魂の源流が関わっている事が解っていましたので、訪れました。
その石に触れた途端、感じるのは彼と同じ波動。
正に彼でした。
当の本人は、触れた途端に魂の声が甦ったのか、座り込んで号泣して仕舞いました。
暫くすると落ち着いた様で、それ迄のどこかエキセントリックな感じが消え失せていました。
IMGP2694
IMGP2694 posted by (C)島津 成晃

ここでゆっくり時間を過ごし、社殿の屋根を葺く銅板を奉納したり、お守りを購入したりしました。
その後、阿蘇のお山に向かいました。
阿蘇山は、いつも混雑するのですが、思いの外空いていて、スムーズに草千里を抜けて行きました。
一部の参加者が火口に向かいましたが、私は行かず、河口付近を望遠で撮りました。
IMGP2712
IMGP2712 posted by (C)島津 成晃

 振り返ってみると、のんびりではなく、結構な修行となった旅に思います。
先祖と神々に見守られ導かれながら、400㎞程の行程となりました。
途中、落ちた神に被ったり、また祭神によって浄められたり、様々な経験もしました。
ミッションである、ご先祖に参る事、内弟子をご先祖に引き合わせる事、そして参加した一人の男性の魂の源流を辿る事は、全て完了しました。
一日目は雨に降られましたが、その後は天気にも恵まれ、渋滞にも遭わず、スムーズに事故もなく、素晴らしい経験が出来たと思います。
内弟子達も、今後に繋がる経験になったと思います。
島津一門の者として、今後一層の頑張りと活躍を期待したいと思います。


バナー

触れて味わって感じて

2014 - 04/27 [Sun] - 02:40

 2日目、朝起きて外を見ると、遙か先に見える雲海、一体どんな山奥に来たのかと錯覚する風景でした。
IMGP2632
IMGP2632 posted by (C)島津 成晃

その後、近くの丸尾の瀧に。
瀧行するには滝壷が深すぎて使えないなと思いましたが、中々の瀧でした。
同行した一人が法螺を立て、一瞬に幻想的な風景になりました。
IMGP2642
IMGP2642 posted by (C)島津 成晃

それから霧島神宮へ。
この神社は島津家とも関係が深く、古より存在したとされる、天孫降臨、そして邇邇杵尊を主祭神としています。
IMGP2660
IMGP2660 posted by (C)島津 成晃

そして阿蘇へ向かいました。
途中、白河水源に立ち寄りました。
とても美しい水が沸いている場所で、その水の美しさに癒されます。
IMGP2682
IMGP2682 posted by (C)島津 成晃

旅で何を感じるか、ただ出かけて観光してだけでは、帰って来たらすぐに忘れて仕舞います。
その場所の空気を感じ、触れて、五感を働かせて旅を味わいたいですね。
今回も、意識にダイレクトに伝わって来るもの、五感を通して伝わって来るもの、色々ありました。
一つ一つが自分の中で昇華されて行くのには少し時間がかかるでしょうが、実りある旅になってと思います。

バナー

参拝を振り返り

2014 - 04/26 [Sat] - 02:40

 初日は予てから念願していた御先祖様へのお墓参りをしました。
まずは、先祖が祀られている鶴嶺神社へ。
ここには島津家初代、6代、16代が祀られています。
曾て私が命を落としかけた折に現れて救って下さったのが6代氏久公でした。
その時は何故?と思いましたが、この鶴嶺神社に詣ってその謎が解けた覚えがあります。
16代は私の直系の御先祖であり、初代になる義久公です。
そして、初代は勿論源頼朝の子である忠久公です。

IMGP2593
IMGP2593 posted by (C)島津 成晃

その後、お墓の方にお参りしました。
福照寺と云うお寺が曾てありましたが、明治の排仏毀釈により廃寺となり、今は跡となって残っています。
すぐ隣に玉竜高校と云う高校があり、ここの学生達が時折お掃除等をしてくれている様です。
この日も、元気な声が響いて来ていました。
そして、先触れで迎えに来ていた義弘公の墓にも参りました。
この方は私の初代である義久公の弟になります。

IMGP2615
IMGP2615 posted by (C)島津 成晃

最後に照国神社に詣りました。
ここに祀られているのは、斉彬公です。
日本の国旗日の丸を作られた方です。

IMGP2626
IMGP2626 posted by (C)島津 成晃

そして一路霧島へ。
霧島で宿泊しました。

IMGP2628
IMGP2628 posted by (C)島津 成晃

墓参り、それと内弟子達を先祖に引き合せると云う二つの願いが叶いました。
生憎、雨が降り、先祖の嬉し涙雨か、おかげで桜島の灰もあまり気にならず、スムーズに気持ち良く過ごせました。

バナー

九州参拝旅行

2014 - 04/25 [Fri] - 00:01

 九州参拝旅行から帰って来ました。
島津家の祭られている神社に詣り、そして島津家の墓地に参り、照国神社、霧島神宮、そして阿蘇神社に詣って来ました。
一番の目的は、島津家の先祖に内弟子を引き合わせる事、そして阿蘇神社に詣って内弟子の一人の魂のルーツを辿る事でした。
大きな二つのミッションをこなし、他にオプション的ではありますが、神社に詣ったり、瀧を見たりしましたが、全てが繋がっていた様に感じます。
行程も中々でしたが、とても濃い参拝旅行になったと思います。
と同時に、次に繋がる旅となったと感じます。
内弟子達は島津家の一門として認められました。
この旅が内弟子達の次へのステップとなってくれると信じています。
旅行記は、また写真を載せながら、ボチボチと。
素晴らしい旅でした。


バナー

やるっきゃない!!

2014 - 04/20 [Sun] - 02:44

 色々な考え方や生き方がありますし、そのどれもが人それぞれの考え方や生き方であり、どれが正解とか間違いとか云えるものでもなく、安易に決めるものでもないと思います。
が、どんな生き方をしようと、目の前にある事をやって行かなければ前へは進めません。
上手く行かない時はどうにかして乗り越えなければなりませんし、上手く行っている時には躓かない様に気をつけなければいけません。
何かあった時、自分は悪くないと自己弁護して、何かに責任を押し付けても物事は解決しませんし、前へ進みません。
やるべき事はやるしかない。
そこに言い訳は無用ですし、しても無駄です。
結果が全てではありませんが、結果が出ないと云う事は何かが間違っていると云う事です。
スポーツは参加する事に意味があると云うのと同じです。
勝ちに行って、結果として負けたら、その次に繋げる。
ただ参加するだけと云うのは、全く無意味に感じます。
結果は結果論でしかないですが、そこからまた始まるのだと云う意識を持っていたいですね。
やるからには結果を出せる様に頑張りたいものです。
そこに言い訳や逃げ根性は邪魔なだけです。
全力で勝ちに行く、立ち向かって行く、その姿にこそ意味があり、結果に繋がって行くと思います。
やる時はやる、やらねばならない事はやるしかない。


バナー

都庁は格別ですね

2014 - 04/19 [Sat] - 02:48

 パスポートの更新で、都庁へ出かけて受け取って来ました。
今日は、先日買った楽な靴を履いてみようと思って履いて出かけましたが、物凄く足が痛くなって疲れて仕舞いました。
新宿はいつも空気が良くないですが、都庁は格別ですね(苦笑)
途中、何度か心臓が痛くなり、今入院している方から伝わって来るものだと解りましたが、一瞬アレッと思って自己診断、チェックしていました。
この人からの意識は、いつもどう云う訳か心臓に来るのですよね。
解ったら、治まりましたから、やはりその方だったのでしょう。

 パスポートを受け取って、確認したら、申請の時に写真を撮った時にも思いましたが、10年と云う年月はやはり厳然としていて、老けたなと云うのと、自分で言うのも何ですが人相が悪い(苦笑)
然し、新しいパスポートは情報が当然ながら書かれているのですが、同時にICチップが入っていて、そこに全ての情報が入っているのですから、凄いですね。
さて、このパスポートでどこへ行きましょうか。
また、何かを吸収しに、視察研修に行かなければ。

内弟子をハワイのスピリチュアルパワースポットへ連れて行って、走らせる(爆笑)、パワーアップさせると云う様な話もありましたし。


バナー

自分の心を確認して

2014 - 04/18 [Fri] - 02:13

 何かをする時、その時の立場や状況によって妥協したり、自分を抑制したりしなければならない事って沢山あります。
社会で生きている以上、仕方のない事でもあります。
でも、それが自己否定と云える程、ストレスになって仕舞ったら、決断のし時かもしれません。
世の中、生きて行く方法は色々あります。
そこにいなければ、そこで我慢しなければ生きて行けないと云う事はありません。
が、確かに違う場所へ出て行くとか、今いる場所を捨てると云うのは、相当な勇気も必要ですし、想像以上の努力も必要になると思いますから簡単な事ではありません。
が、どんな苦難でも、自分の心に従って、自分で決心した事であれば、頑張れるでしょう。
自己否定して、人間らしさを失って行くよりも、目の前の苦痛の方が余程楽に感じると云う事があるかもしれません。
家庭を持ったり、他にも守るべきものがあったり、自分の心に従って生きて仕舞う訳には行かないと云う事もありますが、その中でも自分らしく、自分の心を否定しないで、自己否定にならない様に生きる為に知恵を使って考えてみたいですね。
家族とも良く話し、協力をちゃんと得る事が出来たら、思い切って飛んでみるのも良いでしょう。
自分の狭い視野や価値観で、考える事すら諦めて仕舞ったら、何も起こりませんし、始まりません。
ゆっくり深呼吸して、自分の心に問いかけて、自分の本心を確認すると云う事は大切な事です。
誰よりも知っているつもりで、一番知らないのは自分だと云うロジックもあります。
たまには、時間をかけて自分自身を見詰めて、自分の事を良く知って行くのって大切だと思います。


バナー

道場も7年目でした

2014 - 04/16 [Wed] - 03:04

 今日は道場でしたが、道場も開設7年。
何だかアッと云う間だった様にも感じます。
妻も書いていましたが、妻が空手を始めたのは7年前、道場開設と同時でした。
7年間、殆ど休まず通い続けて、と云っても週に一度ですが、2級となって茶帯を締めています。
頑張ったものだと思います。
私は13歳から空手をやっていて、他流での段位もあり、師範との関わりもあり、一応黒帯を締めさせて戴いていますが、良く休まずに通い続けているなと思う時もあります。
疲れていても、体調が悪くても、だからこそ道場へ行って練習すると云う気持ちでやって来ました。
肉体的には疲労します。
が、それ以上にスッキリする部分もあり、被り等は落ちます。
仕事して停滞していた気の流れや血流が流れ出すのが解ります。
強い黒帯達と練習していると、体力的に無理と思う事も、またケガをしないまでも結構なダメージを受ける事もあります。
が、それもまた楽しいものです。
師範は私より10歳若いですが、いつまでも現役で頑張りたいですね。
目指せ、動ける老人(笑)
長く、一つの事を続けて行くには、モチベーションを維持しなければいけません。
途中で倦んで仕舞うと続かないですから、常に何かテーマを見つけ、楽しむ事がコツだと思いますが。
始めた事は長く続けたいですね。
それが人としての立ち位置を作って行きますし、また信頼に繋がります。
ただ続けているだけ、それでも良いと思います。
長く、そこにいる事、続けている中で学ぶ事も、作り上げて行く事も沢山あると思います。


バナー

尊敬

2014 - 04/15 [Tue] - 03:02

 私の父は、母からタイトルの通り、「我が儘気儘そのまんま」と云われている人でしたが、29年前に亡くなりました。
愛情表現の下手な人で、子供の頃に遊んで貰った記憶と云うのはあまりありません。
が、父から無言で教わったと云うか、影響を受けた部分はかなりあると思います。
理屈っぽいと云われる程の論理性、そして仕事に対する意識の持ち方でしょうか。
診断能力にかけては、天才と云う以上の人だった様に思います。
私の能力を以てしても、到底足許にも及ばないなと今でも感じます。
男の子にとって父親と云うのは、最後に越えなければならない永遠のライバルかもしれないですが、これだけ年数が経っても勝てないなと思う所もあります。
人として、親として、どうだったかと云うと微妙な所もありますが、尊敬に値する人だった事は確かです。
母は連れ合いとして苦労したでしょうから、「我が儘気儘そのまんま」と文句を今でも言いたくなるのでしょうが(笑)
私はそう云う意味では、父以上に「我が儘気儘そのまんま」だと思います。
自分自身でもメンタルとフィジカル、論理性のバランスを取るのに苦労する時も多いですから。
母や妻はもっと苦労しているかもしれませんね。
父、そして父親の様な存在と云える、絶対に越えられない怖い存在と云う人は、殆ど亡くなって仕舞いました。
最後のお一人が京都におられますが、滅多にお会い出来る立場の方でもないですが、その存在があるだけで、私にとっては大きな重しとなっていますし、規範となっています。
また、父を始め亡くなられた方々も、私の心の中でずっと生きていて、いつも見られている様な気がしています。
いい加減な事は出来ないですね。
今の私があるのは、こう云う方々のお陰ですし、今も大きな存在である事に変わりありません。
ま、そう云う方がいた、いると云う事は幸せな事だと思います。
男性にとって、大きな存在の同じ男性の先輩と云うのは、教訓でもあり、規範でもありますから。
今日は何となく思い出話になって仕舞いました(苦笑)

バナー

未来の為に

2014 - 04/14 [Mon] - 02:07

 何か嫌な事が起きると、何が原因だったのか、誰が悪いのかと、追求したくなるものです。
確かに、起きた事に依っては、原因が解れば解決の方法が見える事もあります。
が、原因探しをしても解決しない問題もあります。
また、犯人探しをしても、起きて仕舞った事は変えられません。
時間は戻って来ませんから、誰かの責任にして、それで溜飲が下がったとしても、自己満足でしかありません。
自分に原因がある場合、そこから無意識に眼を背けたいが故に、犯人探しをして責任転嫁しようとする場合もあります。
自分の記憶すら塗り替えて仕舞う事さえあります。
そんな事をしても、潜在意識には残っていますから、何かの時にフラッシュバックの様に、突然に記憶が甦って仕舞う事もあります。
起きた事は起きた事として、ちゃんと向き合い、過去ではなく、未来に向けて意識を向けたいですね。
何をどうすれば解決して行くのか、良い方向へ進むにはどうすべきか、建設的に未来の希望に繋がる様な考え方をしたいものです。
過ぎ去った時間、起きて仕舞った事は教訓とすべきもので、振り返って捕らわれて仕舞っては先に進む事が出来なくなります。
そこに嫌な思いや感情、恨みだけが残って仕舞って、今現在の、未来の幸せを本当に味わう事が出来なくなって仕舞います。
割り切れない事なんて世の中には幾らでもあります。
でも、時は残酷な様であっても、時が癒してくれる、忘れさせてくれる事もあります。
割り切る時は割り切って、眼を上に、未来に向けたいですね。


バナー

休憩日

2014 - 04/13 [Sun] - 01:36

 PCとの格闘はまだ続いていて、最後の手段で新しいアカウントを作って移行するか、或いは初期化してやり直すかと考えている所です。
新しいPCを買っても良いのですが、今一まだ気が乗らないので(こう云う時は逆らわない)今のPCで出来る事を試してみようと思います。
が、今日は一時休憩です。
いつも頭に引っかかっていると、精神的に疲れて来て仕舞います。
イラつきも出て来ますし、良い事はないので、数日休んで、また再開します。
なので、今日は久しぶりにゆっくり眠って、溜まっていたロビーの組立をやっていました。
まだ5巻なので先は長いですが、そう云う作業は気持ちを鎮めてくれます。
プラモデル作りとか、若い頃から苦手でしたが、焦らずにじっくりやって行くといつか完成するのでしょうね。
いつかロビーが話し始めて動き出す時が来るでしょうが、まだまだ先は長い(笑)
デアゴスティーニの戦略は中々ですね。
次から次へと企画を打ち出して来る。
それも小出しに長く続けて行かないと完成しない様に出来ている。
一回毎にかかる費用は安価なので飛び付き易いですね。
が、全てが終わって完成する頃には、総合すると結構な金額になると思いますが。
分割払いしていると思えば良いかもしれないですね(笑)
企画力は凄いなと思います。
これからどんな企画が出てくるのか、楽しみですね。
そう云えば、STARTREKのフィギアの企画もある様で、大変興味がありましたが、沢山宇宙船が来ても置く所がないので、今回は見送ろうと思いますが。
と云う事で、今日のしばしの休憩日でした。

バナー

旅券申請

2014 - 04/12 [Sat] - 02:27

 今日、都庁まで日本国旅券、パスポートを更新しに行って来ました。
10年前に作ったパスポート、昔作ったパスポートと比べてもかなりの違いがありました。
サイズが小さくなって、バーコードも入っていました。
今度は、ICチップも入るそうで、情報が全てそこにも入る様です。
凄いですね。
そう云えば、海外の入国審査場イミグレーションで、パスポートを読み取る機械を見た事があります。
世界的に普及しているのですね。
昔、大きなパスポートを持って海外へ出かけた事を思うと、全てが変わりましたね。
羽田から飛び立ちましたが、その後、国際空港は成田になり、また羽田に国際線が戻って来ているのは嬉しいですね。
当時、ヨーロッパまでは北回りと南回りがあって、北回りはアンカレッジとかで給油して、23時間位かかった覚えがあります。
まだジャンボジェットがなく、それ程大きな飛行機ではなかった様な記憶がありますが。
その後現れたジャンボも引退して行っている。
時は流れますね。
今はインターネットで、外国のホテルでも鉄道でも予約出来る時代になりました。
昔は海外へ行くと云うのは、結構大事でした。
今は、簡単ではないですが、かなり便利になりましたね。
自分も年を取ったかもしれないですが、世の中はどんどん便利になって行きます。
遅れない様について行かないといけないですね。


バナー

アプリケーショントラブル

2014 - 04/11 [Fri] - 03:47

 今日、アデプト通信の発行が遅れているので、印刷しようとした所、封筒印刷している宛名職人にトラブル発生して、困って仕舞いました。
今までMacのトラブルは、昔のOS8.5以来、全て自力で解決して来ました。
今回は、考え得る原因は全て検証しましたが、お手上げでした。
サポートに電話してみましたが、やはり解決不能で、PC自体に新しいアカウントを作ってなんて事も提案されましたが、それは余りにも不便になるのでお断りして、検証を続けました。
一生懸命に考えていると、家族達から、新しいPCを買えばとか、休みなさいとかの声が。
云われている事は解りますが、思考が途切れると、見えなくなって仕舞うので、心配に感謝しながらも続けました。
すると、一部だけ機能して、完全ではないですが、使える事が解りました。
プログラム自体に問題ありとしか思えないと云うのが結論です。
なので、新しくPCを購入しても同じ事が起きる可能性が高い。
また、消費税の影響か、メモリーの品薄でメモリーの価格が高騰している事もあり、未だ購入の時期ではないと判断しています。
ま、使える機能を使って、何とか暫くは使い続けるつもりです。
久々に、どっぷり漬かってやりました。
まだまだ、難しいですね。


バナー

空手の効用

2014 - 04/09 [Wed] - 02:45

 遠隔でパワーを送っているせいか、パワー切れを日に何度も感じて仕舞います。
ただじっとしていても充電出来ないので、道場へ頑張って行って来ました。
練習が始まる直前にはパワー切れのせいで、眩暈が出ていました。
が、練習中は集中しているせいか、あまり違和感も感じませんでした。
が、練習が終り、全員と挨拶している中、立ち眩みが起きていました。
それも徐々に回復し、道場の清掃をしていると段々と楽になりました。
その後、先日の試合の、我が道場から出場した選手達のビデオを観て、帰って来ました。
帰ってみると、疲労感はそれなりにありますが、スッキリ感があります。
いつも思いますが、道場へ行くまで、結構気合いが必要だったりしますが、やってみると段々と何かが抜けて行きます。
終わってスッキリ。
これがあるから、辛い練習も続けられますね。

昨日、先日の試合の写真を整理してDVDに焼いて、今日、師範とT君に渡しました。
今回はスライドは作りませんでしたが、総数で800枚程でした。
整理をしている最中、段々と肩が張って来て、道場で練習した後の様に首の後がバリバリになって仕舞いました。
別に写真を見ながら力が入った訳でもないのですが、同調して仕舞ったのかもしれないですね(笑)


バナー

年齢とは無関係に

2014 - 04/08 [Tue] - 02:34

 幾ら年齢を重ねても、幼い人と云う者はいるものです。
また、若くても、とても大人と云う人もいます。
何でしょうね、この違いは。
無駄に年齢ばかり重ねて仕舞っているのではと思う人すらいます。
逆に、まだ子供なのに凄く大人びていて、それが心配になって仕舞う事もあります。
何を以て大人と云うか、一言で語れませんが、社会に於ける礼儀や筋道、配慮等、大人としての条件は色々あると思います。
世の中は自分の思う通りになる事なんて、そうそうあるものではありません。
思う通りにならない時に、ただ感情的になるか、戦略を考えて行くか、その辺りでも違いは出て来るかもしれないですね。
時に感情に任せてみるのも心地良い時もありますし、強い感情がエネルギーを生み出す事もあります。
が、社会生活や人と付き合って行く上で、感情的になって、大切な関係を壊して仕舞ったり、社会に適合しなくなって仕舞う事もあります。
ケースバイケースですが、理性と感情、両方を上手くバランスを取って行けたら良いですね。
自分の中にある、大人と子供、バランス良く両方持てる人は魅力的に感じます。


バナー

全関東大会

2014 - 04/07 [Mon] - 03:15

 新極真会全関東大会に御招待を受けて観戦、応援しに行って来ました。
我が正伝流空手道中村道場からも3名の出場者があり、内2名が準優勝、敢闘賞となりました。
敗退したもう一人の選手も素晴らしい戦いでしたが、惜敗でした。
新極真会埼玉支部に所属するT君も出場し、1回戦は優勢勝ちで文句なく勝利しましたが、残念ながら2回戦で頑張りましたが敗退、
また、お茶の水道場の砂川久美子師範、良い戦いぶりでしたが、残念ながら敗退して仕舞いました。
試合後、話しましたが、大きなダメージもなく、まだまだやる気なのを感じました。
女子フルコンタクト空手大会のパイオニアであり、初代のチャンピオンの彼女ですが、まだまだ現役に拘っている所は凄いですね。
お茶の水の奇麗な女子選手達とも会え、嬉しかったです。

 いつも横浜の木元師範にはお気遣い戴き、奥様にも良くして戴き、感謝です。
今年の盛り上がりは凄かったです。
年々、盛況になって行く様で、師範のお人柄でしょうか。
スタッフの頑張りにはいつも感心します。
選手として出場している方も、自分の試合が終わるとネクタイを締めてスタッフとして働いておられる姿には感動します。

沢山の元気を戴きましたが、同時に疲れました。
試合を観ていると、つい力が入って仕舞うのでしょうね(苦笑)
大きな声を出して応援した訳でもないのに、途中から声が出なくなって仕舞いました。
今はもう回復していますが、横浜で入院している人にエネルギーを取られて仕舞った様です。

全関東大会


バナー

お見舞いに行きました

2014 - 04/06 [Sun] - 01:11

 急な大病で倒れられた方の報せが入って、今日やっとお見舞いに出かけて来ました。
実際に目で見て、触れて感じてみないと、今後の方針が決まらないので、早く行きたかったですが、ICUから出たのが日曜日、こちらのスケジュールもあり、やっと今日行く事が出来ました。
お会いして、細かくチェックして、思いの外、奇跡的な回復をしている事が解り、一安心でした。
事情は内弟子にしか話していません。
心配の余り、感情的になって仕舞って心配すると、ネガティブな感情も伝わって仕舞って、逆に邪魔になる事があるからです。
報せを聞いた時に、一瞬、ダメかと思いましたが、探ってみると御先祖様も迎えに来ておらず、またオーラもしっかりしていて、寿命もまだ先と感じました。
すぐに緊急で遠隔でエネルギーを送り処置しましたが、功を奏してくれた様です。
その後の回復振りは驚異的です。
今後も驚異的な回復を見せて、すぐにとは行きませんが、回復してくれると信じています。
私と内弟子一同で、時折見舞ったりしながら、エネルギーを送ったり、必要な処置をして行けば、かなりの確立で希望があると思います。
久々の病院で、患者に触れた瞬間にスイッチが入って仕舞ったのか、一瞬で最大エネルギーを送って仕舞った様です。
帰りは完全にヘバっていて、頭がクラクラ眩暈がしていました(苦笑)
ここからは希望ある祈りです。
命がけで頑張りましょう。

明日は、全関東大会です。
我が正伝流の道場からも3名の選手が出場します。
朝から応援に行こうと思います。
また長い一日になると思いますが、力一杯応援して、勇気と元気を貰って来ようと思います。


バナー

問題ありの接客マナー

2014 - 04/05 [Sat] - 03:00

 髪を切りに行きました。
近くにある美容院です。
いつも手際よくさっぱりさせてくれます。
聞いてみると、2ヶ月ぶりだそうで、髪も伸びる訳です。

心地良く髪を切って貰いましたが、一つ問題がありました。
妻がシャンプーしている最中に、一人のスタッフが断りもなく、妻の手荷物を他の席に移動、店の都合もあるでしょうから移動は良いですが、勝手に荷物を動かして仕舞うのは問題だなと思いました。
怒鳴りつけてやろうかと思いましたが、担当してくれているスタッフに気を遣わせてもいけないなと思い、今回は飲込みました。
接客業にあるまじき、基本中の基本を忘れた行為ですね。

私と妻を担当してくれた二人のスタッフ、とても気持ちの良い方です。
今後もお世話になりたいと思います。
が、あのスタッフは接客失格ですね。
と思い、黙っているのも気持ち悪く、メールで一言と思ったら、HPの方にメールの連絡先が書いていなくて、お店のブログがあるので、そちらのメッセージで一言クレームしました。
返事をくれる様に書きましたが、さて返事が来るかどうか。
暫く待って、返事が来なければ、今度はコメント欄に書き込みましょうか。
また同じ事が起きたら、今度は怒鳴りつけて仕舞うかもしれないですね。
私も最近は不本意ながら穏やかになりましたが、怒ると怖いですから(笑)

 あまり騒ぎたくないですが、気持ち悪い事は気持ち悪い。
これ位は良いだろうと云う安易な姿勢は、時に大きな問題となる事があります。
適当と云うのは必要ですが、曲げてはならない事もあります。
気をつけたいですね。

バナー

幸せな顔は幸せにしてくれます

2014 - 04/04 [Fri] - 02:52

 昨日の伝授は、内弟子の女性の誕生会をやりました。
本当の誕生日より数日早いですが、内弟子一同と私達家族で細やかなお祝い。
もう一人の内弟子の女性が、わざわざ予約してあったケーキを取りに行ってくれました。
それぞれが心を込めたお祝いを持ち寄り、良い感じのお誕生会になりました。
彼女は2年前に大病をして、その時は水も飲めない程の状態になった事もありました。
その後、皆の祈りも通じ、順調に回復して来ました。
ケーキを幸せそうに美味しそうに食べている顔を見ているだけで、こちらも幸せな気分になりました。
健康ってあり難いですね。
幸せな顔は、見ている者まで幸せにしてくれます。

もう一人大病の報せが入っていた人も、奇跡的に回復に向かっているとの報せが入り、内弟子一同も私達と共に喜んでいました。
これから長く祈り続けて行くと思いますが、心を込めて全力で祈ってパワーを送って行きます。

健康は全ての基本です。
これ位と軽く考えず、気をつけて下さい。


バナー

4月1日

2014 - 04/02 [Wed] - 03:23

 今日はエイプリルフール、4月1日で、神様のご縁日でした。
エイプリルフールと云えば、嘘をついて良い日と云われますが、嘘をつくのを忘れていました(笑)
昼間の神様のご縁日の祈りには、今年大学に合格して、もうすぐ入学式と云う若い男性とそのお母様が来てくれました。
中々のイケメンですが、お母様からはかなりの天然と聞かされていましたが、素直な良い青年でした。
これから、色々と経験しながらゆっくりと大人になって行って欲しいなと思います。

祈りは、いつも通り全開、パワー全開放でやりました。
遠隔で生命力を送っている事もあり、また新年度ですから、穢れをしっかり浄化する為に、思い切りやりました。
今日来た、若い青年も少しは感じてくれた様でしたが、人が真剣に何かに向けて全力でやっている姿から何かの学んでくれたら嬉しいです。

 その後、夜は道場へ。
正直、かなりヘバっているので休みたい位でしたが、休んでいても、眠っても回復しない気がするので、道場で頑張って汗を流して活性化した方が良いと判断して、行きました。
汗だくになり、実際に肉体的に疲れましたが、おかげで何かが抜けた様にスッキリして、かなり回復しました。
純粋な疲労はあるので、既にあちこちに筋肉痛が出て来ていますが(苦笑)

留守中、母がある報せを受けてメールしてくれた様ですが、家に帰り着くまでメールは見ませんでした。
その報せは、とても良い報せで、ホッと胸を撫で下ろし、次に向けての新しい段階に入った事でした。
遠隔でパワーと生命力を送っているのが、効いてくれた様です。
まだまだ、ここからですが、まずは大地一段階クリアと云う事で、次に進めます。

いつもの事ですが、何だかんだとバタバタした一日でした。

バナー

年度が変わりました

2014 - 04/01 [Tue] - 02:16

 3月が終わりました。
もう新年度が始まっているのですね。
TVで報道していましたが、午前〇時を以て消費税が上がると云う事で、コンビニでも駆込みのお客さんがいたり、値札を交換するのに頑張っていたりと大変な年度末だった様です。
人間と云うのは、何かあるとすぐに集団ヒステリーの様に、煽られた様に突っ走って仕舞う所があります。
曾てのオイルショックの時、多くの人がトイレットペーパーを買いに走ったのを覚えていますが、その後も米問題があったり、消費税導入とか、今回の様に消費税アップとか、事ある毎にこう云うイベントが繰り返されている様に思います。
自分の考えをしっかり持って、ただ流されて仕舞わない様に落ち着きたいですね。

新年度が始まり、どこも桜満開ですが、桜の持つ物悲しさは美しさとは裏腹ですね。
パッと咲いてパッと散ると云うのが、元々の日本人の意識や価値観に合っているのかもしれないですね。
尤も、今時、桜の花の様な潔さとか、清廉さ等と云っても、中々伝わらないでしょうが。

何だかんだとこの3ヶ月はバタバタしましたが、新年度は少しユッタリしたいですね。
と云っても、許して貰えず、忙しさは続きそうな予感がありますが。


バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR