感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2013年10月  

笑いましょう

2013 - 10/30 [Wed] - 03:34

 私の弟子や、護身法に通ってくれる人達には、笑いのネタを提供してくれる人が沢山います。
スピリチュアルな事も多いですが、話していると、爆笑して仕舞う様な事も多く、とても楽しい人達が集まっていて、嬉しい限りです。
こうして笑っていられたら、いつも幸せでいられるなと感じます。
免疫の為にも、開運の為にも、一日に一度は笑いたいですね。
笑いのツボやネタは、人それぞれですが、身近な所に沢山あるものです。
心が疲れていると、そう云うものに気づかなくなったりしますが、いつでも目の前にある面白い事を楽しめる感覚を持っていたいですね。
疲れた時や、苦しい時ほど、無理してでも、振りだけでも笑いましょう。
笑顔は、自分にも周囲の人にも元気を与えてくれます。
心の底から笑うと云う事を、忘れない様にしたいですね。
と云っても、私は所謂お笑いは好きではありません。
昔は、漫才も落語もバラエティも面白かった様に思いますが、最近のはバタバタしているだけで、下品だし、下衆っぽくて、そこに笑いの芸を感じる事が出来ません。
人を楽しく笑わせると云うのは、大変難しい芸だと思います。
TVでは、お笑い芸人がどこにでも出ていて、それを否定するつもりはありませんが、もう少しマシな芸を見せて貰いたいものだなと思っています。
心に響く、本当に楽しめる笑い、そんな芸が甦ってほしいものです。


バナー

スポンサーサイト

パワースポットが流行っていますが

2013 - 10/29 [Tue] - 01:43

 パワースポットなるものが流行っていると云うか、あそこやここに行くと運が良くなるとか、パワーを貰えるとか、そんな話題を眼にしたり、耳にしたりする事が良くありますね。
が、その貰えるパワーって、一体正体は如何なものかと疑いたくなる時もあります。
大体、人が欲しがるパワーって、俗な願いの産物だったりする事が多いですからね。
恋愛、お金、出世、等々、生きて行く上では大切な要素だと思いますが、そこに余り執着してどん欲になって仕舞うと、妄執になる可能性も無きにしもあらずで。
そんな思いのこもった所で戴くパワーって、かなりアンダーグラウンドな感じがしませんか。
ポジティブエネルギーを戴いて、明るく元気溌溂になるなら良いですけど、何か違う様な気がしますが。

 大体、パワースポットと云う場所は、そこに便りに来る人達のネガティブな思いが溜っていたりする事が多く、中には心霊スポットにもなっていたりする事が多いですから、気をつけたいですね。
昔、マスコミで面白可笑しくバラエティ的にやっていた心霊スポット巡り。
どこかの怪しい霊能力者を連れて来て、心霊スポットに若い女性達を連れて行き、霊を見つけてはキャーキャーと騒いで、それが何かハプニングが起きて、憑依したとかしないとか。
くだらないものでしたが、流行りましたね。
今でも夏になると出て来る低俗番組です。
私も番組製作会社から何度か誘われましたが、趣旨が違うと云う事でお断りしました。
アイドル達と会えて行動出来るのは悪くないかもしれませんが(笑)、内容が低俗で、私の出る所ではないなと。

 また、興味本位で霊を扱うのは、相手も同じ人間ですから、失礼極まりない。
人間として、他人の苦しみを面白がる様で、如何なものかと思いますね。

 運が欲しければ、運を招く様な努力の仕方があり、やるべき事はやって、筋を通すべきです。
安易にパワースポットを訪れて運を貰おうなんて、その気持ちが問題ありでしょう。
浮かれているから、隙も出来て、そこに集まる不浄霊や魑魅魍魎に影響を受けたり、憑依されたりと云う事も、ありますから、気をつけたいですね。

 当り前の事を当り前にやる。
当り前じゃない事も、普通にやる。
そんな感覚が、運を開いて行きます。
自分の運は自分だけのもので、誰かに戴く様なものではないでしょう。
自分で切り開いて掴んで行くのが、運です。
未来は、自分の手で掴んで行きたいですね。


バナー

月例会

2013 - 10/28 [Mon] - 03:04

 正午から始まって、最後の一人が帰ったのが、つい先程。
都合14時間位でしょうか。
参加者が少し少なかったですが、その分、念入りに一人一人とお話し出来た様に思います。
それぞれの小さな悩み、口にし難い悩みもあったりするものですが、そう云う事も少し話す事が出来たかなと思います。
楽しんで戴いて、気持ちも軽くなって、スッキリとした気持ちで日常に戻って戴ければと思います。

 調子に乗って、結構秘伝を口にしていましたが、気づいている人もいるでしょうか。
秘伝なんて、隠すものではなく、解る人にしか解らないし、どうせそのレベルに達していなければ、真似をしても出来ません。
ですから、私は遠慮なく、秘伝後悔していますが、さぁ教えるぞと云って話していないので、何気なく聞いてやり過ごしている人も多いかもしれませんね。
それで良いと思います。
そのレベルに達した人は、ピンと来る筈ですから。

 これからも、その場と参加者に応じて、秘伝はどんどん話して行くと思います。
少しだけ意識して聞いてみて戴くと良いかもしれないですね。
本当の秘伝は、雑談の中にあり、と昔から云います。
何気ない話の中にこそ、本当の秘伝は隠されているものかもしれません。


バナー

土曜日の空手

2013 - 10/27 [Sun] - 01:29

 今日は道場に行って来ました。
当初、10時から行われる夜間部に行く予定でしたが、師範から電話を戴き、その前の時間の一般部に参加して来ました。
いつもと違う顔ぶれは、新鮮でしたね。
急な事だったので、バタバタしていて、開始時間には遅れましたが、移動稽古から参加する事が出来ました。
週に一度の稽古しか出来ませんが、自宅でもミットを用意して自宅練習はしています。
主に妻の為の練習ですが、ちょっとした事でも、私も練習になるので、長い時間ではないですが。
色々なグッズが増えて来ていますが、昔と違って家にも置けるトレーニング・グッズが開発されていて、便利な時代になったものです。
買っただけで満足していては仕方ありませんから、出来るだけ使って行きましょう。
増えたグッズの分だけ強くなれたら良いのですけどね。

 明日は月例会です。
今日の練習の名残の筋肉痛が出るかもしれないですね。
月例会は長い一日になりますが、充実した楽しい時間にしたいですね。
毎月、遠くから来られる方もいて、お疲れ様ですと思うと共に、その真剣さと情熱には頭が下がります。

バナー

眠りましょう

2013 - 10/26 [Sat] - 02:21

 誰でも、落ち込んだり、腹が立ったり、不安にかられたりと、気持ちが安定しない時はありますね。
そう云う時、意欲がなくなったり、食欲がなくなったり、その癖、眠れなかったりして、病気ではないのに身体に変調が訪れる事があります。
被りも入りますが、精神的なものから来るストレスは、身体にも影響して来ます。
ストレスが溜って来ると、血行不良が起きて来て、どこかの臓器が酸素欠乏の状態になったりする事があります。
その結果、内蔵が冷えるとか、肩が凝ったり、頭痛が出たり、あまり気持ち良くない症状が出て来ますね。
それを放置すると、重篤な病気に繋がる事もあります。
早く解消したいものですね。
ですが、身体も精神も、ただジッと休んでいるだけではストレスが解消されたり、改善しない事もあります。
積極的に、何かをする事で却ってその後、休まって行くと云う事もあったりするものです。

 一旦、燃え上がらせて、それからじっくりと休ませる。
そうすると、本当に精神も肉体も鎮まって来ます。

座禅や瞑想など、心を静める行法もありますが、修得するには結構な時間がかかります。
それよりも、何か運動でもして、汗を流して、好きな映画でも観て、身心を一旦興奮状態にして、その後にゆっくりと眠ると良いですね。
眠りはストレスも含め、身心に溜った老廃物を排除する時間です。
短い時間でも、しっかり深く眠りたいですね。


バナー

超現実主義で

2013 - 10/25 [Fri] - 03:00

 私の仕事は色々な御相談に乗る事が主となりますが、その内容は多岐に渡ります。
スピリチュアルな問題、精神的な事、現実的な問題の解決、中には育児相談や進路相談、家庭問題等、他にも会社等の経営相談、人事問題、等々、何でもありです。
勿論、他にも祈願、祈祷、供養、除霊、浄霊、お祓い、気療等もやります。
一体何屋さんだろうと、人にも説明し難く、また自分でも考え込んだ事もありました。

 私の一番の特徴は何だろうと考えてみた事があります。
自分では余談があるので、色々な人にも聞いてみました。
結論としては、祓い、除霊、浄霊、供養、気療がスピリチュアルな面では特徴的であり、他の分野ではカウンセリング能力が優れていると云う事らしかったです。

 この仕事を始めるずっと前、私と話していると、話そうと思っていなかった心の中まで話して仕舞うと云われた事がありました。
そう云う事が今に繋がっているのでしょうね。

長年、武道修業をして来た事が、祈りの力等のスピリチュアルな面でのパワーに繋がっているのかもしれません。
現実的な肉体の修練と、精神的な修業、その両方に影響しているのでしょう。

 仕事では、現実的である事、リアリティにこだわっています。
若い頃に、あちこちに出入りしていた頃、沢山の占師さんやスピリチュアルな方で仕事をされている方達にお会いしましたが、その多くはリアリティに欠けていて、抽象的な事しか仰らず、神懸かり的な、極端に宗教的な、奇麗事ばかり仰るのを聞いて、不満を感じていたものでした。
現実の問題を解決するには、現実的な具体策とアドバイスが必要だと思います。
非現実的な言葉では、相談者も理解するのも大変だろうと思いますし。

 私が云うと変に聞こえるかもしれませんが、超現実主義です。
現実の生活の幸せに繋がらない様では、意味がありません。
神秘性や、非現実的なスピリチュアルな事を口にしても無意味です。
これからも超現実主義で仕事をして行きたいですね。


バナー

2013 - 10/23 [Wed] - 02:50


 私がロック好きと云うのは、知る人ぞ知る事ですが、ハードロック、プログレッシブロック等、ずっと聴いていました。
クリームから始まり、ディープパープル、マウンテン、キャプテンビヨンド、イエス、ASIA、ジャーニー等々、色々と聴きましたね。

 最近、またレディース・ロックバンド SHOW-YA を良く聞いています。
80年代、レディースのロックバンドを引っ張っていたばんどでしたが、91年にボーカルの寺田恵子の脱退、その後、ボーカルが二人変りましたが、パッとせず解散していました。
2005年に寺田恵子の呼びかけで復活。
その後も精力的に活躍しています。
彼女達も、その年齢はもう50代に入ったとの事。
相変わらず弾けていると云うか、尖っている印象を受けます。
昔と変わらない、高い音楽性と技術、迫力はそのままと云うのが凄いですね。

 ビジュアルもですが、その音楽性の高さ、技術の高さ、バンドとしての完成度が高く、今でも好きですね。

 私も生涯現役、一生丸くならないと公言していますが、彼女達の様にずっと尖っていられたら良いですね。
年下の彼女達ですが、頑張って欲しいものです。




バナー

リズムを上げる

2013 - 10/22 [Tue] - 01:29

 人間には、運気とか、バイオリズムとかと云う名で呼ばれるリズムと云うものがあります。
運気やバイオリズムが下がっている時は、調子が崩れ易いとか、悪い事が起き易いとか、運気やバイオリズムが下がっている時に新しい事を始めると良くないとか、逆に上っている時には良い事があるとか、調子が良いとか、云われています。
確かにそう云うリズムと云うものはあります。
オシロスコープに出る様な、波形の曲線でその上下は表されています。
ですが、人間は三次元で生きていますから、そんな2次元曲線の上に乗っていたりしません。
あの曲線も、方向を変えて見てみると、螺旋状に動いているのが解ります。
人の運気もバイオリズムも螺旋状に回転しながら進みます。
それを真横から見たのが2次元的な曲線です。

 下がった時に、ゼロラインを越えてマイナスまで下がるから、運が下がると云う事です。
基準となるゼロライン、リズムが常にその上にあれば、一番下がった時でもゼロラインより上にある様に、リズムそのものを上方修正する事が出来たら、リズムが下がっていても何も怖くないですね。

 修業や御先祖の御供養や、定期的なお詣りは、リズムそのものを底上げします。
ですから、リズムがゼロラインを越えてマイナスに行かない様になって来ます。
そうなれば、運気の上昇下降も、バイオリズムも恐れる事も、気にする事も必要なくなります。
運に左右されるのではなく、運そのものを底上げする事を目指したいですね。
悪い事が起きるのを恐れるのではなく、悪くなっても怖くないと云う基礎体力をつけたいですね。

バナー

決勝戦を観て来ました

2013 - 10/21 [Mon] - 02:15

 本日も大会の観戦に出かけて来ました。
一言で云えば、凄い試合の連続でした。
若い選手達の身体能力と気合いには、驚きと感動を戴きました。
身体能力が違い過ぎて、勉強になりませんでしたが(笑)

 途中で行われた少年部の演武。
これがまた凄かったです。
集団で行われた型、十八、観空、臥竜、ピタリと揃っていて、素晴らしい型でした。
その後の棒術の演武、そして子供達の試し割りはアイデアに富んでいて、また子供の身体能力の凄さにただただ驚きました。

 素晴らしい大会を観戦させて戴ける御縁に感謝です。

私の年齢では限界がありますが、更に一層頑張ろうと云う元気を戴けました。
また、久し振りにお会い出来た師範達、嬉しかったですね。

バナー

全日本大会

2013 - 10/20 [Sun] - 01:54

 本日は、新極真会の全日本大会の観戦に出かけて来ました。
開場前に駅に着き、試合会場の東京体育館に向うと、そこには目立つ大男がいました。
どこにいても目立つ彼は、身体の大きさだけではなくオーラが強いのですね。
いつも頑張っている彼は、試合も欠かさず出かけている様で、その姿勢には頭が下がります。
いずれ、きっと大きく花開くだろうと期待しています。

試合が始まり、あちこちの先生方に御挨拶をさせて戴き、その最中に北海道からやって来た女性とも会い、また埼玉県の戦う県庁職員とも出会いました。

応援していた二人の女性選手は、残念ながら負けて仕舞いましたが、とても良い試合で頑張っていました。
惜しかったですね。
また今後に期待です。

その後の男性一般の試合は見応えがありました。
日本中から集まった猛者達の激闘は、見ているこちらが力が入って仕舞います。
気がついたら足が疲れていました(苦笑)
その結果、家に帰ってから、夜になってから足が久し振りに攣りました(苦笑)
痛みには強い私ですが、久々にウ〜と唸って仕舞いました。

明日も決勝で観戦に行きます。
いつも招待状を送って下さる新極真会の方々に感謝です。
しっかり観戦して、元気を戴き、勉強させて戴きます。
最高の見取り稽古ですからね。

バナー

秘められた能力

2013 - 10/19 [Sat] - 02:27

 人間は、一生の間に3%しか、脳を使っていないと云われています。
残りの97%は、眠っているのでしょうか。
TVで SPEC が再放送でやっていますが、近くスペシャルが放映され、その後、2本続けて映画が公開される様ですね。
あのドラマのテーマも、人間の眠っている能力のお話。
どんな能力が目覚めても、最後は人間力であり、使い方を間違えると争いの種になると云うお話です。
誰でも、眠っている能力は持っています。
それを否定するか、肯定して目覚めさせようとするか、またそれを社会や文明が肯定するか、否定しようとするか、これからの時代はそう云う時代に入るのかもしれないですね。

曾て古代の人々が誰でも持っていたものを、人間は眠らせて仕舞っています。
能力者が先祖返り、動物に近い、また古代人に近いと云うのはそう云う事です。

 長く、修業や武道をやっていると、眠れる潜在能力が呼び覚まされて来ます。
火事場の馬鹿力や、物理や科学を越えた能力を発揮するのは、その扉を開けようと長く修業し続ける結果です。
が、外界からの刺激などによって、感情や集中力が異常に高まった時、潜在能力が目覚めて仕舞う事もあります。

 然し、能力が高まったからと云って、その人が偉い訳でも何でもありません。
能力はツールでしかありません。
どう使うか、コントロール出来なければ暴走するだけです。
能力を高めると同時に、心の修業もしっかりしておきたいですね。

バナー

自分を好きになる

2013 - 10/18 [Fri] - 01:29

 人間である以上、誰でも欠点もあれば、長所もあります。
でも、欠点とか長所って、何を基準に決めるのでしょうか。
日本では欠点とされる事でも海外では長所と思われるかもしれません。
あくまでもあるコミュニティの中の基準で考えた長所と欠点で、そう云う話は語られます。
その長所や欠点が、一つの個性の表れである事も否めませんね。
アンドロイドじゃあるまいし、欠点のない人間なんて存在しませんし、もしいてもそんな人間とは付き合えないですね。
欠点があるからこそ人間味もあり、可愛かったり、微笑ましかったりするものです。

 自分に欠点があるからとか、長所が少ないからと、自己卑下して自分を過小評価するのは止めましょう。
そんなものはただの自分の妄想です。
他人や周囲の人は、自分の事をそんな風に思っていないかもしれない。
誰かから、これが貴方の欠点だと指摘されたとしても、その人がそう思ったからとしても、他の人も全員そう思っているとは限らない。
もし、そう思われていても、それは自分以外の人の考え方であり、自分の考え方や生き方を左右される必要はありません。
それが現実的に不利益を生じているのであれば、修正して行けば良いだけの話であり、自己否定する必要などありません。

 欠点がある事イコール人間失格ではありません。
欠点を長所に転じて行けば良い話であり、その為にはまず自分を丸事好きになる事が大切。
自分のこんな所が好きとか、あんな所が嫌いとか考えないで、それは自分の一つの要素としての姿として認めた上で、自分を丸事好きになれば、欠点を直すとか修正するとか云う時でも、もっとポジティブに頑張れる様になります。
欠点があるから、どうせ自分なんか、とネガティブになっていては、何も変えられません。
自分を変えるには結構なエネルギーが必要ですから、モチベーションが下がっていては何も出来ません。
自分を大好きになって、もっと楽しく、もっと良くなる為に変ろうと思える時、本当にモチベーションも上がり、ポジティブに頑張る事が出来ます。

 自分を大好きになりましょう。

バナー

ドラマ SPEC

2013 - 10/16 [Wed] - 02:58

今更ながらですが、TVでやっていたSPECにはまって見ています。
ここ数日、TVでもスペシャルでやっていますが、特殊脳力者達のお話。
凄い能力を持っていて、それが犯罪に使われて、それを解決して行くと云うドラマです。
能力や力は道具でしかない。
使い方は、その人次第と云うドラマです。
荒唐無稽な話ですが、人間の持つ潜在能力、眠っている力が目覚める時、そこに心の有り様が問われると云う事はあるでしょうね。

 まだ見終っていませんが、中々楽しめるドラマです。

バナー

毒を以て毒を制する

2013 - 10/15 [Tue] - 02:51

 疲れた神経や身体は、ただ休んでも疲労は取れません。
神経を休める為には、楽しい事や単純作業に集中する事で、神経は癒されて行きます。
身体は、ただ休むだけではなく、柔軟体操したり、汗を流す様な運動をする事で解れて行きます。

 昔から良く云われる事ですが、武士は疲れた時には剣の手入れをすると云います。
そうすると集中力が高まり、段々と神経が休まって行くと云われます。

 癒しは休む事だと思い勝ちですが、そうではなく、運動したり、楽しい事や単純作業に集中する事で癒されて行きます。
祭壇でお経を詠む時、必要なのは完全な集中力と完全なリラックスです。
その時、本物のお経を詠む事が出来ます。
瞑想状態、定に入る、トランス状態は、そう云う状態です。
経を詠む時、浮遊感を感じたり、距離感や上下の感覚がなくなったりする事があります。
そう云う時、日常の疲労は全て消え去って仕舞います。

 毒を以て毒を制すと云う言葉がありますが、疲労は動かす事で活動する事で、回復して行きます。
積極的に、やって行きたいですね。

バナー

眼で人を

2013 - 10/14 [Mon] - 02:58

 目は口ほどにものを言うと云う言葉がありますが、人の視線って色々なものが伝わって来ますね。
好ましいと思ってくれている人の目と、嫌われている人の目は明らかに違います。
ものを受け取る場所、手や目は逆に内面を打つし出す道具ともなります。
顔が笑っていても目が笑っていない、顔は無表情でも目が笑っているとか怒っているとか、目を見れば伝わって来る事も沢山あります。
手にも表情がありますが、目はダイレクトですね。

 誰かが悪心を抱いている時、その心が目に現れ、ずっと見られていると気持ち悪くなって来たりする事があります。
眼力と云うものでしょうか。
相手を睨み倒すと云う事がありますが、本気で相手を倒すつもりで相手を睨みつけると、相手が怯えて仕舞うと云う事があり、その究極が、相手がその睨みで怯えて倒れて仕舞うと云う事です。
事実、そう云う話は聞きますし、私もそう云う経験は何度かあります。
動物は目線を合わすのを嫌がるのも、目を合わすと云うのは相手との力関係を計るとか、闘うと云う意味らしいですね。
ですから、昔は良くいた野犬等に出会った時は、絶対に目を逸らさないで睨みつけると良いと云う事がありました。
睨んでいると近づいて来ず、被害に遭わないと云う経験は、私もあります。

 眼だけで人を嫌な気分にさせると云う事は、実際にありますね。
そう云う悪視で見られ続けていると、段々と居辛くなったり、気分が悪くなったりするものです。
人の視線が痛いなんて事もありますね。
そう云うものも柳の風の如く、受け流せる強さと毅然とした態度、泰然自若としていられたら良いですね。

バナー

生霊

2013 - 10/13 [Sun] - 02:10

 人の心は時として凄いパワーを発揮します。
それが良い方向のものであれば良いですが、粘着質なものだと問題が起きる事が多いですね。
良く報道されるストーカーも思いが自分の中で高じて仕舞ってエスカレートした結果の事が多い様に感じます。
ストーカーにはならなくても、始終誰かの事を思っていて、それが感情的で粘着質なものだと、時に生霊を相手に向けて送ったりする事があります。
スピリチュアルな知識や経験のある人であれば、意識して生霊を送る事もありますが、大抵の人はそんな知識もなく、心の中で湧き上がる強い思いが独り歩きした様な状態で、相手に向ってそのエネルギーを飛ばして仕舞うのでしょう。

 誰かの事を思う時、その相手に幸せを願う思いであれば、それが飛んだとしても相手にエネルギーを与えるだけであって、良いエネルギーの送り方とも云えます。
誰かの幸せを願うと云う思いは伝わります。

 が、一般的に生霊と云うとネガティブなイメージがあり、事実そう云う場合が多いですね。
話の流れではなく、脈絡なく誰かの事が頭や心に浮ぶ時、それが生霊か亡くなった方かは別として、何かの思いが来ていると思っても良いと思います。
電話が鳴る時に、その直前に誰かの事が浮んで、かかって来た電話がその人だったと云う事は良くあります。
思いは伝わると云う事ですね。

 生霊が来ていて良い事は殆どありません。
体調を崩したり、気持ちが落ち着かなくなったり、急に人が離れて行ったりと云うネガティブな事が起き易くなります。

 生霊は、誰かの粘着質な思いですから、毅然として撥ね付けるしかありません。
気にしない様にと消極的な態度や思いでいると、嵩にかかって来ます。
まずは、心理的に完全にその相手を切り捨てる事が大切です。
相手に対して腹も立つでしょうが、その怒りも相手と繋がる事になるので、記憶から消す位の気持ちで切り捨てるのが一番です。
相手の思いが強ければ、それでも繋がりますが、心理的に負けない事が一番大切です。
そして、プロの手を借りて下さい。
生霊返しはプロの手で徹底して行なうべきで、中途半端は良くありません。
TVで話題になった言葉ですが、生霊返しは倍返しになります。
送った方も、返されると倍になって返るので、自分自身が傷つく事になります。

バナー

人との関わりの中で

2013 - 10/12 [Sat] - 02:37

 自分の未来は、自分で選び、掴んで行くものです。
どこぞの占師や、神でも仏でも、誰であろうと、自分の未来を勝手に決められるなんて、嫌だと思わないでしょうか。
冗談じゃありません。
自分の未来は自分で決めます。
他の何かに決められるなんて、我慢なりませんね。

 人は人の社会の中で生きています。
未来に繋がる運を掴んで行く為には、人との関わりの中でこそ可能なものです。
どんな夢でも仕事でも、そこには必ず人が介在しています。
人との関わりの中で、信頼を得て、心が通って行く事で、色々な事が実現して行きます。

 運を上げたければ、人と関わり、その中で揉まれて、賛同されたり酷評されたりしながら、必要なもの、足りないと思えるものを足して行きます。
変えるのではなく、足して行きます。
そうする事で、自分が高まり、広がりが出来て来ます。

 開運を願うなら、まず人と心通わせる事、物や色々なものと心を通わせて行く事です。

 神仏でも、心通っていない者に、力を貸したりしません。
そうやって、自分の強い意志と行動で、運を上げて行きましょう。

バナー

御先祖様の御供養の続き

2013 - 10/11 [Fri] - 02:50

 先日、書いた御先祖様の御供養、昨日、伝授の折に内弟子達に付き合って貰って、無事に奉経、御供養させて戴きました。
急な事でもすぐに対応して、真剣に祈って助法してくれる弟子達に感謝です。

 御供養しようと思って調べものをしていた時、妻が急な体調不良を起こしました。
探ってみると、これから御供養しようと云う御先祖様が殆ど憑依状態で影響していました。
そんなに焦らなくても、ちゃんと御供養するのにと思いましたが、過去何百年も子孫を渡り歩いて供養の要求を訴え続けて来て、最後に私達の所にやって来たので、早く早くと急かしたかったのでしょう。
が、中々、離れて祭壇の方に向わないので、最後は心ならずも少し脅しました。
供養を受けるか、消されるか、どちらを選ぶか、と。
本当はもっと激しい言葉を使っていますが(笑)
そうするとスッと抜けて祭壇の方に向いましたが、ここでもう一つ面白い事が、今だから笑えますが、つけていた扇風機がフッと止まりました。
スイッチも押していないし、コンセントも異常がないのに勝手に止まって仕舞いました。
早く来いと云うアッピールでしょうか。
ムカッとしましたが、気持ちは解るので、そこは抑えて祭壇に向い、御供養を始めました。

 読経の最中、伝わって来る生前の悲しみ、苦悩、そして身体を離れた後の苦悩、御先祖の事でもあり情に絆されそうになって仕舞いましたが、やるべき事はやらねばと気合いを入れ直して御供養しました。

 その人となりは、後年伝えられているものとは違い、成程これなら恨んで荒れたくもなると納得出来る様なものでした。

 ともあれ、御供養は無事終了し、御先祖様には彼岸へちゃんと旅立って戴きました。
今後は、他の御先祖様と一緒に御供養して行く事となりますが、この方が神として祀られている神社では、暫くはこの神は不在と云う事でご容赦願う事になります。
暫く、ゆっくり休んで、癒されてから、また神としてのお役目を果たして戴ければ良いでしょうと送り出しました。

 そして、少し後遺症は残りましたが、妻も回復し元気になっています。

 何百年も経ってから、何で今頃と思わなくもないですが、あちこち子孫を回った揚句と云う事であれば、それ位の時がかかっても仕方ないかと思っています。
何れにしろ、御先祖様の御供養を、指名を受けてさせて戴けた事は、光栄であり、有り難い事でした。
久し振りに物凄く疲れた感がありますが、弟子達も同じでしょう。
有り難い事です。

バナー

御先祖様

2013 - 10/09 [Wed] - 02:44

 今日は御釈迦様の御縁日で、奉経をしましたが、その折に目の前に御先祖様のお一人が立たれ、少々驚いたと共に、ここ数日の出来事に納得が行きました。
ここ数日、異様な肩と背中の痛みがあり、筋肉痛の覚えもないのに、かなり痛んでいました。
また、異常な眠気に襲われていて、幾らでも眠れそうな、睡眠剤や眠気の出る風薬を飲んだ様な感じでした。
更に、屋内の空気が何となく霞んでいる様にも感じられ、人の気配が時折あった様に思います。
御先祖様の訪問だったのですね。
今日、経をあげた事で、姿をハッキリ顕されたのでしょう。

 面白いと云うか、私の御先祖様は大抵は私に直接メッセージを送って来ません。
必ずと云って良い程、妻にメッセージを送り、取り次ぎをさせます。
曾て武士であり大名家だった家柄ですから、先祖と云えども現当主が一番偉い殿様と云う事になるのでしょうか。
直接謁見するには、それなりの手順と云うものがあるのかもしれません。
肉体を離れて何百年にもなるのに律義な事です。

 メッセージは、要は御供養の願いでした。
成仏出来ていないから、供養して欲しい。
成仏している先祖の許へ送って欲しいと云う事です。

 勿論、喜んでさせて戴きます。
今あるのは、全て御先祖様が居られたお陰ですし、沢山いる子孫の中でそれが出来るのは多分私だけでしょうから。
頼る対象として選んで戴けた事は光栄であり、とても有り難い事です。

先祖が偉い方だったとしても、私が偉い訳でも何でもありません。
その血を引いていると云うだけで、誉めて下さる方もおられますが、先祖が偉かっただけです。
逆にその恩恵を受けているのは、私の方であり、感謝しかありません。
それだけに、出来る事は精一杯やりたいと思います。
曾ての大名家に連なると云う事で、自分を律する芯となり、誇りとなっている事は確かですが、それこそ家名を汚さぬ様に生きなければと思います。

 曾て、大量の御霊に囲まれて命を落しかけた時、救って下さり、御霊を全て打ち払って下さったのも、御先祖様でした。
忙しく、また遠方なので、中々お墓に詣でる事は出来ませんが、いつも供養壇の前で手を合わせ、一日として忘れた事はありません。
今ここにあるのは、御先祖様のお陰です。
しっかり御供養させて戴きましょう。


バナー

快適な環境

2013 - 10/08 [Tue] - 02:35

 昔、スイスに少しいた頃、夜の静けさに凄く癒された覚えがあります。
山にこもっていた時、夜の自然が思いの他賑やかで色々な音に包まれているのを感じました。
元々、都会っ子だった私は、その静けさや、都会とは違う賑やかさに慣れる迄は、少し怖かった覚えもあります。
都会に住んでいると、常に誰かのたてる音がどこかからか聞こえて来ます。
エアコンの室外機の音、通り過ぎる自動車等の音、朝の新聞配達の音、近所の赤ん坊の泣き声、近所で飼われている犬の鳴き声、道で繰り広げられる猫のなわばり争いの声、等々。
また空を通り過ぎる自衛隊であろう飛行機の音や、ヘリコプターの音なども聞こえて来ます。

 全くの静けさと云うのは、あり得ません。
が、心の声に耳をかたむける時、フッとそれらの音が消えます。
何も聞こえない瞬間がそこにあります。
集中した時に、音が聞こえなくなる事があると云うのと同じかもしれないですね。

 環境から来る体調不良は増えています。
音や電磁波、振動などで体調を崩す事は良くあります。
感覚の鋭い人だけが体調を崩すので、何も感じない人からは何の事か解らず、中々理解して貰えません。

 時々やる大量印刷の時、プリンターが動いていると、その音と電磁波で凄く疲労します。
なので、フェライトコアを貼り付けて電磁波を軽減しています。
それを張ってから明らかに楽なので、効果はあるのでしょうね。
プラセボ効果かもしれませんが。

 何れにしろ、快適に過して行くには環境整備は大切です。
心地よい気温、湿度、音の調整、電磁波、等々、少しずつ考えて行きたいですね。

バナー

被り

2013 - 10/07 [Mon] - 02:32

 時々、人が被っているのを見て指摘してあげると、どう云う風に解るのですか?と質問される事があります。
細かく云えば、伝わって来る波動に雑音が多いとか、人相学的に問題ありとか、出ているオーラが、とか色々とあると思いますが、解るものは解る、見れば解るとしか云えませんし、そうお答えしています。
普段からお会いしている人であれば、被っている時は明らかに顔も雰囲気も変だと感じるので、私でなくても誰でも何かあったかな?と感じると思います。
弟子には、被りの見方等を教えていますが、被りにも色々と種類もあります。
自分被り、自分でネガティブな思いや記憶に囚われていて、それで自分が被った様な状態になって仕舞うことや、他人からの被り、場所等からの被り、等々。
それぞれ、伝わって来るものが違います。
起きている症状自体は、どれも大差ありません。
頭痛だったり、腹痛、腰や肩の痛み、理由のない倦怠感、胃腸の不調、その他に自分の悪い所が調子悪くなる事も多いですね。
誰でも一つや二つの弱点は持っていますから、被るとそこが悪い状態になって仕舞う。
大抵は、気療を用いて、邪気を祓って上げると、数分で楽になります。
その上で、純粋で綺麗なエネルギーを補充してあげると調子が戻ります。

 被りは一種のネガティブな記憶の様なものですから、恐れる必要はありません。
慣れて仕舞えば、どうと云う事はありませんが、気分が悪いのはやっぱり気持ち悪いですから、早く被りは取るに越した事はないですね。
医者に行っても原因の解らない不調は被りの可能性が高いものです。
また頭痛止めや解熱剤等の薬剤が効果を示さないのも一つの特長です。

バナー

運を上げる為に

2013 - 10/06 [Sun] - 02:07

 電気は、プラスとマイナスが引き合います。
磁石も、N極とS極が引き合います。
自然界では当り前の法則ですが、運に関しては正反対です。
自分がプラスでいれば、プラスの運が、マイナスでいればマイナスの運が寄って来ます。
もし、マイナスの運が寄って来ていたら、自分で気づかない内にマイナスな気持ちや思考が自分の中にあるのかもしれませんね。
プラスとプラス、マイナスとマイナス、ポジティブとポジティブ、ネガティブとネガティブが引き合うのが運の世界です。

 風水や、他の開運法でも、運気を上げる方法が色々と語られていますが、どれも云っている事は同じです。
運の良くなるものをポジティブに活性化して、運を下げるネガティブなものを抑制する。

昔から似た者同士が集まると云います。
楽しい所には楽しいものが集まって来ます。

運を上げたかったら、笑顔、前向き、ポジティブです。
ネガティブな否定ワードは極力使わない事。
何かを思うにしても、私は失敗しない、ではなく、私は出来る。
同じ意味でもネガティブなワードをなくす事が大切です。


バナー

心の声

2013 - 10/05 [Sat] - 02:22

 時の流れが早いと云うか、急に涼しいと云うよりも寒ささえ感じる気温になって仕舞いました。
外に出ればコオロギの鳴き声が。
そう云えば、奈良に出かけて宿泊したホテルでコオロギの声が聞こえて、人工のものかと思ったら、何処かから入り込んだ本物のコオロギの声だったと云う事で笑いましたが。

 神三昧の数日を過して東京へ戻ったら、俗界の息苦しさに息が詰りましたが、段々と慣れて来るのが良いのか悪いのか、数年前に大雨の時に訪れた高野山から戻った時も同じ感じがしましたが、俗界は騒音と様々な臭いに満ちていて、人々の想念が重苦しく感じる時もありますね。

 とは云え、その俗界で生きさせて戴いている以上、そこに抵抗しても、嫌悪しても仕方ありません。
清濁併せ呑んで、自身は清らかに、迷いなくいたいものです。
時に乱される事があっても、芯がしっかりしていれば、すぐに戻る事が出来ます。

 都会の中でもひっそりと息づいている自然は存在しているのと同様、自分達もしっかり自己確立して行きたいですね。

今日一日を大切に、本当の幸せや心地良さを意識しながら、色々な情報や周囲に乱されない様に、ブレない様にして行きたいなと思います。
物や金銭は、一時的な幸福感を与えてくれる様な幻想をもたらしますが、本当の幸せはそんな所にはないと云う事は、誰でも心や魂が知っています。
その声をちゃんと聞ける様にしておきたいですね。


バナー

眠りましょう

2013 - 10/04 [Fri] - 02:25

 何でも頑張り時と云うものがあります。
ノっている時は良いですが、ノらない時でも、頑張らなきゃって時はあります。
ここ一番、やる時はやる。
でも、そこで無理をし過ぎると、体力や脳力の限界を越えて仕舞って、却って効率が悪くなります。
そう云う時は、思い切って休んでリセットした方が、その後、確実に効率が上ります。
人間が集中出来る時間は、数時間。
それ以上は、集中しているつもりでも、思考が衰え、発想も衰えていて、堂々巡りしている事が多かったりして、そのつもりはなくてもただダラダラしている様な事になって仕舞います。
パッとやって、パッと休む。
切り換えが上手く出来ると良いですね。

 休むのも体調管理するのも仕事の内、修業の内と云います。
意識的な無駄は大切ですが、本当の無駄は排除して行かないと、無駄な時間の浪費、体力の浪費になって仕舞います。

頑張りも、楽しい頑張りは続きます。
が、無理矢理の頑張りは、疲れます。
楽しければ、どんなに頑張っても疲れないものです。
ただ、無理矢理に頑張るのではなく、休む時は休んで、楽しく頑張りたいですね。

無駄に仕事しないで、時には休みましょう。
幾ら頑張っても、駄目な時は駄目です。
休んで、リセットして、気持ちが切り替わってから頑張りましょう。
そんな時は、強制リセットする為に、眠るのが一番です。
休んでいるつもりでも、意識が残っていると休めません。
眠れば、強制的にでもリセット出来ます。
眠りましょう。
って、私が言うな、ってか(笑)

バナー

神無月

2013 - 10/02 [Wed] - 02:44

 10月ですね。
神無月と云われます。
神々が皆、出雲大社に集まると云われています。
が、日本国中の氏神、土地神、そして伊勢神宮等、この時期に新嘗祭を行なったり、秋祭りが行なわれます。
その時だけ、神が帰って来るのでしょうか?
んな訳ないですよね。
出雲大社に集まるのは、国津神、そして大和以前の古代神と云われます。
従って、大和の神に連なる、天津神、その他の神々は出雲に出向きません。
でなければおかしいですね、論理的に考えても。

 と云う訳で、神はいつもと変わらず、各地の神社に居られます。
7月から続いた供養月も9月で終り、来年の3月まで神の月となります。
時間のある時に、氏神様等にお参りに行くと良いですね。
日常の切り換えにもなりますし、日常の被りや穢れを祓って戴けます。

 神様も足繁くやって来る氏子の方が可愛いし、顔も名前も覚えて貰えますからね。
結構、神様って人間的な所もしっかり持っているものです。
偉い上司には気に入って貰えている方が得な事も沢山ありますしね。
損得で祈るべきではありませんが、そう云う事も付随して来るのは覚えておきたいですね。

バナー

奈良で感じた事

2013 - 10/01 [Tue] - 03:35

 色々なメンバーと旅をして来ましたが、内弟子との旅は格別なものがあります。
内弟子は毎週水曜日の夜に伝授会をしていて、朝まで話している事も良くあります。
執行の話、日常の話、話す内容は多岐に渡ります。
祈願や供養ではなく、神や仏に祈る為だけの勤行を皆でする事もあれば、お経の練習をしたり、特別な秘伝を伝授したり、本当に気心の知れた身内です。
四半世紀付き合っている内弟子もいて、多分、親よりも私の方が本人の事を良く知っているだろうなと思う事もあります。
内弟子は勿論弟子ですが、心の通った、信頼出来る仲間だと思っています。
同じ方向を向いている先輩と後輩、友人であり、家族の様な存在です。

今回の外部研修での奈良の旅は、改めてそう云う事も感じさせて貰った、とても良い旅となりました。
お寺や神社で手を合わせる時は、皆で心を一つにして真剣に、それ以外の時はざっくばらんに、楽しい時間を持つ事が出来ました。
食事したり、のんびりしながら話したり、普段では見せる事の出来ない私の、ある種の日常の姿に接する事で、そこから学ぶ事も多いのではないかと思います。
何に触れて何を感じるのか、どう云う目線で、何を大切にするか、そんな事を見ながら感じて貰えたら良いなと思います。
勿論、祈りの時は、しっかり神仏と心と魂を通わせ、真剣な一瞬が過ぎて行きます。
その一瞬の祈りの為に、普段の修業がある様なものです。
時間をかけて集中して行くのではなく、本殿の前に立ち、手を合わせた瞬間に繋がる。
簡単な事ではありません。

流石内弟子達と云うか、そう云う一連の事を当り前の様に、苦もなくやっている姿、一緒に来る事が出来なかった内弟子に対して一生懸命、皆でお土産を探している姿は、内弟子達の心の成長を感じ、嬉しい思いをしました。
笑える様な馬鹿な所も、冗談も、頼りなさも、そして信頼出来る所も、頼れる所も、全て含めて内弟子達の成長を物語っているのを再確認出来て、お詣りした神社や神々達から受け取った貴重なもの、心の栄養を沢山戴いた様に思います。

 御利益ではなく、その神社やお寺が出来て以来の長い悠久の時の中で多くの人が祈って来た、人々の思いや営みがあります。
そこを感じながら、手を合わせて行きたいですね。

 写真はフォト蔵にアップ中です。


バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR