感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2013年01月  

継続する事

2013 - 01/30 [Wed] - 02:59

何か始めたら、ある程度の所に達するまでは途中で止めたり、投げ出したりしてはならないと思います。
何をするにしても、一人で出来るものではなく、必ず誰かの協力や支えがあって可能な事です。
途中で投げ出す、止めると云う事は、そう云う人達の心を蔑ろにする事にもなりますし、失望させてしまいます。
また、折角出来た、その場での立ち位置や居場所もなくして仕舞う事になります。
人は自分の居場所を常に求めて生きている様なものですから、それを自分で捨ててしまってはいけないですね。
そうやって、自ら信用を失墜させて行くのは愚かな事です。
どんなに才能があっても、力があっても、途中退場は全てを無にしてしまいます。

勿体ないですね。
それで失うものは凄く大きな宝物なのだと思いますが。
継続は力です。
それは実際にその事だけではなく、人からの評価や、信頼にも繋がります。
継続し続ける事に対して得られるものは、大きな財産だと思います。

バナー

スポンサーサイト

適度な潤いを

2013 - 01/29 [Tue] - 01:06

凄く空気が乾燥していますね。
毎日の様に乾燥注意報がスマホに入って来ます。
乾燥が酷くなると粘膜が乾燥して、風邪の菌が入り易くなって仕舞います。
湿度が高すぎるのも良くないですが、乾燥には気をつけないと、それが原因でアトピーが酷くなったり、風邪をひき易くなったり、飲み込みが悪くなったりする事があります。

人間関係でも、日常の中で疲れて仕舞うと、心が乾燥してしまいます。
時に自然に触れたりして、心に潤いを取り戻しましょう。
心が乾燥すると、何もかも面白くなくなり、興味もなくなって仕舞います。
また、人も何もかも信用出来なくなって仕舞います。
本当の意味で休む、癒されると云う事を、自然に触れるなどして思い出して行きたいですね。

適度な潤いが必要なのは身体も空気も同じですからね。

バナー

先週に続いて、土曜日の道場に行って来ました

2013 - 01/27 [Sun] - 03:14

先週と今週は予定を変更して、土曜日の夜間部に参加して来ました。
今週は、秋田から沖繩空手をやっている夫妻が出稽古希望でやって来たので、普段やっていないと云うスパーリングにも参加して貰いました。
沖繩空手の練習と、フルコンタクトの我が道場では動きも流れも全く違い戸惑っていたと思いますが、愉しんで貰えた様で良かったです。
最後の上級者達の激しいスパーリングには少し驚かれた様ですが、今日は何となく皆が動きが良くて、いつも以上に激しかった様に思います。
でも、あれくらいやると、やって気になってスッキリしますね。
終って、帰って来てから、あれ?少し痛いかなと感じる所が何箇所かあって、やっている最中は全く気づかないのですが、筋肉痛か、攻撃を受けて仕舞ったのか、記憶にありません(苦笑)
ま、それもまた楽しいですね。
練習中にも笑いが流れ、やる時は真剣にやる、そう云う道場は他にはあまりないでしょうから、驚かれたかもしれないですね。

また、いつでも参加して下さい。
師範も道場生達も、拘りなく、いつでも受け入れます。

来週からは、また火曜日参加の予定です。
明日は月例会。
また長い長い一日になるでしょうね。
楽しく充実した一日になる様に頑張ります。

バナー

最初を忘れない様に

2013 - 01/26 [Sat] - 03:00

 昨年、私と話した事がきっかけになったかどうか、従姉妹同志で結婚した御夫妻の結婚式と披露宴の映像と写真を収めたDVDを送って戴き、観ていました。
晴れやかな中に、嬉しさと楽しさが見られて、幸せを分けて戴いた様な気分です。
その後も、ずっと毎月、月例会に通って来てくれていますが、いつも真摯な旦那様と可愛い奥様、日常の中で色々とある様ですが、概ね幸せな様で、安心しています。
何だか、親になった様な気分で二人を見ている自分に驚きますが、もっともっと幸せになって欲しいなと願っています。
その為には、互いの思い遣りと気遣いが不可欠です。
沢山話してコミュニケーションを取って、いつも心が通っていて欲しいですね。
初心を忘れて仕舞うのが日常ですが、そう云う時は是非送って戴いたDVDを観て、思い出して貰いたいものです。
幸せは一方だけの思いでは出来上がりませんから、常に互いを思い遣る気持ち、忘れないで戴きたいなと思います。

明日の空手の練習、夜間部10時からお二人が出稽古で参加予定です。
普段は沖繩空手をやっているので、流派も違い、遣り方も違うので、戸惑うでしょうし、我々の道場の練習はキツイ方なので、頑張って貰いたいですね。
スパーリングで手を合わすのが楽しみですね。
遠慮なく、遣らせて貰おうと思っています。
明後日は月例会ですが、響かない程度に(笑)

バナー

テストしていました

2013 - 01/25 [Fri] - 02:25

買い替えたDoCoMoスマートフォンMEDIASX N-07Dですが、どの程度のバッテリー消費かを試してみました。
オリジナルは1800mAhですが、2000mAhのバッテリーを入れて試してみました。
昨日の伝授、夜9時に充電100%の状態で充電器から外して、次の日の朝6時、伝授が終った時に確認すると、残り35%でした。
まだ使えた様ですね。
都合9時間、十分かもしれません。
で、今日はオリジナルの2.6倍の4000mAhを入れてみました。
朝9時に充電100%で、現在午前2時過ぎで、54%でした。
都合17時間、これなら十分に一日持ちますね。
使い方や、諸条件にも依るでしょうが、かなり良い感じです。
良く見ると、スリープ時のバッテリー消耗が減っている様に思います。
GPSやWI-fi、BluetoothをOFFにしているので、それもあるでしょうが、確実に進化しているのでしょうね。

これ位、持ってくれると実用に耐えます。
暫く、愉しんで使ってみようと思います。

凄いスピードで進化する情報機器、ついて行くだけで大変ですね。
どこかで割り切って、自分の求めるもので選んで行かないとキリがなくなりますね。

バナー

無意識の意識

2013 - 01/23 [Wed] - 02:23

何気なく自分を振り返ると、いつも頭の中に、弟子達の事や相談者の事、そして空手があります。
いつも考えている訳ではありませんが、ふとした瞬間や、例えばお風呂に入っている時、気がつくと、誰かの事や空手の事を考えています。
時には、それが妄想になってしまう様な広がりになる時もありますが、大体はかなり冷静な感じで、眺めている感覚に近いですね。
仕事も空手も、殆ど病気になっていますから、忘れると云う事はあり得ませんが、四六時中、頭か心のどこかにあって、意識していると云う事ですね。
なるほど、色々な思いが飛んで来る訳だ、と今さらながら自己検証です(苦笑)
常に繋がっているのと同じですから、当然ですね。
ですから、完全な非日常、特に海外に出ると、凄く軽くなるのは、意識がそこから遠のくからなのかもしれないですね。

バナー

心の持つ奇跡

2013 - 01/22 [Tue] - 01:05

一念、磐も通すと云いますが、本気で思う事は、天に通じるのか、その通りになる事が結構あります。
体調が悪いと云う弟子に遠隔で気を送ったり、祓いをかけたりする事は良くあります。
勿論、やるよと知らせているので、暗示効果もあって、自分自身の気持ちが変る事で起きている部分もかなりあると思いますが。

ひき寄せの法則等と云うものが流行りましたが、ずっと以前からあたかも実現したかの様に、しっかり細かいディテールまで具体的にイメージして、それに感覚的なリアリティが加わって来ると実現すると云うのがありました。

良く密教で云う観想は、頭で思うのではなく、心で想う、考えると想うの違いは区別がつき難いですが、思いには理屈はありません。
こうだから、こうで、こうなって、と云うのが考えで、理屈抜きに浮ぶのが想いと云えば良いでしょうか。

その想いを、自分で確信が持てるまで持ち続ける事、一点の曇りもない、迷いもないと云うのが絶対条件です。
想うのだから、実現するのが当り前になった時、それは現実に近づくのではないかと思います。

まだまだ、人の心の持つ力は不可思議ですが、信じるものは救われると云います。
心の中に小さな疑いもない、迷いもない状態を作れると良いですね。

バナー

小義と大義

2013 - 01/21 [Mon] - 01:32

妻や母や弟子達に言わせると、私は緻密で真面目で頑張り屋だそうです。
が、自分では、大変な怠け者であると自認しています。
妻や弟子達の方が、遥かに努力家であると思います。
この感覚の違い、何でしょうね。

ただ云えるのは、持続力、決めた事はやり続けると云う意識は持っていると思います。
弟子達を見ていても、継続する力がまだまだ弱い様に思います。
好きな事は続ける、辛い事は避けて逃げたがるのが普通の人間ですが、やると決めた事は何があっても止めません。
そう云う時は、お仕事お仕事と唱えながら(笑)、頑張ります。
後は、何かをする時、納得するまで妥協しない、と云う事でしょうか。
弟子達を見ていても、まぁこれ位で良いか、と適当な所で妥協を感じる事が良くあります。
その癖、どうでも良い所で拘って、止まって仕舞っていて、肝心な所を見落としている(笑)

小義と大義を見極める力は必要でしょうね。
小義を捨てて、大義を優先する。
でないと、流れが止まって仕舞います。

努力は、楽しくするもので、我慢してするものではないと思いますが、自分のプライドの問題として、途中で逃げたり、投げ出したりするのは嫌いですね。
その辺りが、感覚の違いになっているのかもしれないですね。
と、ふと思いました。

バナー

技術の進化

2013 - 01/20 [Sun] - 03:16

以前遣っていたスマートフォンが、Android4.0にバージョンアップしてから不安定になって、勝手に電源が落ちて反応しなくなったりが続き、妻のスマートフォンも再起動を永遠に繰り返す状態になったので、DoCoMoショップへ行って来ました。
妻のスマートフォンは初期化する事で安定した様ですが、私のは初期化する訳に行かないので、機種変更をして来ました。
同じNECの去年の夏頃のモデルにしました。
明らかに進化している様に感じます。
安定性もあり、反応も速いですね。
また、バッテリーの減り方が、何となくですが遅い気がします。

かなりカスタマイズしていたので、今回もカスタマイズと設定に結構な時間がかかりました。
どうにか目処が立って、今は快適に働いています。
情報機器は、動いていて貰わないと困りますね。

ヤナセのHPを見ていて、新しいMercedes-BenzのAタイプがモデルチェンジして、かなり格好良くなって、思わず食指が動きましたが、今の190Eに不満はなく、まだまだ健康で現役ですから、買い替える決定的な理由がありません。
当分、まだ買い替えないですね。
こちらも、かなり進化している様です。

技術は確実に進化しているのを感じますが、それを遣う側の自分達が進化しないと、ついて行けなくなりますね。
ですが、心も精神も、そして空手も、もっと進化したいですね。


バナー

雪解けと共に

2013 - 01/18 [Fri] - 03:27

そろそろ、外の雪も少しずつですが、溶け始めている様です。
何か嫌な事があったりした時、そう云う気持ちは早く乗り越えて、雪解けの様に穏やかに緩んで行けると良いですね。
残念ながら、ずっとそう云う気持ちから抜け出す事が出来ないでいると、いつまでも繰り言や恨み言が自分の中で勝手に増幅してしまって、気持ちがいつまでも明るくなりません。
そうすると、無意識か意識的かは別として、周囲の人にまで影響して、雰囲気が悪くなります。
段々と鬱陶しがられて、いつまでも悲劇のヒーロー(ヒロイン)を気取っているつもりだ、と思われる要になってしまいます。
また、ネガティブな念も飛んでしまって、まるで生霊か呪いの様に、影響を与えて仕舞う事もあります。
一時なら、悲劇のヒーローもヒロインも素敵に見えたりしますが、ずっと続くと、鬱陶しいだけで、性根が曲った捻くれ者や嫉みや嫉みに囚われた意気地無しにしか見えません。
悲しい思いや、苦しい思いは、自分で頑張って一日も早く抜け出しましょう。
その為には、自分は悪くない、と自己の正当化、責任転嫁をしない事が必要でしょうね。
何でわたしばかり、何で私が、何で、何で、と繰り返しても、何も解決しないですし、どんどん深みにはまって落ちて行くばかりです。
運気もどんどん落ちて行きます。
それで更に自己弁護や責任転嫁が始って、悪循環するのが落ちです。
自分にも悪い所があったのかもしれないと云う自己反省は必要ですね。
何かあった時、一方だけが悪いなんて事はあり得ません。
反省すべき点は必ず、自分の側にもあります。
が、自分は悪くないのだと云う意識で反省しても、何も変らないので、ピュアな気持ちに戻ってやる必要がありますね。
素直に、事実認識して行くと良いかもしれないです。
自分の悪い点を認めるのは辛いですが、間違いを起こすのも人間で、それはそれで良いのだと思います。
自己防衛に固執していると、苦しくなるのは自分です。
素直になると、ふっと楽になる事もあります。
一度、力を抜いて、悲劇のヒーロー(ヒロイン)を止めてみるのも良いかもしれないですね。


バナー

まだ雪が残っています

2013 - 01/16 [Wed] - 02:19

今日は道場へ行く予定の日でしたが、我が家の駐車場の出入り口の道が、まだ雪が溶けず、出入りが危険なので休みにしました。
昔は、ホンダのFF車に乗っていたので、案外、こんな雪でも気にせずに走って行けましたが、今乗っている190はFRなので、流石に滑るのが怖いですね。
と云う訳で、師範その他数名にメール連絡して、道場を休みました。
間が開くと、次の練習が辛いですが、事故を起こす訳にいかないので、仕方ないですね。
駐車場前の道路は日当たりが悪い訳ではないですが、まだ雪がしっかり残っています。
師範から来た返信では、道場の辺りもまだ雪が残っているそうで、駐車場の雪掻きも、道場生達が駆けつけてやってくれたそうで、有り難い事です。
離れているので、お役に立てず申し訳ない事ですが、雪掻きしてくれた方々に感謝です。
でも、きっと駐車場の路面も凍りついているのでしょうね。
車から降りる時に滑って転ばない様に、気をつけて戴きたいです。

東北や北海道の、雪が当り前の方からすると笑える程、東京は雪に弱いです。
まず、皆、雪道に慣れていません。
歩く事も、運転も、思う通りにならず、事故に繋がります。
また、雪景色に慣れていないので、何だか嬉しくなってしまうのは、雪国の方には申し訳ないですね。

でも、雪が降ると何だか空気が良くなる気がします。
気圧の変動で頭痛に繋がる事もありますが、被りが消えて行く気がします。
とは云え、早く溶けて欲しいですね。
雨より良いですが、外出に不便です。

バナー

大雪の中

2013 - 01/15 [Tue] - 01:55

今日は凄い雪でしたね。
例年、一月から二月の間に東京でも雪が降る事が多いですが、今日の雪は久し振りに見た大雪でした。
そのせいか、交通機関は完全麻痺に近い状態になってしまいました。
今日、九州へ帰る予定だった義母も、飛行機が急にフライトキャンセルになって、ホテルに一泊しています。
明日、無事に帰ってくれると良いのですが。
義妹の所へ帰るにも、交通機関が麻痺しているので、妻が急遽ホテルをとって、そちらに一泊して貰いました。
逞しい義母なので大丈夫でしょうが、何となく心配ですね。

 今日来られた面接者も、近くにある成城の湯と云うスパの地下駐車場に車を止めて、歩いて来られたそうですが、帰りは危険なので車を置いて帰ると仰っていました。
明日、また車を取りに来ると仰っていましたが。

 脳死状態の御子息をお持ちながら、必死で回復を祈り、奇跡の様ですが、自発呼吸も接触反応もあると云う、医学的にはあり得ない状態でおられるそうで、奇跡の証明の様なお話でした。
今後、回復するかどうか、本当にそこは更なる奇跡を祈るしかありませんが、奇跡が起きる事を望みたい、そんな澄んだ魂の波動を感じました。
この大雪の、足許が悪いどころか、酷い天候の中をお出でになられた気持ちが通じると良いですね。

バナー

外国への思い

2013 - 01/14 [Mon] - 01:20

義母がロンドンの義妹の所から帰って来るので、成田空港迄、出迎えに行って来ました。
その後、もう一人の義妹が結婚して有明のマンションに住んでいるので、そちらまで送って来ました。
義母も元気で、義妹夫婦も何だかしっとりして良い夫婦になって来たなと感じました。
幸せそうで、そんな顔を見ていると嬉しくなりますね。

成田空港は世界の玄関口、沢山の人が旅立ち、降りたって来ていました。
出発や到着の掲示板を見て、色々な国の人達を見ていると、また海外へ出かけたくなりますね。
今年はエディンバラへ連れて行くと、妻が張り切っていますが、何時頃出かけるのかはまだ未定です。
近年中にまたスイスへ行きたいですね。
前回は主に西側を回って、東のベルナーオーバーランドの方は、少し立ち寄っただけなので、次回は東側チューリッヒを拠点にして歩いてみたいですね。

 母も高齢者ですし、後何度海外へ連れて行けるか解りませんが、行ける内は一緒に連れて行きたいですね。
勿論、母のサポートでスタッフをつけて一緒に連れて行きたいですが。
前回、サポートでついて来てくれたスタッフ、実は内弟子の一人ですが、凄く心強く、助かりました。

海外への憧れ、考えていると楽しくなりますね。

バナー

本気の思い

2013 - 01/13 [Sun] - 05:22

前向きに頑張る気持ちを持つ事は大切ですね。
ポジティブ思考、どうなるか解らないけど、出来るだけ頑張る。
良いのですけど、それで本当に最後までポジティブで居続けられるのでしょうか。
何が何でもやり通す、実現すると云う気持ちに比べると弱い気がしますが。
実際に将来、手に入れる事が出来るか、実現するかどうかは結果論、ですが、何が何でも絶対にやってやると云う強い決意で事に臨むのと、出来るだけ頑張ると云うのでは、大きな違いを感じます。

一念磐も通すと言いますが、何が合っても最後まで諦めない、止まらない、歩み続ける、絶対に負けない(相手にも自分にも)と云うのは、事に臨む時の心構えとして身につけたいものですね。
未来は自分で切り開き、掴み取るものです。
絶対的な信念や意思がないと、途中で気持ちが萎えてしまう事もあるでしょう。
最後の最後まで、何が何でもと云う強い思いを持ち続けたいですね。
前向き発言は、弱きに聞こえます。
しっかり、自分にも神仏にも宣言して、誓いを立てる気持ちで頑張りましょう。

バナー

気療

2013 - 01/12 [Sat] - 02:12

今日、二人の美女が気療に来てくれました。
一人は、プロのセラピストで、独立開業している美女、もう一人はフランス人で映画の世界で長く活躍している美女。
どこがと云う事ではなく、定期的にメンテナンスに来てくれます。
日常生きていると、知らず知らずの内に身体や心に澱が溜まる様にストレスが蓄積したり、寒さで身体が固まって仕舞ったりします。
二人共、自分の状態を普段から意識しているので、違和感を感じたら来てくれます。
被りを取り、気を入れて、身心を緩めて行くと、肌艶も変り、キラキラと本来の美しさが一層引き立ちます。
二人共、元から作りが良いので、輝くと驚く程、オーラが高まって美しいですね。

気療は気功をもう少し緻密にして、肉体も心も本来あるべき姿に導きます。
手を通じて、気を用いて、身心に語りかける感覚でしょうか。
そうすると本人が持っている自己治癒能力や平衡感覚が働き出して、正しい姿へ戻ります。
血流でも気でも、滞りがあると歪みが出たり、拘縮したりするので、そこから痛みが出て来る事もあります。
まず、緩めてリラックスして戴き、その後に調整に入りますが、多くの方がその間に眠って仕舞われます。
気持ち良くなって眠って戴けるのは嬉しいですね。
施術自体は、数分ですが、もっと眠っていて戴きたいと思いますが、そうも行かず、終りましたと声をかけると目を覚まされます。
気療は会話です。
心を通わせて良い会話が出来る様にいつも自分自身も調整していなければいけませんね。

バナー

男になりましょう

2013 - 01/11 [Fri] - 02:16

どうも、私が云うのは変ですが、小さな男が増えましたね。
情けないですね。
御託ばかりで実行力の無い男、決断力がなく、迫られると口をつぐんで返事をしない事で逃げようとする男、小さな事ですぐに怒り、八つ当りする男、等々、見ていてくだらないとしか云えない懐の狭い、頼りない男が増えている様に思います。

大抵の人は、外で仕事をしています。
男、家を出れば八人の敵と云われる様に、大変な事や厳しい事は当然の様にあります。
が、それを家に持ち込んで、家の中の雰囲気を悪くしてしまう、挙句の果てには家族に八つ当りする、そう云う最低な男性も数多くいる様です。
どんなに辛くても、厳しくても、涼しい顔をして勝ち抜いて行くのが本物の男の姿と思いますが、如何でしょうか。

人を信じない、家族ですら信じない、そこには過去に色々な経緯があるでしょうが、利害関係抜きに自分を支えてくれる、気を遣ってくれる人が家族以外にそんなにいるとは思えません。
その家族に対してすら信頼を持つ事が出来ない、一体誰を信じるのでしょうね?
一人で孤高を気取っても、ピエロでしかありません。

若い時は突っ張るものです。
私は中年になりましたが、今でも突っ張っています(笑)
が、ただ突っ張れば良いと云うものではありません。
そこに大きな優しさと懐の広さがあってこそ許され、理解されます。
人が理解しない突っ張りなど、子供の我が儘でしかありません。

どこで突っ張るか、見得を張るか、間違えると誰もついて来ません。
懐の大きな、泰然自若とした本物の男でいたいですね。

私は武道をやり、そこで武士道を学び、男として、人としての器量を学んで来たと思います。
一瞬先は死、だからこそ一期一会で出会う人全てに幸せを与えたいと思います。
一人の人間に出来る事は限られています。
が、存在そのものが一つの教えであり、癒しである様な生き方を目指して行きたいですね。

バナー

良い汗を流せました

2013 - 01/09 [Wed] - 02:38

今日は御釈迦様の御縁日でしたが、終ってから道場へ。
初稽古でした。
身体がなまっていないか心配でしたが、まだ動いている様でした。
手を傷めているので、突きがあまり使えませんが、蹴り中心でスパーリングして、楽しい時間でした。
その前の息上げは、キツかったですね。
それもこれも含めて、溜っていた被りも綺麗に落ちてスッキリして、筋肉痛も出始めています。
これから一年、大きな怪我や病気をしないで、稽古に通える事が今年の目標でしょうか。
良い汗を流せた気がして、爽快です。


バナー

怒り癖

2013 - 01/08 [Tue] - 02:22

 体調が悪かったり、調子が悪かったり、何か上手く行かない事がある時、自分を奮い立たせるものってありますね。
音楽を聴いたり、映画を観たり、人によってそれぞれあると思います。
どうしても精神的に余裕がなくなっていらいらする事もあります。
そんな時、自分に怒ると云うのもありでしょうか。
私は怒りで自分を奮い立たせて生きて来ました。
人には絶対に八つ当りしません。
物に当る事はありますが(苦笑)
そう云う時、つい「えい、くそ!!」って言葉にしてしまう事もあります。
周囲にイライラが伝わって仕舞うかもしれないので、あまり良くないですが、そうやって自分を奮い立たせて来ました。
修業して穏やかを目指さなければいけないのですが、中々難しいですね。
落ち込むより怒っている方が、色々な事に耐えて行けたり、乗り越えて行ける気がしています。
まだまだ修業が足りないですね。
少し深呼吸をして、荒い言葉を避ける様にならなければいけないなと反省中です。
戦闘モードになる時、エネルギーが上って行くのが自分で解ります。
穏やかに、静かに、そう云うモードを遣える様になれば良いですね。

バナー

大人だけが持つもの

2013 - 01/07 [Mon] - 02:36

母も書いていましたが、先程、BSで高橋真梨子さんの昨年のコンサートが放映されていました。
独特の雰囲気を持つ女性で、ソロで大きな開場をいっぱいにして、引き込んでしまう歌唱力とオーラは素晴らしいですね。
彼女にしても、最近良く売れている由紀さおりさんにしても、若い時は何故かパッとせず、年齢を重ねてある程度になってから彼女達の持つ独特のオーラが色気となって醸し出されて、受け入れられて行く事が増えている様に思います。

若い時には若い時しか出せないものがありますが、年齢を重ねて積み重ねて来たものだけが出す事が出来る大人の色気と云うものもありますね。
男性でも中年以降の年齢になった人で色気があると云われる人が何人もいますが、若い頃はどちらかと云うとただの突っ張りじゃないですが(笑)薄っぺらかったイメージがありますが、大人になってから段々と深みが出て色気が出て来た様に思います。

若さの持つ華やかさ、とても素敵ですが、大人にしか出せない色気が持てる様に生きていたいですね。
私もその年齢に近づいていると云うか、もうなっていますから、大人の色気を持っていたいなと思っています。
結局は、自分らしく、スタイルを持って行く事なんだろうなと思いますが。

バナー

2013 - 01/06 [Sun] - 02:52

 正月三が日が明けて日常が始まっていますが、皆さんはどんな願い事を初詣でされたのでしょうか。
いつも思いますが、果たして本当に神仏が人間のつまらない願いなんか叶えるものだろうかと疑問を感じています。
仏は執着から解放された人としての完成形であり、神はこの世を維持して行く為に存在しているとするなら、個別の人の願いなど叶えるなんて事はあり得ない様に思います。
勿論、人間に近しい、人の願いを叶える様な存在もいると思いますが、礼儀知らずにも投げつけられた小銭の御賽銭で、そんな都合良く願いを叶えて貰えるものだろうかと思います。
それでは、余りにも人間に都合が良過ぎる様に思いますが。
別に神も仏も、人の願いを叶える為に存在している訳ではなく、人を救う為に存在している訳でもないでしょう。
時に、何かでシンクロしたりする時に、神や仏の強いエネルギーや意思を受け取る事で、何かが起きると言う事はあるでしょうが。

初詣で、人が沢山で混んでいるのは仕方ないとしても、小銭のばら銭を遠くから投げて、願い事を祈る態度としては礼儀知らずと云うか、あり得ない事だと思います。
人間など存在する以前から神は存在しており、仏は人の世界から仏の世界へと旅立った者達です。
人間の役に立てようなどと云うのは、勝手な人間の都合であり、自分の未来も願いも、自分の力で切り開いて掴み取って行くべきで、そう云う時にフッと何かの瞬間に神や仏が背中を押してくれたり、力を補ってくれたりする事はあるかもしれないですね。
もっと謙虚に、慎みを以て神仏と向き合って行けたら、少しは心の平穏も近づくかもしれないなと思います。

バナー

区切り

2013 - 01/05 [Sat] - 02:24

世の中の皆さんは、今日から仕事始めと云う方が多いのでしょうね。
私は年末年始もずっと仕事していましたから、無関係ですが、区切りがあると云うのは、ある意味では良いかもしれないなと思います。
年中無休に近い仕事をしていると、季節感や区切りが曖昧になってしまって、不味いなと思う事もあります。
日本人にとって、季節感は大切なアイデンティティの一つですから、忘れない様にしたいと思います。
仕事ばかりしていて、少し身体が鈍くなっているのを感じます。
明日は今年最初の道場ですから、しっかり汗を流して、取り戻して来たいですね。

 先程、内村鑑三と新渡戸稲造の話を放映していました。
何気なく見ていたのですが、日本人の持つ本当の意味での武士道は、キリスト教や仏教等の世界宗教との哲学的な共通点が多く、大切にして行きたいものだと感じました。
私の所に来てくれる人の中に、僧侶もいますが、その人は空手家でもあり、武道と仏教の融合が出来れば最高だなと話しています。
将来、彼が仏教空手を創設したら嬉しいですね。
そんな道場が出来たら、是非、参加してみたいものだと思います。

バナー

初詣祈願

2013 - 01/04 [Fri] - 01:56

今日、初詣を行ないました。
毎年ですが、大晦日から元旦の朝にかけて年越大祓を行い、3日に初詣を行なっています。
今日も沢山の方々が参加してくれて、先程までずっと話していました。
皆さん、速い人は明日から仕事が始まる人もいます。
居心地が良くていてくれるなら、大歓迎です。
都合、15時間位、坐って話していた事になります。
有り難い事です。
こう云う御縁自体が、神のお籠かなと思います。
全ては出会いから始まります。
人であれ、物であれ、何かの事であれ、一つ一つの出会いを大切にして行きたいですね。

バナー

古き伝統

2013 - 01/03 [Thu] - 00:33

今日は新宿まで、予約しておいた鶴屋吉信まで花びら餅を買いに行って来ました。
百貨店は2日から営業しているとの事で、凄い出足でした。
帰省して人は少なくなっている筈なのに、大変な人ごみで被って、疲れて仕舞いました。

花びら餅と云えば、宮中のお菓子で、正月に行われる歯固めと云う儀式で使われます。
歯は齢に繋がり、長寿を祈って正月松の内に食されるお菓子です。
毎年、皆さんに正月3日にお出ししています。
こんな伝統を残し、伝えて行きたいですね。
日本独自のとても優雅な伝統です。
平安の昔、それ以前からあるもので、当時としては栄養価も高く、優雅なお菓子で、ずっと残して行きたい文化ですね。

大切な、日本人としての精神構造や、正月の祈りと共に大切にして行きたいものです。
仏の道や神野道、武士道と共に、こう云う雅な心も伝えて行けたら良いなと思います。

バナー

静かな元旦

2013 - 01/02 [Wed] - 03:33

今日は一年の始まりの日、元旦でしたね。
大晦日から朝まで、ずっと年越大祓の祈願の後、皆さんとずっと話していましたが、一旦眠って、その後はとても静かな一日でした。
年に何度もない、静かな日は、手持無沙汰ですね。
いつも忙しくしていると、貧乏性になっていて、暇だと困って仕舞うのかもしれません(苦笑)

沢山の方から戴いた年賀状を読み、久しくお会いしていない方からの頼りに思いを馳せながら、餅を焼き、御節と雑煮、ぜんざいを戴きました。
例年は、この手のものはあまり美味しいと思った事は少ないのですが、今年はとても美味しく戴きました。
沢山の方から、色々な食材を戴きましたので、御節も皆さんのお気持ちを戴き、余計に美味しく戴けたのかもしれないですね。
有難う御座居ます。

今年は良い年になる予感。
政治も経済もまだまだ混乱期で、落ち着く気配はありません。
一昨年の地震、昨年の多くの事故以来、何かと気になる自然現象や事故ですが、今年は大きなものはないだろうと思っています。
心の時代がやって来ているので、しっかり目標を定めて、自分の心に信念を持って、心で物事を判断して一つ一つ叶えて行きたいですね。
頭でチマチマと考えている事は通用しない年かもしれません。

しっかり心を定めて一年を過しましょう。

バナー

今年も宜しくお願いします

2013 - 01/01 [Tue] - 15:59

2013年賀状

 明けまして御目出度う御座居ます。
今年も宜しくお願いします。

バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR