感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2012年11月  

人として信頼関係を作りたいですね

2012 - 11/30 [Fri] - 01:12

25年の仕事の中でいつもこだわって来たのがリアリティです。
こう云う仕事をしている人達の中には、大上段に振りかぶった様な言葉を発する人や、とても綺麗な理想論を述べたり、神示として言葉を伝える方も多いですが、素人からすると訳の解らない言葉にしか聞こえず、ピンと来ないと云う事が多いですね。
私がアマチュアの修行時代に、あちこちの能力者や占師さんや宗教団体を訪ねましたが、概してそう云う傾向が強く、偉そうにものを云われて、ムカッとした経験や、訳の解らない言葉を言われて、何を言いたいんだろうと疑問を感じた事が殆どでした。
実生活の中の悩みを相談しているのですから、具体的で現実的でなければ、アドバイスとしては如何なものかと常に思っていました。
別に能力があるから偉い訳でもないし、宗教を修業しているからえらいわけでもありませんから、上から物を言うのは如何かと思っていました。
あんたに言われたくないと思ってしまう私のプライドの高さ故かもしれないですが(笑)

私がするのは、現実的なアドバイス、提案であり、言う事を聞かせるのが目的ではありません。
決めるのは相談者自身ですし、運を開くのも、未来を決めるのも相談者自身です。
我々は、そのお手伝いをして、道をしめすだけであり、ちょっと足りない力を補って差し上げるだけです。

能力者イコール、神仏に選ばれた人と言う図は、ただの思い上がりであり、そう云う世界を知らない人達の非現実的なイメージでしかありません。
そんなものを押し付けられては迷惑ですし、同じ人間同士、信頼し合って相談事を解決して行けたら良いなと思います。
職業として生業にしているのですから、当然、報酬は発生します。
が、プロとして恥ずかしくない仕事をして行きたいですね。

昨今の政治家の演説を聞いていて、自分の仕事に照らし合わせて考えてしまいました。
プロとして、思い上がる事なく、良い政治をして欲しいものですね。

バナー

スポンサーサイト

道場をお休みしました

2012 - 11/28 [Wed] - 01:19

今日は、久々に道場をお休みしました。
基本的に道場へ行くのは、自分に仕事と課しています。
怠け者ですから、ちょっとした事で足が遠のいては、師範に道場開設を進めた自分としては申し訳ないですし、何より情けないですから。
そんな訳で、出来る限り休まないで来ましたが、それでも仕事や体調の関係でどうしても休まざるを得ない時があって、何度か休ませて貰いました。
今日も、妻の風邪がちょっと酷く、休ませて貰いました。
咳が酷く、この状態で練習すると、身体に負担が大きいと判断したからです。
熱がある位なら、練習して汗を流せば、却って良くなる事が多いのですが、咳が酷いと酸欠を起こす可能性もあり、ここで体力を消耗しては治りが遅くなってしまいますから。
また、特急でやっていますが、先の審査会の写真の整理がまだ終っていません。
早く終らせて師範に持って行きたいのですが、何せ私が一時調子を崩したのと忙しいのとで、リズムが狂ってしまいました。
来週の帶の伝達には間に合わせます。

体調管理も仕事の内ですが、つい身体の声を無視して頑張り過ぎる時ってありますね。
今やらなければ、休めない、って体調が崩れている時に頑張っても効率が悪いのですが、夢中になるとそれも解らなくなるのですね。
休むのも仕事の内、完全な状態で効率良く、最高の仕事をしなけれプロとは云えません。
でも、やり過ぎてしまう癖は抜けないですね(苦笑)

バナー

長く楽しい一日

2012 - 11/27 [Tue] - 03:26

昨日は、長く、賑やかな、楽しい一日でした。
久し振りに参加した北海道のIさん、お疲れ様でした。
彼女は空手もやっていて、受け返しの練習までして帰りました。
相手をしてくれたK君、ありがとう。
また、いつも綺麗なAさん、相変わらずの美しさで、ペンダントを貰った時の笑顔は素敵で可愛かったです。
他にも八戸から参加のIさん、お疲れ様でした。
気療の勉強、次回から頑張って下さい。
同じく八戸から参加のSさん、御家族の事、心配ですね。
いつでも相談して下さい。
また、久し振りに参加した幼稚園の先生のNチャン、いつもながら美しいですね。
華やかさが増した様に思います。
他にも沢山の人が参加して、賑やかで、とても楽しい時間でした。
最後は、内弟子のCとS、名古屋から参加のプロの占師のKさんが残り、朝の5時まで話していました。
妻も含めて4人の女性と深夜から明け方まで話して過して、素敵な時間でした。
毎月一度の月例会で、昨日は、内弟子のCを上級から超級に上げました。
また、内弟子達を護身法教師の認定をしました。
教える事で学ぶ事は沢山あります。
今までは習う事が主でしたが、これからは自分で学ぶ事を覚えて欲しいと思います。
教える事で、自らの道を見つけ、自ら学ぶ、その先に光が見えて来ます。
受け身から、自己主体の道を歩いて欲しいと思います。

バナー

準備

2012 - 11/25 [Sun] - 01:44

明日は、毎月一度の月例会です。
準備をしていて、次々と思いつく事があり、幾らやっても終った気がしません。
とは云え、キリがないので、終った事にしてしまいます(笑)
でないと、神経が持たなくなりますし、他にもやる事はあるので。

月に一度、皆に会えるのは嬉しいですね。
元気だったかな?と成長したかな?とか、例の問題は解決したかなと思いながら、皆に会えるのを楽しみにしています。
毎月の事なので、飽きない様に、いつも楽しんで貰えるように考えていますが、難しいですね。
ここで知り合い、気が合う仲間が出来て、楽しい時間を過して貰えたら、それが一番なのかもしれないですね。

明日も長い一日になると思います。
頑張りましょう。

明日、天気だと良いですね。

バナー

今月も雑誌が出版されました

2012 - 11/24 [Sat] - 13:50

「あなたが体験した怖い話」が発売されました。




バナー

プロとアマチュアの違い

2012 - 11/24 [Sat] - 01:35

アマチュアで、霊感がある人で時々、困った人がいますね。
感覚が鋭い人は、人の特徴的な部分だけを感じ取ってしまいます。
それ故に、そのかんかくだけで、その人を良い悪いと、全人格を規定してしまう場合が少なからずあります。
人には色々な側面があり、根性が悪い人でも、善の部分があり、良い人と言われる人でも、心には闇を一つや二つは必ず抱えているものです。
一面的に捉えては、間違いが起きます。
フラットな眼で、偏らないで観ないと、誰かのアドバイスする場合、極端になる可能性があります。
自分の意見に自信を持つのは良いですが、それが決めつけ、押し付けになるのは避けたいですね。
アドバイスを受ける側にも、それぞれに歩みのペースと言うものがあります。
こうあるべきだ、こうでなければいけないと押し付けられたら、言われた方は苦しくなるだけです。
自分の未来は自分で切り開くべきで、アドバイザーが決めつけては、誰の人生か解らなくなってしまいますし、本人の生きる力や問題を乗り越える力を奪ってしまいます。
まるで洗脳する様に見えるのは、困りますね。
プロと言うのは、その辺りを常に考えています。
あくまでも、我々はアドバイザーです。
指導するにしても、リアリティを重んじて、その人が出来る範囲の事を口にしてアドバイスします。
無理な事を伝えても、その人が苦しむだけです。
少しずつ、出来る事をアドバイスして、それが終ったら、次の段階とステップを踏まなければ、人は強くなりません。
人は自分の足と自分の思いで自分の人生を歩いて行かなければなりません。
アマチュアの霊能者の方は、気をつけて戴きたいものですね。

バナー

勝手な言い草

2012 - 11/23 [Fri] - 02:21

世の中に流れる沢山の情報の中で、ムカつくものがありますね。
特に私が嫌いなのが、決めつけ、です。
こう云う人は、こうであるに違いない、こう云う人は、ああ言う事をしている筈がない、と決めつけた物言いしているのを見ると、関係ない、ほっとけと重いながらも、ムカッとしますね。
公務員なら、こうあるべきで、そんな事をするなんてあり得ない、とか、sportをする人間がタバコを吸うなんてあり得ないとか、それとプロ意識とどう関係あるのか、言っているその人は一体何様か?と向っとします。
訳知り顔でモノを言う知識人と称する人、他人の生き様に口を出さないで戴きたいものです。
一面の真理が底にあるとは思います。
が、だからと言って、かってな言い草で、人の事を決めつけないで戴きたい。
公務員が、職務時間中に缶コーヒーを飲んだから、職務規定違反と騒ぐ前に、自分を振り返って戴きたいものです。
それがイコールサボりだ、プロ意識がないと騒ぐ神経は、私には理解不能ですね。
余りにも次元が低く、下衆っぽいです。
スポーツをやる人間がタバコをすってはならない等と決めつけないで貰いたいものです。
確かにデメリットはあります。
そんな事は本人達は、承知の上の事でしょう。
だから成績が上らないとか、印象が悪いとか、プロ意識がないとか、放っとけと言う感じですね。
自分がさも正しい様な言い草、私は大嫌いです。
子供の頃から反骨精神だけは旺盛でしたが、今の世の中、色々と決めつけられた物言いが横行しているのは、ウンザリしますし、そんな常識なら敢て反抗したくなります(苦笑)
知るか、放っとけ!!って。

バナー

流れが悪い

2012 - 11/21 [Wed] - 02:14

何となく流れが悪いと云うか、今日の朝からブラウザが調子悪く、Firefoxが使えなくなり、いんすとーるし直す事になりました。
おかげで、色々と不便で使い辛いったら・・・。
今日は道場は指導予定のI君が用事で遅れ、何となくリズムが狂ってしまった様で、型の練習をずっとやっていました。
スパーリング無しの日は珍しいです。
いつもと違うインナーマッスルが疲労している様な感覚です。
型をやり続けると、身体の芯から疲労して行く様な感じですね。
ある意味では、いつもより疲れているかもしれません。
それにしても、外は寒かったです。
帰って来て入浴してホッとしました。
これから、どんどん寒くなるのでしょうね。
風邪をひかない様に、気をつけましょう。

バナー

分裂騒動

2012 - 11/20 [Tue] - 03:45

政治が乱れていますね。
基本的に政治にコメントするつもりはありませんが、空手の世界でもまた分裂が起きていて、何だかわびしい気がしています。
極真連合と云う、現新極真会から分裂した団体の中で、また分裂が起きた様です。
更に云いものを目指しての事でしょうから、良い悪いと云うつもりはありません。
が、何の為に分裂したのか、真に更に良いものを目指しての事であれば良いですが、内部の意見の相違や、利権の上であれば悲しいですね。
政治にしろ、空手にしろ、人が幸せになるために存在していると思います。
意見の相違は、人が集まれば当然の事で、それを互いに闘わせて、すり合わせて行く事で、まとまりが出て来て、良いものが出来上がって行くと思います。
袂を別つのは、決断は必要でしょうが、簡単と云えば簡単な安易な方法に思えます。
かの大山総裁亡き後、分裂を繰り返して来ましたが、その度に苦労させられて来たのは、他でもない、選手達です。
目指していた大会に出られない、同じ方向を目差していた共とも一緒に練習出来なくなる、悲しいですね。
政治的な事で、国民や選手達を振り回さないで欲しいものです。

バナー

長い一日

2012 - 11/19 [Mon] - 01:58

 今日は朝から昇級昇段審査会です。
午前中は少年部の審査会、三十三名の少年少女が頑張りました。
午後は一般部の昇級、昇段審査会でした。
どちらも、いつもに増して気合いの入った審査態度で良かったです。
特に朝から来ているスタッフの皆さんには感謝です。
午後の昇段審査に、組手の相手として参加してくれた皆さん、有難う御座居ました。
素晴らしい10人組手でした。
遠慮なく、本気でぶつかる本物の10人組手を見させて貰いました。
耐え抜いて最後まで闘った受審者も、相手をした皆も素晴らしかったです。
終ってから挨拶に来てくれた、今日受診したF一級、完遂した事に満足せず、もっと強くなりますと誓ってくれました。
素晴らしいですね。
こう云う気持ちが更に上に近づくのでしょうね。
長い一日でしたが、良い審査会でした。
皆さん、お疲れ様でした。

真に誇り高く

2012 - 11/18 [Sun] - 01:41

生きて入上で、プライドを持って生きる事は、自分の支えになりますし、自分を律する基準となるので大切ですね。
が、偽物のプライドは、人を遠ざけるだけで、コンプレックスの裏返しでしかありません。
本物のプライドは、人に誇示するものではなく、自分の心と胸にしっかりと保つものです。
自分の生き様、信念、迷いのない目標、努力にプライドを持てる様な生き方をしたいですね。
過去の実績や家柄にプライドを持っても、それが今の自分の人格に反映されていて、人から尊敬されるようなものでなければ意味がありません。
家柄を誇るのは、自分がその家柄に相応しい生き方をしている時に初めて、プライドを持つ事を許されます。
過去の栄光にプライドを持つのは、現在がプライドを持てないからだと言われない様な姿でいる事が大切です。
そうでなければ、過去の栄光にすがっているだけと言われてしまいます。
今、自分がどう生きているか、今までどうやって生きて来たか、迷いなく自分の決めた道筋を歩いているか、努力しているか、闘っているか、そこが大切ですね。
本物のプライドを持つと、必ず人に伝わります。
真に誇り高い人は、その姿にオーラがあります。
それでいて、とても優しい笑顔や包容力があるものです。
本物のプライドを持てるような生き方をしたいですね。

バナー

伝説

2012 - 11/17 [Sat] - 01:51

伝説の人と云われるような凄い人が沢山、昭和の時代にはいましたね。
武道関係に多いですが、死後、その方達の事を色々と想像や憶測で者を言う人が多いのは残念ですね。
極真総裁大山倍達氏、養心館の塩田剛三氏、その他にも色々と居られます。
皆さん、それぞれに偉業を成し遂げた人達であり、共通するのはある種の狂気性を感じると云う事ですね。
常識を捨てると云うより、常識など元からない様な考え方や生き方、ハッキリ云って無茶苦茶です。
そんな中から常人が真似出来ない境地に至り、大きな仕事を成されています。
直接面識のない者があれこれ言うのは如何なものかと思う事が良くあります。
何であれ、飛んでもない破天荒な大人物が昭和を駆け抜けたと言う事ですね。

修行は、正直を捨てる所から始まります。
囚われていては、常人を越える事など出来ません。
そうやって生きて来た人の言葉は、重いですね。
その存在自体に迫力があります。

そうなりたいものですね。

バナー

新しい歩み

2012 - 11/16 [Fri] - 01:40

内弟子に護身法教師の資格を与える事にしました。
護身法をもっとオープンに広めよと天啓が下り、暫く瞑想して考えていましたが、先に進む事にしました。
初級から初めて、上級まで上がり、その後、希望者には教師の道を開く事にしました。
内弟子は全員、超級資格者で、護身法教師です。

またパワーストーンを、新しく種類を増やしました。
仕事柄等で、腕輪念珠をする事が出来ない方々からのご要望もあり、色々と考えたりてすとしていましたが、やっと出来上がりました。
CIMG5912
CIMG5912 posted by (C)島津 成晃

腕輪念珠よりかなり強力です。
また、元々は医療用の入れ物を使用していますので、金属アレルギーが出難くなっています。
但し、金色は長く使うと剥げてきます。が、汚い剥げ方はしません。

また、気療師の道も開く事にしました。
一名だけ、気療師の認定をした者が内弟子におります。
現在、不妊治療のクリニックで不妊に悩む方々のお手伝いをしており、そこそこ実績が上っている様です。
また、気療により、小顔なども可能です。
痩身、小顔、怪我や病などの痛みや症状の軽減、応用は無限に広がります。

HPを御覧下さい。

バナー

変化した様です

2012 - 11/14 [Wed] - 03:11

先日、御心配をおかけした大被りから当ってしまって睡り病になって以来、何だか感覚が変化してしまった様です。
何か、フィルターを通して、感じている様です。
感覚が鈍くなったのではなく、逆に感じている様です。
肉体ではなく、魂の方でダイレクトに肉体感覚を捉えようとしている様です。
まだ、慣れていないので違和感があります。
今日の空手でも、リズムが取れず、全く動けませんでした。
早く慣れて順応しないといけないですね。
危機感を感じて、何かが変化して、進化したのでしょうか。

バナー

あちゃ〜!!

2012 - 11/13 [Tue] - 02:21

私だけではなく、どうやらスマホが駄目になったみたいです。充電が進みません。
早いですが、機種交換した方がいいかもしれないえですね。
参りました。
あした、DoCoMoに行ってみます。


バナー

失礼しました

2012 - 11/12 [Mon] - 01:21

良く、自分の体調不良を記事にしている空手の師範がいますが、私はそう云う事が大嫌いで、自分の弱みや体調不良を人に話す事などは沽券に関わると思っていて、絶対にやらないで来ました。
が、計らずも私の不調が記事から皆さんに伝わってしまって、大ぜいの方に心配をおかけしました。
恥ずかしい限りです。とてもな情けないですね。御心配をおかけして、申し訳ありませんでした。沢山のメッセージを戴き、感謝しています。
もうかなり回復したと思います。
また頑張りますので、宜しくお願い致します。

自分の権力や立場を誇示するかの様に高圧的な言動で弟子達を締め上げたり、威嚇するかの様に叱りつける人がいます。
空手界にも残念ながらそう云う方は居られますね。
そう云うのは私は人として如何なものかと、思っています。
弟子達は、師匠には当然ながら従おうとします。
一体誰の為に叱られているのか、師匠の顔や体面を守る為なのか、自分の為を思ってくれての事か、解らなくなる様な叱責の仕方は、いつか人が離れて行きます。
そうして、大量の弟子が離れた道場もあります。
自分は間違った事をしていない、裏切った方が悪いと思っているから始末が悪いですね。
と同時に、自分の弱さや体調不良をさらけだして、同情を買っているつもりか、或いは自分の我慢や努力を誉めて欲しいのか、そう云うのも人格を疑います。
好きじゃないですね。
今回、自ら体調の不良を露呈してしまった事は、恥ずべき事であり、心から反省しています。
師たる者のあるべからざる姿であり、人として男として許されません。
もっと毅然としているべきで、猛省しなければ行けません。
夢を与えるべき私が、その夢を打ち砕くような事に繋がる姿を見せた事は、恥ずべき事です。大変、失礼しました。
banner_20090417093348.jpg

御心配をおかけしました

2012 - 11/11 [Sun] - 01:45

何名かの内弟子が心配してメールをくれました。
ありがとうございました。
嬉しいですね、気持ちが。
おかげでかいふくしました。
ひたすら、ただただ眠かったです。
何か、身体や心の一部がスイッチが切れた様でした。
文面から私の不調を感じた弟子達がメールしてくれて、有り難いです。
感謝しています。

こう云う時に、人柄や本心が見えますね。
ネガティブな相談や相談者には慣れていますが、今回はウンザリしたと云うか、徒労感と拒否感でスイッチが切れてしまった様です。
普段の過労や寝不足が一度に噴き出したのでしょうね。

睡り病の様に、スイッチが切れていました。
やはり戦闘モードにならないとスイッチは入らないのかなとおもいましたが、自然と回復して来ました。
寝溜めは出来ない筈ですが、良く眠って、回復した様です。
御心配をおかけしました。
また、闘う島津先生の復活です(笑)

暗いのは嫌いですね。
ネガティブなのはウンザリです。
元気になって欲しいと思っても、伝わらないと、ウンザリする事もあります。
久々に大当たりしました。
東北では中風の事を当ると云う用ですが、毒気にあたった様ですね。
鬱陶しい事、この上ないです。
今日も、明るく元気に頑張ります。
また戦闘モード全開で頑張ります。
も大丈夫です。
有難う御座居ました。

バナー

時の流れに癒されて

2012 - 11/09 [Fri] - 04:58

 辛い事があると、どうしてもネガティブになってしまって、ついつい起こった事を思い出してしまいますね。
何かに集中している時は良いですが、フッとした瞬間に頭をよぎったり、思い出したりしてしまって、そこに囚われてしまって考えがそこから離れなくなってしまいます。
普通は時間と共に段々と気持ちが鎮まって行きます。
時間と云うものは、時としてとても優しく癒してくれるものです。
でも、出来れば早く辛い事を終りにして、次に進みたいものですね。
過去に囚われていても、過去は帰って来ません。
自分の心の中にある過去に決着をつけて、明日へ向けて踏み出したいものです。
過去に囚われていても、何も変らず、何も生み出しません。
過去は経験でしかなく、そこで得たものは智恵となり、知識となり、自分の一部です。
そこで反省するのは良いですし、教訓にするのは良いですが、そこに囚われて暗くなっても、悲しいだけで何も生み出しません。
未来へ向けて、明日の希望を信じて、優しい光に身を任せたいですね。

 嫌でも時間は過ぎて行きます。
それを優しさにするか、残酷な時の流れにするか、それは自分次第。
時に身を任せて、前を向いて、上を向いて歩いて行きたいですね。
自分を思ってくれている家族や友達や、心配してくれている誰かの為にも、早く元気になって生き生きとしている姿を見せるのは、責任でもあり、その人達の希望です。
胸を張って、毅然と前へ進みましょう。

バナー

自分の居場所探し

2012 - 11/07 [Wed] - 02:53

 人は一生をかけて、自分自身と自分の居場所を探しているなと思う時があります。
家族、仕事、友人、コミュニティ、そして様々な価値観の中で、自分が心地良く、ここで生きようと決心する、安住の場所。
そして、居場所を探す中で、自分自身の持つ価値観や生き様や、生きる目的を見つけて行くのかもしれません。
それは伝統や親の意思を受け継ぐ事かもしれないですし、そこから離れ、自分の意思に従って生きて行く事かもしれないですし、一人一人皆違うと思います。
自分がどこで、誰の側で、何を芯にして、何を目的に生きるのか、ずっとずっと探しているのでしょうね。

 自分の居場所、自分自身が見つかった人は幸せです。
見つかるまでは、ちょっとした事で気持ちが揺らぎ、不安になり、また一喜一憂してしまいます。
自分が正しいのか、或いは間違っているのか。
未来はどうなるのだろうか。
周囲を見回せば不満だらけ。
楽しい事はあっても、すぐに過ぎ去ってしまう。
と考え始めると、止まらなくなりますね(苦笑)

 でも、自分の居場所を見つけ、自分自身を知り、自分の生き方を決めたら、色々な悩みも何もかも意味を失います。
そこには、辛い事や厳しい事があっても、常に幸せしかありません。
心の平穏、本当の幸せは、自分の心の中にしかありませんから、そこに気付いて自分の生き方を決めて行くと、本当の自分自身や居場所が見つかります。
物欲や執着を捨てるのは難しいし、そんな事はする必要もありません。
でも、少しだけ、心を開いてみると、そこに幸せがある事に気づくかもしれませんね。

バナー

留まっていても何も始まりません

2012 - 11/06 [Tue] - 03:19

 何をするにしても、しっかり準備して、失敗のない様に考えてから進むべきですが、それが時として自分の意欲を削いでしまう事もあります。
何でも失敗ない様にと考えて消極的になってしまうと、チャレンジ精神が弱くなってしまったり、勢いが消えてしまいます。
後先考えない無謀さで失敗する事も多いですが、時には情熱に任せて突っ走る事も必要です。

 立ち止まったり、考えたり、予測したり、その上で計画通りに進んだり、時には後退したり、でも時には予測が立たなくても、自分を信じて、例え無謀であろうとも歩みを進めたり、暴走したりする勢いや情熱を持っていたいですね。
スターになった人達の昔話や、自分自身も含めて若い時の事を思い出すと、かなり無茶と云うか無謀と云うか、今だったら絶対にやらないなと思える様な事をやって来ています。
失敗もし、傷つきもし、でもまた立ち上って走って、時にはそれが功を奏し、そうやって力をつけたり、信頼を勝ち取って来たと思います。

 考えるは、時として前へ出る勇気のなさの言い訳だったりします。
無意識に自分自身に対して言い訳をつくって、そこで逃げてしまっているかもしれません。
逃げていては最初から負けているのと同じです。
意味のある事も、意味のない事も、無駄な事も、有益な事も、時には考えないで、情熱に任せて、突っ走ってみましょう。
そう云うものがない人は、見つかるまで留まるのではなく、何でも良いので走ってみましょう。
そんな中から、何か見つかるかもしれません。
何もしなければ、何も見つかりません。

バナー

御祓い

2012 - 11/05 [Mon] - 02:01

 久し振りに出張して家の御祓いをして来ました。
私が動くとどうしても少し費用がかかるので、大抵は弟子に任せたりしていますが、今回は御依頼によって出かけて来ました。
いつも思いますが、御祓いはやってみないと解りません。
今回も軽く考えてはいませんでしたが、やってみると想像以上に厄介でした。
う〜ん、これでは他の能力者さんでは誤魔化されて終りだったのも納得でした。
御祓いに必要なのは、やはり最終的には気力と威厳です。
力関係と云うものがあり、位負けしてしまうと、見えるものも見えなくなってしまいます。
こう云う場面では、優しさと同時に、威厳と圧力が必要です。
感情的になってはいけませんが、冷静な戦闘モードになる必要があります。
結果としてスッキリしました。
後の処理、敷地の浄めや自動車の祓い等も行いました。
家が綺麗になっても、自動車などで外から持ち込んでしまったら、穢れが入ってしまいますからね。

 それにしても、弟子を3名連れて行きましたが、彼等の成長振りは中々です。
大抵の事は任せておけますし、今日も一人には気療をさせ、他の2名に車の御祓いをさせ、敷地の浄化も弟子達に任せました。
また、奉経中の助法も、しっかり力を発揮してくれていて、祈りの力が集まって大きなパワーとなって広がって行きました。
こう云う現場を経験するのが一番の修行ですし、勉強です。
頼もしい限りですね。

バナー

50人組手と10人組手

2012 - 11/04 [Sun] - 02:22

 今日は、道場の師範の先輩S師範の道場20周年と云う事で行われる、S師範の50人組手、そして我が道場で一番強い女子大生Iちゃんの昇段審査の為の10人組手を応援、写真撮影に行って来ました。
久々の連続組手、写真を撮りながらも一挙手一投足に見入ってしまって、眼がチラチラしています。
撮った写真は、妻と合わせて2千枚近く。
これから整理し、トリミングし、スライド化したいと思います。
明日から、また忙しい日々が続きます(苦笑)

 S師範もIちゃんも、連続組手が終ってから悔しそうだったのが印象的でした。
もっと出来たかも、力が出し切れなかった、途中で無理かもと思った、と終った達成感よりも反省と悔しさが出ていたのが素晴らしいなと思いました。
そう云う気持ちが、強い心と身体を作り、また進化へと結び付いて行くのですね。
後に続く人達に伝わって行って欲しい気持ちです。

 帰りは、弟子が新しい車を買ったので、相乗りさせて貰いました。
新しい車は、何となく嬉しいものですね。
パッパッと祓いをかけてあげて、気持ち良く乗せて貰いました。
あの車で行動範囲が広がり、あちこちに出没して貰いたいですね。
私は今の愛車に代わる車は当分見つからないと思いますから、まだまだ大切に乗ります。
若干18歳の愛車。
でも、元気でとても頑張ってくれています。

バナー

「ルパン三世 東方見聞録~アナザーページ~」

2012 - 11/03 [Sat] - 03:37

 今日、「ルパン三世 東方見聞録~アナザーページ~」が放映されていましたね。
丁度、その時間は用事があって観れなかったので、録画して、先程観ました。
いつもながらのルパン三世、格好良いですね。
強さ、優しさ、聡明、機敏、情熱、全てを持っている様で、羨しいと云うか、大人になっても憧れますね。
そして、素晴らしい仲間達、これが一番かもしれません。
ロマンとサスペンスとアクション、ある意味では特殊なアニメですね。
ナンセンス・アニメで、泥棒を主役にしてこれだけ人気があって、大人から子供までいつまでも楽しめる。
ま、世の中の大人の中には顔をしかめる人もいるかもしれませんが、ルパン三世はあまりにも超人的過ぎて、まさか憧れて泥棒になろうなんて人もいないでしょう。

 人間は経験した数だけ優しくなれると云いますが、ハードボイルド(古いですね)の中にキラリと光る優しさを持った男達のドラマ。
ずっと続いて行くと良いですね。

 明日は、道場の女子部の可愛い子が昇段審査の為の十人組手を行ないます。
応援と写真撮影を兼ねて、行って来ます。
急速に強くなった彼女ですが、その努力には感心しています。
是非、無事に完遂して欲しいですね。

バナー

霊話が続きました

2012 - 11/02 [Fri] - 04:40

 ここの所ハロウィンのせいか、何だか霊的な話がやたらと多かった様な気がします。
霊現象と思われている事の多くは、と云うか殆どは、自然現象だったり、精神的なものから来ていたりですが、中には本当にこれはと思う様な場合もあります。
当然ですが、私の所にはそう云う話が来ます。
やはり集まる時は集まるもので、ここの所来ている霊的な問題は、どれもこれも中々ディープです。
そう云うものを扱う仕事をしている時、一番大切にしなければいけないのは、生きている人の生活や思いです。
が、同時に相手も人間ですから、出来るだけ平和的に、またその後の幸せも考えてあげられたら良いなと思います。
ですが、時として、傍若無人と云うか、他人の都合を考えない輩もいたり、悪質な者もいたりします。
そう云う時は、遠慮なく、手加減抜きですが。

 世の中には、偉いとされている有名な能力者の方も沢山おられます。
それぞれきちんと真摯に仕事をされていると思いますが、中にはちょっとと思う者もいたり、真面目にやっていても仕事が中途半端と云うか、う〜んと首をひねってしまう様な場合もあります。
どんな仕事でもそうですが、完璧な仕事なんてあり得ませんが、守るべきレベルと云うものはあると思います。
仕事をする上での、ここだけは守らなければいけないレベル。
大切にしたいですね。

バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR