感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 2009年04月  

家族と仲間

2009 - 04/30 [Thu] - 03:55

 一緒に喜び笑い、一緒に悲しみ泣き、そして一緒に考えて力を合わせてくれる、そんな人が周囲にいるとそれだけで勇気が湧いて、どんな事でも頑張る事が出来ますね。
悩んでいる人の多くは、そう云う人が周囲にいなくて、誰に相談して良いか、どうすれば良いのか解らなくて堂々巡りしてしまう事が殆どでしょうね。

 仲間がいる事、それも計算抜きに真剣に向き合い、力を惜しみなく貸してくれる人がいる。
一緒に頑張ろうと言ってくれる家族がいる。
これだけで、本当に感謝ですし、頑張る事が出来ます。

 普段は余りにも身近にいて何気ないので気づかない存在である仲間や家族。
でも、本当に力が必要な時、淋しい時、嬉しい時、そう云う人達の有難さに気づきます。
一生の内に何人そう云う人に出会えるか解りませんが、出会えたらラッキー、奇跡ですね。

 そう云う仲間が、家族が、毎月の月例会では集まります。
真剣に生きて、真剣に人と向き合う人達。
計算等なく、本気の人達。
そうなれない人は、中々馴染む事が出来ず、ついて行けないと感じて続かない様です。
心底優しく、力を貸し合い、だからこそ真剣に互いに向き合う。
私が通う道場も同じです。
皆が真剣に空手に向き合っています。
道場の仲間が頑張れば、それが初心者であっても、情けない奴であっても、心から応援していますし、力を貸してくれます。
やる気のない人は、やはりついて行けないと云うか、それ以前に入って来れないかもしれないですね。

 そう云う人達に囲まれる私は、とても幸せだと思います。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

スポンサーサイト

結婚記念日

2009 - 04/29 [Wed] - 03:10

 今日、結婚記念日2周年の夫婦が来ました。
男性の方は、私とはもう24年目の付き合いです。
最初に相談に来た時、彼は20代後半。
と云う事は、彼はもう・・・(笑)
お互いに年を取ったものだと思います。
が、私も彼も頑張って道場へ通っていますから、そこいらの人よりは若いかもしれない、等と自画自賛していますが(笑)

 私の所へ来ていた彼女を紹介し、彼の猛アタックで結婚した二人。
確か知り合って、数ヶ月後に結婚してしまった、超スピード結婚でした。

 その年は本当に色々な事があった年です。
今日、道場で師範と話していて、思い出しました。
通っている道場が出来た年、
それまで他の道場で事務局を全て任されていた師範が、独立して道場を開いた年です。
そして、その年に今日来た二人が結婚、秋には道場の師範代が結婚。
このカップルも、どうしようかと迷っていたのを、私の一言で結婚を決めたなんて事もありましたね。
何だか、まるで仲人ですね(苦笑)

 道場も発展し続けていますし、二つのカップルも幸せそう。
師範代には、夏頃にはベビーが生まれそうですし。
他人事ながら、何だか嬉しくなります。

 いつも悩んでいる人の相談に乗っている私ですが、たまにこう云う幸せな姿を見ると、ホッとすると同時に嬉しくなりますね。
まるで実家か親の様に家族ぐるみで御相談に来られる人が多いのですが、生まれた子がもう高校生になったとか、時は流れていますね。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

若気の至り

2009 - 04/28 [Tue] - 03:12

 若者と話していると、丁寧な言葉を使っているのですが、どこかわきまえがないと云うか、立場が解っていない話し方に苛つく事がありますね。
昨日もそんな事があった様で、普段は穏やかに見せている男性が、後で「この若蔵!!」って思いましたって苦笑していました(笑)
ま、珍しい事があるもので、彼が感情を出すなんて事は、殆どありません。
内面は熱いのですけどね。

 また、可愛いお嬢ちゃんにアドバイスを大人達が皆で真剣に考えてしている。
それに対して、またお嬢ちゃんもピントがずれたと云うか、ボケた答えをしている。
そして、教えている大人の女性達がイラッ!!ってした(笑)

 若気の至りと云うか、まぁそれが若者と云うものですが、大人達がちゃんと教えないといけないですね。
他の社会ではどうだか知りませんが、私の所の大人達は厳しいですよ(笑)
ま、少しガツンと叱りますか・・・。
それでついて来るかどうか、それはその人達の根性と性根次第ですから。
社会では、大人は優しいと云うか、他人に関わろうとしませんから、少々の事では注意したり怒ったりしません。
でも、私の所の大人達は、一緒に学ぶ人は仲間だと思っていますし、真剣ですからある意味では厳しいです。
遠慮なく、本気で付き合おうとしますからね。
ガツンとやられる日も遠くないかも(笑)
ま、そうやって人は成長して行くし、育てて貰うのですからね。
私も昔はガツン・ガツンとやられました(苦笑)

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

せっかち

2009 - 04/26 [Sun] - 03:53

 私はとってもせっかちです(苦笑)
事が進まないと苛々し始めます。
特に機械類がマトモに動かないとか、思う通りに動かなくなると、ブチ切れます(苦笑)
機械は動いて当り前、それが何かの拍子に異常を起こしたりすると・・・。
で、ブチ切れてエネルギーが出てしまって、本当に機械を壊してしまう(苦笑)

 別に結果を急ぐと云うのではなく、やる、動くと云う事に対してせっかちです。
何かをしなければならない、やるべき事がある、やりたいと思う事がある、そう云う時にそれを邪魔される様な事があるとキレます(苦笑)

 結果は二の次、やると云う事が重要事項です。
ですから、例えば誰かにアドバイスしたとして、その相手がいつまで経っても何もしないとか、ダラダラとしていると、やはりブチ切れます(苦笑)
だったら、聞きに来るな!!って言いたくなってしまう。

 いけないですね、中々そう云う点だけは大人になりません。
って、そう云う点だけではないって言われそうですが(誰に? 妻や母に)(苦笑)

 短気は損気と云いますが、これは治らないですね。
やるならやる、動くなら動く、やらないならやらない、ハッキリしろ!!
でも、それが私の生き方ですし、仕事の仕方です。
ですから、やると決めたら徹底的にやる。
やらないと決めたら、完全に忘れる。
中途半端が一番嫌いです。

 これはアドバイザーとしては問題かもしれませんね(苦笑)

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

ヒーラー

2009 - 04/25 [Sat] - 03:23

 時々と云うか、良く、「ヒーラーになりたい」とか「霊能力者の仕事をしたい」と云うお話をされる方がいます。
曰く、「人のお役に立ちたいから」「スピリチュアルに興味があるから」「霊感があるから」(笑)

 笑っては悪いですが、人を癒す仕事、人にアドバイスする仕事って、そんな生半可なものではないですよね。
大抵の場合、「止めなさい、そんな事を考えるのは」ってお答えします。
そんな事をしなくても、普通の仕事をして、普通に生きるだけで、充分に周囲の人のお役に立てるし、社会貢献出来ると思います。
それしか生きる道がないと云う人なら、それはその道を歩くしかないのですから、覚悟して命を削ってもその道を歩くべきですが。

 拝見していると、自分が癒されたい人ほど、人から認めて欲しいと思っている人ほど、自信がない人ほど、そう云う仕事をしたいと憧れを持っておられる様に思います。
ま、外から見ていると簡単に出来る仕事だと思うのでしょうね。
ただマッサージしているだけ、ただオイルを塗っているだけ、足の裏を押しているだけ、話をしているだけ、って思うのかもしれません。

 やりたいと思うなら、まず自分が人を癒す事が出来るかどうか、試してみる事です。
技術以前の問題として、人を包んであげる、導いてあげる人柄と才能があるかどうかです。
技術だけ幾ら持っても、知識だけ幾ら持っても、力だけ幾らあっても、人を癒す事は出来ません。
だったら、医者は全員名医、お坊様や神主さんは全て超霊能力者と云う事になってしまいます。
あり得ないでしょ、そんな事(笑)

 自分の事で精一杯なのに、人様の人生まで引き受けたいなんて、御奇特と云うか物好きと云うか、無謀と云うか・・・。

 なるしかない人がなれば良いのであって、その前に自分の問題を解決して行きましょう。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

学ぶ事

2009 - 04/24 [Fri] - 04:16

 私は親から学んだ事よりも、社会で、そして空手道場で、また相談者から学んだ事の方が多いと思っています。
子供の頃は親から躾をされて、社会ルールを教わります。
学校へ上がったら、校則と云う名の許に色々な事を決められ、従わされて行きます。
そんな中で先生から、また先輩から、そして同級生達との付き合いの中から色々な事を学んで行きます。
社会へ出たら、それはもっと幅広く、色々なプレッシャーの中で生きています。
ですから、学んで行かなければ自分が恥をかきますし、度を越してしまうと相手にされなくなってしまいます。

 指摘してくれる人がいる間は幸せです。
学ぶ場を与えてくれるのですし、教えてくれて、気づく事が出来ます。
でも、普通は他人の事に関わるのは・・・と、教えてくれないし指摘もしてくれない。
その代わりに、段々と距離を取られてしまって、離れてしまう。
気がついたら、相手にされなくなってしまうって事が多いですね。

 小さな事、ちょっとした気遣い、相手がいるのだと云う事を忘れない事、そう云う事が社会のルールを作り、マナーとなって、作法へと昇華して行きます。
良く云うマナーや作法と云うものは、茶道やレストランのマナー等と言いますが、一見するとただ面倒臭いだけの理屈としか思えません。
が、そこに流れる本質は、人への気遣い、当り前の事を当り前に大切にすると云う事から始まっています。

 多くの人と出会えば、それだけ多くの事を学ぶ事が出来ます。
失礼があったとしても、そこで学んで次から気をつけて行けば、それはチャラ。
あ、成長したなって相手は思ってくれます。
そして、学びの機会を与えてくれた、指摘をしてくれた相手に対する感謝を忘れない事。
それが、また自身を大きく育ててくれると思います。

 人が人と付き合う事で、自分は生きていられるし、社会は存在しています。
そう云う当り前の事を忘れないで、心を通わせて人と付き合って行きたいですね。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

考えるより行動する

2009 - 04/23 [Thu] - 04:01

 現代人は頭が良過ぎる。
いつも思う事ですが、頭が良過ぎて、想像力が逞し過ぎて、やる前から結論を出してしまう人が多いですね。
悩んでいる人は特にその傾向が強い気がします。

こんな事してもどうせこうだし・・・。
これはちょっとは楽しいかもしれないけど、でも辛そうだから・・・。
あんな事をしても意味がない。
あれ位の事ならすぐに出来る、と言って結局やらない。

 こんな人、本当に多いですね。
評論家は好き勝手な事を言っていれば良いから楽ですね。
でも、やりもしないで言うなと云う気もします。

 百聞は一見に如かずと云いますが、百言、言葉を重ねるよりも一度の体験の方が本質が解るとも云います。

 世の中なんて、やってみなければ解らない事だらけです。
社会に出たらこうだろうと学生時代に想像していた事と、実際に社会に出て働いた時のギャップ。
結婚したら幸せになれると思っていたら、苦労ばかり。
こんなつまらない事、仕方ないからやるけど・・・って思っていて、実際にやってみたら面白くなってハマってしまった。
嫌々始めた付き合いが、いつの間にか愛情になって結婚して、今は幸せ。

 良い事も悪い事も、やってみなければ解らないものです。
時には馬鹿になって考えるのを止めて、飛び込んでみる。
何もしないで口先だけで色々言っている人は、やはり器が小さく感じます。
失敗ばかりでも、必死に、一生懸命に努力して行動している人は、いつか認められて欲しいなと思ってしまいますね。

 頭の良過ぎるのも問題ですね。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

その場その場のルールと常識

2009 - 04/21 [Tue] - 03:53

 どこにでもある事ですが、人が集まるとコミュニティーが出来ます。
そして、そこにはルールが生まれます。
それが時間が経つと、そのコミュニティーの中での常識となります。
これをわきまえないと、知らないと、そのコミュニティーが乱れたり、邪魔になったりします。
その最たるものが法律ですね。
また、習慣と呼ばれているものです。

 日本と外国では法律も違えば習慣も違う。
文化が違うのだから当り前ですね。
日本国内でも、地方や県によって条令が違い、習慣も全く違う。
夫婦の間でも、最初は育った環境が違うのですから、家庭の中の一つ一つが違って、それを互いに歩み寄って新しいルール、習慣を作って行きます。
それが家風となる。

 道場では挨拶は押忍。
そして、帯が上の者が上。
年齢は関係なし。
ま、それでも外での上下関係や年齢は意識しますけどね。

 私の所にも同じ様にルールと原則があります。
メール等の連絡は出来るだけ早く返す。
人としての常識を重視する。
って、別に難しい事ではないのですが。

 でも、私の妻を~さんって呼ぶ様な常識のない人もいたり。
普通なら奥様とか、~先生って呼ぶのが、ここでの常識。
私の母も、お母さん。
って、アンタの母親じゃないんだから(苦笑)

 メール連絡しても返信しない人。
う~ん、ブログや掲示板で指摘しても、それでも返信しない人。
こりゃ困りましたね、処置なしですわ。

 ま、眼に余ったら私の事ですから、ガツンとカミナリを落としますが、その時はタダじゃ済まないでしょうが(笑)

 何が正しいか、何が常識かは、そのコミュニティーによって違いますし、一言では言えません。
が、そのコミュニティーに属する以上はそれを守らないと、邪魔になりますし、自分自身の尊厳が損なわれます。
気をつけましょう。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

人生を楽しむ事

2009 - 04/20 [Mon] - 03:42

 人生は楽しむ為にあると思っています。
ですから、自分の好きな事を喜々としてやり、眼をキラキラとさせて自分の未来への希望を話している人は輝いて見えますね。
こんな仕事ですから、悩んでいる人が相談に来る訳で、多くの方は最初は暗い顔をして、沈んだ雰囲気で来られます。
でも、話している内に段々と、心の中に眠っていた希望や活力が甦って来て、帰る時には笑顔で帰って下さる方が殆どですが、そう云う顔を見ると、この仕事をしていて良かったなと思います。
また、御相談に乗らせて戴いて、後でわざわざお礼のメールを戴く事もあり、そう云う時はこちらそ有難う御座居ますと云う気分です。

 街を歩いていて、本当に暗い顔をしている人が多いのには驚きます。
年中ヘラヘラしていたらただの馬鹿ですが(笑)、それにしても生活に疲れているのか、仕事に疲れているのか、体調が良くないのか、暗い顔をしてドヨ~ンとした人が多いと、側を歩いているだけでこちらまで疲れてしまいます。
誰にも迷惑はかけてないと言うでしょうが、そんな事はないのです。
人は生きているだけで人に迷惑をかけているかもしれません。
明るい顔をしている人は、それだけで周囲の人も明るくなり、笑顔になります。

 辛い人生も、辛い仕事も、考え方一つです。
どうしたら楽しめるか、考えましょう。
しかめっ面で生きても何も良い事はありません。
どうせやらなければいけない事なら、楽しんでやった方が効率も良いですし、アイデアも湧いて来ます。
暗く考えても、明るく考えても、大した差はないのですから。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

感謝と何だかなぁ~

2009 - 04/19 [Sun] - 04:17

 弟子や相談者や空手関係等、何か連絡事項があると一斉に送らなければいけないので大変ですね。
大切な事なので送るのですが、返信が返って来る人となしのつぶての人。
何でしょうね。
数日前に送った連絡メールにすぐに返信してくれたのが、空手関係。
N師範、M仁さん、I指導員、A婦人、有難う御座居ます。
そして、友人のS智さん、T子さん。
お二人共、久し振りのメールです。
有難う御座居ました。

 返信が来ないと、届いたのかどうか解らず、不安になりますね。
大丈夫なのでしょうか???

 こう云う時に、その人の生き方や考え方が解りますね。
きちんとした人は、きちんとしてすぐに返信をくれる。
そうでない人は、連絡を貰って、解りましたと自分で理解するだけでレスポンスして来ない。
そう云う良識、常識が欠けていては、やっぱり色々な問題を招いてしまうのではないか、等と老婆心で思います。
それで仕事なんか上手く行くのかなぁ???

 一つの事に集中すると他が見えなくなる人も多いですが、そう云う事なのでしょうかね?
日常の中で、仕事の中で、マルチにやらなければ行けない事って沢山あります。
まして人は人と関わって生きているのですから、ちゃんとコミュニケーションが取れないと、相手を不安にしてしまいます。

 何をするにしても、基本は基本。
疎かにすると、いつか苦しむのは自分だと思うのですが。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

切り替り

2009 - 04/18 [Sat] - 03:54

 ハワイから帰ってと云うか、ここの所、変化が激しくなっています。
向うで行ったヒーリングスポットの影響でしょうか。
プロバイダの環境が変わるとか、それに伴って色々とやる事が出て来ていますし、仕事も変化していますし、ちょっと不満だった使っているカメラやカーナビ等が新しい物が出て来て買い換えに走ったりとか、何がと云う事ではなく、変化を感じています。

 ジワジワと訪れる変化、急激にやって来る変化、生きているとそう云う場面が何度もありますね。
その変化をどう受け止めるか、ポジティブに楽しむか、ネガティブにバタバタするか。
どうせ変わらなければいけないなら、楽しんで変わりたいですね。

 変化が起きれば、自分も変わり、周囲も変わり、そこからまた何かが始まります。
変化せず、このまま平穏に、それも良いですが、やっぱり変化に富んで刺激のある方が人生は楽しいですね。
程度問題と云うものはあるでしょうけどね。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

自分の人生だから

2009 - 04/16 [Thu] - 04:30

 本当に色々な御相談をお受けしています。
あらゆるジャンル、内容の御相談を受けている気がします。
皆さん、頼りたくって、アドバイスが欲しくってご相談されるのですが、まぁ本当に色々な人がいるなと感心してしまいます。
でも、私の所へご相談戴く方の殆どは、知的レベルが高いと云うか、自分の未来は自分で切り開かなければいけないと思っておられる方が多くて助かります。
霊能力者なんて云うと、貴方任せと云うか、占師と間違っているのではないかと思う様な相談も来るのですが、少ない方でしょうね。

 基本的に私は恋愛の相談はあまり受けません。
相手が好きならアタックすれば良いし、それで駄目なら諦めれば良いし、相手がどう思っているでしょうかなんて質問は、「知るか」って言いたくなりますし、いつ結婚出来るでしょうかって「それより出来ない理由を考えたら?」って嫌みを言いたくなってしまうので(笑)
済みません、口が悪くって。
でも、絶対に受けないと云う事ではなく、これから努力するべき事とか、こうしたらもっと良くなるよと云うお答えはしています。
こんなに努力しているのに縁がないと云うなら、しっかりこれからするべき事、また縁がない原因探しをお手伝いします。

 そんな事より、もっと自分を見詰めて高める事を考えてはどうですかと思います。
自分の人生ですからね。
欲しい未来は自分でつかむ力をつける方が大切だと思うのですが。
どうなりますかって聞かれても、困ってしまいますね。
頑張って下さい、としか言えません。

 真剣に生きている人、真摯に問題と向き合っている人には、幾らでもお力をお貸ししたいと思います。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

皆さん、有難う御座居ました!!

2009 - 04/15 [Wed] - 03:09

 今日は道場で空手の練習でした。
が、はるばるロンドンからのゲストが参加して、とても賑やかで楽しい練習となりました。
妻の妹、そして子供達4人。
上の3人が男の子、下の一人が女の子。
妻の妹も上の二人の男の子も、ロンドンで極真空手をやっています。
日本に来ると云うので、道場へゲストとして参加しました。

 普段は妻の妹もレディースクラスで一時間の軽い練習。
子供達も当然ながら少年部で一時間。
それが、今日は一般部で大人に囲まれ、沢山の黒帯に囲まれながら、2時間しっかり頑張りました。

 練習している大人達がとても真剣に相手してくれたのは、彼等に取って凄く良い体験だったと思います。
本気で受け止めてくれ、また励ましてくれ、教えてくれた事。
彼等の一生の思い出になって欲しいですね。

 また師範が下の小さい子達とけん玉で遊んでくれ、最後には空手入門コース、レッスン1を教えてくれました。
いつもながら、驚くべき師範の力。
最初の基本で師範が子供達と遊んでいるのが前から見えて、吹き出しそうになって笑いをこらえるのが大変だったのは愛嬌です(笑)

 最後にはTシャツまで子供達にプレゼントして下さり、師範には心から感謝です。
そして、道場の皆様、本当に有難う御座居ました。
大人達が真剣に練習し、スパーリングしている姿は、子供達の心を揺り動かしたと思います。

 心より、感謝致します。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

自分で作り上げる

2009 - 04/14 [Tue] - 03:19

 無意識に自分で作ってしまっている、妄想や幻想、幻臭や幻聴、幻覚って、実は凄く沢山ある様に思います。
あの人はこう思っているに違いない、この場所はこうであったに違いないって、勝手に思い込んでしまう。
だから、相手が本当に思ってなくても、被害妄想になったり、一方的に好きになったり嫌いになったり。
まぁ、人の気持ちなんてそんなもので、見聞きしたり体験した事を記憶していて、無意識の領域にある記憶が、歪んだ形で喚起されると、思いや考えや行動を規制してしまう事は良くあります。

 良く、生霊が来ているとか、呪われているとか、そう云う相談も良くあるのですが、殆どの場合は自分の心が作り上げてしまっているものです。
実際にそう云う事がない訳ではないですが、殆どは妄想の域を出ません。
ま、自分で生霊だとか呪いだとか解るのであれば、ご自分で解消出来るでしょう、って感じですが。

 トラウマなんてそう云うものですね。
実は小さなトラウマが日々増えているとも云えるかもしれないですね。
毎日、良い事もあれば悪い事とも同じ位ある。
良い事しかなかった、悪い事しかなかったなんて事はありませんから。
でも、印象が強い方だけが意識に残っていて、薄い記憶は消えた様に沈んでしまう。
記憶のメカニズムって、とっても難しいですね。

 でも、適度に忘れる事で生きていられるとも云えるでしょう。
嫌な事ばかり覚えていたら生きて行けません。
良い事ばかりだと、う~ん、良いのでしょうか???(笑)

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

大切にしたいもの

2009 - 04/13 [Mon] - 01:49

 やっと、先の全関東空手道選手権大会の写真の整理が終わりました。
それをスライドショーにして、DVDに焼き付けました。
時間の関係で、バック・ミュージックの最後の所が上手く出来てなくて、ブツンと切れた様な感じになってしまいましたが、次回から要工夫ですね。
でも、中身は良いと思います。
道場の最大型のN選手が放った胴回し回転蹴りが見事に捉えられていて、また常に上位入賞か優勝しているF選手の飛び膝蹴りによる一本勝ちの瞬間も捉えられていました。
試合中の選手達の真剣な表情もあり、出来はマァマァと云う所でしょうか。
もっと良い物を作ってあげたいのですが、素力不足です。

 人間には絶対に護りたいもの、誇りや立場、心と云うものが誰にでもあると思います。
例えば今回の写真を整理していても、一緒に道場で練習している仲間が必死で血と汗を流し、怪我をしながら闘い抜いた姿は、心と魂を揺さぶり、時に涙まで誘います。

 何かあった時、自分の立場や対面を守る為に、嘘をついてまで自己保身をしようとする人もいます。
それはそれで、身を護る手段として、戦略としてはあっても良いかもしれません。
でも、それに依て誰かが悪者になる、傷つく、穢される様な事があったら、それは許されざる事と云えます。
責任転嫁も、やり方次第と云う事でしょうか。

 また、何かを利用すると云う事も良くあります。
自分の立場を良くする為に、商売の為に、色々なものを利用する。
時には自分のお世話になった人まで利用する。
それも、まぁ手段としてはありでしょう。
が、同じ様に、それによって何かを穢された、傷ついた思いをする人がいるなら、それは絶対に許されざる事です。

 ま、何をしても、自分にも暗示がかかっていて、自分は正しいと自分でも信じてしまっている場合もありますから、これはまたタチが悪い(笑)
常識がないと云う場合もありますしね。

 住む世界が違う。
そう云う人は、やはりいるものです。
目の前に、自分のテリトリーに入って来ない限りは、無視し、切り捨てるのが一番です。
もしそれが目の前に現れ、自分のテリトリーを犯して、穢されたら、それは許すべきではありません。
護るべきものは命をかけて、魂をかけて護る。
誇りとは、大切に思うと云う事は、そう云う事です。

 また、そう云う誇りや大切に思う心があるからこそ、全力で人とお付き合い出来るし、心で信頼し合える。
覚悟して生きる。
厳しいですが、そう云う生き方がしたいですね。
最も、低俗な輩に取って、そう云う覚悟を以て生きている人は、眩しく、目障りであり、近寄りたくないでしょうね。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

口先だけの奴

2009 - 04/11 [Sat] - 16:32

 世の中、本当に口先だけの奴が多いですね。
格好ばかりつけて、何も出来ないし、しない癖に、偉そうな事ばかり言う奴。
許し難いですね。

 道場にも来ない、練習もしない癖に、自分の道場なんて言う奴は張り倒したくなります。
たまに来て、口先だけで言って欲しくないですね。
私の所属する道場のロゴや看板の文字は、全て私の母や母の友人の書家が書いてくれた文字です。
それをデザイン化したのですが、そのデザインが力があるのは、元の字にパワーがあるからです。
それに何よりも、師範が毎日、汗を流して頑張っている、道場生が必死で頑張っている、その気迫と情熱が染み込んでいるからです。

正伝流中村道場選手達seiden_kanban_s.jpgseiden_syo.jpg

 口先だけの輩、唾棄すべきですね。
都合の良い時だけ顔を出す様な真似はして欲しくないですね。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

オカルト

2009 - 04/11 [Sat] - 04:59

 妻の本「だんな様は霊能力者」が出た事で、色々な方から反響や御相談の連絡を戴いています。
有難い事です。
妻と話していたのですが、例えばTVに出ていた、亡くなられたG女史や、現在も番組を持っているE氏、そして妻の本も、ある意味では霊能力者と云うものを一般の方々に理解して貰える一助になっているのかもしれないですね。
案外、身近で普通の人で、解る様に話してくれるんだと思ってくれたら、他の霊能力者の所へも行き易くなるかもしれません。
どこへ行っても、幸せになればOKです。
そんな助けになったら、本を出版して良かったなと思います。

 が、中にはマニアックと云うか、オカルトにはまっているのか、やれ呪詛だ、やれ霊障だ、何だかんだと霊能力者や行者の世界でしか使わない言葉を並べ立てて相談して来ると云うか、訴えて来る人がいます。
まぁ、それだけ知識があるなら、我々を頼らなくても、自分で解決出来るでしょう!!って感じですが、困ったものだなと思います。
これじゃ、科学者がオカルト批判、否定したくなる気持ちも良く解ります。
ヒステリックな感じがして、自分の意見が正しいと高圧的に訴えていて、相談しているのか説教しているのか、何のつもりだ???って思う事もありますね。

 長年、霊能力者と云う部分でも仕事をして来ましたが、実際に霊的な事で解決しなければいけない問題なんて、ほんの一部、数%でしかありません。
霊だ、呪いだ、オカルトだ、って、まぁ好きな人は好きなんでしょうね。

 父が患者を叱っていた事があります。
「風邪をひいたのですけど」って患者が来ると、「貴方は医者か?診断は医者がする。素人が勝手に診断するな」って怒鳴りつけていました。
昔の医者ですし、そう云う時代でしたから、今だったら問題になるかもしれませんが、同じ気分ですね。
オカルト的な事での知識が沢山あって、それで自己診断しているのですから、わざわざ霊能力者の所へ来ないで、自分でやれば良いでしょうって思います。
そう云う人は、違うよって言ってもどうせ聞く耳を持ちませんからね。

 人が人として楽しく生きる為に、一つの示唆として、知恵として、霊的な事も学ぶと良いと思います。
が、それで全てが決まる訳でもなく、また原因になっていたとしてもそれは一部の原因でしかなく、殆どの事は自分で作り出しているものです。
幸せに生きる為に、人として学ぶ為に、目に見えない世界はあると思います。

 不思議な世界やオカルトは魅力的です。
でも、それは一歩間違うと大変な事になる危険なものでもあります。
無闇に、正しい指導者もなく、勝手に踏み込むのは止めて欲しいと思いますね。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

写真の整理

2009 - 04/10 [Fri] - 03:14

 写真の整理が追い付きません。
ハワイでの写真、そして先日の全関東空手道選手権大会の写真、どちらも1,500枚位は撮っています。
それを整理し、修正して、まとめてスライドショーにします。
特に全関東の写真は、出場した人にあげなければいけないので頑張っていますが、毎度の事ながら大変。
つい良い場面は残したくなりますが、連写で撮っているものも多く、選ぶのが大変です。
また、整理して修正しながら見ていて、つい見入ってしまう様な場面もあり、一々引っかかってしまいます(苦笑)

 でも、取り敢えず全関東の方は何とかなりそうなメドが。
これで、来週の稽古の時に持って行けそうです。
ハワイの方は、もう少し待って下さい。
出来上がったら、またフォト蔵にアップします。
今日、前回の少年部の審査会の写真をアップしています。
このブログにあるフォト蔵のタグをクリックしてご覧下さい。

 写真は、真を写すと云います。
本当に見ていると、その人や風景の本当の姿が見えて来るから不思議ですね。
目で見ていると解らない、その人の持つ迫力やオーラ、人間性等が透けて見えて来ます。
風景でも、写真を見ていると、目で見ていた時には気づかなかったものが見えて来たりして、ついつい早く整理しなければいけないのに見入ってしまいます。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

感覚

2009 - 04/08 [Wed] - 03:14

 今日は空手の練習日。
先週、出かけていて稽古を休んだせいか、最初の準備運動から基本稽古の間に結構来ていて「キツいなぁ~」と思っていました。
何しろ、ハワイでか充電した影響が未だに残っていて、最初から身体は火照っています。
すぐに息が上がってしまう様な感覚があります。

これは身体が動かないなと思っていると、身体は勝手に動いていました。
足が上がる上がる。
手も伸びて行きます。
そして、スパーリングに入ると、今までになくスムーズに動けていました。
う~ん、不思議。

 良くある事ですが、疲れていると感じていても身体は動く。
今日は動けるなと思っていても、全然動かない。
そう云う事があります。
人間の感覚なんて実はいい加減なものなのだなと思います。
特に自分に対する感覚は、良く誤摩化されますね(苦笑)

 自分の状態を正確に把握しておく事って大切だと思います。
心も身体も、色々な信号を出していますから、それをちゃんと感じると解ります。
でも、その信号を勝手に判断すると、今日の様な事が良くあります。
落ち着いて、冷静に判断しなければいけませんね。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

漠然と生きる

2009 - 04/07 [Tue] - 03:05

 漠然と生きている人が多いですね。
私の所へ通って来る人や空手道場では、殆どの人がモチベーションが高く、目標がハッキリしている人が多いので、漠然と生きている人は少なく、そう云う意味では輝いています。
それぞれが問題を抱え、悩んだり、苦しんだり、あちこちにぶつかりながら生きてはいますが、それでも前を向いて、しっかり毎日を生きているので、ギラギラしているとは言いませんが、頑張っている者だけが持つ光がある様に思います。

 目標も持たず、努力もせず、何となく生きている人って多いのかなと思います。
そのくせ、希望だけは沢山あって、日常に不満を持っている。
欲しいものがあるなら、自分の力で取りに行けば良いのに、落ちて来るのを待っている。
夢を実現したいなら、頑張ってそれに必要な資格を取ったり、認められるだけの事をすれば良いのに、待っている。
身体が辛いなら、ちゃんとケアして、病気なら治せば良いのに、ついついダラケてしまう。
で、あっちが痛い、こっちが調子悪いと言っている。
阿呆らしくて聞いていられませんね。

 昨日、チャンピオンになった、道場の若者はここ数ヶ月でどんどん変わって来ました。
シャイで口数も少なく、空手も消極的だったのが、開放的になり、輝きを増しています。
やる気、ですかね?
輝く人を見るのは、楽しいですね。
もっともっと、と応援したくなります。

 寝ぼけてないで、自分の人生は自分の手で切り開きましょう。
棚から牡丹餅は、頑張っている人にしか落ちて来ません。
天知る、地知る。
普段、どう生きているかは、誰かが必ず見ています。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

2009 全関東空手道選手権大会

2009 - 04/06 [Mon] - 01:28

 今日は横浜で行われる全関東大会に行って来ました。
正伝流からも多くの少年少女、そして選手達が出場しました。
とっても長い一日でした。
それぞれがとても見応えのある、素晴らしい試合でした。
皆さんの今までの努力が目に見える形で、明らかに進歩していました。

 この大会を主催する横浜の支部長は、とても穏やかでありながら、空手着を着ると別人の様な怖さがある師範です。
正伝流から出た選手の一人が優勝。
とっても素晴らしい試合でした。

 写真は約1,500枚撮りました。
また整理しなければ・・・。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

神の島 HAWAII

2009 - 04/05 [Sun] - 03:56

 ブログを休んでしまって申し訳ありませんでした。
この数日、仕事を兼ねてハワイへ出かけて来ました。
実は、齢50を過ぎて、初めてのハワイ。
何かタイミングが合わないと云うか、機会がなくて今まで行った事がありません。

 母からは熱海銀座と言われていて、行ってもつまらない所と云う事でしたが、とんでもなく深い所でした。
母も印象が全く変わった様です。
行かれた人は皆さん御存知でしょうが、トロリー・バスが市内を走り回り、大抵の所へは連れて行ってくれます。
そして、今回の目的の一つでもあった、ハワイ・パワースポット・ツアー。
プライベートのバス・ツアーで、出かけて来ました。

 驚きました。
街の中に、人の住む住宅街の中に、まるで道祖神かお地蔵さんの様に普通に存在していて、皆が自然に手を合わせている。
正に人と神が隣り合わせで、融合して生きている感じがしました。
そこに宿るパワー、それは凄いものがありました。
人の手で無理にまとめられた様な所もありますが、道ばたに転がるただの石の持つパワー。
驚きます。

 そして、神の神殿があったとされる山奥へ連れて行って貰いました。
一言で言うと、凄い!!に尽きます。
正に火の島を象徴する、素晴らしい所でした。
私の目と身体は炎を感じ、その日は大変でした。
身体が火照り、帰国した今でもまだそれを感じています。
かなり、パワーを戴いた様です。
馴染むには暫くかかってしまいそうです。

 今回の旅は、とても有意義でした。
これから、徐々に写真をアップして行きます。
楽しみにして下さい。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

神の島

2009 - 04/04 [Sat] - 01:13


  出かけて来ました。
詳しい報告は、また追々やります。



Adept・Mentor 島津相談室
バナー

 | HOME | 

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR