感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 家庭  

13年目

2015 - 04/04 [Sat] - 22:31

 本日は結婚13年目の記念日で横浜に1泊しています。年が経つのは早いですね。それだけ年齢を重ねたと云う事ですね。まだ2人共、道場に通っていますから、年齢からすると元気だと思いますが。明日は全関東大会の応援と観戦に行って来ます。

スポンサーサイト

家族が集まって

2014 - 08/10 [Sun] - 03:22

 今日は久し振りに家族が集まって食事会を目黒の居酒屋でして来ました。
ずっと一匹狼で生きて来た私には、妻達姉妹の中の良さは眩しいものがありますが、おかげで楽しい時間を過す事が出来ました。
高齢になった妻の母、そして私の母も参加して、日本へ卒業旅行へ来ている甥とその友達達、義妹達や子供達も一緒に賑やかな時間でした。
その居酒屋は生け簀があり、釣りも出来て、その場で調理してくれると云う事で、甥も甥の友達達も楽しんでいました。
私はお酒は嗜みませんが、皆適当に飲んでしっかり食べて、お腹一杯になって、心も身体も満足した時間を過せました。

イギリスに在住の義妹とその子供達、皆イギリスでも空手をやっています。
やっているのは極真空手なのですが、それぞれ頑張っている様です。
一年に一度位しか会えませんが、イギリスに家族がいると云うのは、何だか不思議な感覚ですね。
また、東京にいる義妹も御主人様と一緒に参加しましたが、お互いに忙しいので、こんな時じゃないと中々会う事も出来ないですが、心地良い時間を過せました。
家族が増えて行くと云うのは、本当に不思議な感覚です。

皆、それぞれ忙しくしているので、こうして集まる事が出来るのは、イギリスにいる義妹が日本へ来た折にと云う事が殆どです。
義兄として何も兄らしい事は出来ていませんが、長く仲良くして行けたら良いですね。

最近は夜遊びも全くしていないので、久々の夜のお出かけ、楽しい時間でした。

バナー

夫婦の信頼

2014 - 05/28 [Wed] - 01:02

 愛車が未だ入院中の為、今日も道場へは行けませんでした。
来週は旅に出て仕舞うので、また道場へ行くのは少し間が開いて仕舞いそうです。
身体がなまらない様に、出来る範囲で動かしておかなければいけないですね。
身体よりも心がなまらない様に維持する事の方が大切ですが。
骨の髄まで空手が染み込んだ空手バカと家族にも弟子達にも思われているので、その辺りは大丈夫かと思いますが。

 と云う訳で、今日は面接相談の後、駐車場を掃除しました。
いつも愛車が止まっていて掃除出来ない所もしっかり。
思いの他、土埃や色々なゴミが溜まっていて、最後に水を流して清掃してスッキリ。
風水的には自動車は、排気ガスを出すせいもあるでしょうが、穢れを生むものとされますから、駐車場はいつも綺麗にして、空気の抜けを良くしておきたいですね。

 今日の面接相談、家庭のお話になりました。
ご主人様と奥様、お二人の仲は良くても、何か問題が起きた時に、本当に心が通っているか本物の夫婦になっているかが分ります。
表面で幾ら仲が良くても、心の奥底での互いの信頼があるかどうかは、普段は見えにくかったりするものですね。
ご主人様は危険と向き合う仕事をされていて、奥様は専業主婦。
ご主人様が仕事に出かけたら、大袈裟な言い方をするなら、もう二度と会えないと云う事もあり得る様な職業です。
それを、家で待ち、支えて行くのが奥様のお役目。
時にはご主人様が精神的に追い込まれたり、肉体的にも追い込まれたりする事もあります。
そんな時に、一緒になって落ち込んだり、オタオタしていたら、ご主人様を支える事は出来ません。
ただ、ご主人様を信じ、信頼し、何があってもついて行くと、自分の信頼を伝えて、普通に接するのが一番です。
恐怖は恐怖を呼んで仕舞います。
ネガティブな想像は妄想でしかありません。
人は、人から信頼され、守るべきものが見えると強くなれます。
それを思い出す冷静さを取り戻させてあげる為にも、奥様も毅然として強くなって戴きたいものです。
戦場に挑む武士の心得、その武士の妻たる者の心得、古臭い様ですが、少し学んでみるのも良いかもしれないですね。


バナー

ロボット掃除機を買いました

2013 - 09/09 [Mon] - 03:39

 我が家にも到頭ルンバがやって来ました。
妻の希望により、ロボット掃除機を検討していましたが、色々調べた結果、やはりルンバが一番安定していて、性能も良いと云う事が解り、購入しました。
早速充電して、稼働させてみると、中々頑張り屋さんで、充電も早く、しっかり掃除してくれました。
床に敷いてある絨毯の影響で少しエラーが出たりしましたが、そこはちょっと修正するだけで大丈夫そうです。
隅々迄とは行かないですが、中々賢いロボットですね。
まるでペットを見ている様に、可愛いなと思って仕舞いますね。
健気だなと思ったり、流石にロボット専門会社が作っただけの事はあるかな、と。
メンテナンスは必要ですが、家族が一つ増えた感じかもしれないなと云う事で、楽しく付き合っ行きたいですね。

相談者が来る時や月例会の時など、慌てて掃除しなくても済む様になると、妻も母も喜んでいます。
前の晩に動かしておけば朝までに綺麗にしておいてくれますからね。
久し振りに楽しい実用的な玩具と云う感じです。

バナー

久し振りに

2012 - 08/24 [Fri] - 02:41

 久し振りに家族が集合しました。
母達、義妹夫婦達、そして甥っ子や姪っ子。
結構な人数になりました。
眺めの良い場所で、軽い食事と何気ないお喋り。
あまり身内の集まりに出る事のない私ですが、この家族は心地良いです。
たまには良いものですね。
他の方のサポートで通った病院の近くにあるマンションでしたが、何か不思議な感じですね。
大渋滞で結構な時間がかかりましたが、帰りは空いていてアッと云う間でした。

 と帰って来たら、メールが溜っていました。
一気にお返事を書き上げて、う〜、流石にちょっと疲れました(苦笑)
集まった家族の中の男性陣も、それぞれ忙しく仕事の日々の様です。
仕事が出来ると云うのは、この不景気の時代に有り難いですね。
頑張りましょう。

 今日は、暫しのインターバルでした。

バナー

安らぎの場所

2011 - 07/29 [Fri] - 02:52

 家庭と云うものは、温かく、心休まるものであって欲しいですね。
それは一人暮らしでも家と云うものがあり、そこは自分の家庭であって、同じく心地良い空間であって欲しい者だと思います。
普通に朝の挨拶があり、御飯があり、会話があり、安らぎがある。
また、生活している人の生き方や考え方が沁み込んで、落ち着ける空間であって欲しいものですね。
子供のいる喧騒も、一人暮らしの静けさも、子供のいない夫婦の何気ない空気も、お年寄りのいる家庭も、それぞれの思いがどれも否定される事なく、偏る事なく、互いの良い距離感で、押し付けがましくなく思い合っている、そんな雰囲気があれば最高です。

 残念ながら、そう云う微妙な心地良い空気や潤いのない家庭の相談は多いですね。
食事には出来合いの物がそのまま出て来るとか、朝夕の挨拶もないとか、いつも顔を合わすといがみ合いをしてしまうとか、食事も共にしないとか、家庭内別居や家庭内一人暮らしの様な、そんな家庭が多いのには驚かされます。
普段は外見ではそう云う事は解りません。
他人には伺い知れないものです。
でも、何かの折にふとした言動で透けて見えてしまう事があります。
特に冠婚葬祭や、お金や立場が絡んで来たりする場合には、隠してもフッと見えてしまう事があります。

 家庭は、帰るべき巣であり、安住の地であり、本当に心休まる場所であって欲しいですね。
冷たい、隙間風が吹いている様な、ギスギスして落ち着かない様な家庭で育ったり、現在そうである人は、やはり余裕がなく、性格的に偏った人が多く見えます。
明るく、温かく、情緒豊かな、飾る事なくいられる、そんな家庭を持ちたいですね。

バナー

ゆったりとした時間

2011 - 07/19 [Tue] - 02:54

 今日は、母のリクエストもあり、帝国ホテルのレ・セゾンへ食事に出かけて来ました。
母と妻の誕生日は、勿論年は違いますが、二日違い。
なので、一緒に祝おうと出かけました。
古い愛車を駆って、慣れた道を通ってホテルへ。
久々に出かけたフレンチレストランは、昔懐かしい様なサービスに心穏やかになりました。
絶妙な距離感で、近過ぎず遠過ぎず、気取り過ぎず、ざっくばらん過ぎず。
昔ながらの重いフレンチではなく、趣向を凝らした、遊び心のある、楽しい食事でした。

 カジュアルなレストランが好きと言う方も多いですが、私は喧騒が苦手で、洗練されたマナーのある静かなお店が好きです。
食事が進に連れて、段々と身心から力が抜けてリラックスして行くのが解りました。
ゆっくりと目と舌を楽しみ、何気ない会話をしながら、ゆったりと時間が過ぎて行く。
最高に贅沢な時間です。

 母と妻のバースデイを祝う為に出かけましたが、私もゆったり出来ました。
こう云う時間も必要ですね。

バナー

幼児性

2011 - 06/18 [Sat] - 03:14

 色々な御家族とお会いします。
とっても仲の良い家族、仲が良さそうに見えて実は・・・と云う家族、全く心が通じ合っていない家族、等々と本当に色々あるなと思います。
そんな中での親子の関係を見ていると、これまた色々あり。
親を尊敬している子供、親を馬鹿にしている子供、親を無視している子供、親に依存し切っている子供、等々とこれまた十人十色。
でも拝見していると、親を尊敬している人にバランスの良い人が多い様に思います。

 親の仕事は色々あると思いますが、ちゃんと食べさせて、学校へ行かせて、大人になるまで養って行く殊に尽きますね。
子供には親のやっている事は見え難いものですし、それが当り前と思ってしまっている場合も多く、仕事が忙しくて遊んで貰えないとか、欲しい物を買って貰えないとか、話を聞いてくれない、いて欲しい時にいない、等々と子供側の理屈で不満を述べる事が多いものです。
そう云う不満が大人になっても消えない、幼児性が強く残っている人も多いですね。
親にも大人としての都合もあり、事情もあるのですが、理屈は解っても感情がそれを受け入れない。
それは成長していない部分が強く残ってしまっていると云う事です。

 あれをして貰っていないから、と親の責任にすると一見すると正しい様に聞こえますが、良く良く考えるとそれは変だなと思います。
大人になっている訳であって、して貰っていないのなら自分でそれをすれば良い事ですし、それをやらないのは自分であって、やらない事の責任転嫁を親に向けている。
何だかなぁ~と思ってしまいます。

 大人になるまで養って貰った、それで十分だと思うのですが、子供と云うのはいつまで経っても親に期待し、依存してしまうのかもしれないですね。
でも、親に責任転嫁をすればする程、自分が愚かだ、怠け者だと公言している様なものなのですが。
ある程度の年齢を過ぎたら、全ては自分の責任だと云う事を忘れないでいたいですね。

バナー

夫婦の姿

2010 - 04/09 [Fri] - 03:57

 仕事柄ですが、色々な御夫婦の相談をお受けします。
旦那様の女性問題、仕事の問題、奥様が食事の支度をしない、奥様が送り出してくれない、出迎えない、旦那様が帰って来ない、旦那様の金遣いが荒い、旦那様が子育てを手伝わない、嫁姑問題、子育ての問題、等々と本当に色々な事が起きるものだなと思っています。

 概して思うのは、旦那様も奥様も、どちらもが独身時代の生活習慣や趣味思考、価値観を変えようとしないでいたい、自分の方を優先したい、相手より自分の方が大変だ、とまぁ問題ってそんなものでしょうけど、自分の側の都合ばかりが言葉で出て来ます。

 でも、昔から「夫婦喧嘩は犬も喰わぬ」と、どっちもどっちで互いに原因があり、責任があるものだと思って聞いています。
時には明らかにどちらかに原因や問題がある場合もありますが、大抵はどっちもどっち。
痛み分けだな、と思う事が殆どです。

 でもね、見合いであれ恋愛であれ紹介であれ、互いに縁があって夫婦になって、互いに好きになった筈なのに、互いが自分の都合ばかりで相手に対して気遣いがないのは、どんなものなのでしょうね。
自分が変れば相手も変る。
夫婦は、他人が一緒になって、時を経て段々と馴染み合って家族となり、身内になって行くのだと思うのですが、他人のままで同居人でずっと夫婦をやっているから、いつまで経っても歩み寄れない。
夫婦の間でライバルみたいになっても意味がないと思うのですが。

 人には帰って来るべき巣が必要で、安住の地が必要です。
それが家庭だと思いますし、夫婦だと思います。
最大の理解者が夫婦であるべきだと思いますが。

 相手を思い、本音で話し、いつも互いを信頼していられる、そんな夫婦でいて欲しいなと思います。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

新しい仲間

2009 - 07/17 [Fri] - 02:30

 今日、我が家に新しい仲間が増えました。
このブログのデザインもそうですが、この新しい仲間は仔狼です。
遠吠えをしている小さな子供の狼。
可愛くて思わず買ってしまいました。
一応、妻への誕生日のお祝いなのですが、余りに可愛いので二人のデスクの上に座って貰っています。

仔狼

 ずっと昔にコリーやジャーマン・シェパードを飼っていましたが、もう犬を飼わなくなって長いですね。
妻は飼いたいと言っていますし、私もそう思うのですが、いざ飼うとなると世話も大変ですし、躾もしなければいけないし、また安易に旅行も出来なくなります。
ま、いつか条件が揃って飼っても良いなと思える時までは、こう云う可愛い仲間達に囲まれている事で満足しているのだろうなと思います。
それに、まさか本物の狼を飼う訳にも行かないですしね(笑)

 私も妻のジャーマン・シェパードが一番のお気に入りです。
大きくて逞しくて、強くて、賢くて、それでいてとっても素直で可愛くて甘えん坊。
小さな愛玩犬も可愛いですが、しっかりと訓練された大型犬はやっぱり魅力的ですね。
いつか飼う事が出来る日がくれば良いなと思っています。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

 | HOME |  »

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR