感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 霊  

独特の臭いがするかしないか

2015 - 10/11 [Sun] - 02:20

 今日お出でになった方は御身内に不幸があり、御身内に不幸が続いた事で、家系因縁や霊的な障りを疑っての御相談でした。
霊的な障りや家系因縁は独特の臭いを感じます。
実際に臭気の様に臭いが感じられる時もありますが、良く刑事ドラマで使われる、犯罪の臭いの様な、感覚に近い様なものです。
勘に頼ると云う様な不確かなものではなく、経験から来る確信の様なものです。
悪性腫瘍には独特の臭いがありますが、訓練を受けた者にしか感じない臭気でもあります。
それと同じ様なものです。
今日お出でになった方には、その臭いが全くありませんでした。
目線を変えたり、色々と検証してみましたが、全く感じる事が出来ませんでした。
こう云う時は、本人に聞くのが一番と云う事で、本人の意識を探ってみました。
良く霊魂と話すと云いますが、漫画やテレビの様に具体的に長々と会話が出来る訳ではありません。
情報は断片的に、特徴的な強い意識の残っている部分だけが伝わって来ます。
それを紡ぎ合せて文章を作り上げれば、漫画やテレビの様に会話した様な文章が出来るのでしょうが、それは単なるパフォーマンスでしかないでしょう。
結果から云うと、この方の御不幸は事故の様なものでした。
また、家系因縁はない訳ではありませんが、性質性格的な部分で若干感じる事が出来ただけでした。

 御家族としては、真実を知りたいとか、原因を知りたいと云う思いはあって当然です。
出来るだけ深く探ってお答えさせて戴きました。
これを機に未来へ目を向けて、明るく希望を持って歩み出して欲しいと思います。

何でも霊の障りとか、因縁のせいとかにしたがる能力者も多いですが、冷静に現実的に分析しなければ本当の解決に繋がりません。

バナー

スポンサーサイト

霊体験を重視し過ぎない様に

2014 - 09/07 [Sun] - 02:33

 御相談者さんのお話を伺っていると、世の中には思いの他、霊体験をされている方が多いのかもしれないなと思います。
霊なんか信じないと云う方も多いですが、そんな方でもお話を聞いていると、亡くなった身内が出て来たとか霊体験をしていて、その事自体は信じておられるなんて事もあります。

本来、人間も動物ですから、そう云う能力は持っている筈です。
が、現代社会の教育や常識と云うものに洗脳されて、そう云う感覚を無意識に遮断して仕舞っている事で、能力が衰えて仕舞っている場合が多いのだろうなと思います。
が、気持ちが沈んで仕舞ったり、極度の疲労や、飲酒等で、自意識が低下して仕舞った時に、本能が働いて、感覚が上がって体験をする場合があるのでしょうね。
それが、本当の体験か或いは妄想か、それは検証してみなければ何とも云えませんが。

TVで話される様なオカルト話や怖い霊体験の話等は、創作の場合が多く、また実体験だとしても、その時の特殊な条件によって起きた軽い錯乱状態や催眠状態から生まれた妄想である場合が殆どだろうと思えます。

色々な霊体験をした方のお話を聞いて検証して行くと、そう云う極端な霊体験はゼロとは云いませんが、そんなにあるものではありません。
霊とは云え、相手も身体がないだけで同じ人間ですから、余程根性が悪いか、錯乱状態になっていない限り、そんな極端な事はしないものです。

一方的に知識もないのに、そう云うものを否定して仕舞う方もいますが、それはその方の考え方で良いとして、無闇と霊体験を重要視したり、大袈裟に考え過ぎて引っ張られるのも問題です。
霊体験はやはりネガティブな場合も多く、身心に負担をかける事も少なくないですから。
特別に何か心に響くものがあった場合は、専門家の力を借りて解明する方が良いと思いますが。
忘れて仕舞った方が良いものも多いと思います。
霊体験をしたからと云って、そこに特別な意味を持たして仕舞うのは、時と場合によるでしょうね。


バナー

憑依現象

2014 - 08/12 [Tue] - 01:22

 久々に除霊をしました。
ある女性に憑依していたのは、子供を手放し、亡くして仕舞った母親の霊でした。
除霊を行う前は、厄介かなと思っていましたが、いざ始めてみると素直に従い、浄化されてくれました。
とても深い悲しみを感じ、哀れな思いになりましたが、生きている人間に憑依していてもその悲しみや苦しみは浄化されませんし、楽にもなりません。
それどころか、憑依した霊も、された人間の側も、どちらも消耗して仕舞って共倒れになる可能性もあります。
霊と云えども、肉体を持たないだけで同じ人間です。
ただ、その深い悲しみと苦しみに囚われていて、癒しを求めて、救いを求めて、結果憑依しただけです。
中には意図的に悪さをする性根の悪い霊もいますが、今回の霊はとても真直ぐな思いで、憑依した人に迷惑をかける意図は全くありませんでした。
亡くした自分の子供の霊と出会い、素直に浄化されて行きました。
憑依された人も、その瞬間の感情や思いが伝わった様でした。
それまでは、ただ怖いと云うだけだったのが、少し理解出来た様です。
憑依現象と云うのは、世に云われる程、多くはありません。
と云うより、滅多にないと云っても良いでしょう。
が、現実にそう云う事例もあります。
医学的に、また色々な現実的な方法で解決出来ない身心の不調の場合は、スピリチュアルな手法が有効な事もあります。
私がやらなくても、時間はかかったと思いますが、何れ憑依が解ける時が来たと思える、本来運も生命力も強い方だったですが、楽になるお手伝いが出来て良かったです。
もうすぐ御盆ですが、この時期に除霊をやると云うのも、何だか因縁めいていますね。


バナー

簡単に止めるって勿体ないですね

2013 - 07/15 [Mon] - 02:47

 何か、している事が、長く続けられない人っていますね。
別に努力しなくても、頑張らなくても、根性なんかなくても良いと思いますが、一つの事を続けられないと云うのは、道を自ら閉ざして仕舞う様で、何だかなぁと思って仕舞います。
勉強でも仕事でも修業でも、何か始めたら、ある程度のレベルに達する迄は途中で諦めたり、逃げたりしないで、続けて欲しいものですね。
何かをやり続けて行く、その先には道があり、得るものも大きいでしょうし、続けて来たと云う事の達成感は、大きな自信に繋がります。
今日来た、20代のお嬢さんは、空手道乗を紹介してあげて、暫くは行ったり行かなかったりしていましたが、最近ちゃんと通える様になりましたと笑っていました(笑)
また、今日の面接の後、審査会だと云う事で、元気に帰って行きました。
型を見て欲しいとの事で、最後に見てあげましたが、良く出来ていました。
細かく注文をつければキリがないですが、今のレベルでは十分な出来だったと思います。
悩みから、相談し、次へのステップを見つけて元気に帰って貰いましたが、彼女の頑張り次第では、大きく未来は開かれるだろうなと思います。
根性なしだった彼女ですが、一つ一つ頑張って来た事で、かなり成長し強くなった様に思います。
まだまだ、後から叩きたくなる様な時もありますが(笑)それも御愛嬌です。
人が頑張って成長して行くのを見ていると、何だか嬉しくなりますね。

 何か何でも良いですが、始めたら続けて欲しいものです。
簡単に諦めたり、飽きて仕舞ったり、止めて仕舞うのは、物凄く勿体ないです。
そこでお世話になった方々、そこに到る迄にお世話になった方々もいるでしょうし、折角出来た人の繋がりさえも切れて仕舞いますからね。

バナー

空手で学んだ事

2013 - 07/14 [Sun] - 02:08

 今日一日を楽しく精一杯、私の生き方の根本ですが、未来なんて決っている筈がない、例え神様にだって自分の未来を決めて貰いたくないと思っています。
未来への可能性は無限にあります。
今、何を選択するか、どっちの道を選ぶかで未来は決定します。
それを、神だろうと仏だろうと、勝手に決められてたまるかと反骨精神で思います。
もし決められたら、そんなものは絶対その道から外れてやろうと思います。
敷かれたレールの上を決まった様に進んで行くなんて、気持ち悪いし、自分の意思や思いが繁栄していない道なんて、絶対に歩きたくないですからね。

 でも、そうやって歩いて行く為には、色々と辛い事も厳しい事も沢山あります。
そんな時、ちょっと壁にぶつかったからって、辛い事があったからって、一々落ち込んで逃げていては自分の道なんか歩けません。
長年やって来た空手で学んだのは、絶対に下がらない、諦めない、逃げないと云う事で、私の生き方の根本になっています。
勿論、戦略的な撤退はありです。
でも、逃げ根性や、気持ちで負けて、逃げるのはダメですね。
一度逃げたら、一生逃げ続けなければいけません。
今すぐに打ち勝てなくても、時間をかけたら勝てる時が来るかもしれない。
そう信じて、立ち向かっていたいですね。
嫌な事や辛い事から逃げても辛さや苦しさは消えません。
立ち向かっても同じです。
どっちも同じなら、立ち向かっていたいですね。

 生き方を教えてくれたのは、修業もありますが、根本は空手です。
他にも色々な武道をやりましたが、空手が一番、自分に合っていた様に思います。
感覚的にも、心理的にも。
人それぞれ、合うものは違うと思いますが、何か一つ、本気で取り組めるものがあると良いですね。
きっと、そこから色々なものを学ぶ事が出来ると思います。

バナー

霊的な影響

2013 - 06/21 [Fri] - 01:51

 霊的な影響には、被りと憑依があります。
似た様な症状が出て、どちらも自分の持っている弱点を増悪して来ます。
また、頭の中で声が聞こえたり、映像が出たりと、妄想と思える様な事も起きて来ます。
どちらも精神状態が乱れ、集中力も欠けて仕舞います。

 が、憑依は明らかに別人格が取り憑いた、或いは入り込んだ状態です。
案外元の人格がしっかりしていて、自分ではない意識を感じていたりするものです。
被りは、影響を受けただけですから、それによって人格が複数化する事はありません。
前世などに深いトラウマ等があれば、前世の人格と現在の人格が分離する事はあり得ますが、それでも同一人物ですから、憑依とは違う感覚でしょう。

 何れにしろ、霊的な影響を受けると、精神状態が乱れ、同時に健康状態も乱れます。
いつもイライラしたり、集中力に欠けて、反応も鈍くなり勝ちです。
感情的にもなり易く、周囲の人に不快感を与えて仕舞います。

普段、穏やかな人が、そう云う状態になったら、被りや憑依等を疑ってみても良いかもしれないですね。
元々感情的な人は、仕方ありません(笑)

 感情が激して、表情や声に出て仕舞う様な人は、どうしても目をつけられて、苛めやパワーハラスメントの対象になり勝ちです。
小さな事は受け流して、穏やかで、大らかでいたいものですね。

バナー

伝わる

2012 - 10/03 [Wed] - 02:48

 思いのエネルギーって、実は凄く強くて、誰でも無意識に生霊や思いを飛ばしてしまう事があります。
勿論、能力を持った人や、修行を積んだ人は、意識して飛ばす事も出来ます。
特にネガティブな思いは飛び易いですね。
それも粘着系の思いはエネルギーが強く、心に思っているだけで飛んで行く事があります。

 良く生霊がついていると言われたと云う相談がありますが、大抵はそこまでではなく、思いだけが飛んで来ている事が多い様です。
チャンネルが合っていて、電波が飛んで来ている様な感じです。
健康な人にとっては大して影響はないでしょうが、疲れている人や病の人には、軽い体調不良や、気持ちの落ち込み程度はあると思います。

 が、生霊となると、もう少し厄介です。
繋がっていると云うより、そこにいると云う感じですから、気配を感じたり、見られていると感じる事もあり、体調不良や気持ちの落ち込みも激しいですね。

 ネガティブな気持ちだけではなく、相手の事を良い意味で思う気持ちも伝わります。
この場合は生霊ではなく、思いですが、相手にエネルギーを送り、元気を送る事が出来ます。
大切な人を思う時、必ずと言って良い程、思いは伝わって行きますね。

 どうせ送るなら、幸せな気持ちを送りたいものです。
人を呪わば穴二つと云いますが、ネガティブな気持ちで人を思っても、相手が不幸になっても、自分は幸せにはなりません。
自分も相手も、両方共が幸せになれる様な思いを持っていたいですね。

バナー

不成仏霊

2010 - 10/17 [Sun] - 03:23

 成仏していない霊と云うと、どうしても執着や苦しみや悲しみを感じて、ネガティブなイメージがあります。
でも、最近、認識が私の中で変化しつつあります。
成仏はしていなくても、ネガティブではなくて、その霊の覚悟や思いで敢て彼岸へ旅立たない場合もあるのだなと。
例えば、残した子供を心配して、側にいて見守る。
勿論、霊は存在そのものがネガティブと云えなくもないですから、余り近くにいつもいると生きている人間に影響を与えてしまいます。
ですから、少し離れて見守っていると云う事なのでしょうが、何かの時には必ず力を貸したり、守ってくれたり、いつも見守っている。
そう云えば、私も以前は亡くなった父から色々と知恵を借りた事がありました。
開業医だった父は、診断能力については常人の域を越えていた人だったので、今でも到底足許にも及ばないと思っています。
相談者の健康や病気のお話の時、何度も知恵を借りた覚えがあります。
今頃になって解る親の有難さですね。

 他にもこんな例はありました。
霊イコール不浄霊、悪い影響を与える、こんな固定観念が間違っている、狭い了見だと反省しています。
観念的には解っていたつもりですし、相談者にもそんな話をしていたと思いますが、基本的には成仏が霊のあるべき姿と決めつけていたのも事実。
もっと広い心で受け入れて行かなければいけませんね。

 とは云え、大半の場合はネガティブである事も確かです。
そう云う場合には、しっかり祈って成仏して戴きましょう。

バナー

霊に悩まされて

2009 - 09/18 [Fri] - 04:20

 御彼岸が近いせいか、何だか空気が重いですね。
供養して欲しい!!って云う霊が何だか沢山いる様に感じます。
が、そんなに先走ってやって来られてもね。
待ってろ!!って、叱りつけています(笑)

 良く霊に悩まされているって相談がありますが、霊視してみると本当に自分の意志とは無関係にって云う場合もありますが、実は自分で呼んでしまっているって云う場合もかなりあります。
オカルトやスピリチュアルや宗教、何でも良いですけど、そんな事を中途半端にやって生兵法は大けがの元ってやつですね。
霊も人ですから、ただ肉体を持っていないだけで、呼ばれたらやって来ますし、噂話をしていたら「何だ?」って寄って来ます。
中途半端にいじくられたら、肉体を持った人間だって怒りますよね。
そんな勝手な事が、実は結構あったりします。
勝手に興味を持って手を出して呼んでおいて、気持ち悪いから、悩まされるから、来ないで欲しいなんて言われても、霊も困ってしまうし、暴れたくもなりますよね。

 何れにしろ、目に見えない世界の事は、余程の心の鍛錬が終っていないと危険なだけです。
面白半分に興味を持たない方が、自分の為です。
餅は餅屋に任せて下さい。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

写真の整理

2009 - 04/10 [Fri] - 03:14

 写真の整理が追い付きません。
ハワイでの写真、そして先日の全関東空手道選手権大会の写真、どちらも1,500枚位は撮っています。
それを整理し、修正して、まとめてスライドショーにします。
特に全関東の写真は、出場した人にあげなければいけないので頑張っていますが、毎度の事ながら大変。
つい良い場面は残したくなりますが、連写で撮っているものも多く、選ぶのが大変です。
また、整理して修正しながら見ていて、つい見入ってしまう様な場面もあり、一々引っかかってしまいます(苦笑)

 でも、取り敢えず全関東の方は何とかなりそうなメドが。
これで、来週の稽古の時に持って行けそうです。
ハワイの方は、もう少し待って下さい。
出来上がったら、またフォト蔵にアップします。
今日、前回の少年部の審査会の写真をアップしています。
このブログにあるフォト蔵のタグをクリックしてご覧下さい。

 写真は、真を写すと云います。
本当に見ていると、その人や風景の本当の姿が見えて来るから不思議ですね。
目で見ていると解らない、その人の持つ迫力やオーラ、人間性等が透けて見えて来ます。
風景でも、写真を見ていると、目で見ていた時には気づかなかったものが見えて来たりして、ついつい早く整理しなければいけないのに見入ってしまいます。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー

 | HOME |  »

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR