感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 祈り  

御先祖様の特別供養をさせて戴きました

2017 - 06/19 [Mon] - 00:56

 本日は、御依頼により御先祖様の御供養をさせて戴きました。
お仕事が大変に忙しい中、都合をつけて御夫婦でお出でになり、読経の中でリラックスして戴きました。
御供養そのものは、内弟子2名の助法と共にスムーズに進み、普段家でやられている日々の御供養が大変真直ぐなお気持ちで純粋である事が伝わって来ました。
予想していたよりも軽く、しかし予想していた以上の数の御先祖様の御供養をさせて戴いた様に思います。

 こう云う御供養の時間に、読経に包まれて戴き、忙しい日常を一時忘れて浸って戴ければと思い、お話しましたが、御供養後、待ち構えたかの様にお仕事の呼び出しが入って戻って行かれました。

 昨日、ちょっと気療させて戴いた女性の怪我が劇的に快方に向かっていると御報告を戴きました。
御自身の持つ回復力や治癒力が高まったのでしょう。
綺麗に跡が残らない様に治ってくれたら良いですね。

バナー

スポンサーサイト

観音様の御縁日、心と祈りのパワーが電気製品に影響する

2017 - 06/18 [Sun] - 02:43

 今日は観音様の御縁日でした。
参加された方が、少し前、やはり御縁日の時に参加されていて、その時に腕に着けていた時計が、その時から突然に3分/日ほど進む様になって仕舞ったとの事で、時計屋さんに持ち込んだそうですが、強く帯磁していたそうです。
日常生活ではあり得ないとの事で、時計屋さんも首を捻っていたそうですが。
強い感情を発露した時や、祈りの時、そう云う事は良くあります。
私も何度も時計は壊しましたし、PCのHDが飛んだ事もあります。
ある時は、妻と二人、強い怒りをある事に持っていて、抑えていたのですが、愛車の発電機ダイナモが駄目になりました。
また、祈りや行の最中に、かかって来た電話が鳴らないとか、向こう側では呼び出し音が聞こえていたそうで、留守でしたかと後日聞かれたり、そんな事は良くありました。
電気や電波に親和性があるのか、心のエネルギーが電気製品等に影響する事は良くありますね。

 お出でになった当人は、この春に結婚されたばかりで、その時に奥様になられた方から戴いた時計だそうで、少し焦られた様です。
そりゃそうですよね。
今日は奥様も同席でしたが、何だか雰囲気が柔らかくなられて、良い感じの潤いが感じられました。
幸せそうで何よりです。

バナー

朔日の御縁日と気療

2017 - 06/02 [Fri] - 04:28

 今日は六月朔日。
神様の御縁日でした。
道場で空手の練習をして帰りにお出でになったヒーラーさんや、お参りして護身法を補習された女性や占いをしている女性など、本日の参加は女性ばかりでした。
祓いのある月になって、しっかり禊をして行きたいですね。
日程の都合で本来30日に行なう夏越大祓を少し後にずらしていますが、その日は父の三十三回忌でもありますので、しっかり法要を行ないたいと思います。

 昨日の伝授でもイタリア旅行の土産話に花が咲きましたが、スマホに内蔵されていた歩数計に歩いた距離や歩数が記録されていました。
一番歩いた日は、27000歩を越えていました。
足が疲れた筈ですね(苦笑)
詳しい旅行記は妻がブログ(http://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12280016962.html)に書いていますので、そちらをお読み戴ければ良いかと思いますが。
マップなどで検証しても、自分でも驚く程、歩いたなと云う感じです。
堪能しましたね。

 ところで、夜になって母の血圧が急上昇しました。
気療して、平常値に暫くすると戻りましたが、どうやら気の乱れが原因だった様です。
元気で一人で出歩いていますが、来年90才と云う高齢である事は確かなので、色々なバランスが取り難くなって来ているのでしょうね。
気療してメンテナンスして行けば大丈夫でしょう。
医学的な診断では解明し難い事も、人間の不調にはあります。
病理学的に考えて、その上で解明不能であれば、また違う視点で診て見るのも必要だと思いますね。
だからイコール西洋医学が駄目と云う事ではなく、色々なものを上手く使って行ければ良いですね。

バナー

神様の御縁日に幸せをいっぱい感じました

2017 - 05/16 [Tue] - 02:11

 今日は神様の御縁日でした。
心静かに祝詞奉上し、半月の穢れを祓い浄めました。
また、緑内障の気療を依頼されていたので、やらせて戴きました。
気療を毎月続けていて、眼圧が下り、もう少しで手術と云う段階だったのが、そこを脱する事が出来た様で大変喜んで戴いています。
疲労やストレスが溜ったり、肩や首の凝りが酷いと、血流が悪くなって眼圧が上って仕舞う事も良くあります。
顔の筋肉や頭皮も頑なって仕舞うと、血流が悪くなるのは当然です。
しっかりケアして弛めておきたいですね。

 1日遅れですが、参加してくれた女性から母に母の日の花束を戴きました。
花屋さんで相談してアレンジしてくれたらしく、凄く華やかで綺麗でした。
気遣い、嬉しいです。

 夜になって、結婚式の招待状を持って、わざわざ新婚の二人が揃ってやって来てくれました。
披露宴だけではなく、結婚式の方にも出席して欲しいとの事。
気持ちが有難いです。
二人の顔や雰囲気が会う度に変化して柔らかくなって来ていて、幸せ感が伝わって来ます。
二人共大人ですが、微笑ましいと云うか、こちらまで頬が緩んで来ますね。

バナー

祈りも努力も精進も修行も、純粋であればあるほど力を発揮する

2017 - 05/09 [Tue] - 02:19

 今日はお釈迦様の御縁日でした。
毎月、お釈迦様の御縁日にはお預かりしている永年供養をされているお家のお位牌に対して御供養も同時に行なっています。
御先祖の御供養を続けていると、時に劇的に運が上がったり開いたりする方がおられます。
また危うい場面を髪一重で避けられたり、急速な運の変化を感じる事が良くあります。
御利益を求めて御先祖の供養をするのは間違いですが、結果として御利益としか思えない事もあります。
御先祖に楽になって戴き、安楽に彼岸で過して戴きたいと願って行なうのが本来の御供養です。
が、祈る側も祈られる側も共に幸せに癒されて行くと云うのが御供養でもありますから、結果として御利益と思える事が起きたりする事も良くあります。
欲得ずくではなく、祈りが純粋であればある程、それはハッキリと出て来る様に思います。
誰が相手でも下心は透けて見えて仕舞うものです。
欲得、損得だけの下心は、決して良い結果を生まないですね。
祈りも努力も精進も純粋なものであればある程、大きな力を持ち発揮するものです。

バナー

触れて感じて味わって。旅は良いですね。

2017 - 05/08 [Mon] - 01:57

 今日はバスで弾丸旅行で熊野本宮と高野山へ行って来た女性が報告にやって来てくれました。
最近の長距離バスツアーも楽になった様で、昔のイメージはない様ですね。

 感覚のある彼女なので、熊野本宮でも高野山でも色々感じて思う所があった様です。
お山を歩いて来て益々感覚が研ぎ澄まされたのかもしれないですね。

 真直ぐな気持で、素直に祈る彼女の姿は、熊野の神や高野山の空海さんにも受け入れられた様です。

 旅は良いですね。
実際に訪れて、触れて感じてみないと、見ているだけや知識だけでは解らない事があります。
触れて感じて、それを受け入れて溶け合った時に、色々な事が自然と流れ込んで来ます。
折角訪れても、見たり説明を聞いているだけでは、表面だけの観光になって仕舞って後に残りません。
心に刻んで、しっかり味わいたいですね。

 連休も終了です。
明日から通常通りですね。
出かけた疲れが残っている方も多いと思いますが、頑張って下さい。
休みボケから五月病になって仕舞う人もいる様ですが、一歩一歩足を踏み締めて頑張りましょう。


バナー

派手な演出の神様の御縁日でした

2017 - 05/02 [Tue] - 03:03

 今日は神様の御縁日、5月朔日。
途中で凄まじい雨と雷の雷鳴が響いていましたね。
一ヶ月の始まりの儀式としては派手な演出でした。
お出でになった人達は、運良く雨にも当らず雷にも遭遇せずにお出でになり、帰りもそうでした。
先に結婚された新婚さん、とても良い感じでした。
二人共顔が穏やかになり、男性の方には余裕と落ち着きが出て来て、女性の方は独身時代よりも可愛く美しさが出て来ていました。
幸せなのだなと感じさせて貰って、嬉しくなりました。
後から来た女性が、彼等の帰り道に出合ったそうで、仲の良さや幸せそうな雰囲気に羨ましいと云うより自分も幸せな気分になった様でした。
見せつける様な幸せではなく、本当に自然な幸せだから、人は羨ましいと思うよりも、幸せを分けて貰えるのかもしれないですね。
無理のない、我慢のない、自然な幸せ、良いですね。

 祝詞奉上しましたが、女性の方の感覚が凄く上っているのか、スッキリしたのをハッキリ感じた様です。
幸せが、心を開かせて来たのでしょう。
心に余裕があって、開いて来ると感覚も上ります。

 夕方に来た女性は、仕事上の悩みで自分被り。
相当なレベルでしたが、祓ってあげたら楽になった様です。
少し仕事の話を聞いてアドバイスしてあげて、スッキリして笑顔で帰って行きました。

 連休など関係なく仕事していますが、笑顔になって行くのを拝見していると、嬉

バナー
しいです。

不動明王への読経と御供養、区切りと決別と気療

2017 - 04/29 [Sat] - 02:37

 今日は不動明王の御縁日でした。
3年前の今日、初めて私の所へやって来たと云う美人ヒーラーの女性が、3年目の区切りで特別な日だからとやって来てくれました。
3年前には既にプロのヒーラーとして滑動していた彼女でしたが、正直、かなり危なかしい感じでした。
それがこの3年で大きく成長し、その行動力、考え方、目線、態度、そして何より持てるパワーの向上、目を見張るべきものがあります。
まるで別人の様に成長し、しっかりして真にプロフェッショナルと云える様になりましたね。
色々な意味で強くなりました。
元々、美しい女性でしたが、内面を磨いて成長したせいか、その美しさは人の目を惹く輝く様なものへと変化しましたね。
そんな彼女も過去の記憶やストレスや被り等が残っていて、その区切りをつけて前へ進みたいと云う強い意思と希望があり、不動明王の御縁日の読経と共にしっかり、ガッツリ祓わせて戴き、全てに別れを告げて決別して戴きました。
また、急速な成長故に強いエネルギーが身体に入って溜っていて、ある種のショック状態と云うか身体も体内の気も固まって仕舞っていたので、しっかり気療して癒し弛めました。
浮腫も取れて、固まっていた筋肉も解れ、拘縮に近かった内臓も緩んで、木が巡り始めました。
頑張り屋さんなので余り口にしなかったのですが、結構辛かったと思います。
本当にゆったりと緩んだ感じで喜んで戴きました。
彼女本来のオーラも出て来て、輝く様な笑顔が一層美しくなりました。

 ある集りでストレスが溜まり、私の所へ行きたい、帰りたいと泣いたそうですが、事情を知らない人は驚いたでしょうね。
彼女ほど美しい人にそう思われて、そんな事を口にして貰えるのは嬉しい限りで光栄です。
それだけ信頼して貰えている事が何より有難いですね。

 今日は、他にも御依頼のあった御先祖の御供養を同時に行ないました。
御依頼者が同席しませんでしたが、心を込めてやらせて戴きました。

 そして夜に急遽、気療が。
やはり強いエネルギーと御神託によるショック状態で気も身体もガチガチになっていて、思考まで停止していた様です。
すぐに気療で楽になって戴き、笑顔が戻って良かったです。

何だか今日は濃い一日でしたね。

バナー

明日は気合いを入れて祓い、祝詞を奉上して来ます。

2017 - 04/15 [Sat] - 01:49

 愈々、明日は正伝流空手道中村道場の10周年の記念の日となります。
10年前の4月15日に道場が開設されました。
道場に祀られている神棚に、この10年を感謝し、また今後の発展と安全を祈念して、しっかり祝詞を奉上させて戴きます。
その後、道場生や師範による奉納演武。
その後、少年部、一般部の稽古を行なう予定です。
その後にレセプションとなります。
師範の空手家たる、また武道家たる覚悟と姿勢が表れた祝いの会であると思います。
空手家は何より空手を第一とし、稽古。
その信念と一貫した姿勢こそが、師範の空手家としての在り様であり、潔さと思っています。
一緒に稽古させて戴き、微力ながらもお力添えが出来て来た事、またこれからも変らずそれは続いて行くであろう事は、有難い事であります。
気合いを入れて、明日はしっかりやらせて戴きます。
10年の間に溜った垢や汚れをガッツリ祓う覚悟です。
押忍!!

バナー

道場の十周年で御神号を戴きに行って来ました

2017 - 03/23 [Thu] - 22:53

私が所属する正伝流空手道中村道場が今年で10周年を迎えます。
それに伴い、正面にかけてある鹿島神宮・香取神宮の掛け軸を新しく取り換えようと師範と話していて、そのお役目を師範の代理で私が行って来ました。
今まで何故か御縁のなかった神社ですが、色々調べると東国の三社参りとして古来より重要視されて来た様でもあり、また私が懇意にしている岐神空手の師範が三社の一つ息栖神社の神名を流派名にしている事もあり、この際私達も三社を巡ってお参りさせて戴こうと行って来ました。
内弟子達と、ヒーラーの女性を伴い、行って来ました。
香取神宮へ先ずは向かい、お参りの後御神号を戴きました。
こちらの神社の神は、何故か仏様の様な雰囲気が漂っていました。

IMG_0881
IMG_0881 posted by (C)島津 成晃

その後、息栖神社へ。
ここは着いた時はあれ?と思いましたが、良かったですね。
素晴らしい空気でした。
何かスカッと抜けた様な気がしました。
ここで何故か内弟子の一人が御縁なく、次の鹿島で待ち合わせる事に。

IMG_0890
IMG_0890 posted by (C)島津 成晃

そして最後の鹿島神宮へ。
予想以上に素晴らしく、強烈なエネルギーがあり、皆感じた様でした。
ヒーラーの女性は、ここで祓幣を神から授かった様です。
余りの強いエネルギーに強い禊がかかり、後で気当りの様に気分が悪くなったりしましたが、徐々に回復。
すぐに馴染んで来た様でした。
ここでも、お参りの後に御神号の掛け軸を戴きました。

IMG_0897
IMG_0897 posted by (C)島津 成晃

その後夕食を取り、宿泊する宿に向かい、一部の内弟子は仕事の関係もあり、日帰りで東京へ帰りました、
残った人達で、ホテルで休憩後、また集って一日の反省と振り返り。
疲れているだろうに、結局夜中まで話していました。
そして一夜明けて、内弟子の一人とヒーラーの女性が成田山新勝寺にお参りした事がないと云う事で、向かう事にしました。
私は若い頃、通い詰めていましたし、母や妻もお参りした事があり、久々の新勝寺は懐かしかったですね、
お護摩を浴びさせて戴きました。
恒例の大太鼓で始まりますが、ここでヒーラーの女性が思わず飛び上がって仕舞ったのには、爆笑ししそうになって仕舞いました。
素晴らしいお護摩でした。
正に火生三昧、全ての汚れを火で燃やし浄めて戴きました。
初めての2人にとっても凄く勉強になり、良い経験になった様です。

IMG_0906
IMG_0906 posted by (C)島津 成晃

その後、名物の鰻を食べに行きましたが、人気ナンバーワンのお店が閉まっていて、ナンバー2のお店に。
美味しかったです。
堪能しました。
その後は少し散策した後、それぞれ解散して家路に向かいました。
ミッションも無事に終了し、神と仏を両方感じる事も出来て、美味しい鰻で栄養と鋭気を補給出来て、良い時間でした。

バナー

 | HOME |  »

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR