FC2ブログ

感じたり思った事を書いて行きます。 時には秘伝などを書く事も。 空手や色々な趣味の話も。

  Adept・Mentor 島津成晃の独り言のナビゲーター   トップページ > 祈り  

毎年、祥月命日に行わせて戴く御供養

2018 - 10/22 [Mon] - 02:33

 本日は、毎年御依頼戴いている方の亡くなられたお身内の祥月命日の御供養を致しました。
昨日、瀧修行を指導した阿曽が助法してくれました。
瀧でのハプニングのあった方からも落ち着いたとのメールを戴き一安心。
今日の御供養の施主は、お身内が亡くなられる直前から御相談戴き、亡くなられた後の御供養の相談など、5年のお付き合いになります。
毎年、御供養を祥月命日に行わせて戴き、また来年は七回忌に当ると云う事で、また御予約戴きました。
お家族皆さん、明るく幸せに暮しておられます。
お出でになった新幹線の隣りの一席だけがずっと空いていて、亡くなられたお身内が座っておられる様に感じたと云う事です。
御供養の中でも、御家族に対しての心配や御希望を伝えて来られていましたが、家族が揃って御供養する機会に嬉しくて出て来られたのかもしれないですね。

 その後、昨日の瀧修行に参加した女性が、報告をしにやって来ました。
瀧修行に於て課題があったのですが、昨日はそれもちゃんと克服出来ている様子が動画に写っていました。
顔も明るくなって、どうやら一歩前進した様に思えます。
阿曽も詩乃もかなり疲労したと思いますが、実際の現場でしか学べない事もありますし、良い修業になったと思います。

バナー

スポンサーサイト

神様の御縁日。驚異的な神様の御手配。

2018 - 10/16 [Tue] - 03:10

 毎月15日は神様の御縁日で祝詞を奉上致します。
本日もしっかり詠み上げました。
祝詞奉上中は、御縁のある神様が多数お出でになります。
本日参加された、静岡から神奈川へ引越しされた方の守護をお願いした浅間神社の木乃花咲耶媛もしっかり正装でお出でになられました。
この方の引越しでは数々の奇蹟が起きて、台風直撃の日であったにも関わらず、一切の被害も受けず、荷物も雨に濡れないで引越し完了されたそうです。
また、他にも様々な事が起きていて、正に神の御手配と云う事が次から次へと起こった様です。
真摯に祈り、精一杯の努力をした結果ですね。
天は自ら助く者を助くと云いますが、困った時の神頼みだけで自分で努力しない人には、神は手を貸しません。
御利益だけを求める心の持ち主では神にも愛されないと云う事でしょう。
常に礼儀を忘れず、神仏への尊崇を怠らず、日々の精進を続ける方は、神仏も愛でてくれます。
修業は日常の中にあり。
普段の生き方と考え方が、そのまま人としての修業であり、成長への道ですね。

バナー

旅立った身内への思い

2018 - 10/12 [Fri] - 02:17

 お身内を亡くすと、色々後悔が残って仕舞いますね。
どんなに手を尽くしたとしても、また気付かないでやらなかった事があったりすると余計に、後悔して仕舞います。
亡くなった方の重いとは別に、自分の中で色々な記憶や思いが錯綜して仕舞います。
また、今まで目の前にいた人がいなくなると云う喪失感は何ともどうしようもないものです。
ポカンと穴が開いた様な、それでもフッと目の前に現れて来そうな気がしたり。

 残念ながら時間が解決して癒してくれるのを待つしかありません。
御供養をして彼岸へ送り出して、かなり気持ちが楽になって前向きになったりする事はあります。
側に御霊がおられたり、御遺骨があると、引っ張られて仕舞うので、気持ちが前を向き難いと云う事があります。
心を籠めて彼岸へ送り出し、その後は前を向いて行く事で、時と共に癒され解放されて行きます。

 日々、彼岸での幸せを願い、手を合わせる事で、御霊も自身も癒されて行くと思います。
思い出に縛られないで、次の幸せを意識して祈りを捧げて行きたいですね。

 今日、師範から連絡がありました。
妻の昇段審査の日程が決定したとの事です。
当初の予定通りの日程となりました。
一度予定が変りかけましたが、最終的に元に戻ったと云う事です。
後ひと月、ラストスパートとなりましたが、頑張っているので最後までやってくれるでしょう。
応援を予定して下さっている方も沢山おられ、有難い事です。
宜しくお願い致します。

バナー

賑やかで楽しく充実した御縁日

2018 - 10/09 [Tue] - 02:19

 本日はお釈迦様の御縁日でした。
休日と云う事もあって、思いの他、多くの方に参加して戴きました。
詩乃と阿曽の十周年の旅の説明会に参加してから来られた方も数名。
中々賑やかな御縁日でした。

 何名かに気療。
少し前に指を骨折した女性の気療を引き続き。
また、お身内が病気で倒れられ、かなり回復されて来ていますが、心身共に疲労が溜まっている女性の気療。
そして、首の痛みが何度も繰り返す女性の気療。

 また、神社で引いた御神籤を拝見して、その意味を解説したのが何名か。

 色々な話題に広がり、楽しく充実した時間でした。

バナー

神無月の神様の御縁日

2018 - 10/02 [Tue] - 03:03

 昨日の台風は凄かったですね。
今日は台風一過。
物凄く暑い一日でした。
急に気温が急上昇すると身体にこたえますね。
とは云え、今日は神様の御縁日。
神無月に入りました。
神無月と云っても、大和の神はそのままおられます。
大和以前の古い神々が出雲に集る。
なので、いつも通り今月も神様にお参りしましょう。
しっかり神様は働いておられます。
昨日の台風の襲来直前まで、近くの氏神の祭りもしっかり行われていた様です。

 台風の被害は、倒れたサイクルハウスは復活しました。
丹羽にあったラティスは完全に崩壊し、駐車場の階段に向けてあったセンサーライトは点灯しなくなりました。
まぁ、小被害と云う事で。

 心配していた、今日引越しの方も無事に終了した様ですし、一安心です。

バナー

御縁日の祈り、神札の入魂。気療でメンテナンス

2018 - 09/29 [Sat] - 01:13

 今日は不動明王の御縁日でした。
先日、東北から東京へ引越しして来た女性が、挨拶を兼ねて新しい土地の氏神様の御札を持ってやって来ました。
神社で配布されている御札も、ちゃんと祈祷をしてあるものと、ただ置いてあるだけのものがあります。
今日の御札は、ある程度ですが、きちんと御祈祷をされたものでしたが、神様をお呼びしてしっかり改めて入魂させて戴きました。

 夜には、いつもお世話になっている美容院のスタイリストのKちゃんがメンテナンスにやって来ました。
職業柄と云うか、腰や背中に歪みが出ていて、筋肉も固まって縮んでいて、浮腫も出ていたので、しっかり気療させて戴きました。
帰りには笑顔が一段と輝いていました。


バナー

昨日は秋彼岸供養会。今日はいつも通り稽古へ

2018 - 09/26 [Wed] - 04:43

 昨日は秋の彼岸供養会を行いました。
奠供と理趣経の響きに加えて般若心経、舎利礼文、光明真言を詠み上げました。
幾人かの新仏、沢山の御依頼戴いたお家の御先祖様、有縁無縁の仏様に向って、心を籠めて読経し祈りを捧げました。
内弟子以外にも奠供や理趣経を詠む事が出来る人がいて、一緒に読経されていました。
七代辿れば、御先祖の数は直系傍系を合わせて2千人と云われます。
御依頼戴いたお家の御先祖様の数は、凄い事になっています。
気高く気品を持って、静かに、時に激しく、読経させて戴きました。

 読経の終了後は直会を経て、色々な話題に楽しい時を過しました。
暫く続いた重い空気も、今日の雨と共にスッキリとして軽くなりました。

 と云う事で、いつも通り道場へ。
3日間、ずっと忙しかった内弟子の阿曽も詩乃も道場へ稽古に来ていました。
楽しく厳しく激しく、ドップリ汗をかいて、しっかり稽古して来ました。
我々にとって空手は単なる趣味や習い事ではなく、守護用の一環です。
辛い稽古に耐えて行く中で、自分の弱さを知り、限界を感じながら越えて行く事で、精神の芯を作り上げて行きます。

バナー

今日の神様の御縁日

2018 - 09/16 [Sun] - 02:11

 今日は神様の御縁日。
今日、偶然ですが研修で遠方から上京されている方も、御子息と共にお出で戴きました。
その他にもいつも来るメンバーが数人。
そして、仕事が早く終ったからと遅れてやって来た女性。
嬉しいですね、こうして集って来てくれるのは。

 いつも通り、心を籠めて祝詞奉上させて戴きました。
参加した大学生の男子は、祝詞の最中、頭を下げさせられる様な感じだったと感想を述べていました。
大分、心にストレスを溜めていた様なので、しっかり癒して祓いをかけましたから、そのせいかもしれないですね。

 生活や生き方についての指導とアドバイス、優しく厳しく、しっかりお話しました。
そんな中でダイエット指導も。
必要な運動、食事の注意、それ以上に大切な気持ちの持ち方など、頭の良い彼なのでしっかり記憶して頑張ってくれるだろうと思います。
ストレス解消も大切ですね。

 昨日から連絡が入っていたのですが、急な連絡が入り、お身内が急逝されたと云う事で報告が入りました。
昨日から御連絡戴いていたのですが、途中までは全く不安感を感じていなかったのですが、途中ある場所の名を聞いた時にフッと嫌な感じがしました。
不安にさせてはいけないと思ってお伝えしていませんでしたが、その不安が的中して仕舞った様で、とても残念です。
詳しい御報告を改めて戴く事になっているので、御供養含め、今後の対処等も御相談に乗らせて戴きます。

バナー

神様の御縁日の祈り。いつでも泰然自若としている度量を持ちたいですね

2018 - 09/02 [Sun] - 01:03

 今日はお朔日、神様の御縁日でした。
土曜日であると云う事もあって、思いの他多くの方が参加されて、しっかり祝詞奉上致しました。
祈りはいつも全開ですが、参加した内弟子が、先生がやった位のレベルでやらないといけないのですねと言うので、事案によってはあれではまだ足りない、もっと上げないとと返事しましたが、いつでも自分の限界を越えた所まで引き上げる意識と覚悟が必要です。
自分で限界を決めて仕舞ったり、これ位で良いかと思っていたら、限界は高まって行きません。
たかが一人の人間の祈り、どれ程上げたとしても、神仏のレベルに達するのは容易な事ではありません。
越えて、越えて、更に越えて、一生かけて越え続けて行く
と云う覚悟と意識が大切です。

 人が集れば、意見の相違が出たり、人間関係による軋轢が生じるのは良くある事です。
しかし、集る目的を見失わなければ、感情論になる事もないでしょう。
詰まらないプライドやコンプレックスから来る感情論で目的を見失って仕舞う様なら子供じみていて話にならないですね。
やるべき事に集中して、余計な感情を入れない。
低俗な意識に囚われていたら、様々なトラブルを自ら呼び込んで自己の評価を下げて仕舞うだけです。
喜怒哀楽、喜びや楽しみは良いですが、怒りや悲哀は心を乱し穢す事もあります。
守るべきものは何か、失念して仕舞う様では未熟です。
どんな時でも泰然自若としていられる度量と威厳を持っていたいですね。

バナー

祈りと気付きの一日でした

2018 - 08/19 [Sun] - 01:37

 本日は亡くなられた御両親様の御供養をと依頼された方が遠方からお出でになり、内弟子達と御供養させて戴きました。
特にお父上については新盆である事でどうかなと思っていましたが、御供養し始めるとスッと読経が通って行きました。
とても心地良い、スッキリした御供養が出来ました。
また、読経の最後、締めの時には御先祖様が大勢御礼に現れて来られて、御先祖の中に修験者が多数おられる事が解りました。
兜巾を着けて修験の装束を着た正装で揃って出て来られました。
成程さもありなんと納得しましたが、御依頼者の精神世界への興味の持ち方も、一緒にお出でになったお嬢様の頭の良さも、御先祖から受け継がれたものだったと納得しました。

 その後、直会でお菓子を戴きながらお話していて、御自身の自分でも気づかない、心の内にある声に気付かれた様でした。
不思議な体調不良も以前からあった様でしたが、気療させて戴いたら、やはり心の内にあるものの影響と云う事が解り、解放させて戴きました。
何か内側にあった塊がスッと消えたと仰り、不思議な感覚ですと仰っていましたが、心の内に隠されていた自分の本当の心に気付いて解放されて、楽になって戴けた様で良かったです。
体調不良も恐れる必要がなくなったと云う事で、これから空手か合気道をやってみたいと仰っていました。
大学生となったお嬢様は、我々のアドバイス通り大学生生活を謳歌されており凄く楽しそうで安心しました。

 御依頼者が帰られた後、助法をしてくれた内弟子達と話していましたが、話が修業論になって行き、深い話となりました。
一人一人の修業のあり方も道筋も違う。
それぞれの道を真摯に歩んで行けば良いと云う事で、伝授を行った様になりました。
内弟子が集れば、そうなって仕舞いますね(笑)
また内弟子にも大きな気付きがあった様で、一歩前進して成長してくれたらと思っています。

バナー

 | HOME |  »

プロフィール

島津 成晃

Author:島津 成晃
Adept・Mentor 島津相談室主宰
人生のあらゆる問題の相談に乗って来ました。
元気になって希望を持って帰って戴く事が私の願いです。
スピリチュアルな目と、冷静な分析で御相談に乗ります。
御相談はHPの方からお願いします


関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Mentor 島津成晃の独り言

だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物
神ながらの道

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

twitter Facebook

adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

QRコード

QR